■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


私のウェビナー映像を見た、娘の一言

2021年01月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

最近は、娘もiPadを操作できるようになって、

自分で次々と、好きなYouTubeの動画を選び、

1人で楽しむようになりました。

 

今日は、私が仕事で使っていたiPadを、

娘にそのまま渡したのですが、

私の限定公開のウェビナー映像が

開いたままだったようです。

 

そして、娘は、そのまま再生して、

私のプレゼンをしばらく

観てくれていたようなのです。

 

突然、私の部屋に入って来た娘は、

とても怒りながら、私にこう言いました。

 

「パパ、あおちゃんはパパが大好きなんだよ!

 だから、“死にたい”なんて言わないで!」

 

最初は意味が分からなかった私も、

娘が持っていたiPadに映っている

私の映像を見て、すぐに理解しました。

 

私がウェビナーの自己紹介の中で、

 

「電通に勤めていた時は、

 上司からパワハラを受け、暴力を受け、

 毎日のように死にたいと思っていました」

 

と、過去の思いを吐露するのですが、

その部分を視聴した娘が、

泣きながら訴えてきたのです。

 

「あおちゃん、これは昔の話だよ!

 パパが会社でお仕事をしていた時、

 そんな辛いこともあったということなんだよ!

 

 今は、可愛いあおちゃんと、

 つっくんがいてくれて、

 パパはとても幸せだよ。

 

 だから、ずっとずっと、

 みんなと一緒に生きていたいよ!」

 

そう言って、

早く誤解を解きたかったのですが、

娘は、それでも、

 

「パパ、もう絶対にこんなこと言わないでよ!

 

 あおちゃんは、パパが大好きなんだから・・・」

 

と泣き止まない娘を見て、

私も、もらい泣きしてしまいました。

 

人生が真っ暗闇の中に

閉ざされていたあの会社員時代と、

輝かしく、温かい光に包まれている、今現在。

 

私の人生が、あの頃の先の延長線上に、

こんなに劇的に変化していることに、

改めて感謝し、感動した、

素敵な出来事となりました。

 

追伸;

 

家族で六本木ディナー!

 

 

息子は食事の直前に、爆睡!笑

 

いつでも、どこでも寝られるって、

本当に羨ましい!と思いながら、

娘との撮影を楽しみました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「家族」>「仕事」という生き方

2021年01月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が日本社会に啓蒙したいのが、

「家族」>「仕事」という生き方です。

 

私が大企業に勤務していた頃、

「家族のため」だと言いながら、

人生を仕事に占有されてしまって、

家庭崩壊した方達を数多く見てきました。

 

少しでも収入を上げるため、

ちょっとでも早く昇進するため、

組織の中で努力していく姿勢は、

とても素晴らしいと思います。

 

しかしながら、それが結果的に、

家族を蔑ろにすることにつながっているのが、

日本社会の働き方の真相であり、

それは、本末転倒であると思うのです。

 

問題なのは、私達の多くが、

そのような生き方しか知らないことです。

 

大きな収入を手にするためには、

組織の中で同僚より頑張るしかないと

近視眼的になってしまうからこそ、

この罠に陥ってしまいます。

 

私は、この現状に常に疑問を持ち、

望んだ生き方を追い求めました。

 

そして、その先に、

現在のライフスタイルを手にしました。

 

会社員の頃よりも圧倒的に少ない時間で、

当時よりも遥かに高い収入を得る生き方です。

 

「そんなの無理なんじゃないか」

 

と、誰もが思うはずです。

 

ところが、ほんの少しの勇気さえ持てば、

人生を大きく変えることができるのだと、

私や、私の仲間達が証明し続けています。

 

私は、子ども達が育っていく一瞬一瞬の輝きに、

こうして立会い続けられることを、

かけがえのないことだと考えています。

 

あのまま会社員として生きていたら、

2人の子どもも授かれなかったかもしれませんし、

もし、授かれていたとしても、

こんなに一緒に時を過ごすことは、不可能です。

 

起業してから、ここに至るまでには、

大きな失敗もありました。

 

しかし、振り返ると、すべての経験が財産であり、

1つ1つの出来事や、1人1人の出会った方々に、

心から感謝しています。

 

誰もが、私のように、

 

「理想」

 

 

「現実」

 

にすることができます。

 

私は、それを実現するお手伝いを、

これからも担い続けたいと思います。

 

追伸;

 

本日は、家族で新年初「凧揚げ」!

