■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ザッカーバーグが支援「教育のディズニー化」

2017年07月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

インドのオンライン学習アプリ「BYJUS」が

インドで他社の追随を許さないほどの

圧倒的な成功を収めています。

 

Facebookのマーク・ザッカーバーグCEOと、

その妻プリシア・チャンが設立した

「チャン・ザッカーバーグ・イニシアティブ」が

アジアで唯一支援する、スタートアップで、

私も早速、ダウンロードしてみました。

 

ゲームのように楽しく学べる環境は、

どんどんのめり込んでしまうほどで、

私が小さい頃に手にしたかった

アイテムだと強く感じました。

 

BYJUSの創設者バイジュー・ラビンドランは、

 

「ウォルト・ディズニーが

 エンターテインメントでやったことを、

 私は教育でやりたい。

 

 インドだけではなく世界中の子供達のために、

 楽しくて魅力的な教育を届けたい。」

 

と語っています。

 

そして、実際に、

動画、アニメ、インタラクティブツールを駆使し、

社員がバンドを組んで、

レッスンBGMの作曲・演奏まで手掛けるなど、

徹底したクリエイティビティで

子供達の心を掴んでいるのです。

 

だからこそ、有料で課金している家庭が

40万世帯以上になっています。

 

一方で、ビル&メリンダ・ゲイツ財団が支援する

「カーンアカデミー」は、無料で公開され、

国外でも利用されています。

 

有料のBYJUSが、

これから国外をどこまで巻き込むか、要注目ですね。

 

インドでは、それなりの教育を受けるために

片道2-3時間掛けて学校に通っていた子供にとって、

オンライン学習環境に絶対的な必要があり、

こうして、BYJUSが伸び続けています。

 

日本では、その必要性がそこまでなく、

BYJUS程のクオリティーのものが

出てきていませんでしたが、

これからは、質の高い教育を海外に求めなくとも、

こうして、オンラインで素晴らしい教育を

受けられる時代になっていくでしょう。

 

息子にも、娘にも、このようなアプリを

幅広く使わせてみて、楽しみながら多くのことを

吸収して欲しいと願っています。

 

追伸;

 

今日の写真は娘のアイスクリームデビュー!

 

お兄ちゃんの真似をして、学習し、

上手に食べられるようになっています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

成功の要因は「Google」と「褒めてくれる人」

2017年06月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

教育科学者のスガタ・ミトラ氏のTEDトークにて、

Google」と「褒めてくれる人」がいれば、

子どもが勝手に勉強ができるようになるという

インドでの実験結果が発表されました。

 

その実験内容は、

 

・貧困層で低学力の子ども達にパソコンを与える

 

・褒め続けてくれる大人を、そばに置く

 

この環境で子ども達に勉強をさせたところ、

低い学力がどんどん向上し、2ヶ月程度で、

高所得層である上流階級の私立小学校生と

同等の学力になったということです。

 

子ども達が協力し合って、

主体的にパソコンで学び合い、「英語」や、

「バイオテクノロジー」などの知識を、

どんどん身に付けていったのです。

 

自ら調べ、検証することの大切さ、そして、

「伴走者」がいてくれることの重要性、

私はこのことを、現在、

FXを学ぶ中で痛感しています。

 

先輩方が、過去10年以上のデータを検証し、

資産拡大していくことが可能な

トレードのルールを与えてくださいます。

 

そこでトレードし続ければ、

間違いなく資産拡大することが可能です。

 

しかしながら、たまたま、

負けが続いてしまうと、

トレードを続けるメンタルを保つことが

難しいこともあります。

 

そのような時に、

先輩方が優しく導いてくださり、

隣で伴走してくださることによって、

またチャレンジすることができます。

 

そして、「小さな負け」(損切)を覆す、

「大きな勝ち」(利確)を実現することが

可能になるのです。

 

昨日は、グランドプリンスホテル高輪にて、

私がFXを学んでいる先輩のお1人と

お会いさせていただきました。

 

