■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


鵜戸神宮参拝から、指宿の砂むし風呂へ

2019年10月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

 


東京の自宅で、2年半前の九州旅行の写真を

懐かしく見返しながら、息子が、

 

「パパ、ここにもう1回行きたい!」

 

と言ったのが、

 

・鵜戸神宮

 

・砂むし風呂

 

でした。

 

鵜戸神宮は、「運玉」を投げることを楽しみに。

そして、砂むし風呂は、前回(当時4歳)は

1分も持たず、熱くなって出てしまったので、

お兄ちゃんになって何分入ることができるか、

チャレンジしたい!とのことでした。

 

どちらも、6歳の息子の「再チャレンジ」!

 

いいぞいいぞ、挑戦することは

これからの人生において、

とても大切なこと。

 

パパも、いつまでも、

一緒にチャレンジしていくぞ!

 

ということで先に向かったのが、鵜戸神宮。

 

 

 

快晴の中で、紺碧の海と奇岩を前に、

絶壁の洞窟の中にある本殿。

 

 

何度訪れても、この荘厳な空間は

心を癒してくれます。

 

そして、家族4人が手に取った、

5つの「運玉」。

 

 

願いを込めて、亀石のくぼみに向けて、

それぞれ投げていきました。

 

 

男性は左手、女性は右手で投げて、

くぼみに入ったら願いが叶うという

ルールがあります。

 

ですから、右利きの私と息子にとっては、

特に難しい!

 

結果、私と妻は

1つずつ入れることができたのですが、

一生懸命頑張った息子と娘は、残念ながら、

1つも入れられませんでした。

 

悔しそうな息子に、

 

「もう1回、やってみる?」

 

と聞いたら、

 

「ううん。もう5個投げたから、良いや。

 次来た時は、絶対に入れる!」

 

と、潔く敗北を認めて、

成長を誓う背中を、逞しく感じました。

 

続いて、大隅半島の南まで下り、

根占港から山川港までフェリーで錦江湾を渡ると、

 

 

日本最南端の駅「西大山駅」へ。

 

 

鉄オタの息子が、運玉の悔しさを忘れて、

元気を取り戻したところで、

旅の疲れを癒しに、砂むし風呂へ。

 

 

 

各地の熱い温泉にも

入ることができるようになった息子は、

 

「温かーい!気持ち良いー!」

 

と喜んで、10分近く入っていました。

 

娘は、

 

「あつい!こわい!はずかしい!」

 

と言って、全く入りませんでしたが、

この子も、きっと近いうちに成長して、

一緒に砂むし風呂を楽しめる日が来ます。

 

あー!子ども達の成長が幸せ^^

 

と感じながら、

ポカポカになった身体で、

鹿児島市内へと入ります。

 

そして、妻と子ども達は、

鹿児島中央駅周辺を散策。

 

私は、新たなチャレンジ「健康事業」で

ご一緒させていただくKさんとお会いして、

2人で天文館へ。

 

私の方が学ばせていただくことが多いのに、

ご馳走してくださり、心から感謝しています!

 

Kさん、ありがとうございます!

 

同郷で、同い年で、半生も似ているKさんと、

これから、様々な挑戦をご一緒できることを、

楽しみにしていますね!!

 

追伸;

 

本日の写真は、鵜戸神宮と砂むし風呂に加え、

 

・息子に靴を履かせる優しい娘

 

 

・そんな娘が大好きで、後ろから抱きしめる息子

 

 

・根占港の近くにあった影絵と同じポーズ

 

 

 

・鵜戸神宮で食べたサザエ(子ども達はかき氷)

 

 

などです!

 

なお、日本最南端の駅「西大山駅」も撮りましたが、

陽が落ちてしまっていたので、妻と息子は、

「絶対リベンジ!次はお昼に撮る!」そうです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

過去最高の「ブルー」!鹿児島・雄川の滝

2019年10月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

 

私達家族は、日本全国を旅する中で、

日本の美しい「青」に感動しています。

 

特に、高知の「仁淀ブルー」と、

北海道の「積丹ブルー」は、

思わず、息を呑む美しさでした。

 

新婚旅行で訪れたモルディブの海も、

感動する「青」でしたが、

それ超えるほどの美しさが、

私達が生まれた、この日本にこそあり、

輝いていたのです。

 

そして、今回の九州旅行にあたり、

妻が調べ、見付けてくれたのが、

鹿児島県の大隅半島にある「雄川の滝」。

 