 

 

 

 

娘の「プリキュア」の凧が壊れてしまったので、

「プリンセス」の凧を買ってあげました!

 

昨年買った「鬼滅の刃」凧は売り切れで、

炭治郎を空に飛ばす息子は

他の子ども達から羨ましがられていました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

息子が8歳に!恐竜デコでお祝い!

2020年12月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

息子が生まれてきてくれた日から、

8年の月日が流れました。

 

「もう8年?信じられない!!」

 

と、お決まりの台詞で驚きながらも、

この8年間の息子の成長を振り返ると、ずっと、

息子の隣で一緒に歩んできた日々だったと、

喜びで満ち溢れます。

 

私自身は、3歳から12歳まで、

父親がいない家庭で育ちました。

 

キャッチボールも、サッカーも、凧揚げも・・・

 

それを教えてくれる

「父」の存在が、ありませんでした。

 

母が2人分、

たっぷりの愛情を注いでくれましたが、

男親が担うべき分野の欠如に対して、幼心にも、

悲しみを覚えていたことを思い出します。

 

だからこそ、私が結婚して子どもを授かったら、

子どもが望むだけ全力で向き合っていきたいと、

ずっと願ってきました。

 

そして、息子の気持ちに寄り添い続け、

ずっと隣にいた、8年間の日々。

 

愛おしい思い出たちは、すべて、

手元のiPhoneに保存されています。

 

画像をゆっくり振り返ると、涙が出てきます。

 

男性不妊と診断され、

自暴自棄になって電通を退社した直後に、

妻が息子を妊娠。

 

授かった奇跡。

 

生まれた奇跡。

 

すくすくと成長した奇跡。

 

奇跡、奇跡、奇跡。

 

すべて、奇跡です。

 

こうして、家族4人が

笑顔で今日を迎えられたことも、

奇跡の1ページ。

 

息子のリクエストで、

妻が頑張ってデコレーションした恐竜に囲まれ、

恐竜のケーキで、お祝いです。

 

毎月、誕生日お祝いをする我が家にとっても、

今日は、特別に大切な1日。

 

息子の健やかなる成長を願って、

盛大にお祝いしたいと思います!

 

追伸;

 

私達夫婦からに加えて、

私の両親達からの誕生日プレゼントと

クリスマスプレゼントを、

子ども達に贈りました!

 

本日の写真は、

我が家の恐竜デコレーション&恐竜ケーキ、

誕生日とクリスマスのプレゼント、そして、

8歳になった息子を祝う、娘と妻と私。

 

 

たくさんの思い出を、

またアップさせていただきました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

妻と出会って「15周年記念」ディナー

2020年10月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

明後日の10月15日で、妻と出会ってから

15年が経過することになります。

 

妻との馴れ初めに関しては、

「電車男」シリーズとして書き綴ったので、

ご認識くださっている方が多いと思いますが、

代々木上原駅のホームで出会ってから、

なんと、15年もの月日が流れたのです。

 

出会った当時、私は電通に勤務していて、

妻は、後に電通と提携する企業の、

社長秘書として働いていました。

 

機密保持上、妻は提携が発表された2ヶ月後まで、

その事実を私に隠していましたが、実は、

それも運命の1つだと感じていたそうです。

 

お互いが片親で育ち、

私は実の父、妻は実の母が愛人と共に、

家庭からいなくなったこと。

 

