■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「自信」より、強い「願望」を!

2022年08月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「私には、自信がありません!」

 

という声を、私は良く聞きます。

 

そのような自信が無い状態で、

今の場所から一歩踏み出すのは、

大きな勇気が必要です。

 

その勇気がなかなか持てず、

踏み止まる方が多いと思います。

 

しかし、環境を変えたい願望があり、

その気持ちに正直になれば、

人は何でもチャレンジできるというのが、

私の考えです。

 

私自身も、電通を辞めた時、

起業して成功できるという自信は、

全くありませんでした。

 

しかしながら、

 

「個人の時代にチャレンジしたい!」

 

という願望で、動いてきました。

 

「そして、もっと輝く個人を量産したい!」

 

という願望に従い、これからも

努力を重ねたいと思っています。

 

「自信」よりも、「願望」

 

なのです。

 

これは、私の妻を見ていても、

そう感じます。

 

妻は、育児の自信があるから、

子ども達を産んだ訳でも、

育てている訳でもありません。

 

「子どもを授かり、

 その子を立派な大人に育てたい!」

 

という願望に、正直に従い、

初めての経験を積み上げているのです。

 

「母は強し」

 

と言われますが、

子ども達を授かってからの妻は、

本当に強くなっています。

 

特に小さかった頃は、24時間休みなく、

子育てに向き合っていました。

 

その姿は、出産前の妻とは別人のようで、

母としての慈愛に満ちています。

 

これらのことから感じることは、

自信が無いから行動ができないというのは、

言い訳だということです。

 

本当に強く願う願望があれば、

人は、それに向かって行動します。

 

大切なのは、見せかけの自信ではなく、

強くて大きな願望だと捉え、

強い願望を持って、行動したいですね。

 

本日の写真は、

子ども達と池でボートです!

 

 

 

妻を休ませて、子ども達と3人で

たっぷり遊びに出かける時間を持てる自信は、

起業直後はありませんでしたが、

その強い願望があったからこそ、

このような人生を送ることができています^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

自分を信じ抜いて「やめる」決断

2016年11月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_aoi20161103

 

会社選びや仕事選びにおいて、50年間、

ずっと安泰である企業やビジネスなど、

有り得ません。

 

現在の電通がそうであるように、

高いブランドイメージがあったものが、

あっという間に地に堕ちるようなことは、

歴史の中でも繰り返されています。

 

ところが、日本人は、何かを「やめる」ことに

ネガティブなイメージを抱き過ぎています。

 

実際は、続けることが必ずしも「善」ではなく、

やめることが必ずしも「悪」ではありません。

 

しかし、途中でやめられたら困ってしまう

「学校」や「会社」などの組織の陰謀によって、

「やめる」=「悪」という意識が

刷り込まれているように思います。

 

当然、やめることには、

大なり小なり、犠牲が伴います。

 

人脈を失ったり、

築き上げた実績をリセットされることが、

不安で仕方が無くて、

「現状維持」を選択し続ける人も多いでしょう。

 

しかしながら、誰にとっても、

「一度」しかない人生です。

 

自分を貫いて、

人生を自分のものにするためには、

定期的に「軌道修正」して、

時に、長く続けたものをやめたり、

全く新しいことをやり始めることが求められるのです。

ですから、私達はもっと、

「やめる」ことに寛容になって良いと思います。

 

周囲の目を必要以上に気にし過ぎず、

自分の人生を、自分の思う通りに、

デザインしていくのです。

 

もし、今いる場所が「安全地帯」だと思うなら、

未知の領域に足を踏み入れていくことには

恐怖を感じてしまいます。

 

しかし、その過程でこそ、人は大きく成長します。

 

実際に、私自身も、会社を辞めたり、

誰かや何かとの関係を止めたりする度に、

停滞していた自分が加速的に飛躍してきたことを

自覚しています。

 

自分に自信が無いと、社会に「正解」を求め、

その「正解」に合わせて生きる道を選ぶでしょう。

 

そうではなく、一時的な恐怖を乗り越え、

自分が選んだ道を「正解」にしていく生き方こそが、

尊いものだと言えるのではないでしょうか。

 

私は、人生とは、

自分が自分をどれだけ信じたかにより、

価値が決まると考えています。

 

つまり、自分を信じ抜いて、

他人ができることをやるのではなく、

他人が語れる言葉を発するのでもなく、

自分にしかできないことを見極めて、

それをひたすら実践し続ける人生を歩んでいく。

 

私はこれからも、

そのように生きていきたいですし、

そのように生きる方とこそ、

時間を共にしていきたいと考えています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

人生を大きく変える「口ぐせ」

2015年11月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa1102

 

