■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


慶應の同級生「5名」と再会の夜

2019年03月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

大学時代にずっと一緒だった同級生達と、

久しぶりに再会し、深夜まで盛り上がりました。

 

年に数回、声を掛け合って集まるのですが、

今回は3年ぶりのメンバーもいたので、

昔話に花を咲かせ、青山で3軒、ハシゴ酒。

 

かなり飲んだので、

今朝は久しぶりに、2日酔いでした。汗

 

さて、私が電通を「12年目」で退社し、

それから「7年」が経つので、

彼らはもう、「19年目」になります。

 

私が入社した頃は、

会社の縦社会の教育もあり、19年目の先輩を

「神様」のように感じていたのですが、

同級生がいつの間にか、その年次になり、

たくさんの部下を教育し、率いていると聞いて、

時の流れの早さを感じました。

 

それぞれが勤める会社は、

 

・伊藤忠

 

NTTドコモ

 

・テレビ東京

 

・日経BP

 

・三菱商事

 

以前は、私のように脱サラすることを

目標にしていたメンバーもいましたが、

労働量が減り、やりがいは増え、

年収も1,000-2,000万円で安定しているので、

全員、今は退社する気が無いと口を揃えました。

 

日本の大企業の一部は、

20年目前後で優秀な人材には、

まだまだ、居心地が良い場所ですね。

 

どの企業かは言明を避けますが、

 

・海外赴任から帰国後は、

 7年間、高額の家賃補助が続く

 

・交際費、交通費が未だに使い放題

 

・残業がほぼ無し

 

など、想像以上に恵まれた環境でした。

 

大切な「親友」たちなので、

会社に感謝して仕事に努力する姿勢を見て、

とても嬉しかったです。

 

(みんな優秀だからうちに引き抜きたいけど、

 そんな厚遇を継続するのは至難の業!)

 

ただ、今朝の日経新聞で報道された通り、

日本は、「時給」が20年で9%減り、

主要国で唯一のマイナスです。

 

私の同級生達のような「勝ち組」はほんの一握りで、

多くの会社員が、長時間労働と低賃金に

苦しんでいるのが現実だと思います。

 

私は、そのような方を救う道を創り、

多くの方の人生を変える

お手伝いがしたいと願っています。

 

なお、商社マン達から学んだのは、

あらゆる商品の中で、

アパレル関係は利益率がとても高く、

システム等への投資が最も進んでいるということ。

 

その成功例を、他の商品群が

真似をしていくそうです。

 

ZOZOの前澤さんは、

様々な商品の中でアパレルに目を付け、

その高い利益をシステム等に投資し続けたことが、

成功の大きな要因でもあったということです。

 

その先のZOZOスーツでは失敗してしまい、

公の場で高利益率にも言及してしまったので、

今は厳しい状況ですが、これからどう復活されるか、

注目したいですね。

 

最後に、解散間際、

 

「俺は、これからは、

 リアルビジネスにも力を入れていこうと思う」

 

と宣言すると、次々と、

 

「出資するよ!」

 

と言ってくれて、感激しました。

 

持つべきものは友。

 

何倍、何十倍、何百倍にもして、

たっぷり返せるよう、これからしっかりと

事業計画を練りたいと思います^^

 

追伸;

 

青山のお店で、同級生達と写真を撮りました!

 

 

私以外は顔を隠させていただきましたが、

全員、大学の頃から全く変わらず、

イケメン継続中(私以外)です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「国税ファック」青汁王子の暴露本

2019年03月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

10億円の保釈金を払い、作業服姿で現れた

ゴーン前会長の大ニュースで霞んでいますが、

脱税で起訴された三崎優太被告(青汁王子)も、

6000万円の保釈金を払い、保釈されました。

 

確定申告の締切が迫るこのタイミングで、

国民の納税の意識を上げるための

「プロパガンダ」のようにも感じますね。

 

三崎被告は罪を認めましたが、ゴーン被告は、

一貫して起訴内容を否認しているため、

今後の行方が注目されます。

 

ところで、

 

NewsPicksVS「幻冬舎」

 