数年前まで、鹿児島のガイドブックにも

全く載っていなかったそうです。

 

ところが、インスタグラムで

少しずつ投稿され始め、

 

「ここはどこ?」

 

「え?日本なの??」

 

と話題になり、現在、

一気に注目を集めている、絶景の秘境です。

 

鹿児島出身の私も、妻から聞くまでは、

全く知りませんでした。

 

また、生まれも育ちも

ずっと鹿児島だった私の母に聞いてみても、

 

「聞いたことがない」

 

という、超穴場です。

 

事前にインスタで見た光景は、

目を疑う程の美しさだったので、

 

「本当に、こんなに綺麗なのかな?」

 

「写真を加工してるんじゃないかな?」

 

と、半信半疑でした。

 

そして、いよいよ、

この目で確認に行こうとする当日の朝。

 

霧島を出発する時に、なんと、

急な土砂降り。。

 

雄川の滝の本来の美しさを

体感できないかもしれないと

肩を落としていましたが、、、

 

途中で寄った、

鹿児島県内最古の駅「嘉例川駅」に着くと、

朝から降った雨が止み、嘘のように快晴に!

 

 

 

木造のレトロな建物に風情を感じて、

電車マニアの息子がご機嫌になった上で、

満を持して、雄川の滝に向かいました。

 

3時間の車の旅を経て到着した、雄川。

 

 

すでに、滝に辿り着く前から、

そこまでを流れる川の透明度を見て、

 

「きゃー!すごーい!!」

 

と興奮レベルが上がり続け、

ついに、目の前に現れた滝は、

インスタで見るよりも美しかったです。

 

 

「絵みたいに、綺麗だね・・・」

 

妻と、息子と、声を合わせて、

ずっと、見つめ続けました。

 

日本に、それも我が故郷に、

こんなにも素敵な場所があったことと、

それが、現代文明のインスタによって

発掘されたことに、本当に驚きました。

 

ちょうど私達がついた時に、

光を与えてくれた太陽にも、感謝。

 

旅は、想像以上の喜びを与えてくれます。

 

勇気を出して電通を辞めていなかったら、

ここには一生、来なかっただろうな、、、

 

1つの決断で、人生は大きく変わりますね。

さあ、九州旅行も後半戦!

 

思う存分、楽しみます!!!

 

追伸;

 

雄川の滝の美しさは、是非、

直接訪れて、ご体感いただきたいです!

 

こちらの写真では、魅力半減です!

 

が、ポケットに入る携帯で、

これだけの画質の写真を

撮ることができるようになったことにも、

改めて感謝です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

家族と共に、私が卒業した幼稚園・小学校へ

2017年03月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

鹿児島・宮崎への旅、最終日は、私が卒業した

「幼稚園」「小学校」を訪れました。

 

 

私の命の起源であり、

私という人間を育んでいただいたこの空間を、

家族と共に体感できたことは、

大変感慨深いものがありました。

 

来年40周年を迎える「太陽の子幼稚園」、

来年140周年を迎える「鹿児島大学附属小学校」、

加えて、築40年になる私が住み続けたマンション、

いずれも、これまでに何度か改築をしていて、

綺麗に保たれていましたので、

当時の思い出が次々と浮かんできました。

 

 

その素敵な思い出の中に、

残念ながら影を落としているのは、

「父親が家庭にいなかった」ということです。

 

ですから、これから、

子供達もそれぞれ、幼稚園、小学校に入り、

友達をたくさん作って、様々な経験をしていく日々、

私は子供達の近くに、常に寄り添って、

しっかり支えていきたいという思いを

改めて、強くしました。

 

このような感情を抱えたまま、息子に、

鹿児島での最後の時間にどこに行きたいか、

何をしたいか聞いたところ、

 

「またフェリーに乗って、桜島で遊びたい!」

 

と言うので、急いで、桜島自然恐竜公園へ。

 

 

ほぼ貸切状態の中、全力で遊び尽くしました。

 

この公園には、10メートルを超える滑り台があり、

ローラーが回転して凄いスピードが出ます。

 

 

私が小さい頃に、母が何度か連れて来てくれて、

弟と一緒に楽しく遊んだ、思い出の公園です。

 

 

当時のまま、その滑り台が残っていて、

自分の子供達と一緒に滑ることができたことも、

本当に幸せな時間となりました。

 

 

また、実物大の恐竜の遊具を見て、息子も大興奮。

 

 

