■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


日本に帰国して、家族でお寿司!

2022年09月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

スイス入国は、コロナワクチン不要、

PCR検査不要でラクチンでしたが、

日本入国は、ワクチン未接種の人は

PCR検査の陰性証明が必要とのこと。

 

実は、これにドキドキしていた私。

 

まだマスクばかりの日本と違い、

多くの欧米の国と同じく

誰もマスクをしていないスイスで

10日間過ごしていた中で、もし、

感染してしまっていたら、、、

 

万が一陽性だったら、追加で1週間ほど、

スイスに留まって陰性になるのを

待たなければいけないのです。

 

ですから、今回の旅の最後に

待っていたPCR検査を受け、

それが陰性だったと通知が来た時は、、、

 

本当に安心しました!

 

そして、無事に帰国できることになり、

ラウンジでビール、

機内でシャンパンを浴びる程に飲んで、

 

 

成田エクスプレスで、10日ぶりの我が家へ。

 

 

先月は、10日間母親と会えず、

今月は、10日間父親と会えなかった

寂しがり屋の子ども達が、

 

「パパ、寂しかったよー!」

 

と抱きついてくるのが、

最高に愛おしかったです。

 

でも、久しぶりの我が家に着いて、

安心すると、急に眠気が。。

 

旅の疲れと時差ボケ解消のために

数時間寝てから起きると、

 

「ぬおー!お寿司が食べたい!」

 

ということで、近くの回転寿司へ。

 

 

 

今回の旅は、全ての食事が美味しくて、

スイス滞在中に日本食が恋しくなることは

ほとんど無かったのですが、

やはり日本に着くと、THE和食を

味わいたくなるものですね。

 

長旅の疲れもあるので、

しばらくは自宅にいて

ゆっくりしたい気持ちもありますが、

会いたい方がいらっしゃるので、

明日から大阪です!

 

今回は、家族を連れて行きます^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

スイス旅行での、最も大きな学び

2022年09月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

今回のスイス旅行は、私の人生において

たくさんの学びをいただきました。

 

美しい絶景を眺めながら、

景観、物価、気候、税制、食事など、

日本とスイスの違いを知って、

視野を拡くすることができました。

 

そして、最も深く私の胸に刻まれ、

刺激をいただいたことがあります。

 

それは、今回の旅行でご一緒した、

香港、台湾、韓国、マレーシアの皆様の

積極的な行動力です。

 

 

日本メンバーは、

声を掛けられるのを待っていました。

 

ところが、各国のメンバーは、

私達にどんどん声を掛けてくださり、

写真を一緒に撮ろうと誘ってくださり、

共に過ごす時間を

より有意義にしてくれました。

 

 

 

私は、英語が不得手であることもあり、

行動し辛いと感じていましたが、

実際は、英語のスキルよりも、

遠慮せずに主体的に言動する意識が

とても重要でした。

 

そんなに上手ではない英語でも、

一生懸命コミュニケーションを

取ろうとする姿勢に、

私は大変感銘を受けました。

 

その中でも、

香港の30代の女性の在り方が、

本当に凄かったです。

 

 

私が、この健康事業で得る収入は、

平均で月収150万円程度です。

 

それに対して彼女は、

月収400〜500万円。

 

私は複数の事業に取り組み、

その中の1つであることは、

言い訳に過ぎません。

 

この事業単体では、完敗なのです。

 

その成功要因をお聞きしたら、

彼女は旅行で疲れている中、

 

「この事業のお話をしていると、

 疲れなんて吹っ飛ぶわ!」

 

と、揺れるバスの中で立ちながら、

熱く熱く、私達に語り続けてくれました。

 

「直接的な自分の利益にならなくても、

 自分を必要としてくれる人には

 全力で尽くしています」

 

全く嘘の無いことが分かる

彼女のその姿勢が、多くの人を動かし、

現在の地位を築いているのだと、

深い学びをいただきました。

 

