■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


子どもの「ウソ」・大人の「嘘」

2019年11月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

旅行から「3泊4日」で戻ってきた理由は、

もう1つあります。

 

それは、娘も入園することになった幼稚園で、

楽しみにしていた講演会が、今朝あったからです。

 

昨年も受講して大変感銘を受けた、

お茶の水女子大学名誉教授・内田伸子さんの

 

「子どもの“ウソ”・大人の“嘘”」

 

という講演です。

 

子どもの「ウソ」は「嘘」か?

 

という興味深いテーマは、

 

「人はパンのみにて生きるのではない。

 “想像力”によって生きる力が与えられる」

 

というお話から始まりました。

 

ドイツ強制収容所では、

クリスマスからお正月にかけて、

若者達がどんどん亡くなったそうです。

 

その理由は、収容所から解放される希望が、

その時期に、断ち切られてしまったからです。

 

それまでは、とても元気だったのに、

急に心臓など、身体のどこかが病に冒され

バタバタと倒れていったようです。

 

つまり、

 

「人間の想像力は、命を左右する」

 

ということなのです。

 

それだけ、凄い力を持った「想像」が、

子どもの「ウソ」にも関わります。

 

人間のあらゆる体験の想起は「再構成」で、

出来事を思い出し、考えているうちに、

話全体の筋道を変えてしまうような結合が

付け加わるために起こります。

 

それが、「ウソ」なのです。

 

意図的なものではなく、

人間の成長の過程で必ずあり、

 

「嘘ついたでしょ!」

 

と非難・叱責されることで、子どもは、

それを「嘘」だと認識していきます。

 

そうして、4-5歳の頃に、

「嘘」というものを理解するので、

それまでは、温かく見守ることが重要です。

 

その後の「嘘」は、

意図的に吐いている可能性がありますが、

それでも、1人の人間として尊重して付き合い、

決して、突き放さないことが大切だと

深い学びをいただきました。

 

親子のふれあいを大切に、

子どもと楽しい経験を共有する

「共有型しつけ」を続けることや、

 

・ほめる

 

・はげます

 

・ひろげる

 

という「3H」を意識することで、

子どもの能力は最大限に伸びていくのです。

 

それらと逆に、悪いことをしたら罰を与えたり、

親の思う通りにトップダウンで育てるような

「強制型しつけ」をしてしまうと、

子どもの能力は引き上げられません。

 

特に、「禁止」や「命令」で子どもを動かし、

考える余地を与えなければ、

 

・親の指示を待ち

 

・顔色を見ながら

 

・緊張しながら

 

言動する子どもになっていき、

そのような子どもの追跡調査をすると、

語彙能力などを中心に、相対的に低くなるそうです。

 

一方で、絵本体験やブロック遊びをたくさんして、

指先が器用な子どもは、PISA型教育レベルが高いのです。

 

「遊びを通して、子どもは“楽習”する」

 

ということですね。

 

今年も、素晴らしい学びをくださった

内田先生に、心から感謝しています。

 

これからも、私達家族は、

親子のふれあいを大切にして、一緒に、

様々なことを楽しんでいこうと思います。

 

追伸;

 

大阪からの戻りは、飛行機にしました!

 

 

やはり、圧倒的な早さ!

 

このような体験を親子で共有して、

 

「飛行機、凄いねー!速いねー!」

 

というシンプルな共感も、

子ども達を成長させると感じています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

小泉進次郎の育休と、娘のマニキュア

2019年09月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

小泉進次郎氏が、育休を検討していることに、

賛否両論の声があります。

 

批判的な声は、

 

「いや、仕事ちゃんとしろよ」

 

「戻ってきても入閣はするな」

 

「国会議員は労基法対象外の経営者と

 同じ立場だから取るのはおかしい」

 

「そのままずっと休め」

 

「ベビーシッター雇えるだろ」

 

一方で、賛成のご意見は、

 

「影響力のある人が率先して育休取らないと、

 社会は変わらない」

 