アスレチックの大型遊具では、

少し怖がりながらも、一生懸命、

私に追い付いてこようとしていて、

こうして、父が子を成長させるのだな、、、

と感じました。

 

 

 

私にとっては、その存在がいなかったのですが、

その分、私は全力で、子供達の「父親」でありたい、

そう考えています。

 

そして、最後のさつまグルメは、

「鹿児島ラーメン」と、「白熊」。

 

一番好きだった「こむらさき」が

お休みだったのが残念でしたが、その分、

「くろいわ」「ざぼん」をハシゴしつつ、

途中に「白熊」(巨大かき氷)をいただきました。

 

 

また、空港近くの「Barrel Valley Praha&Ge」では、

「霧島高原ビール」という地ビールをいただき、

もう、これ以上、何も飲めない、食べられない、

という状況で、帰京しました。w

 

 

家族全員、大満足の旅となり、感謝しています。

 

 

さて、2018年の大河ドラマは「西郷どん」。

 

 

ますます注目を集める鹿児島を誇りに思いながら、

故郷を愛し続けていきたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「霧島神宮」「桜島」の偉大なパワー

2017年03月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

霧島の山深くに、荘厳にそびえる霧島神宮。

 

 

天孫降臨の神話にある「ニニギノミコト」を祀り、

坂本龍馬とおりょうも訪れた、

由緒ある神社を参拝しました。

 

 

大自然の緑と、鮮やかで朱塗りの豪華絢爛な本殿が、

とても美しく交差していて、静寂の中で、

不思議な力を感じました。

 

 

大鳥居は22.4メートルで、

「西日本一」の高さを誇るそうです。

 

 

また、境内の御神木の樹齢は800年で、

南九州一体の杉の祖先と言われます。

 

 

杉の祖先、、、

 

花粉症で悩む現代人は、

複雑な感情も覚えそうですね。

 

私も花粉症持ちなのですが、

ご利益を有り難く受け止めつつ、

その後しばらく、くしゃみと目の痒みを

味わわせていただきました。w

 

続いて、鹿児島市から見つめる桜島の反対側、

大隅半島から、桜島を半周しました。

 

 

桜島は、現在でも5000人が暮らしています。

いつ、大噴火が起きるかわからない中で、

桜島を愛し、住み続けている方がいるのです。

 

 

経済的な理由も含め、様々な要因があるでしょうが、

日本に住む限りは、大なり小なり、

自然災害のリスクと隣り合わせです。

 

それこそ、私のように東京に住み続ける人間も、

近いうちに起こると言われる関東大震災と

向き合わなければいけない日が、必ず来ます。

 

このような国民性、

世界の中では、奇異に映るかもしれません。

 

 

しかしながら、快晴に恵まれた中で、

雄大な桜島を間近で見つめながら、

ここから離れられないという感情も、

私は、理解できると思いました。

 

 

さて、フェリーで薩摩半島に戻り、

天文館を散策しましたが、

この辺りから感じられる昭和の香り、

とても好きです。

 

 

特に、路面電車の風情ある景色は、

いつまでも守って欲しいですね。

 

 

そして、お楽しみの鹿児島グルメ、

お昼は「さつま路」でカツ丼、

夜は「黒豚百寛」でさつま料理をいただき、

順調に太っております!w

 

 

ということで、本日が今回の旅の最終日!

 

故郷・鹿児島をたっぷり堪能しますね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

坂本龍馬が訪れた天然露天の「名湯」

2017年03月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

今回の旅で最も楽しみにしていたのが、

鹿児島と宮崎の県境「霧島」にある、

坂本龍馬が訪れた天然の露天風呂です。

 

 

「日本初の新婚旅行」と称される、

坂本龍馬と、その妻おりょうの旅の道中、

この霧島の温泉に入ったと言われています。

 

大河ドラマ「龍馬伝」の中でも、

福山雅治さんと真木よう子さんが、

こちらの霧島いわさきホテル「緑渓湯苑」で

そのシーンを撮影されていました。

 

 

ですから、妻と私は、

おりょうと坂本龍馬になった気分、あるいは、

真木よう子さんと福山雅治さんになった気分で、

この名湯を味わいました。w

 

 

息子も、娘も、

初めての天然露天温泉に大興奮で、

渓流沿いの8つの湯船を、家族4人で堪能しました。

 

 

ホテルの詳しい方にお聞きすると、

坂本龍馬は、「薩摩藩士」だったそうです。

 

「西郷伊三郎」という名前を持ち、

西郷隆盛や大久保利通と深く交流して、

明治維新の礎を築いたのです。

 