美しい中庭を散策し、立派な鯉を眺めた後、

ラウンジでたっぷり、FXの様々な知恵を

与えてくださいました。

 

 

1つのトレードルールを、

過去データを一緒に見て、

どの程度の資産拡大が可能かを検証していき、

私が少しでも理解すると、

すぐに褒めてくださるのです。

 

スガタ・ミトラ氏が、子ども達の実験結果から

導いた答えと同じです。

 

FXだけではなく、

人が成長し、成功していく過程で

とても大切なことを学ばせていただいていることに、

心から、感謝しております。

 

追伸;

 

昨日の素晴らしい空間を

天が与えてくださったことにも、

感謝せずにはいられません。

 

昨日の快晴からうってかわり、

本日は大雨ですね。

 

土砂災害を警戒する避難指示も

出ているようですので、該当の地域の方は

くれぐれもご注意くださいね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

人生100年時代の生存戦略「LIFE SHIFT」

2017年05月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

先進国で2007年以降に生まれた人の半分が

100歳まで生きる」予測がありますから、

私の子ども達も、人生100年以上となる可能性が

決して低くありません。

 

また、そのような社会になれば、

現在の年金システムは形を変えざるを得ず、

これまでのような「教育・仕事・引退」といった

3ステージの人生モデルが崩壊するので、

新たな生存戦略を練らなければならなくなります。

 

この未来に対して、警鐘を鳴らし、

独自の提言をしているのが、

ロンドン・ビジネススクール教授の

リンダ・グラットン氏が書いた、

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)」

 

です。

 

私は、この本を、彼女が書いた

WORK SHIFT(ワーク・シフト)」とともに、

現代人の必読書だと捉えています。

 

そして、私達は、人生のさまざまな場面で

柔軟に新たなスキルを身につける必要があること、

そして、「お金」以外の資産を持つべきことを、

早いうちに認識するべきです。

 

なぜなら、寿命が短い時代では、

「引退」ステージのために、

金融資産を蓄積することが合理的でした。

 

しかし、寿命が延びると、お金を蓄積するよりも、

「より長く働くための資産」

を蓄積する必要があるからです。

 

それこそが、

 

・生産性資産

 

・活力資産

 

・変身資産

 

からなる「無形資産」なのです。

 

「お金を貯めるより、才能を貯めるべきだ」

ということです。

 

長くなった人生でのサバイバル術を、

真剣に学ぶ必要があるのですね。

 

会社員の方の場合、

定年になった途端にその人の能力が

ゼロになる訳ではありません。

 

つまり、定年を過ぎてからでも

「どう働けるか」

はその人の持つ才能にかかってきます。

 

自分の才覚が全てである起業家など、

独立した個人ならば、毎日が、

 

「才能のテスト」

 

を受けている様なものですから、

必然的に「無形資産の蓄積」をしています。

 

一方、会社員の場合は、定年が、

 

「初めて才能をテストされる」

 

タイミングになるので、

突然その機会が来て、途方に暮れないように、

今のうちから備えないといけません。

 

また、世界の先進国の中で、

日本は女性の労働参加率が最も低いのですが、

これは、

 

「家族全体が100歳になるまで、

 自分が養わないといけない」

 

というプレッシャーとして、

男性に重くのしかかってきます。

 

グラットン氏は、

 

「女性が働いていない状態で、

 最大の損失者は、男性。」

 

と言っていますが、

まさにその通りだと思います。

 

我が家では、現時点では、

妻に育児に専念してもらっていますが、

いずれ、子ども達が成長したら、

妻にも、何らかのビジネスに取り組んでもらい、

社会との関わりを拡げてもらいたいと思います。

 

長く生きていく人生を豊かにするために、

できるだけ早い段階で、

それぞれが自分の戦略を持っておくことが

とても大切ですね。

 

追伸;

 

これから100年前後、支え合う子ども達のキス。

 