「誰かが旗を振って、

 日本の風潮を変えなきゃいけない」

 

「父親の立場で育児を体験して、

 それを、今後の政治活動に活かして欲しい」

 

私は、完全に、後者です。

 

このタイミングで、

議員としての仕事の一部をリモートワーク

ZOOM活用など)で行い、

国会議員の仕事のあり方を、変えるべきです。

 

そして、ブログやTwitterを活用して、

育児の体験談をどんどん発信し、

その大変さと喜びを、社会に伝えるべきだと思います。

 

トランプ大統領のTwitterで、政治が動くように、

現代は、オンラインの発信で、世界が変わります。

 

今、国や会社を動かす人の中には、

育児の大変さと喜びを知らない、おじさんばかりです。

 

それが、育休取得率が上がらないこと、

少子化が進むことに、少なからず影響していると、

私は考えます。

 

私の子どもは、まだ2人だけですが、

それでも、育児は本当に大変です。

 

1人だけに任せていたら、

精神的にも、体力的にも、

きっと、抱えきれないでしょう。

 

母親の力に、父親が勝ることはありませんが、

微力ながら、私も支えることで、

子ども達への愛が深まり、

夫婦の絆も、強くなっています。

 

子ども2人だけでも、こんなに大変なのですから、

3人、4人、5人と育てるご夫婦のことを、

私達は、心から、尊敬しています。

 

これからの時代は、政治家が、育児をしっかりやって、

日本の未来を創るためにどうするべきか、

当事者として考えることが重要ではないでしょうか。

 

日本を、もっと子育てがしやすい国にして、

子どもが幸せに暮らせる国にできるように。

 

進次郎氏が、そのような高い志を持って、

育休を取得されることを願っています。

 

追伸;

 

妻の化粧品に興味を持ち始めた娘が、

ついに、マニキュアをし始めました!

 

 

可愛い^^

 

このような様子をずっと見られるのも、

私が、自宅で、家族と一緒にいながら、

仕事ができる環境を整えたからです。

 

注目される政治家の方にも、自ら、

そのような姿勢を示して欲しいと思っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

子どもの未来は親が決めなさい

2019年06月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

3人のお子様を、それぞれ大成功に導いた

大野智恵子さんのご著書を拝読しました。

 

 

◆ご長男

 

 開成中学校・開成高校卒業

 京都大学工学部卒業

 東京大学大学院工学科研究科卒業

 大手鉄鋼メーカーエンジニア

 

◆ご次男

 

 慶應義塾高校卒業

 慶應大学経済学部卒業

 広告代理店勤務

 

◆ご三男

 

 テニス「修造チャレンジ」6

 東海大学菅生高校(スポーツ特待生入学)

 インターハイ3回、日本代表2回 

 中央大学商学部(スポーツ特待生入学)

 在京テレビ局勤務

 

このように、「勉強」だけではなく、

「スポーツ」でもご活躍されるお子様を育てられて、

本当に素晴らしいと思います。

 

大野さんは現在、

 

「子どもの夢を叶えて、社会に還そう!」

 

というビジョンを持たれて、

「戦略的夢育プロデューサー」という肩書きで

様々なご活動をされていらっしゃいます。

 

そして、

 

「子どもの未来は親が決めなさい」

 

というご著書の中では、

 

・子どもは本気で叱れ!

 

 「ほめて育てる」が最近のセオリーだが、

 車道に飛び出したり、駅のホームでふざけるなど、

 命の危険にさらされることは、真剣に叱るべき。

 

・「○○○しなさい」は禁句

 

 命令されて何かをするのではなく、

 自分で考えてやらせるようにするべき。

 ロボットを育てているわけではない。

 

・観察することから始まる子育て

 

 他の子と比べてはいけないと言われるが、

 相対的に観察することで、その子の特徴が際立つ。

 そこに、「天才のタネ」がある。

 

・親がレールを敷いてあげるべき

 