この新婚旅行と言われている旅も、

「薩長同盟」への反発として、

龍馬が京都の寺田屋で襲われて負傷した後、

おりょうが薩摩藩に救援を求めて、

この地で療養したというのが事実です。

 

土佐を脱藩し偉業を成し遂げた坂本龍馬に

自分をなぞらえるのは、

とてもおこがましいことですが、

私も電通を脱藩し、数々の非難を受けた中で、

妻が守ってくれたからこそ、今があります。

 

龍馬は温泉に入りながら、

大事業を成し得た達成感とともに、

最愛のおりょうと過ごした日々に

一番の安らぎを覚えたと伝えられています。

 

そして私も、今回の旅をとても幸せに感じながら、

妻への感謝を忘れてはいけないと、

この霧島が教えてくれているように思います。

 

ちなみに、西郷隆盛は下級武士だったので、

霧島には入ることが許されなかったようですね。

 

様々な身分・立場の人間が、お互いに引き寄せられ、

日本を変えていったという歴史の事実。

 

混乱する現代の日本社会でも、

様々な人達が手を取り合って、

もう一度、維新するべきだと改めて感じました。

 

私にも、できることを11つ積み重ね、

仲間を拡大していきたいと思います。

 

さて、夜は懐石料理をいただいた後、

ホテルの大浴場(こちらも露天風呂があり巨大)に

息子と2人で入りました。

 

「翼も結婚したら、家族でここに来るんだよ」

 

と言ったら、

 

「つっくんはね、パパとママを連れて来るんだよ!」

 

と言う息子に、焼酎の酔いもあって、

涙してしまったのは秘密です!w

 

追伸;

 

霧島いわさきホテルの地下には、

バブルの名残か、巨大なゲームセンターがあって、

子供達も飽きずに遊んでいました^^

 


  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

家族と共に、私が産まれた故郷・鹿児島へ

2017年03月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

1ヶ月前のバレンタインデーに、妻が、

私の故郷「鹿児島」限定のチョコレート、

「焼酎ボンボンショコラ」を選んでくれました。

 

これをきっかけにして、

私からのホワイトデーのお返しとして、

家族全員で、鹿児島へ旅に来ました。

 

エアーは、行きは初体験の「ソラシドエア」、

帰りは「全日空」を選び、両社のサービス等の違いを

体感することにしました。

 

 

事前情報によると、コードシェア便(共同運行)なので

大差無いということでしたが、

九州がメインのソラシドエアには、

九州産の素材を使用した飲み物があり、

機内で、「九州」を感じることができました。

 

オリジナルスープ「アゴユズスープ」も、

スペシャルドリンク「黒豆きなこほうじ茶」も、

とても美味しかったですよ^^

 

 

ブランドカラーの爽やかなグリーンも、私は好きです。

 

 

 

また、CAさんが次々に持って来てくださる絵本を

息子に読み聞かせていたら、

あっという間に鹿児島に到着して、

飛行機が初めてだった娘も全くグズらず、

快適な移動でした。

 

 

 

 

鹿児島に着いたら、まず初めに、

中心地にある観覧車に乗りました。

 

 

 

 

 

昨年の夏、名古屋で観覧車に乗った時は、

途中から怖がってずっと泣いていた息子も、

いつの間にか平気になっていて、その成長を感じながら、

家族4人で、桜島の雄大な景色を見つめました。

 

 

私が12歳まで、毎日、毎日、見つめ続けたこの景色を、

息子、娘と共に見ることができて、、、

 

とても幸せな時間でした。

 

 

鹿児島中央駅では、息子が新幹線を見て大興奮。

 

 

 

「パパ、やっぱりつっくんは新幹線の運転手になる!」

 

と宣言していました。w

 

恐らく、息子が大人になる頃は、

ほとんどの運転手がAIに変わっていくと思いますが、

科学技術の発展と、息子の夢の変遷を楽しみながら、

しっかり支えて行きたいと思います。

 

食事は、鹿児島が誇る

 

・きびなごの刺身

 

・きびなごの天ぷら

 

・六白黒豚のとんこつ

 

・さつま揚げ

 

・さつま汁

 

 

 

 

など、幕末の偉人達も愛した伝統の味を堪能し、

初日から、もう満足です!w

 

また確実に太るなー、、、

 

と、恐怖を感じながらも、、、

 

私の命の起源を妻と子供達に体感してもらう5日間の旅、

満喫してきますね!!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料