■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2023年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「夫婦でサロネーゼ」再開を検討

2023年01月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

4月から、娘が小学校に入学し、

お弁当や送迎の必要が無くなる妻が

自由に稼働できるようになるので、

妻のサロン事業の再開を検討しています。

 

妻の美容サロンは、

自宅のプライベートサロンに

お客様をお招きして、

施術をさせていただくスタイルで

展開していました。

 

当時は、アートメイクがメインで、

お客様に支えられてきましたが、

時代の流れの中で、

 

・脱毛

 

・ホワイトニング

 

なども視野に入れた展開を

考えています。

 

私は、

 

・起業

 

・副業

 

・投資

 

・フィットネス

 

などを自宅で教えて、妻は、

美容面でお客様にサービスをする。

 

こうして、「夫婦でサロネーゼ」

というスタイルが、

これからの時代にフィットすると

考えています。

 

男は、外で仕事。

 

女は、中で家事。

 

ではなくて、夫婦それぞれが、

好きなことを仕事にして、

自宅を開放したプライベートサロンに

お客様をご招待するのです。

 

家族の絆を強めながらも、

精神的に、経済的に、

豊かになっていく環境を創り上げる

素晴らしい働き方だと思います。

 

仕事は与えられるものではなく、

自ら創造していくもの。

 

仕事が提供してくれる喜びと

足を運んでくださる

お客様の笑顔を想像し、

素敵な未来に

ドキドキワクワクしながら、

新しい働き方を

創っていきたいと思います。

 

追伸;

 

サロン事業をしていた8年前、

実家帰省時に芝すべりを楽しむ

妻と私の写真を発掘しました。

 

 

2人とも若い!

 

また改めて、夫婦共同事業を楽しく

進められることを願っています^^

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

どんな時でも、今に感謝したい

2022年12月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

人生には色んなことが起こって、

現在の自分を愛せなかったり、

周囲の人を憎んでしまったり、

未来に希望を持てないことも

きっとあると思います。

 

しかしながら、どんな時でも、

今に感謝することから

出発するべきだと感じます。

 

もし、感謝できないのならば、

きっとそこには、何らかの理由が

見付かるはずです。

 

そんな時は、感謝できない自分を

責めてしまうのではなく、

そんな自分のことも、

許してあげるべきだと思います。

 

今の自分を否定して、

今の自分を嫌ってしまったら、

その原因はますます増大していって、

自分のことを更に、

憎悪してしまうからです。

 

まずは、今を「認める」意識になれば、

1つの出会いや1つの出来事で、

今の自分に感謝するきっかけを掴めます。

 

たとえば、ずっと悲劇だと

感じていた私自身の人生は、

妻との出会いによって

全く違う色彩を放ち、やっと、

自分を愛せるようになりました。

 

そして、周囲の方も

愛せるようになりました。

 

これだけ苦しんだのだから、

きっと素敵な出会いがあるに違いないと

未来に光を予感した時に、

目の前に、妻が現れたのです。

 

また、起業直後にどん底に陥り、

経済的に苦しくなった時は、

お金の不安がこんなに人の人生を

酷い苦悩に陥れるのだということを知り、

同じ状況の方に手を差し伸べることの

大切さを学びました。

 

どんな出会いも、どんな出来事も、

それを力に変えられる状態で受け止めないと、

その価値を失ってしまいます。

 

今は苦境に遭遇していたとしても、

それがやがて人に光を与えると捉えれば、

今を認め、今に感謝することができます。

 

そうすることで、自分を認め、

自分を愛することが

できるようになるのです。

 

恋愛も、ビジネスも、

自分を愛せるようになって初めて、

相手を愛せるようになり、

相手に幸せを分け与えられるようになります。

 

世界で唯一の自分のことを、

もっともっと大切にしてあげることで、

人生を変えるスタートラインに立てると

捉え直し続けたいですね。

 

追伸;

 

紅葉の木々を眺めながら、

シーソーやサッカーを楽しむ公園で、

子ども達の笑顔を見つめた日。

 

 

「今」に、心から、感謝しています。

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

「リスク回避」から脱却せよ!