 「子どもの人生は子どものもの」と、

 レールを敷くことを否定してしまう人も多いが、

 トップを目指すなら、早めに準備をする方が、

 より高いところに到達する。

 強制するのではなく、方向性を示すのが親の役目。

 

などと深い教えがたくさんあり、

一気に読破しました。

 

最後の「親がレールを敷いてあげるべき」には、

反論もあるでしょうが、私が尊敬するイチロー選手も、

YOSHIKIも、まさにそうです。

 

イチロー選手には、

お父様(チチロー)がバッドを与えたからこそ、

YOSHIKIには、お父様がピアノ、

お母様がドラムを与えたからこそ、今があるのです。

 

大野さんのご著書を推薦されている

杉山愛さんのお母様、内村航平さんのお母様も、

やはりそうですよね。

 

親が道を示すということは、

とても大切なことだと、

私も改めて感じました。

 

また、本のあとがきの中で、

 

『子育て、受験も、反抗期も、就活も、

 結婚もすべて終えてみると、

 

 「あー楽しかったな。

  子育て、もう1回やりたいな」

 

 と思うこともしばしばです」

 

と書いていらっしゃるのが印象的でした。

 

私も、今しかできない、

短い期間しか経験できない育児に、

全力で向き合いたいと思います。

 

大野さん、素敵な本をありがとうございます!

 

妻にも読んでもらって、一緒に、

私達の育児において活用させていただきますね!

 

追伸;

 

大野さんとの2ショットをアップしました!

 

 

大野さんが加工してくださり、

「社長ブログNo.1」と書いてくださっています。

ありがとうございます!

 

これからも、トップを維持できるよう、

精一杯頑張りますね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

娘が3歳に!育児と経営の「リバランス」

2019年04月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

娘が生まれてから、3年の月日が経ちました。

 

医師から、「男性不妊」と宣告された私が、

大企業のストレス環境下を脱することで、

自然妊娠で息子と娘を授かったことは、

幸せ以外の何ものでもありません。

 

その上で、子ども達2人とも、

大きな愛を欲する3歳までの時期に、

ずっと近くにいて支え続けられたことは、

周囲のすべての方のおかげだと思っております。

 

心から、感謝を申し上げます。

 

2人の育児をしていたこの3年間は、

経営者としての私にとって、

「育児休業」の時期だと位置付けていました。

 

「育児に充てる時間」:「経営に充てる時間」

 

は、「7:3」程度で、

小さな、小さな命を育てていくことに、

全力投球した日々だったのです。

 

今後は、これを、「3:7」に、

逆転させていこうと考えています。

 

「育児休業」は、娘の3歳の誕生日で終了、

ということです。

 

子ども達の世話に、

手間が掛からなくなった分、

改めて、自社の経営に向き合います。

 

ちょうど、「平成」から「令和」になりますし、

このタイミングで、私の意識や時間の配置を

軌道修正したいと思います。

 

とは言え、突然、「仕事の鬼になる!」

という訳ではありません。

 

今まで通り、家族の時間を最も大切にしながら、

11時間、2時間と、仕事に向き合う時間を増やし、

それでも、家庭を守ることができているかを

定点観測しながら、歩んでいくつもりです。

 

仕事の成功や、経済的な豊かさだけを求め、

家庭が破綻してしまったら本末転倒ですから、

揺るがない土台を築き続けます。

 

その中では、

「時間給」を上げる意識が、

とても重要になるでしょう。

 

時給が高く、再現性も高い

ビジネスや投資を実現できればできるほど、

私自身の望む人生を描けるだけではなく、

現在の生き方・働き方に疑問を持っている方を

救うことができます。

 

私にとっての「仕事」の第一義は、

 

「経済的・時間的に自由で、

 豊かな人生を歩む個人を生み出すこと」

 

です。

 

その道に、改めて、加速的に走り出せるよう、

育児と経営の最適な「リバランス」をして、

多くの方の人生を変えていきたいと願っています。

 

追伸;

 

昨年の誕生日に「エルサ」のドレスを

プレゼントしてもらった娘は、

今年は「アナ」のドレスを着て、

親族一同をお迎えしました!