いつまでも、兄妹仲良しを願っています^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

バフェットとソロス「勝利の投資学」

2017年05月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

新緑の候、新しい環境にも慣れて、その中で、

学びを深めている方も多いと思います。

 

 

私も、年中から幼稚園に入った息子と同時に、

4月から、「投資」を真剣に学び始めました。

 

ビジネスで成果を出し、原資を創ってから、

投資の世界へ行く。

 

起業した時に決めていた通りになっていることを、

とても幸せに感じています。

 

その道中で、素敵な師と出会い、仲間と出会い、

未来に向かって共に道を歩めていることに、

心から、感謝しています。

 

世界的に偉大な投資家と言うと、多くの方は、

ウォーレン・バフェットと、ジョージ・ソロスを

思い浮かべると思います。

 

バフェットは、優れた事業を行う会社の株を、

独自の判断で割安で買い、長期保有することで、

資産を拡大してきました。

 

一方、ソロスは、通貨・先物市場で

レバレッジが効いた取引を続け、

短期間で、巨額の利益を出してきました。

 

彼らの手法は全く正反対に見えますが、

実は、共通点も多々あります。

 

たとえば、

 

・「儲けること」より、

 「損をしない」ことを非常に重視している

 

・「分散投資」をしない。ありったけの資金を

 市場に、狙った対象に注ぎ込む。

 

・市場や経済を予想する能力と、

 彼らの投資の成功は無関係である。

 

などです。

 

2人の「信念」「行動」「態度」、

そして、「意思決定」の戦略を分析した結果、

導き出された「23カ条の知的習慣と方法」が、

 

『バフェットとソロス「勝利の投資学」』

 

という名著に書かれていて、現在、

私はこれを何度も、読み込んでいます。

 

アメリカでは、トランプ政権混乱で

「大統領弾劾」も騒がれ、

株も為替も、混乱しています。

 

ところが、チャートには綺麗にトレンドが生まれ、

昨日だけで、ドル円の取引で150pips以上の利益を

出すことができています。

 

レバレッジにもよりますが、1日で、

資産を1.3倍にできた方もいらっしゃいます。

 

このように、学びながら、

資産を拡大することができるのは、

本当に凄いことですよね。

 

Ryos Partyの一員でもある原啓司先生、

そして、原先生の元に集まった

同志の皆様のおかげです。

(上記の本も、原先生からお勧めいただいたものです)

 

昨夜も、セミナーでたっぷり学ばせていただいた後、

「ハンバーグ&ステーキ」をいただきながら、

日本の投資教育を変える原さんの偉大な夢に、

改めて、大いなる刺激をいただきました。

 

 

組織に属さずに、自由に生きていくために。

これまで培ってきた「ビジネス」の力に加え、

「投資」を真剣に学び続け、

これらの叡智を多くの方に継承し、

人生を変えるお手伝いをしていきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

教育無償化の財源に「相続税増税」案

2017年05月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

日本維新の会の橋下徹氏が、憲法改正の柱とする

「教育無償化」の財源として、「相続税増税」を

検討しています。

 

年間で総計3兆円が必要となる大学や大学院などの

高等教育の授業料「無償化」に向けて、

徹底した行財政改革で捻出した税金の無駄を充てた上で、

不足分を、相続税の引き上げで補うというものです。

 

また、この増税によって、中小企業の後継者が

廃業に追い込まれてしまうのを防ぐために、

株式を継承する際に納める相続税を軽減する

「事業承継税制」の適用範囲も拡充します。

 

その一方で、幼児教育の無償化に関しては、

地方自治体が財源を確保するべきだと

考えているようです。

 

小泉進次郎氏が主張する「こども保険」は、

社会保険料の値上げでそれを賄おうとしているので、

橋下氏とは、「財源」と「無償化する対象」が全く違います。

 

ただ、いずれにしても、

日本の未来を担う子供達への教育に関して、こうして、

真剣に議論されていくのは素晴らしいことだと思います。

 

小泉氏をはじめ、自民党の23世議員は、

経済的存立基盤が揺るがされるので、

相続税には触れてきませんでした。

 