に関して、私が感じたことを先日書きましたが、

やはり、想像した通りのようです。

 

自社内に出版部門を立ち上げることで

“自社生産”に切り替え、幻冬舎と離れて、

硬派な学術本や翻訳本も刊行したいNewsPicks

 

それを幻冬舎に伝えないまま進めたことが発覚し、

見城徹社長が激怒したということでした。

 

仲介する立場の箕輪厚介さんが、

 

「会わなくていいです。僕らが説明するので」

 

と判断したということですが、

NPの佐々木紀彦CCOは、

 

「今となっては反省している」

 

と、週刊文春の取材に答えています。

 

ZOZOのARIGATOキャンペーンの時にも、

関係各社に会いに行って説明せずに

メールで済ませたことで怒りを買った、

という報道がありました。

 

やはり、ビジネスパートナーにはいつまでも、

誠実に向き合い続けることが大切だと感じています。

 

話を戻して、青汁王子ですが、

渦中の幻冬舎から「国税ファック」という

暴露本を出す計画があったそうです。

 

どうしても税金を払いたくないのであれば、

静かに海外移住した方が良いと思うのですが、、、

出版が実現したら、話題になるでしょうね。

 

日本が増税に向かう中で、

税を嫌う方は増えるでしょうから、

グローバル社会の中での、各国の税のあり方も、

より深く議論されるべきだと感じます。

 

さて、私は本日、確定申告を済ませました。

改めて確認すると、所得税額には驚きますが、

これが、日本に住む私達の義務。

 

色々と思うことはありますが、

この国のこの環境の中で、

ビジネスや投資が順調であり、

大きな額を納税できていることに、

感謝したいと思います。

 

追伸;

 

夫婦で確定申告に行っていた間、

両親が息子と娘を預かってくれました。

 

本日の写真は、私達が戻ってきた時の、

笑顔の息子と、泣きベソの娘!w

 

 

 

寂しかった娘も、美味しいお寿司の差し入れで、

すぐにご機嫌が良くなりました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

青汁王子の「脱税」逮捕に関して

2019年02月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「フルーツ青汁」等の通販で会社を急成長させ、

「青汁王子」のニックネームでメディアに出演、

注目を浴びていた三崎優太さんが、逮捕されました。

 

法人税と消費税あわせ、およそ、

「1億8000万円」(法人税1億4000万円、

消費税4000万円)を、脱税した疑いとのことです。

 

テレビでも引っ張りだこだった彼のことは、

マスコミ業界の複数の知人からも、

起業家の皆様からも聞いていました。

 

その中で、彼の成功の要因として聞いていたのが、

 

「同業他社を、徹底的に叩く」

 

という戦略でした。

 

今回、このことも報道されているので、

ここに引用します。

 

「関係者によると、

 三崎社長は、逮捕前の任意の調べに対し

 

  “広告宣伝費は、同業他社について

  批判的な内容をネットに書き込むよう、

  別の会社に依頼して支払ったもので、

  架空の経費ではない”

 

 という趣旨の説明をしていたということです。」

 

脱税があったかどうかは、

東京地検特捜部と東京国税局がこれから、

実態解明を進めていくでしょうが、

私が取り上げたいのは、この、

同業他社を批判する会社のあり方です。

 

同じ起業家として、

年商120億円を超えるような大成功に関しては、

素直に、尊敬しています。

 

ただ、他社の悪口を言うことで、

その売上が成り立っているのならば、

私は、同じ道に行きたくないと思っていました。

 

今回のことだけではなく、

他社(他者)を批判して自社を発展させることは、

様々なビジネスで見られます。

 

最近流行りの「バカッター」「バイトテロ」も、

競合する他社から送り込まれているのでは?