今回、日本のトップとして

ご招待いただいたことに感謝をしつつも、

世界から見たら、私は全く歯が立たない

若き女性陣がいると知ったことは、

これからの人生の歩み方を

大きく変えると思います。

 

スイスと、スイスで出会った皆様に、

心から感謝して、日本に帰ります^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

「愛の不時着」キャストが訪れたお店

2022年09月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

韓国ドラマ「愛の不時着」のラストは、

現在私が滞在しているスイスで

撮影されました。

 

主人公のヒョンビンとソン・イェジンが

実生活でも結婚されて話題になりましたが、

あの2人が撮影中に訪れたと言われる

韓国焼肉屋さんがあります。

 

その真偽を確かめるためにも、

トラムに乗ってお店「Shilla」に行き、

焼肉をいただきました。

 


 

早速、オーナーさんに聞くと、

 

「実際に来てくれましたよ。

 1回目はあちらの席、

 2回目はこちらの席でした」

 

とのことで、

ネットでは不確かだった情報が

正しかったことが証明されました。

 

スイスに来てから1週間、

ずっとヨーロピアンの

味付けのお食事だったので、

アジアンの味付けが体に染み渡りました。

 

 

そして、ヒョンビンとソン・イェジンが

愛を育んだこのスイスで、

彼らと同じ焼肉をいただけたことを

とても嬉しく思いました。

 

さて、スイス最終日は、

街でショッピング。

 

OMEGAとswatchのコラボ商品が

とても人気だと聞いたので、

お店に見に行くと、残念ながら売り切れ。

 

 

物価が高いスイスですが、

この商品だけは他国に比べて安く販売され、

毎日、仕入れた分が、

すぐ完売してしまうようです。

 

ドラゴンボールとのコラボなどもあり、

日本文化がこのスイスでも

愛されていることが誇らしいですね。

 

 

街並みがとても美しく、

川や湖を眺めるだけで心が癒され、

ショッピングもとても楽しい空間です。

 

 

 

ホテル最後の夜は、

キャビア&シャンパンで

フィナーレを迎えました。

 

 

最高の思い出を創ってくれた、

美しい国・スイスに感謝。

 

もっともっと、この国を味わいたいですが、

これから、家族が待つ日本に帰国します!

 


 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

スイスの「世界最大傾斜」登山鉄道

2022年09月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

世界最大傾斜を誇る登山鉄道である

「ピラトゥス鉄道」で、迫力満点の

大自然の絶景を、間近で堪能しました。

 

 

日本で最も急勾配なのは、

静岡にある大井川鐡道井川線で、

その最大勾配は「9パーミル」とのことです。

 

これに対して、ピラトゥス鉄道は、

なんと「480パーミル」!

 

いかに、圧倒的な急勾配であるかが

分かりますね。

 

私が日本を出国する前、列車好きな息子に、

スイスでこの列車に乗ることを伝えたら、

 

「ズルい!つっくんも乗りたい!」

 

と言っていたので、

 

「先にパパが乗ってくるから、

 とても良かったら、

 また一緒に行こうね!」

 

と、約束をした観光スポットです。

 

そして、

ちょうど予定の日に天候に恵まれて、

実際に体感すると、

日本では味わえない絶景に感動!

 

 

エレベーターのように

山を登っていく初体験の感覚も含めて、

息子にも、妻や娘にも、

絶対に体感して欲しいと感じました。

 

 

ゴンドラで山を降りると、

 

 

これはまた絵になる

素敵な街のルツェルンへ。

 

 

最も有名な記念碑である

「瀕死のライオン像」は、最近まで、

 

「戦争に、記念碑は要らない!