 

 

両家の祖父母から、「可愛い!」の嵐^^

 

喜び一杯の娘の隣で、

主人公が奪われてちょっと寂しそうな息子を、

今、一生懸命フォローしております!w

 

バランス「7:3」を「3:7」にするまでには、

少し時間が掛かりそうです!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

女性の「化粧」と、メイクフリー宣言

2019年04月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私の妻は、毎朝、必ず化粧をしていて、

自宅近くのコンビニにちょっと出る時でさえも、

化粧直しをしてから、外出する女性です。

 

そのような美意識を、私は異性として、

尊敬しています。

 

ただ、社会の中に、

 

「女性は、メイクをしなければならない」

 

という強制力があることは、

明らかにおかしいと思っています。

 

イギリスのヴァージン航空は、これまで、

勤務中の女性のCAに、

 

「メイクをすることを求めていた」

 

そうですが、新方針として、

「メイクフリー宣言」を発表しました。

 

メイクをしたい人はして良いし、

ノーメイクが良い人は、

それで良いということです。

 

このような変化は、社会の中で

斬新なことだと受け止められていますが、

今までが、異常だったのだと思います。

 

日本においても、学生時代は、

 

「メイクをすることは校則違反」

 

と言われ、社会人になると、

 

「メイクをすることがマナー」

 

だと言われてしまいます。

 

私が会社員になった直後に、

これは、日本社会にある不条理の1つだと

感じていました。

 

なお、ヴァージン航空の女性の制服は

これまではタイトスカートでしたが、

新たに、ズボンも加わっています。

 

多様化が叫ばれる社会の中で、

これらは、正しい判断だと感じています。

 

私は、10代の頃から、X JAPAN(当時X)を

ずっと追い掛けて来ましたから、

男性がメイクをすることにも、抵抗がありません。

 

特に、彼らのようにステージに立つ職業は、

注目を浴びることも1つの仕事です。

 

当時としては最先端の自己プロデュース力であり、

そのような力があったからこそ、今は世界中に

ファンが拡大しているのだと捉えています。

 

男性も、女性も、

メイクをしたい人がメイクを楽しみ、

ノーメイクを好む人は、堂々と、

ノーメイクのままで生きていられる。

 

そういう社会にしたいですね。

 

単身で入った名古屋セミナーを無事に終えて、

東京に戻ると、子ども達がたくさんハグしてくれて、

離れていた時間の出来事を教えてくれました。

 

私がセミナーに登壇した日、

妻の実家近くの御稚児さんのお祭りに参加した

息子と娘は、可愛らしいお化粧をして、

豪華な衣装を着て、街をしっかり歩いたそうです。

 

 

 

息子へのイケメン予感!に加え、

娘への美女予感!

 

離れていた時の出来事だからこそ、

父親の親バカぶりが、加速しております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

三菱UFJ「男性1ヶ月育休」の善と悪

2019年04月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

三菱UFJ銀行は、2歳未満の子どもを持つ

国内全ての男性行員に「1ヶ月」の育児休業取得を

促す制度を導入します。

 

3メガバンクで初の取り組みですから、

賛辞の声もたくさん拝見するのですが、

私は1点、大いなる違和感を覚えます。

 

それは、

 

「夫婦で作った育児計画を

 直属の上司に提出させる」

 

という、条件があることです。

 

ここまでプライベートなことを、

会社に報告する義務は必要でしょうか?

 

まるで、

 

「社員の人生は、会社のもの」

 

とでも言っているかのように聞こえます。

 

また、真剣に育児に取り組んだ上司は、

三菱UFJに、どのくらいいるのでしょうか?