と勘繰りたくなるほど、日本社会に溢れています。

 

当然、個人で勝負している、

私達のような情報発信ビジネスでも、

長い間、横行しています。

 

「良い話」より、「悪い話」を見聞きしたい、

悪い話にこそ、影響されやすいという、

人間の深層心理がそこにあるからこそ、

このような施策が成功するのだと

理解はしています。

 

ただ、私は、他人(他社)の悪口を言って、

成功する道は歩みたくありません。

 

自分(自社)の信念を貫く姿勢を見ていただき、

多くの方と、絆を強くして、永続的な良い関係を

構築していきたいと考えています。

 

ドライに考えれば、

 

「ビジネスとは、

 他人を蹴落として這い上がる戦争」

 

というご意見もあるかもしれませんが、

私は、

 

Win-Win-Winの連鎖を拡大して、

 幸せを拡げていく活動」

 

にしたいと思うのです。

 

今回のことは、

「出る杭は打たれる」の典型であり、

彼も、目立ったからこそ、国税にやられた、

という側面はあるでしょう。

 

ただ、私は、どんなことからも、

学びたいと思います。

 

ZOZO前澤さんの最近のトラブルからは、

 

「周囲の皆様への感謝を忘れてはいけない」

 

と学びましたし、三崎さんのことからは、

税への意識を高めることに加え、

 

「他人の悪口を言い過ぎると、

 いつか、自分にしっぺ返しがあるという

 暗示かもしれない」

 

と受け止めました。

 

いずれにしても、先にリスクをとって

果敢にチャレンジする方々から、

こうして学ぶことができることに感謝して、

学び続けていきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、息子が大好きな「フルーツ」、

メロンを持ってご満悦の「メロン王子」です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

ZOZO前澤社長「Twitter休止」を受けて

2019年02月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

100万円を100人にバラまく1億円のお年玉で、

今年も、年明け早々から注目を集めた前澤社長が、

Twitterを休止すると発表しました。

 

お年玉企画の時に、私は、

 

「前澤社長ご自身の影響力を高めることが、

 社会をどう変えるかが、現時点では不明なので、

 私自身はリツイートしません。」

 

と宣言させていただきました。

 

もちろん、これは、彼を批判した訳ではなく、

私の中では、その真意が腑に落ちなかったので、

企画に参加しないという表明をしただけです。

 

ただ、大成功されている先輩経営者が、

その先に何を発信するのか、そこから、

しっかり学びたいという気持ちはありました。

 

ですから、Twitter自体は、

その後も拝見していました。

 

その中で、先日の

 

「自分が定価で買った洋服が、

 あとあとセールで安く売られているのを

 見たときの気持ちは?」

 

「いまお店で約1万円くらいで売られている

 洋服の原価が大体20003000円くらい

 だということを、皆さんはご存知ですか?」

 

などというつぶやきに関しては、

目を疑いました。

 

これを見た顧客や、

ZOZOに販売を委託するアパレル企業は、

当然、不快な気持ちになると思ったからです。

 

きっと、ZOZOの現在の値引きキャンペーンを

正当化させるための投稿だったのでしょう。

 

ただ、配慮に欠ける内容だったことは、

その後に、これらを削除した上で、

Twitter休止宣言されたことからも明らかです。

 

今回のことで、私が学んだことは、

 

・発信力を高めることは、諸刃の剣。

 

 言葉の取り扱い方に十分に注意しないと、

 多くの敵を作ってしまう。

 

・物作りをしてくださっている方、

 事業に協力してくださっている方、

 そして、顧客への、敬意を忘れてはならない。

 

ということです。

 

後者をご説明します。

 

インターネットの登場によって、

私達は低リスクで、高利益率の

ビジネスを起こすことが可能になりました。

 

私も、その恩恵を少なからず受け、

自由と富を手にすることができています。

 

しかし、だからと言って、

物を作ってくださっている方が、

工場、人件費、在庫管理などで

大きなリスクを取った上で

製品が出来上がっていることを

軽視してはいけないのです。

 

そして、どのようなビジネスでも、

周囲のパートナーや顧客がいてこそ

成り立っているものですから、

自分だけが勝った気分になってはいけないと

改めて学ばせていただきました。

 

前澤社長は、プライベートブランドで

ZOZOスーツの失敗等により125億円の赤字を

抱えてしまったばかりなのに、

この視点が無かったことは、残念です。

 

それを取り返そうと、

慌ててしまったからこその

失言だと言えるかもしれませんけどね。

 

最大600万人以上のフォロワーがいた

前澤社長のツイッターも、その数を

480万人程度まで減らしています。

 

しかしながら、それでも、

巨大な媒体であることには変わりません。

 

天才的な商才を持つ前澤社長が、

今回の失敗からどう立ち上がり、

どのような発信を見せてくださるのか、

引き続き、楽しみにしています。

 

追伸;

 

究極の美味と称される「近江牛」を、

すき焼きでいただきました!

