■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「ダメ出し」こそが、最高の師匠

2022年08月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私は承認欲求が強いので、

褒めてくださる人の存在は、

とても有難いです。

 

しかしながら、

周囲の家族や仲間を見回してみて、

自分を褒める人しかいないのであれば

要注意だとも考えています。

 

人間は誰もが

間違えた判断や行動をしますから、

その時に、愛情を失わず心を鬼にして、

指摘してくれる人が必要です。

 

誰だって、そのような憎まれ役は

買いたくないものです。

 

それでも、相手のことを思って、

正しく指摘することこそが、

本当の「愛」だと言えるのかもしれません。

 

ビジネスの世界で成功した方でも、

周囲にYESマンばかりを配置する方は

あっという間に力を失います。

 

手にした大きなお金に群がった人に

当人が「増長」してしまい、そこに、

じわじわと摩が差し込むのです。

 

「好事魔多し」

 

で、絶好調の時こそ、

自分を律していかなければ、

途端にひっくり返されてしまうのです。

 

成功し続けている方の周囲を見ると、

そこには必ず、ダメ出ししている方がいます。

 

尊敬すべき方の多くは、

 

「俺のダメなところを教えてくれ!」

 

「私の欠点を指摘してください!」

 

などとおっしゃっています。

 

自己成長への欲求が尽きないからこそ、

周囲の貴重な声を聞き逃さないのですね。

 

このように、

指摘されたり、叱られるということは、

まだまだ成長の「余地」が

あるということです。

 

動物も、植物も、

厳しい環境に置かれてこそ、

それを乗り越えようとして

目覚ましい進化を遂げてきました。

 

これは、人間も同じです。

 

自己満足の世界にだけ浸かっていたら、

変化する周囲の状況に気付けなくなります。

 

成果が出始めた時こそ、

ダメ出ししてくれる周囲の家族や

仲間の存在を大切にしたいですね。

 

追伸;

 

今日も、子ども達は元気にスタンプラリー!

 

ダメ出しするところが見つからない、

可愛い兄妹です!

 

この子達の成長のためには、

そろそろダメ出ししなきゃですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

「悩み」には、締切を設けるべき

2022年07月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

悩み続けてしまうことは、

大変勿体ない時間を過ごしていると

自覚するべきだと考えています。

 

悩みの多くは、2択です。

 

「やる」か「やらない」か。

 

「言う」か「言わない」か。

 

「やめる」か「続ける」か。

 

大きく成功するためには、

このような2択を速やかに決断し、

数多くの岐路を乗り越える必要があります。

 

その過程では、

間違えてしまう決断もあるでしょう。

 

しかし、後ろを振り返ることで

未来を描くことはできません。

 

すでに、1つの道を切り捨て、

選んだ道の方へ現実が進んでいくからです。

 

過去の過ちは、未来に出会う岐路における

決断の精度を上げる為に

活かすのみではないでしょうか。

 

私は、人の能力に

大きな差は無いと思っています。

 

それなのに、

人によって差が生まれるのは、

人生の2択をどれだけ自分で選んだか、

という違いに過ぎません。

 

悩み続けてしまう方は、

この2択に答えを出すことを放棄するので、

人生の歩みを放棄することと同義です。

 

そして、悩めば悩む程に

視野が狭くなっていき、

精神が不安定になります。

 

ですから、

悩みには締切を設けましょう。

 

そして、間違っても良いので、

歩み始めることがとても大切です。

 

1歩踏み出せば、きっと、

違った景色が見えてきます。

 

視野が広がり、

思わぬ抜け道が見付かったり、

助け舟を出してくれる方との出会いが

あったりするものです。

 

あなたが今、

何らかの悩みを抱えているなら、

今すぐこの瞬間に締切を決めて、

動き出してくださいね。

 

追伸;

 

本日の写真は、熱海での子ども達です!

 

 

足湯もあって楽しそう!