2022年11月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

世界価値観調査によると、日本は、

世界で最もリスク回避性向が強いという

結果が出ています。

 

例えば、「起業」や「転職」に対して、

「倒産」したり、「年収が下がる」ことを

極端に恐れているのです。

 

私が電通を退社する時も、

多くの方が「信じられない」という

反応を示しました。

 

そして、退職した後は、

冷淡になってしまった方も

多くいらっしゃいます。

 

何故、このような態度になるかと言うと、

退職者が幸福になったり、裕福になると、

組織が「ルサンチマン」に侵されるからです。

 

「ルサンチマン」とは、

デンマークの思想家セーレン・キルケゴールが

名付けた特殊な概念、感情のことです。

 

それは、リスクをとらずに、

ブドウの房がもがれるのを

ただ眺めていた人が、後になって、

「あのブドウは酸っぱいに違いない」と

自分を慰める様子に現れます。

 

このような時に感じる

羨望、嫉妬、劣等感、、、

 

これらが複雑に入り交じった感情が

「ルサンチマン」です。

 

ニーチェは、著書の中で、

ルサンチマンを持つ人々は

非常に受け身で、変化を自ら主導しないため、

「他人と同じである」ことに最大の価値を

見出だすと書いています。

 

つまり、「他人と同じ」であることが

「道徳的である」と見なすようになるのですね。

 

私は、日本人にリスク回避性向が強いのは、

ルサンチマンを持つ人が多いことに

起因すると考えています。

 

私も同じ日本人ですから、

とても良く分かります。

 

同僚の中で私より先に起業したり、

転職していった人に対して、

ルサンチマンを持った過去があるからです。

 

しかし、私達は意識改革が必要だと思います。

 

これから、日本の企業は

様々な業界構造変化に直面し、

いつ何が起こるか分からない状況です。

 

これまでのように、

リスクをとらなくても幸せに生きられた

時代では無くなっています。

 

リスクをとって、

ブドウを取ろうとしなければ、

今いる環境が急激に悪化し、

不幸に陥ってしまう可能性が

非常に高いのです。

 

現在の日本に、

ルサンチマンを持つ人が多いことは、

実は、チャンスでもあります。

 

何故なら、

リスクをとる人が少ないということは、

ブドウを取りに行くライバルがいない、

ということだからです。

 

個人個人での最適解を考えると、

リスク回避性向が強い日本だからこそ、

積極的にリスクをとりにいく期待効用が

とても大きいと言えるのです。

 

マキャヴェッリもこう言っています。

 

 必要に迫られた際に大胆で不敵であるのは、

 思慮に富むのと同じである。

 

さあ、今こそ、大胆不敵でありましょう。

 

今日の写真は、最近大好きな

クラフトビール「裏通りのドンダバダ」。

 

 

昨日の「インドの青鬼」に引き続き、

リスクを取ってチャレンジし続ける

ヤッホーブルーイングのビールです。

 

星野リゾートを手掛ける星野佳路さんが、

井手直行さんに託して、大成功。

 

このビールを飲んでいるだけで、

リスク回避から脱却して、起業家としての

スキルがアップするように感じます^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

キックボードに「挑戦」する子ども達を見て

2022年10月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

子ども達に買ってあげたキックボード、

息子はあっという間に上達し、

 

 

その上手なお兄ちゃんを眺めながら

自分は苦手だった娘も、いつの間にか、

スイスイ乗って楽しむようになりました。

 

 

こうして、これまでできなかったことが

できるようになったり、

苦手だったことが克服できる楽しさは、

多くの方が、幼少時代に何らかのことで

経験しているはずです。

 

私自身も、野球や、バスケットボールや、

楽器演奏などを通して、毎日毎日、

自分の成長を感じて喜んだ、幼少期、

そして10代だったことを振り返ります。

 

20代に入ると、肉体は成熟し、

これまでのように、

昨日の自分より成長している実感を

得にくくなります。

 

30代、40代、それ以上になると、

成長ではなく老化や退化を感じ、

未来に希望を持ちにくくなる方も

多いかもしれません。

 

私も、ふと気を抜いたら、

自分が歩む道の先を

真っ暗に感じることがありました。

 

そうではなくなったのは、

また、挑戦したからです。

 

大企業を辞めて起業して、

様々な事業に取り組んで、

不動産・FX・株に着手して、、、

 

これまでの労働収入から脱却して、

自分の力で収入を得る道に挑戦したことが、

未来を明るく、彩っていきました。

 

もちろん、上手くいかない時には、

会社員の時以上にお先真っ暗に

感じてしまったこともありますが、

それでも、新しい挑戦が楽しかったし、

きっと、いつかは上手くいくと、

信じる気持ちは消えませんでした。

 