 

計画を提出させたところで、

育児経験が乏しい上司が

それを正しく受け止められるはずもなく、

全く意味のない作業になると思われます。

 

会社は、社員が申請した育休を、

何も言わずにそのまま受け入れ、

温かく見守れば良いのです。

 

今回、先進的な施策を発表したように見えますが、

実は、時代に合わない恥ずかしい会社の体質を

露呈したように感じます。

 

もちろん、大きな一歩だとは思います。

 

私自身の体験としても、

生まれたばかりの命が、

一生懸命育っていく最初の数ヶ月、

常に近くでその成長を見ることには

大きな意義があったと考えています。

 

また、あの大変な時期を

母親1人だけに任せることは、

父親としての責任放棄だと思います。

 

近いうちに、「1ヶ月」と言わず、

3ヶ月」以上の育休を当たり前のように

取得できるような社会にしたいですね。

 

私は、自由な個人を量産することによって、

育児にしっかり向き合うことができる親を

社会に生み出していきたいと願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、

「キティちゃん車掌さん」

のぬいぐるみを買ってもらって、

ついに電車に興味を持ち始めた娘と、

こうして妹に、「電車愛」を教育できて、

とても嬉しそうな息子です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

息子の卒園式「そのままで良いんだよ」

2019年03月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

息子が2年間お世話になった幼稚園を、

お天気に恵まれて春を感じる本日、

無事に卒園致しました。

 

 

家庭保育を重んじて育児をしていた私達は、

3歳から4歳の大切な時期はずっと一緒にいたいと、

年少からの幼稚園入園を見送りました。

 

そして、妻と息子と3人で時間を共有しながら、

公園でお友達に興味を持ち始めた息子を見て、

集団の中で過ごすことも必要になったと判断し、

年中から、途中入園させていただきました。

 

ですから、息子が孤立してしまわないか

少なからず不安に感じていたのですが、

園長先生はじめ、温かい先生方のおかげで、

園のお友達にもすぐに溶け込み、

たくさんの愛で包んでいただいたことに、

とても感謝しています。

 

その温もりの中で、すくすくと育った息子が、

歌を元気に歌い、卒園証書を立派に受け取り、

お友達と一緒に嬉しそうにしている笑顔、

とても眩しかったです。

 

最後にご登壇された園長先生が、

 

「お弁当や送り迎えなどをはじめ、

 おうちの方々の、これまでのお働きに、

 心から、感謝を申し上げます」

 

とおっしゃってくださいました。

 

感謝を申し上げたいのはこちらなのに、

こうおっしゃってくださる姿勢に、

 

「一緒に育ててくださって、

 本当にありがとうございます」

 

という感情が湧き上がりました。

 

園長先生は、さらに、

児童精神科医の権威である

佐々木正美先生などのお言葉を引用され、

 

「競争社会で生きにくい世の中になり、

 育児においては、他のお子様達と

 比較してしまうような親御様も増えていますが、

 皆様のお子様には、

 

 “そのままで良いんだよ”

 

 とお伝えいただきたいです。

 

 お子様の“行為”ではなく、

 “存在”を認めてあげることで、

 子どもの心が、強くなります。

 

 そうして、温かい心を培ったお子様こそが、

 大変な世の中を生き抜いていけると、

 私は、そう考えています」

 

と、お伝えくださいました。

 

私は、このお話に、

大切な指針を見出しました。

 

小学校に入ると、どの塾に入るか、

何を習わせるかなど、急に、

戦いが始まったように感じていると、

弟や友人からも聞いていました。

 

私自身も、起業して、

個人の競争社会の中で生きていますから、

息子の小学校入学を前に、少しずつ、

「戦う」準備をしていたように思います。

 

ただ、その前に、

引き続き、たっぷり愛を与え、

強く生きていく「心」を育てることを、

決して軽視してはならないと学びました。

 

この園に出会えたからこそ、

私の育児への考え方を、

定期的に軌道修正していただきました。

 

娘も是非、来年から

入園させていただきたいと思いますが、

少なくとも、1年は通えないと思うと、

とても寂しいです。

 