そこに、橋下氏が斬り込んでいくというのも、

さすがだと感じます。

 

日本電産の永守会長のように、

国に任せずに自分で日本の未来を創っていくと、

私財を自ら大学に寄付するという尊敬すべき生き様も、

相続税増税が固まれば、増えていくでしょうね。

 

日本は、資産を溜め込んだ高齢者が多いので、

その資産を社会に還流させていく仕組みを作れば、

より良い国家になっていきます。

 

少子高齢化への不安も叫ばれますが、

この課題をどの国よりも先に解決して、

世界にその叡智を継承していくべきですね。

 

さて、日本よりも、

高齢化の問題が深刻なのが、韓国です。

 

高齢者の6割が年金ゼロという状況で、

高齢者の自殺率がOECD加盟国でトップです。

朴槿恵前大統領は、

65歳以上全員への年金支給を掲げましたが、

税収不足を理由に、その公約が果たされませんでした。

 

大統領選5/9には、この点の政策が見極められますが、

明確な方針を打ち出せる候補者は出るのでしょうか。。

 

日本も含めた世界的な課題として、

この問題の行方を見守っていきたいですね。

 

追伸;

 

子供達を、どこで、どう教育していくか、

人生において大きな課題を真剣に考えつつ、

「長寿化」が幸せだと感じられるよう、

私自身が高齢になるまでにしっかり資産を形成したいと

改めて、強く感じています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

「幼児教育」と「大学」の価値に関して

2017年04月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

息子が年中からの途中入園で幼稚園に入ってから

初めての「月齢お祝い」を迎え、息子は、

めでたく44ヶ月になりました。

 

 

入園式以来、

息子の成長に喜びを感じる一方、

 

「会えない時間が 愛育てるのさ」

 

この歌詞が思い浮かぶ日々です。笑

 

ですから、14時の息子の降園が待ち遠しく、

私がお迎えに行ったまま、

2人だけで公園に遊びに行ったり、

夕食後に2人だけで散歩したりする時間を、

とても愛おしく感じています。

 

 

息子も、私に対して

幼稚園での出来事をたくさん話してくれて、

先生がどんなことを教えてくれたか、

クラスのお友達とどんな歌を歌っているか、

今日はどんな新しい遊びをしたかなど、

一生懸命教えてくれる姿が、可愛くてたまりません。

 

同世代の子供を持つ友人と話すと、

「幼児教育」や「受験」などが話題に上がります。

 

子供も慶應に入れたいという同級生も少なくなく、

その中には、子供1人に月額20万円以上の教育費を

投資している親もいます。

 

私自身も、以前は、

インターナショナルスクールに入れていましたから、

「英語」「そろばん」「能力開発」などに、

子供の未来を願って大きなお金を投資していく親心は、

よく分かります。

 

ただ、私は、現時点では、子供達の教育において、

必要以上の英才教育をしようとは考えていません。

 

大学も、絶対的な価値があるとは思わず、

起業してからますますそう感じるようになりました。

 

大企業が続々と苦しくなる未来、

その「大企業への切符」である大学の価値は、

これからさらに、毀損されていくでしょう。

 

そのような中で、大学受験が前提の子育ては、

しないつもりです。

 

現在の園の園長さんのご見解の通り、

幼児期の子供にとっては、遊ぶことが最も大切で、

何かを強制してしまうことにより

失われてしまう能力もあると考えています。

 

文字を叩き込まれ過ぎて、

絵本に感動する力が失われるように。

 

ちょうど昨日、AbemaTVで、14歳の藤井聡太さんが、

羽生善治三段に勝利しました。

 

5歳で祖母から将棋を学び、

それから夢中になって研究し続けたという藤井さんは、

将棋の世界を変えようとしています。

 

このように、どんな子供にも、無限大の可能性があって、

それは、子供が夢中になる遊びの中に

見出されていくと感じています。

 