私は弟の父親の役目を担い、

妻は妹の母親のように振る舞って、

空間から消えたその存在を、

埋める努力をしてきました。

 

こうして、結婚の素敵な部分より、

大変な部分で、辛い思いをしてきたのです。

 

だからこそ、お互い、

結婚することを悲観的に見ていました。

 

しかし、3年の同棲を経て、

一緒に人生を歩む未来を描けたので、

出会った代々木上原駅のホームで、

プロポーズしました。

 

「ここから始まった恋を、永遠にしよう」

 

と。そして、

 

「子どもを授かったら、

 絶対に悲しませない」

 

そう誓い合って、結婚したのです。

 

ところが、3年子どもを授からず、

医師の診断を受けたら、私が、

電通の過労とストレスが主因で、

男性不妊になっていたことが発覚します。

 

私は、これまでの人生で、

何度か、自殺願望を抱きました。

 

・2番目の父から虐待を受けた時期

 

・電通入社直後、先輩からパワハラと暴力を受けた時期

 

・私に子どもを授かる力が無いと知った時

 

特に、男性不妊と知った時は、

自暴自棄になりました。

 

ちょうどその時、会社でも辛いことが続き、

それまでの人生の苦悩も思い出され、

ヤケになって、退社したような状況でした。

 

そんな私を、神様は見放しませんでした。

 

辞表を出した3ヶ月後、

奇跡的に、息子を授かったのです。

 

妻との15年は、このように、

様々なドラマで彩られています。

 

これから、50年、60年と一緒に生きますから、

まだまだ、折り返し地点でもありません。

 

未来の日々に、どんな脚本が待っているのか。

 

可愛い登場人物が2人増えたドラマを、

最高の席で、味わい尽くしたいと思います。

 

追伸;

 

家族4人で、15周年記念ディナーをしましたので、

本日はその写真をアップします!

 

 

笑顔で美味しい食事ができることが、

何よりの幸せです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「孤食」→「ファミリーテーブル」へ

2020年09月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私がエネルギーを高めるために意識しているのは、

美味しいお食事を家族全員で楽しむことです。

 

子ども達とコミュニケーションを取りながら、

旬の食材を笑顔でいただく時間は、

確実に、私の「力」になっています。

 

コロナウィルスの影響で、

大人数の機会は減りましたが、

それでも、定期的に、家族一同で食卓を囲み、

コミュニケーションを楽しむ機会を設けています。

 

現代人の大半は、常に緊張状態で

過度のストレスを受けているので、

自律神経が乱れています。

 

それによって、唾液を分泌する働きが阻害され、

消化を行うのに充分な唾液を出すことができず、

身体に栄養を吸収できていないと言われます。

 

実際に、私が会社員だった頃は、

忙しくてお昼は食べられず、夜も深夜に帰って来て、

妻が用意してくれた食事を掻き込んですぐ寝る、

という生活をしていた時期が長くありました。

 

食事でエネルギーを得るような感覚とは程遠く、

短時間でただカロリーを摂るためだけの「孤食」で、

身体にも、心にも、「栄養」を与えられていなかったと

感じています。

 

当時の反省を踏まえて、現在は、

家族との食事の時間「ファミリーテーブル」を、

大変重要視し、そこから活力をいただいているのです。

 

今回、久しぶりに、両親と弟家族も一緒に

夕食を楽しんだのですが、やはり、

大人数で同じ時間を過ごす機会は貴重です。

 

もし、あなたが1人暮らしだとしても、

義務的に食事をするのではなく、

大好きな音楽や映像を楽しみながら、

リラックスして食事をしてみてください。

 

そうすることで、副交感神経が正常に働き、

食材の栄養素をしっかり吸収することができます。

 

そして、もし、あなたがご結婚されていたら、

お子様がいらっしゃったら、是非、

ファミリーテーブルを増やす努力をしてください。

 