息子だけではなく、

私達親も育ててくださり、

家族全員を大きな愛で包んでくださった園や、

園のご関係者様に、心から、感謝を申し上げます。

 

追伸;

 

妻と息子は、現在も謝恩会に出席しているので、

卒園式の間、娘を見てくれていた母を誘い、

ランチをしてきました。

 

 

母が、私の卒園を見届けてくれた日から、34年。

 

こうして、今度は私が、

私の息子の卒園を見届けられたことに、

感慨深い気持ちになりました。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

あれから8年、子ども達に伝えたい想い

2019年03月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

東日本大震災から、8年が経過しました。

 

地震発生当時、電通に勤めていた私は、

汐留の47階建のビルが音を立てつつ、

今にも崩れそうになりながら揺れ、

周辺の高層ビルとぶつかりそうになる様子を見て、

夢なのか、現実なのかが分からず、

パニック状態になっていました。

 

同じフロアの女性社員のうち何名かが、

悲鳴を上げた大きな声を聞いて、我に返り、

同僚と共に見たテレビを流れる津波の映像に、

言葉を失いました。

 

テレビの奥に広がる東京湾の先のお台場からは、

大きな炎が上がっていて、

生きた心地が全くしなかった、あの数時間。

 

電車が停まり、3時間歩いて辿り着いた自宅でも、

原発の報道に安堵する暇なく、絶望を感じました。

 

これらの経験により、

 

「命が明日もある保証なんて、どこにも無い」

 

ということを強く感じたからこそ、

 

「諦めないで、チャレンジしたい」

 

という気持ちが強くなり、

起業することを決意しました。

 

震災後に生まれた私の子ども達は、

2人とも、あの日の経験をしていません。

 

日本で生きていくにあたり、

1つの大きなリスクである地震。

 

親が経験した8年前の出来事を

子ども達にもしっかり伝え、1日、1日を、

大切に生きていきたいと考えています。

 

今年は、息子が6歳となって成長し、

地震のこと、多くの方が犠牲になられたこと、

いつ、また悲劇が起こるか分からないことなどを、

理解してくれるようになりました。

 

まだ理解が難しい娘にも、

一生懸命教えようとしてくれる様子を見て、

生きていく上で大切にしたいことが、

こうして受け継がれていく奇跡を感じています。

 

そうして、娘も含めた家族全員で、

1446分に黙祷し、犠牲になられた方、

ご家族の皆様に、哀悼の意を表しました。

 

今なお、避難生活を余儀なくされている方々に

心からお見舞いを申し上げます。

 

本日の写真は、子ども達との公園遊びです。

 

 

 

命を与えられ、今、

こうして生きていることこそが、奇跡。

 

このような日常の光景にある幸せを、

今日はより深く、噛み締めたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

子どもは みんな 問題児。

2019年02月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

息子の幼稚園の「母の教室 講演会」で、

国立音楽大学の林浩子教授のお話を

お聞きしました。

 

林先生は、冒頭に、日本とデンマークの

育児のあり方の違いを教えてくださいました。

 

デンマークでは、

 

「自分の人生を自分で考え、

 自分で決められる人間」

 

を育てています。

 

だからこそ、子ども達は高校を出たら、

まずはバイトで生計を立て、2-3年旅をしながら、

人生を考えるのだそうです。

 

それから、大学に入ったり、仕事をするなど、

子どもが自分で、自分の道を決めるのです。

 

ゆっくり、じっくり、人生を考える時間が

保証されているということです。

 

一方で、日本は、高校を出たらすぐに

大学に行く道が押し付けられています。

 

ところが、、、

 

デンマークは生涯、教育が無償でありながら、

学生達が一生懸命勉強しているのに対して、

日本の大学は、自分で学費を

払わなければいけないのに、

授業をサボったり、机で寝ている学生ばかり。

 

私が大学生だった頃を振り返っても、

確かに、明らかな矛盾がありますよね。

 