 

私も行けば良かったです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

戦意喪失の私を見て、妻が大爆笑

2021年11月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私は、子どもやビジネスパートーナーに対して、

カッコイイ背中を見せ続けることが

とても重要だと考えています。

 

しかしながら、無理してカッコつけ過ぎたり、

本当は格好悪い、恥ずかしい部分を

意図的に隠してしまうのは、

良くないと思います。

 

時には、挑戦に失敗してしまった部分や、

人間として情けない領域を示すことも、

人生の視野を広げるために、

必要だと思うのです。

 

完璧であり過ぎることは、

決して人間らしくありませんし、

ダメな部分を見せて反面教師にしてもらうことも、

親やリーダーとしての、大切な役目です。

 

そのような観点で見つめた時、

私のトライアスロン完走は、

挑戦して完走できた美しい部分と、

実は、その途中で本当は隠したい

無様な部分があります。

 

私は、海で体格の良い欧米人に衝突され、

溺れかけたため、パニックになりました。

 

なんとか意識を取り戻して、

1.5kmを泳ぎ切ったものの、

海から出てきた時は、

もう、頭の中が真っ白。

 

この後、バイク40km、

さらにラン10kmを走るなんて、

まるで想像もできないような精神状態でした。

 

その様子を、なんと、

カメラが捕らえていました。

 

私は、頭がボーッとして、

歩くことだけで精一杯。

 

カメラのレンズが向けられていることなど、

全く気が付いていません。

 

そんなお恥ずかしい自分の姿を見て、

 

「これは、誰にも見せられないな・・・」

 

と一瞬思ったのですが、

文脈は、この記事の冒頭に戻ります。

 

「こういう恥ずかしい部分を晒すことにこそ、

 重要な意義があるはずだ!」

 

そう思って妻に見せたら、

想像以上に、大爆笑されました。

 

「パパ、完全に戦意喪失してるじゃん!」

 

「なになに?こんな状態から走ったの?」

 

「不屈の精神過ぎる!」

 

「みんなウェット脱ぎ始めてるのに、

 全く脱ごうとしてない!」

 

「きゃー!お腹痛い!今年一番面白い!!」

 

「パパ、早く写真送って!待ち受けにしたい!」

 

「ひゃー!もう面白過ぎる!!!www」

 

涙を流しながら笑う妻を見て、

一瞬カチンと来ましたが、

あまりに笑い続ける妻につられて、

私も、笑ってしまいました。

 

そして、

 

「自分のカッコ悪い姿を

 笑って喜んでくれる妻の存在は、

 なんだか、有難いなあ・・・」

 

と感じました。

 

ということで、夫婦の会話で終わらせず、

記事にして、公にも晒すことにします。

 

 

私のダメな姿をご覧になって、

どうぞ、笑ってくださいね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

自ら招いた苦しみは、一番痛い

2021年09月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「自分を実際以上に見せたい」

 

という欲求には、副作用があります。

 

「実際の自分が嫌いになる」

 

ということです。

 

・能力があるように見せる

 

・お金持ちのフリをする

 

・人気者っぽく振る舞う

 

このことによって、

 

・無能な自分

 

・貧乏な自分

 

・不人気な自分

 

が浮き彫りになります。

 

そうして、

「本当の自分」を

愛せなくなるのです。

 

ギリシャ悲劇

「オイディプス王」の中に、

この事実を的確に表現した

名言があります。

 

「自ら招いた苦しみは、一番痛い」

 

私達は、他人からの軽蔑よりも、

自分で自分を軽蔑することにより、

自らを不幸に導くのです。

 

ですから、他人に対して、

実際の自分を隠してはいけません。

 

装えば装う程、

自分の人生を重苦しくしてしまうことに

注意するべきですね。

 

大切にしたいのは、

自分の「良いところ」を

アピールすることです。

 

自分を見つめ、

誇れる部分を切り取り、

そこを表現するのです。

 

そうしながらも、

自分の「悪いところ」を改善し、

自分自身を引き上げる努力を

続けるべきですね。

 

私達が生きてく上で、

最も大切なのは「自分への誇り」です。

 

誇りを失うことで

自分の能力を伸ばすチャンスまで

失わないようにしたいですね。

 

追伸;

 

久しぶりのステーキ&生牡蠣が美味しくて、

2回も追加オーダー!