親子のコミュニケーションを取りながら、

子どもの「しつけ」ができる最適な機会にもなりますから、

私は、このような時間を増やすことこそが、

親の責務だと捉えています。

 

「孤食」→「ファミリーテーブル」へ

より良い人生にするためにも、

現代の日本人は誰もが、

意識すべきことだと考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、久しぶりの

両親&弟家族&我が家の夕食です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

妻の誕生日に、私が泣かされた件

2020年08月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

妻の誕生日をお祝いするのは、

今年で「15回目」になります。

 

「15年連続、1回も途切れることなく、

 当日にお祝いできているよね?」

 

と、感謝の気持ちに溢れながら

妻に確認をしたところ、

 

「1回、急な出張が入って、

 当日は一緒に過ごせなかったことがあったよ」

 

とのこと!汗

 

自分の記憶力の無さに恥じ入ったのですが、

妻から、続いてこんな言葉が。

 

「でも、あの頃は、

 パパが起業したばかりで大変だったから、

 仕方が無かったと思ってるよ。

 

 今はこうしてゆっくり、

 家族全員のお誕生日をお祝いすることができて、

 本当に幸せだよね。

 

 お仕事頑張ってくれて、ありがとう」

 

温かいメッセージに、お祝いする私の方が、

泣かされてしまったのでした。

 

お祝いのディナーは、

4年前の妻のお誕生日でも訪れて、

水戸黄門でキャスティングさせていただいた

MEGUMIさんと再会したお寿司屋さんにしました。

 

 

久しぶりの再訪でしたが、

大将も覚えてくださっていて、

幸せなひと時を過ごさせていただきました。

 

美味しいお寿司と、日本酒。

 

 

 

 

これぞ、日本人の喜びですね。

 

最後に、子ども達と一緒に

 

「ママは、ひまわりが大好きなんだよね」

 

と言いながら選んだお花を贈り、

これからも家族で支え合うことを誓いました。

 

コロナの影響で、

私達家族の外食の機会も減っていますが、

このような時間を大切にしたいと思います。

 

なお、お店の大将から、

 

「ぼく、そんなに小さい時から、 

 日本酒の味を覚えちゃったら大変だよ!」

 

と突っ込まれた息子は、

私の日本酒の匂いの違いを嗅ぎ分け、

日本酒Tシャツでバシッとキメていました。笑

 

昨晩のお寿司屋さんでの写真と、

4年前のMEGUMIさんとの集合写真をアップしますね!

 

 

 

4年間の子ども達の成長が良く分かります^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

娘に、クサっ、おえっ!と言われた件。

2020年05月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

先日、4歳の誕生日を迎えた娘は、

急におしゃべりが上手になりました。

 

息子よりも明らかに、早熟だと感じます。

 

コロナウィルスでずっと外出自粛中ですが、

1日中、兄妹で会話をして楽しんでいる様子を見て、

最近の子ども達の成長を感じます。

 

娘は、私に対しては基本的にツンデレで、

朝、起こそうとすると、

 

「あっち行って!」

 

と、エルサのように不機嫌なのですが、

夜、寝る前は、

 

「パパ、一緒に寝てー!」

 

と甘えてきます。

 

そのギャップに、悶絶しそうになります。

 

可愛過ぎて、娘の小さなあばらの骨が折れるほど、

ギューーーッと、抱きしめてしまいます。

 

「痛いよ、パパー!」

 

と言われるのが、

これまた幸せなのです。

 

そんな娘が、私の健康事業・2ヶ月連続「日本1位」と、

会員誌の表紙を飾ったことをお祝いしてくれた時、

クラッカーを鳴らした後に煙を嗅いで、

 

「クサっ、おえっ!」

 

と言い放ちました。

 

なんだか急に、

くだけた言葉も覚えてきたことに、

少し、ショックを受けました。

 

そして、もし、その言葉が私に向けられたら、

どれだけショックかと、想像してしまいました。

 