林先生は、自分で考えて

自分で決める大人に育つためには、

絵本を共に読むことが大切だとおっしゃいます。

 

絵本を子どもと一緒に読むことは、

読み手と聞き手の共同作業です。

 

それは、人との関わりで、信頼、愛着、絆、

心の原風景が生まれる効能があるのです。

 

また、子育ては、決して一方的ではなく、

双方向の営みです。

 

子どもをケアしながら、ケアされ、

癒しながら、癒され、

教えながら、教えられ

抱っこしながら、抱っこされる。

 

林先生が、子ども達が成長して手離れした後、

気付かされたとおっしゃるこのような真実も、

絵本に真剣に向き合えば、

見えてくるのだと学びました。

 

有名な絵本

 

「ぐりとぐら」

 

を書いた中川李枝子さんは、

 

「子どもは みんな 問題児。」

 

という本を書き、

育児のバイブルになっていますが、

この本の帯

 

「この本こそ、子育て中の新米ママの

 味方だと思いました」

 

は、宮崎駿さんが書いています。

 

実は、宮崎監督は中川さんをとても尊敬していて、

「となりのトトロ」の主題歌「さんぽ」の

 

「歩こう 歩こう わたしは元気」

 

の歌詞も、彼女に書いてもらっています。

 

子どもへの愛情が深いお2人だからこそ、

絵本、映画、それぞれの世界で、

たくさんの方に愛されているのだと知りました。

 

林先生は、その後、

複数の絵本をご紹介くださったのですが、

それらが、どんな思いで書かれているか、

どんな意味があるか、

私自身が読んだ本の中にも気付かなかったことが多く、

改めて、絵本の素晴らしさを学びました。

 

息子とも、娘とも、これまで以上に

たくさんの絵本を一緒に読んで、

私も親として、成長したいと感じました。

 

追伸;

 

本日の写真は、林先生の講演の後、

妻が幼稚園のお仕事で園に残ったので、

娘と2人での楽しいランチ風景です!

 

 

子ども達を、さらに愛おしく感じさせてくださった

林先生と、園の皆様に感謝です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

息子の「ランドセル」到着で、大興奮!

2018年12月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

本日は、息子の待望のランドセルが届く日!

「大安」で、息子が午前保育のこの日を選んで、

高島屋の方に、配送をお願いしていたのです。

 

私は、遠足の日の子どものように、

早朝の5時に起きて眠れなくなったまま、

インターフォンが鳴るのを、

ずっと待っていました。笑

 

来た!と思ったら「水」だったり、

お義父さんが送ってくださった「ネギ」で、

まだか、まだか、と待ち続け、今度こそ!

と願った3回目のチャイム音で、息子が6年間、

一緒に時を刻む相棒がやってきました。

 

「ランドセルは、1213日に来るんだよね?」

 

毎日、毎日、私に確認していた息子は、

幼稚園から戻ってくると、玄関で迎えてくれた

大きな大きな箱にすぐに飛び付き、

 

「わー!ランドセルだー!!」

 

と大興奮^^

 

「早く背負ってみたい!」

 

と、慌てて箱から取り出し、

妻と私をカメラマンにして、

お部屋での撮影大会が始まりました。

 

 

6年前、このランドセルよりも、

圧倒的に小さな身体で生まれてきたこの子。

 

あんなにか弱く、一瞬も目を離せなかった子が、

今、こうして、立派に、力強く背負って、

笑顔で喜んでいる。

 

その奇跡に、感動してしまって、

 

「可愛い!」

 

「カッコいい!!」

 

と叫びながら、夫婦でウルウルしていました。

 

Tsubasa

 

と刻印された冠裏を見て、さらに興奮。

 

 

 

夫婦で名付けたこの名を大切に、

小学校6年間を歩んで欲しいと願いました。

 

追伸;

 

お昼ご飯を食べる時も、

真新しいランドセルを離そうとしない息子は、

3月まで、「電車の乗り物図鑑」を何冊も入れて、

電車に乗りに行くそうです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b