幸せに満ちた人生を送る人と

悩みを抱えながら人生を送る人の違いは、

「口ぐせ」に現れます。

 

言葉は、その人の「心」と繋がっています。

 

ですから、口ぐせを変えることで、

心が変えられるのです。

 

心が変われば、行動が変わりますし、

行動が変わることで、

人生が変わっていくということです。

 

口ぐせは、人生の習慣の一つなので、

十分に注意したいですね。

 

最も悪い口ぐせは、

 

「でも」

 

「だって」

 

「どうせ」

 

「だけど」

 

など、自分の現在や未来を

否定する言葉たちです。

 

私のところに

学びに来て下さる方の中にも、

最初は、このような口ぐせを

持ってしまっている方が

多くいらっしゃいます。

 

ですから、そのような方に対しては、

その口ぐせを矯正するところから

指導がスタートします。

 

この口ぐせは、

第三者からの指摘が無いと

なかなか自分では気付けません。

 

つまり、誰にも注意されないまま、

長い間人生をマイナスに

導いていた可能性が大きい

ということになるのですね。

 

子育てにおいても、

悪い口ぐせを持っている方が多いです。

 

「だからおまえは、、、」

 

「いい加減にしなさい」

 

「こら、ばか」

 

こんな親の声を、良く聞きます。

 

このような言葉は、

子供の人生も、親自身の人生までをも、

汚染してしまうことになるでしょう。

 

子育てを通して、

私が意識している言葉は、

 

「よくやったね」

 

「できるよ」

 

「大丈夫だよ」

 

などです。

 

そして、このような言葉は、

自分に対する「口ぐせ」としても

大切にしたいと感じました。

 

何かに取り組んで成果を出したら、

「よくやったね、俺」と、

自分の健闘をたたえてあげる。

 

難しそうに思えることでも、

「できる、俺ならできる」と

不安を自信に変える。

 

もうダメだ、、と感じる時も、

「大丈夫、きっと奇跡が起こる」

と軌道修正していく。

 

このようなちょっとした心掛け次第で、

人生は大きく変わっていきます。

 

今現在、誤った口ぐせを持っていないか、

自分が発する言葉たちを点検したいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

自信を発芽させる「自画自賛力」

2015年07月13日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

papa0713

 

人間の成功を真に支えるものは、

高いセルフイメージだと考えています。

 

自分を信じて、自分を褒めてあげる力こそが、

人生を飛躍的に向上させるのです。

 

東洋画の余白には、他人が歌(賛)を

書き添えることが多かったのですが、

それを、絵を描いた本人が書き入れることを

「自画自賛」と言いました。

 

今ではややネガティブなイメージのある

「自画自賛」という言葉ですが、

本来の意義には、悪い意味はありません。

 

そして、現代では、

その悪いイメージを敬遠したためか、

本来は素晴らしい力を持っている

「自画自賛力」を失った人が多いと思います。

 

自分の努力を一番知っているのは、

自分自身であるはずです。

 

それなのに、

人から褒めてもらいたくて

右往左往してしまい、

誰にも認められないと

がっかりしてしまう。。。

 

というように、

他人に価値観を委ねる方が

とても多くいらっしゃいます。

 

私も、起業直後に事業が失敗した時は、

自信を大きく失い、

他人に慰めの評価を求めました。

 

しかし、成功者を見ていると、

成功したから自信があるのではなく、

自信があるからこそ成功しているように

感じました。

 

だからこそ、

もう一度自信を取り戻すために、

自分なりにできることを取り入れたのです。

 

一番効果的だったのは、

過去の素敵な思い出を、その時の感情と共に

思い出していくことです。

 

私の場合は、

Facebookやブログのヘッダーに刻んだ

複数の写真の思い出が中心でした。

 

電通時代の華やかな仕事、

妻との出会い、プロポーズ、

世界各国への旅行、

息子の誕生、、、

 

自分の歴史を振り返り、

素敵な思い出とその喜びを

何度も心の中に甦らせ、

もう一度、

自分への自信を発芽させたのです。

 

後に心理学の勉強をした時、

これが「アンカーリング」なのだと

知りました。

 

人生を前進させる技術の一つとして、

しっかりと体系化されているのです。

 

人の世で生きる以上は、

自信を無くす機会を

完全に回避することは不可能です。

 

ですから、私達は、

どんなささやかなことでも、

自画自賛することで自分を鼓舞し、

折れない心を育てるべきです。

 

描いた未来に自らを導くために、

「自画自賛力」をどんどん磨いて、

胸を張って歩んでいきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料