今回は、火薬のこととは言え、

このような強い言葉は、人の心を刺しますね。

 

男の子の言葉遣いより、

女の子が選ぶ言葉には、

父親としてどうしても、

敏感になってしまいます。

 

妻は、今のところ、

娘には寛容、息子に厳しいです。

 

私は逆に、息子には寛容で、

娘には厳しくしたいと思っています。

 

異性だからこそ、

こうであって欲しいという思いが、

強くなるのかもしれません。

 

もちろん、親の理想や願望を、

子どもに押し付けてしまうのは、

育児として正しい姿ではないと思います。

 

しかしながら、完全放任も、

親としての使命を果たすことにならないですね。

 

このバランスが、とても難しいですし、

これこそが、育児の面白さであると感じます。

 

まあ、最終的には、

 

「家族が笑顔であれば、オールオッケー!」

 

細かいことは気にし過ぎず、

愛に溢れた家庭を築きたいなあと、

改めて感じました。

 

追伸;

 

娘が、「クサっ、おえっ!」

と言った瞬間の映像、アップします!!笑

 

 

 

 

今日は、この映像を何度もリピートして見て、

家族一同、笑い合っています^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

4歳になった娘へのプレゼント・第一弾

2020年04月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

4歳になった娘への第一弾のプレゼントとして、

アナ雪のレゴをプレゼントしました。

 

 

 

レゴは、アジアの中でも、特に、

日本市場への投資を強化しています。

 

日本は、少子化が進んでいますが、

子どもの頃にレゴで遊んでいた大人が、

親になってから自身の子に買い与えるおもちゃとして、

レゴを選択しているため、どんどん、

売上拡大しているようです。

 

まさに、私自身もそうです。

 

小さい頃に、レゴを組み立てる中で、

発想力を育んだと自覚しています。

 

大きなゴールを想像しながら、

手元の小さな部品を積み重ねていく中で、

頭をたくさん使ったと思うのです。

 

だからこそ、子ども達に、

レゴに触れて欲しいと考えました。

 

私は、ビジネスにおいても、

1日、1日の小さなことを積み重ねて、

大きな結果を作り上げる過程に、

やり甲斐を感じています。

 

レゴの面白さに通ずるものがありますね。

 

デジタルのゲームにも、

同じような効果が期待できると思いますが、

アナログのレゴの遊びの方が、より温かく、

頭脳を磨くことができると思うのです。

 

今は、iPhoneを与えるだけで、

次から次に、アプリをダウンロードして、

ゲームを楽しむことが可能です。

 

ただ、どうしても、

「1人遊び」になってしまいます。

 

兄妹が横に並んで、楽しんでいる姿は、

なかなか見ることができません。

 

一方で、今回のレゴのような遊びであれば、

兄妹がコミュニケーションを取りながら、

お互いに教え合いながら、支え合いながら、

大きなゴールを達成しようとするプロセスに、

大いなる意義があると感じました。

 

デジタルもアナログな遊びも豊富な選択肢の中で、

流動的に楽しむことができることが、

現代の子ども達ならではの特権ですね。

 

このような恵まれた時代に生まれた子ども達に、

これからも、様々な選択肢を与えながら、

一緒に遊んでいきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

娘が「アリエル」になった、4歳のお祝い会

2020年04月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

本日は、娘の「4歳」のお誕生日で、

「アリエル」の衣装を着させて、

家族4人でお祝い会をしました。

 

 

 

 

例年通り、両家の親も招待したかったのですが、

社会情勢を鑑みて、今回は見送りました。

 

一昨年の息子の誕生日お祝いでは、

両家に息子の胃腸炎をうつしてしまい、

大変反省したことを思い出します。

 

今回、もし私達がコロナウィルスを持っていたら、

反省では済まない状況になり得ます。

 

また、昨年の1月には、

家族にインフルエンザが蔓延し、

娘も、高熱に震えていました。

 