 

 

息子も私も、お肉だけで

300グラム以上いただきました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

過去の「失敗」から自由になるために

2015年09月07日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0907

 

同じミスや失敗を何度も繰り返して、

仕事や人間関係で信頼を失ってしまい、

自分に対する自信を無くす方がいます。

 

過去の失敗に思いが占領されて、

自分で自分を小さくしてしまうのです。

 

実は、私も20代前半の頃、

若手の会社員だった当時は

その傾向にありました。

 

しかし、そうなってしまう原因を

自分なりに分析し、解決してからは、

過去の失敗から自由になり、

自分に自信が持てるようになりました。

 

失敗を繰り返してしまうのは、

その失敗を「忘れてしまうから」

だと考えている方が多いと思います。

 

しかし、実は違うのです。

 

過去の失敗を引きずり、

縛られてしまっているからこそ、

それを繰り返してしまうのです。

 

「あの時、ミスをしたな、、、

 またミスをしたら嫌だな、、、」

 

潜在意識に刷り込まれたことが、

実際の行動に大きな影響を与えます。

 

そして、失敗を自ら、

引き寄せてしまうのです。

 

電通においては、

若い頃から、広告や企画のプレゼンを

クライアントの幹部に対して行うので、

私は何度も何度も、失敗しました。

 

そして、

「このパートは上手く説明できない」

などという過去の失敗に縛られて、

プレゼン中に汗が大量に噴き出し、

また大失敗をしてしまう、

という経験を重ねました。

 

そのような経験をして、これではダメだと、

先輩に相談したり、様々な書籍を読んで、

「自分を認める」ことを覚えました。

 

「俺は精一杯やった。

 出せるだけの力を出したんだ。」

 

そうして、自分を否定せずに、

改善点は次への成長の機会として

前向きに捉えるようにしたのです。

 

現在、ビジネスの指導を

させて頂く立場になり、

悩みを抱える多くの方と接します。

 

その中には、教材をたくさん買ったり、

あらゆるセミナーやスクールで学んでも

なかなか、結果に繋がらなかった方も

多くいらっしゃいます。

 

そのような方は、

 

「これをやっても、

 またたいした結果が出ないだろうな」

 

と、自ら失敗を引き寄せているのです。

 

ですから、その考え方を矯正することで、

結果を生み出せるようになります。

 

未来を創ることができるのは、

最終的には、自分の力です。

 

あなたにも

失敗に縛られるような心当たりがあったら、

その過去の失敗から解き放たれて、

自分を自由にしてあげて下さいね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「欠点」の背後に潜む「長所」

2015年06月11日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa0611

 

欠点を自覚していない方はいないはずです。

 

しかし、その欠点を裏から見ると、

「長所」であることに気付いている方は

少ないのではないでしょうか。

 

例えば、重大な欠点こそが

偉大な才能の裏返しであることを

証明しているのが、エジソンの逸話です。

 

エジソンは子供時代、

先生から「学校に来るな」と

言われてしまう程の問題児でした。

 

授業は全く聞かず、

常にボーッとしていて、

先生が質問しても、

まともに答えられません。

 

それなのに、

いつも自分のやりたいことを

勝手に始めてしまいます。

 

そんな態度では

集団秩序を極端に乱すということで、

学校は彼を退学処分にしました。

 

ところが、母親は彼の欠点を否定せず、

そのまま大事に育てたのです。

 

そうして、思うがままに

好きなことに没頭し続けたエジソンは、

世界的な発明家になったのですね。

 

あなたが大きな欠点に悩んでいるなら、

視点を変えて、裏側から見てみることを

お薦めします。

 

例えば、

 

・怒りっぽい → 感受性が豊か

 

・落ち着きが無い → 好奇心旺盛

 

・口下手 → 朴訥

 

・時間にルーズ → おおらか

 

・自主性が無い → 協調性に富む

 

などです。

 

このような例はたくさんありますので、

是非、ご自分の欠点の裏側を

探してみて下さいね。

 

なお、欠点と長所は背中合わせなので、

自分が長所だと感じていることが

他人には欠点だと映っているかもしれません。

 

欠点は裏側から見て長所を伸ばす、

長所はその裏にある欠点を是正する。

 

そんなバランス感のある意識で、

自分の欠点と長所を見つめたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料