 平和には、軍隊なきスイスを!」

 

と抗議の意が示され、

現在でも、賛否両論あるそうですが、

人間がまた、戦争で過ちを

繰り返していることの悲しさを、

この美しい国・スイスで、

考えせられる良い機会となりました。

 

 

それにしても、山も、街も、全てが絶景。

 

 

このような美しさや、

それを美しいと感じる心を、

大切に守り続けたいと感じる1日でした。

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

チューリッヒの「最高級ホテル」に

2022年09月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

ジュネーブ、ローザンヌ、ベルンと移動し、

大きな都市チューリッヒに到着しました。

 

5つ星ホテルBEAU-RIVAGE PALACEは、

宮殿のような空間でエレガントでしたが、

同じく5ツ星ホテルである今回の

The Dolder Grandは、よりシック。

 

 

モダンで落ち着いていて、

私がとても好きな内装です。

 

 

同行しているメンバーの中でも、

どちらが良いか甲乙つけ難いと

皆さんが言うくらい、

最高級のホテルに泊まり続けることができて、

とても幸せです。

 

 

私個人的には2点、

こちらのホテルの方が

素晴らしい点があります。

 

1つは、朝食。

 

 

 

多くの方が、「過去最高レベル」

とおっしゃいましたが、私もそう思います。

 

1品1品が、グラスで美しく並べられ、

その全てが、高級ディナーのような味。

 

 

これを、食べ放題でいただけるなんて!

 

普段は、朝食を摂らない私でも、

食べ過ぎるくらいに

いただいてしまいました。

 

そしてもう1つは、サウナです。

 

 

こちらでは、ロウリュを自分でやり放題、

水風呂も、15度程度の冷たさで深く、

よりととのいやすい設備がありました。

 

旅の疲れを癒してくれる

上質なサウナがあることに、

心から感謝です。

 

チューリッヒでは、街を散策したり、

 

 

チョコレート作りを体験したり、

 

 

 

早速、この地を味わっています。

 

今日はまた、山の上に行って、

スイスの絶景を眺めてきます。

 

天気は今回の旅行で最も良いので、

明日はまた、素晴らしい写真を

お届けできると思います^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

世界遺産「ベルン」石造りの街並み

2022年09月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

U字型に湾曲して流れるアーレ川に囲まれ、

中世の面影をとどめるスイスの首都ベルンに

到着しました。

 

 

石造りの街並み全体が、

世界遺産に登録されているという、

とても美しい街です。

 

 

狩りの最初の獲物を、

この街の名にすることとし、

捕らえられたのが熊だったことから、

ベルンと名付けられたそうです。

 

 

ですから、今でも、街のシンボルとして、

熊が、アーレ川の近くで飼われています。

 

 

また、ノーベル賞受賞者であり

世界的に有名なアインシュタインが、

1903年から1905年までの3年間、

家族とともにこのベルンのクラム通り

49番地で過ごしていたそうです。

 

 

この家から見える時計塔の前を

バスが通り過ぎるのを観察し続けた

アインシュタインは、

 

「もし、バスが光速で走り抜けたら

 何が起こるだろうか?」

 

と考えて、相対性理論を

構築したとも言われています。

 

 

こんなに美しい街から、

世界の時間概念を変えるような

大きなきっかけが生まれたなんて、

とてもロマンチックですね。

 

ランチは、穀物倉庫だった建物を

改装して造られたレストラン、

コルンハウスケラー(Kornhauskeller)へ。

 

 

レストランの階段を降りると、

高さのある広々とした空間、美しいアーチ、

華やかな内装が目に飛びこんでくる、

素晴らしいレストランでした。

 

 

 

 

私達は旅の途中だったので

カジュアルなスタイルでしたが、

ドレスアップしたら、さらにこの空間を

楽しむことができると思います。

 

さあ、スイス旅行もいよいよ、

後半戦に入ります。

 

チューリッヒに滞在して、

様々なアクティビティを体験するので、

この喜びを引き続き、お届けしますね^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

3000mの氷河と、古城ディナー

2022年09月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

大小8つの氷河が連なってできた

広大な雪原の中にある高度3000mの施設、

グレッシャー3000に到着しました。

 