そして、突然、

黒目が上を向き、白目になったまま、

息が止まってしまいました。

 

私達はパニックになり、泣き叫び、

どうやって救急車を呼んだかも

覚えていないくらいです。

 

飛び込んで来た救急隊の指示に従い、

ただただ、娘の意識が戻ることを願って、

病院に付き添ったことを思い出します。

 

顔面蒼白となった口から、

泡を吹いてしまった時は、

もう自分の命なんてどうなっても良いから、

この子を助けて欲しいと懇願しました。

 

あの恐怖の光景を思い出すと、

今でも、涙が出てきます。

 

成長してアリエルのコスプレをした娘が、

笑顔で目の前にいる現実は、

さらに、涙が出ます。

 

ウィルスに感染することの恐怖を、

世界全体が認識した、2020年。

 

アフターコロナの価値観は、

大きく変わっていくと思いますが、

私達は、少し先に、

それを擬似体験したと言えるかもしれません。

 

もし、私が体感した感覚が一般的なら、

 

「大切な人の笑顔を見つめられること」

 

これが、どれだけ幸せなことかを、

社会全体が意識する時代に入るのかもしれません。

 

そんなことを思いながら、

娘の4歳をお祝いした幸せな時間。

 

健康で、笑顔で、この日を迎えられたことに、

心から、感謝しています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

「コロナ離婚」を避けるための処方箋

2020年04月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

緊急事態宣言が発出されたことで、夫婦の時間が増え、

幸せな家庭が増えていると思いきや、、、

 

ストレスが高まり、夫婦喧嘩ばかりになり、

 

「コロナ離婚の危機」

 

という家庭も多いそうです。

 

我が家は、私が起業してから、ずっと家にいますので、

緊急事態宣言の前後で、生活はほとんど変わりません。

 

家族が大好きな“旅行”ができなくなったり、

“外食”を控えているくらいで、

 

“いつもの通り、家族と一緒にいる”

 

だけです。

 

ですから、喧嘩など無いですし、むしろ、

息子が小学校に行く時間が無くなった分、

息子もずっと一緒にいられることが、

本当に幸せだと感じています。

 

早起きしなくて良いので、

子ども達が夜中まで起きているのが、

最近の改善点ですが、、、

 

昨夜も、深夜2時半まで起きていた子ども達は、

私が参加していたウェビナー飲み会に

サプライズ登場し、場を温めてくれました。

 

様々な要素が混じり合ってのご縁、

大切にしたいと思います。

 

さて、喧嘩ばかりになってしまう家庭は、

どうして、そうなってしまうのでしょうか?

 

私は、そこに足りないのは、

「感謝」だと思います。

 

・奥様が、家庭を守ってくれることへの感謝

 

・ご主人が、家計を支えてくれることへの感謝

 

他人同士なのですから、価値観が合わない部分は、

どの家庭にもあるでしょう。

 

その違いを、

 

“自分を磨いてくれる砥石”

 

だと捉えるのか、

 

“ただのストレスでしかない”

 

と、烙印を押してしまうのか。

 

ストレスだと感じてしまえば、

夫婦の時間が増えることは、不幸でしかありません。

 

また、そもそも、

 

・生きていること、生かされていることへの感謝

 

を、どれだけ持てるかが重要だと思います。

 

人は、1人では生きていけないし、

人は誰かとの出会いで、人生を大きく変えます。

 

自分が選んだ伴侶を、改めて見つめ直して、感謝し、

その上で、現在の命をいただいていることにも、

心から感謝する。

 

そうして、幸せな家族の時間を過ごすべき時ですね。

 

追伸;

 

娘の「3歳11ヶ月」の誕生日をお祝いしました。

 

 

 

七変化する娘の表情に、たくさん笑いました。

 

外出自粛でも、自宅の中で

笑顔をくれる子ども達の存在に、感謝です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b