そのような観点で息子を見つめ、

あらゆる遊びやスポーツや音楽などをやらせて、

本人の特性を見抜いてあげるのが、

私の役目だと思うのです。

 

そして、何かを見出した後も、

プロの指導が絶対必要になるまでは、

私が教えていきます。

 

もちろん、本人が学びたいという意識を持って

大学進学を目指した場合も、

どこかの塾や家庭教師などには任せず、

私も一緒になって受験勉強します。

 

そのくらい、会えない時間が寂しいと感じる

今日この頃です。ww

 

追伸;

 

ということで、息子が反抗期を迎えるのが、

今からとても怖いです、、、

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

無料お薦め

有料

孫正義・孫泰蔵を生んだ「理想の教育」

2017年04月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

人工知能(AI)やロボットが進化していく上で、

長寿命化の進展によって、これまでの常識が

全く通じなくなってしまう時代が到来します。

 

この激変期、未来を切り拓く人材を育てる秘訣を、

「孫家の教え」と題し、孫泰蔵さんに取材する形で

「週刊ダイヤモンド」が特集しています。

 

ソフトバンクを創業した孫正義さん、

ガンホーを創業した孫泰蔵さん、

異端の経営者2人を育てた父親の教育のあり方は、

とても刺激的なものです。

 

「学校の先生は、時々嘘を教えるぞ。

 先生の言うことは聞くなよ。」

 

先生の教えを絶対だと思わずに、

常に疑えという教えが前提としてあったそうです。

 

現在、教育の世界では、「21世紀のスキル」として

4C」が広まっています。

 

1.クリエーティビティー

 

2.クリティカル・シンキング

 

3.コミュニケーション

 

4.コラボレーション

 

AIに対抗する「人間らしい」能力を伸ばすため、

これらが大切だと言われますが、この中の、

「クリティカル・シンキング」(批判的思考)を、

孫兄弟の父親は教え続けたのですね。

 

現代と社会環境が全く違う40-50年前から、

このような家庭教育を貫いていたお父様は、

本当に凄い方だと思います。

 

さらに、お父様はいつも、

異常なくらいに褒めていたそうです。

 

「泰蔵、おまえは天才だ」

 

と、毎日のように褒め続けられたことで、

いつの間にか、本当にそう思うようになったと

語っていらっしゃいました。

 

ビジネスは、既存の成功法則にとらわれず、

真新しいものを生み出した人間が勝ちますから、

周囲を疑い、自分を信じ抜く力を、

家庭の中で培われたことが、お2人の強みだと感じました。

 

イノベーターを育てていく「一流の家庭教育」、

我が家にも積極的に取り入れていきたいと思います。

 

追伸;

 

我が家の子供達には、4Cの教育はまだ早い

かもしれませんが、褒めることはこれまで以上に

意識したいと思います。

 

早速、スーパーで2人それぞれをカートに乗せ、

娘のカートを上手に操縦する息子を「天才だ!」、

カメラに向かい可愛く笑う娘を「天才だ!」と褒めちぎり、

親も気分が良くなっております。w

 

 

褒められる方だけではなく、褒める方にも、

心の状態に良い効能がありそうです^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

息子が幼稚園入園~咲き誇る桜と共に~

2017年04月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

本日、めでたく息子が幼稚園に入園致しました。

 

 

晴天に恵まれ、満開に咲く桜に見守られた中で、

息子にとって大きな人生の一歩を迎えられたことに、

心から感謝しております。

 

 

この4年間、私は、息子とたっぷり触れ合うことを、

何よりも大切にしてきました。

 

一時期は、息子に英語を聴き取る耳を育てた上で、

国際的な感覚を身に付けさせてあげたいと、

インターナショナルスクールに入れたこともあります。

 

しかし、その後に娘を授かったこともあり、

家族で一緒にいる時間を大切にしたいと考え直して、

家庭保育に戻し、4人での生活を最大限、

楽しんで来ました。

 