 

 

大型のロープウェイで登ると、

一気に寒くなるので(2〜5度)、

手袋やマフラーが必須です。

 

 

こちらでは、

2つの山頂を結ぶ世界初の吊り橋である

ピークウォークを渡ったり、

20人乗りの雪上車に乗車するなど、

日本では体験できないことばかり。

 

本当は、この3000mの高さにある

アルパインコースターや、氷河の中での

犬ぞりなどが楽しめたのですが、

吹雪という悪天候だったため、

残念ながら中止でした。

 

またいつか、この地に来て、

改めて体感したいです。

 

有名建築家である

マリオ・ボッタが手がけたレストランで

美味しいランチをいただいた後は、

 

 

 

 

「ヘリコプターに乗って空を飛び、

 美しいアルプスを見下ろす!」

 

というサプライズもあったのですが、

こちらも、悪天候でキャンセルに。

これは是非、体験したかったので残念、、、

 

だったのですが、

その悲しい気持ちを払拭するような、

次の嬉しいサプライズが。

 

なんと、シヨン城という

豪華なお城を貸し切っていただくという、

素敵なディナーです!

 

レマン湖のほとりの岩上に建てられて、

水面に浮かんでいるように見える名城は、

スイスを代表する古城。

 

 

ディズニー映画「リトルマーメイド」で

主人公アリエルが恋したエリック王子が

住んでいたお城のモデルになったとも

言われているそうです。

 

こんな素敵なお城の中で、

いただいた豪華ディナーの味、

一生忘れられないような、

贅沢な思い出になりました。

 

 

 

さあ、4日間楽しんだローザンヌを離れ、

今日から、チューリッヒへ。

 

次のホテルにも4泊するので、引き続き、

スイスの感動をお届けしますね^^

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

スイスは、息を呑む絶景の連続!

2022年09月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

きらめく湖、雄大な山々、のどかな牧草地、

スイスの魅力が詰まった景色を、

展望列車のゴールデンパス・パノラミックに

乗って楽しみました。

 

 

 

前半は雨に降られましたが、

後半からは太陽が熱いくらいに晴れ、

日本では味わえない眩しい自然に

包まれました。

 

ピカソに、20世紀最後の巨匠と言われた

画家のバルテゥスは、最後の住まいとして、

このアルプスを選んだそうです。

 

彼は、ワインのシャトー・ムートンの

ボトルデザインを担当し、

そこに描いた少女の裸が卑猥だと、

消費者団体に訴えられました。

 

現代で言う炎上を起こしてしまい、

一気に話題となったのですが、その後、

そんな消費者団体は存在しなかったと発覚。

 

バルテゥスが仕掛けた炎上商法だと

噂されているそうです。

 

アーティストとしても、

マーケッターとしても

優れた人なのだと感じました。

 

また、レマン湖の反対側はフランスで、

エヴィアンの工場もあるということを、

エヴィアンの美味しい水を飲みながら

お聞きしました。

 

ここには書き辛い、

スイスがしたたかな国である逸話など、

ガイドさんの話を楽しんで、

景色を眺めていると、あっという間に、

セレブが集うグシュタードへ。

 

 

ランチはチーズフォンデュを楽しんで、

グリュイエール城の壮観な姿を楽しみ、

 

ディナーは、タキシードを着て、

大きな豪邸のようなお店を

同行する世界中のメンバーと貸し切って、

全員の顔を切り絵で切り取っていただいて、

大変充実した時間を過ごしました。

 

 

写真も、届けたい情報も、

1つの記事では収まらないような

濃い1日を過ごさせていただいています。

 

このような日々をさらに1週間、

楽しませていただきますね。

 

さあ、今日はどんな景色と、

素敵なお食事が待っているか?