 

 

 

息子は、「神戸牛の勝ち!」と言っていましたが、

私は、こちらの方が好みかもしれません^^

 

今度、ステーキ同士で食べ比べてみます!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

ZOZO前澤友作社長「100人に100万円」

2019年01月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

昨年も多くの話題で社会を賑わせた

ZOZOTOWNの前澤友作社長が、

昨日、ご自身のTwitterで、

 

ZOZOTOWN新春セールが、

 史上最速で取扱高100億円を先ほど突破!!

 

 日頃の感謝を込め、僕個人から100名様に100万円

 【総額1億円のお年玉】を現金でプレゼントします。

 

 応募方法は、僕をフォローいただいた上、

 このツイートをRTするだけ。受付は1/7まで。

 

 当選者には僕から直接DMします!」

 

と宣言されました。

 

それを受け、本日お昼までに、

75万人程度だったフォロワーが「220万人」を超え、

リツイートも、「180万」を超えています。

 

ネット上では、好意的な声もありますが、

批判の声も少なくはなく、

 

・お年玉は、社員さんに払ってあげるべき

 

・金でフォロワーを買う拝金主義者

 

・狂ってしまった頃の小室哲哉を見ているよう

 

などと、一部の方からは、酷評されています。

 

私は、事業で大成功された上で、

個人の情報発信においても

その力を巨大化させる実績を見て、

凄いマーケッターだと学ばせていただいています。

 

ご本人が、

 

「品なんかないけど、夢はあるわ。」

 

とおっしゃる通り、

批判を恐れずに、前に進み続ける精神力も、

私には無い力だと、見習わせていただいています。

 

しかしながら、今回の企画には乗りません。

PayPayの「100億円あげちゃう」に乗ったのは、

「決済革命」への投資だと捉えたからですが、

今回は、この企画の未来がはっきり見えないからです。

 

前澤社長ご自身の影響力を高めることが、

社会をどう変えるかが、現時点では不明なので、

私自身は、リツイートしません。

 

もちろん、これは私の価値観であり、

前澤社長のことを否定したり、

今回のお祭りに乗る方を批判する訳ではありません。

 

もしかしたら、前澤社長は、

 

「金なんて要らないと、本気で思っている」

 

からこそ、ベーシックインカムに向かう

これからの社会の新常識を前倒しするためにも、

このような驚くべき企画で、

社会の価値観を破壊しようと

されているのかもしれません。

 

ZOZOTOWNからは、最近、

複数のアパレル企業が離脱し、

その株価は、大きく下げています。

 

イメージを大切にする企業は、

今の破天荒な社長の姿を敬遠しているのでしょうが、

すでに、プライベートブランドに移行しつつある

ZOZOは、上手に勝ち逃げられるのか。

 

様々な意味で、目が離せない方ですね。

さて、私は私の価値観で、

周囲の方に「100万円以上」を

手にしていただきたいと思っています。

 

それが、1/20東京、1/26神戸で開催する

FXの「無料」セミナーです。

 

昨日から、早速多くの方にお申し込みをいただき、

心から、感謝を申し上げます。

 

是非、あなたも、こちらから詳細をご覧になった上で、

お席を確保してくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/keis_b

 

追伸;

 

息子の6歳のお誕生日のケーキに、

一部の装飾が抜けていたそうで、

ケーキ屋さんがわざわざ、お詫びのお菓子を

送ってくださいました。

 

 

 

子ども達は大喜び!

 

このようなお心遣いに、感謝です^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b