ですから、本日のこの日は、

息子の成長への喜びに加えて、

息子と一緒にいられる時間が少なからず減ることに対し、

寂しい思いが共存しています。

 

それらの思いが交差する感情のまま、

息子の式での立派な姿、

そして、親と離れても泣かずに、

同じ組のお友達とお部屋に入っていく

少し大きくなった背中を見て、、、

 

目頭が熱くなりました。

(妻は、案の定、号泣でした、、、)

 

また、園長先生のお話が、

終始感動する内容で、こちらの園を選んで

本当に良かったと感じています。

 

特に心に残ったのは、

 

「字を無理に教え込むことは、決して賢明では無い。」

 

というお話で、その概要をご紹介します。

 

子供にとって、3-5歳は

読解力の基礎が身に付き、

コミュニケーション能力の土台が培われる、

とても大切な時期です。

 

一生のうちで「今」しかない、

ゴールデンタイムなのです。

 

それらの力を伸ばしてあげるためには、

喜びや楽しみの中で

「聴く」体験を繰り返すことがとても重要で、

そのためには、良質な絵本を

たくさん読んであげることを意識すべきです。

 

ところが、この「言葉を心に刻む力」は、字を覚えると、

急速に衰えていってしまうのです。

 

これは、世界の児童教育の最新研究でも

次々と明らかになっていて、

字が読めない子には、

字が読める子に無い能力があるのです。

 

字が読めないことこそが、力だということです。

 

だからこそ、無理に字を教えるのではなく、

言葉を大切に、子供の心に刻んでいくことを

大切にしてあげてください、ということでした。

(もちろん、子供が自然と字を覚えていくのは構いません)

 

親心としては、小学校に行くまでに、

字を少しでも早く覚えさせたいと考えてしまいますが、

それが勇み足となり、

子供の大切な能力を奪うことになってしまうのですね。

 

この事実は早くお聞きすることができて、

本当に良かったと思います。

 

本日から始まる、息子の幼稚園生活で、

息子だけではなく、私達・親も、

園の先生達からたくさんのことを学べることを

楽しみにしております^^

 

追伸;

 

週末の雨に負けず、咲き誇る桜。

 

 

 

息子の輝かしい未来を示してくれているようで、

とても感動しました!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「モンテッソーリ教育」を断念、1つの決断

2017年01月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

3ヶ月程前から息子の幼稚園を検討するために、

インターナショナルスクール、モンテッソーリ、

シュタイナー、ヨコミネ式など、様々な幼稚園を

見学させていただきました。

 

その中で、私達夫婦と息子の第一志望は、

「教育法」を特に何も謳っていない、

キリスト教の園でした。

 

以前も書かせていただきましたが、

園長先生のお話に、とても感動した園です。

 

「当園は、給食は取り入れていません。

 

 なぜなら、午前中、親御さんと離れて、

 お友達と遊んだ子供達がお弁当を食べる時に、

 「お母さんの愛」をたっぷり感じるからです。

 

 お昼の時間は、私達が、お子様達を 

 お母様に返す時間なのです。

 

 子供達は、お母さんのお弁当がいかに美味しいか、

 お互いに自慢し合っています。

 

 そんな光景を、私達は取り上げようとは思いません。」

 

この素晴らしいお話をお聞きして、

絶対にこちらの園に入れたいと考えましたが、

残念ながら、当時、年中からの途中入園は

募集されていませんでした。

 

そこで、第二志望であった

モンテッソーリ教育の園を受験させていただき、

合格をいただいたことに、喜んでいたのです。

 

ところが、その後、

第一志望だった園から連絡があり、

急遽、諸事情で年中の枠が空いたため、

希望を出していた私達は受験する権利を

与えていただきました。

 

妻のママ友情報やネット情報によると、

3年保育も、枠が空いた場合の2年保育も、

大変狭き門で、5人に1人程度しか合格しないとのこと。

ですから、私達は、背伸びすることなく、

素直な気持ちを面接で伝えました。

 