 

早速、出発しまーす^^

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

ローザンヌの美しい街と、スイスの味

2022年09月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

5つ星ホテルBEAU-RIVAGE PALACEは、

ゆったりとした時間が流れる

ローザンヌという街にあります。

 

 

スイスは、フランス語、ドイツ語、

イタリア語、ロマンシュ語の4つの公用語があり、

ローザンヌはその中でも、フランス語が最も

用いられている街です。

 

 

 

スイスは永世中立国であり、

治安の良い国ではありますが、

その中でも特に治安が良く、

のんびりしているのも、この街のようです。

 

 

実際に、街中全体にゆったりとした時間が流れ、

レマン湖の美しさと共に、心が癒されていきます。

 

 

旅行では、食事が重要で、

特に海外で食事が美味しくないと

すぐに日本に帰りたくなりますが、

このローザンヌで入ったレストランの味は、絶品。

 

ピザもパスタも、

イタリアにさえ負けない味でしたし、

ビールも、ワインも、素晴らしかったです。

 

 

現在の円安もあり、

物価は日本の2倍程度になっているのが

難点ではありますが、この味がいただけるなら、

移住もできるというレベルでしたよ。

 

 

 

さて、しばらく街中を散策した後、

時間があったので、

久しぶりにテニスを楽しみました。

 

実は私は、大学の時、

テニスサークルに所属していました。

 

飲み会要員で、

ほとんど練習していませんでしたが、

20年ぶり?と感じるブランクでも、

少しラリーを続けたら

良いショットを打てるようになり、

テニスの楽しさを、思い出しました。

 

何より、レマン湖を見下ろしながら、

湿気の低い素晴らしい気候の中で

テニスを楽しむという贅沢が、幸せでした。

 

 

 

夜は、世界中のトップセールスメンバーと

ウェルカムディナー。

 

少しフォーマルなスーツを着て、

豪華ホテルの内装の中で

自分が映えている気がしたので、

自撮りが楽しかったです。笑

 

 

オジサンの自己満足ではありますが、

その写真を家族に送ったら

 

「パパ、かっこいい!!!」

 

と好評だったので、

ご覧になってくださいね!

 

 

この後、少し天候が崩れる予報ですが、

外れることを願い、引き続き、

スイスの美しさを感じていきたいと思います^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

ジュネーブの豪華「5つ星ホテル」に到着!

2022年09月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

成田からチューリッヒを経由して、

ジュネーブまで飛んで来ました。

 

そして、車で40分ほどの

 

BEAU-RIVAGE PALACE

(ボー・リバージュ・パレス)

 

という、

歴史ある格式高い5つ星ホテルに、

チェックインしました。

 

 

アート作品のような

美しい内装・インテリアで、

ホテルの中に滞在するだけで、

気分がとても上がります。

 

 

 

 

お部屋も天井高が高く、

ベッドとお風呂がガラス越しに見える造りで、

とてもエレガントです。

 

 

ここに4泊して、

ジュネーブ周辺を観光する予定です。

 

旅行では、テンションが上がって

全く眠れなくなる中学生な私は、

こちらの時間の朝3時に寝て、

6時には起き、スパでトレーニング。

 


 

 

屋内にも屋外にもプールがあって、

その豪華な設備に感動しました。

 

 

早朝でほぼ貸切だったので、

早速、泳ごうと思いましたが、

今日優先したのは、サウナ。

 

 

最近、サウナにハマっている私は、

旅行中にサウナに行けないことを

少し心配していたのですが、

しっかり完備されていて、安心しました!笑

 

気持ち良くととのってから、

バスローブをまとって、屋外のプールへ。

 

 

ここは、眼下にレマン湖を見下ろしながら、

大自然の風を浴びることができます。

こうして、セレブな朝を迎えられて、

スイス初日にして、大満足です^^

 

引き続き、スイスを満喫して、

その旅行記をお届けしていきますね^^

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!