「夫婦とも片親で育ったので、

 子供が幼少の頃には少しでも一緒にいたいと願い、

 3年保育は見送らせていただきました。

 

 しかし、息子の中に少しずつ、

 お友達と交流したいという意識が芽生えたのを感じ、

 2年保育を検討しました。

 そして、園長先生のお話をお聞きして、初めて、

 保育を第三者にお預けする意義に気付かされました。」

 

園長先生は、毎日子供達と遊んでいる私の

「仕事」と「家庭」のバランスも評価してくださり、

その場で、合格をくださいました。

 

第二志望のモンテッソーリ教育の園には

ご迷惑をお掛けして申し訳なかったですし、

すでに納付している入学金は返納されませんが、

息子の人生を考えたら、最良の選択ができたと思います。

 

さらに感動したのは、

お休みの日に第一志望の園舎を見に行った際に、

どなたかが園庭の落ち葉をお掃除されていて、

ご挨拶しようとしたら、その方が、なんと、

園長先生ご自身だったことです。

 

子供達への愛を大切にされているお姿を、

言葉だけではなく、行動でも垣間見た瞬間でした。

 

邪魔になっては申し訳ないと、

お声がけせずにその場を後にしましたが、

妻はその園長先生の姿を見て瞳を潤ませ、

こちらの園を選んで本当に良かったと

家族全員で感じた次第です。

 

モンテッソーリ教育には、後ろ髪引かれていない、

と言うと嘘になりますが、人生は「決断」。

 

決めた道を「最良の道」と信じて歩み、

息子のさらなる成長に期待したいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

トラブルを乗り越えて、「絆」を強く

2017年01月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

年末年始から複数のプロジェクトを開始し、

多くの果実を得られていますが、同時に、

大小の「トラブル」も発生しています。

 

何かにチャレンジすることはつまり、

トラブルを抱える機会も増えることになります。

 

そのことを恐れ過ぎてしまい、

チャレンジを全くしない人も多いのですが、

そのような心構えでは、いつまでも、

人生を変えることができません。

 

どんなトラブルが起こっても、

それに対応していく覚悟で取り組み、

11つの壁を乗り越えていくことで、

リスクをコントロールする力が身に付きます。

 

リスクをとる能力は、「筋肉」のようなものです。

 

鍛えれば鍛えるほど、より大きなリスクをとり、

より大きな成果を得られるようになるのです。

 

そして、同じゴールに向かって歩む仲間は、

トラブルが起こるたびに、共にその壁を乗り越え、

「絆」を強くしていきます。

 

現在、一緒にトラブルに向き合う同志の皆さんは、

隣で同時に「筋トレ」しているようなもので、

お互いに太くなった腕を見て喜び合いながら、

次のトラブルに備えています。

 

当然、トラブルをゼロにできるように、

事前に努力をすることも大切です。

 

しかしながら、失敗がゼロの成功者なんて、

私は見たことがありません。

 

できるだけリスクを避けながらも、

トラブルが起こった際には、逃げずに、

「他責」にせずに、関係者一同で力を合わせて

乗り越えていく気概が重要だと思います。

 

「あなたの責任です」

 

「私は悪くありません」

 

というように、いつまでも他責の姿勢だと、

そのうち、周囲から「総スカン」になります。

 

何らかのミスがあったり、

どこかで落とし穴が待っていたとしても、

そこから一緒に学んでいこうという姿勢が、

プロジェクトに関わるメンバー全員の意識を

高くしていきますね。

 

さて、「他責」の人が多いのは、

日本の学校教育や家庭教育の中で、

リスクをとらせない過保護な環境の影響が

少なく無いと思います。

 

我が家では、兄妹で遊ぶ時も、

相手に痛い思いをさせてしまうなど、

トラブルを起こした際には、

お互いが回避できる余地が無かったのか、

考えさせるようにしています。

(まずはお兄ちゃんから)

 

そして、歳を重ねるごとに

適度にリスクをとらせながら、

「自責」の強さを育んでいきたいと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料