昨年は、トライアスロンに

初めてチャレンジして、また、

できなかったことが

できるようになりました。

 

そんな私も、ラン10kmは

今年の5月の記録「55分12秒」を超えられず、

 

 

一昨日は「56分8秒」というタイムでしたし、

 

 

スイム1.5kmはもっと酷くて、

昨年9月のベスト「30分29秒」を超えられないまま、

 

 

昨日は「34分14秒」という体たらくです。

 

 

でも、簡単には

「自分を超えられない」からこそ、

挑戦し甲斐があるのだと、

私は感じています。

 

あなたも、自分を超えられないことや、

自分が変わらないことに、イライラしたり、

悲しくなったり、逃げ出したくなっている

かもしれません。

 

でも、きっと未来には、

今の自分を超えた、新しい自分がいます。

 

そう信じて、いつまでも挑戦し続ける

同志でいられたらと思います。

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

柳井正「経営者になるためのノート」

2022年10月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

私は起業してから読書家になり、

多い時は1日に数冊のビジネス書を

読み漁っていました。

 

成功できる珠玉のノウハウが、

人生を変えられる究極の神秘が、

どこかにあると探し続けました。

 

「これじゃない、、、これでもない!」

 

次から次に新たな本を手に取り、

読んで生まれ変わったような気がして、

でも、まだ足りないような気がして、

また次の本を手にしていました。

 

起業してから5年くらいは、

本屋に通い買い続けていましたが、

それから現在までの5年くらいは、

読書から離れていました。

 

子ども達が生まれ、成長してから、

 

「一番大切な学びは、

 目の前の現実にこそある!」

 

を信条としていたのです。

 

ところが、

久しぶりに本を読みたくなり、

昔に感銘を受けた覚えがある

柳井正さんの

 

「経営者になるためのノート」

 

を手に取りました。

 

 

子ども達を公園で遊ばせながら、

持参して学び続けました。

 


 

何度か読んでいたはずですが、

現在の私にこそ、染み渡りました。

 

「お客様を喜ばせたいと腹の底から思う」

 

「全てをお客様のために徹する」

 

「お客さまのためを

 思って活動していない企業に

 お客様が投票してくださるはずはない」

 

「お客様が欲しいと思っているものを、

 お客様が想像もしない形で提供する」

 

「提供者である自分たちが、

 本当にいいと思うもの、

 本当にいいお店だと思うものを作る」

 

ずっと右肩上がりで成長する企業は、

本気でお客様のためにと考えていることを、

改めて感動しました。

 

「自分のため」

 

だけでも、大金を掴みやすい時代ですが、

私はやはり、お客様のため、

私が接する人々のために生きたいと、

改めて感じる良本でした。

 

まだ読んでない方は、是非!

 

金言だらけの、素晴らしいノートです!

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

「二者択一」は、やめました

2022年10月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

どちらかを取ったら、どちらかを

捨てなければならないという

「二者択一」の考え方を、

私はやめました。

 

「家庭」か「仕事」か?

 

「スポーツ」か「勉強」か?

 

「会社員」か「起業」か?

 

「投資」か「ビジネス」か?

 

「美食」か「美体」か?

 

あらゆることに関して

どちらにしようか悩む方が多いのですが、

私は、可能な限り「貪欲」であるべきだと

考えるようになりました。

 

「諦めずに、両方を手に入れよう!」

 

「うまく両立させよう!」

 

という気概が、大切だと思うのです。

 

その方が、人生がより豊かになりますし、

生き甲斐も生まれてくると考えているのです。

 

もちろん、一時的には

「フォーカス」するべきタイミングも

あるでしょう。

 

良い結果を出すために、

何かに一心不乱になるべきフェーズは

誰にも、必ず訪れます。

 

しかし、人生全体においては、

もっともっと貪欲になって、

望んだものすべてを手にしたいという

「強い思い」を忘れないように

するべきだと考えています。

 

その気持ちが、

人生を向上させると思うのです。

 

私自身も、「経済的な豊かさ」と、

「家族との時間」を両立させるために、

努力を続けたことが、今に繋がっています。

 

「両方とも欲しい」

 

と願いながら、

それらのバランスを考えて行動したことが、

その願い通りの現実を引き寄せたのです。

 

古い常識では、

相反して両立できなかったようなものも、

現代では、共存させることが可能です。

 

もっともっと貪欲になって、

一度きりの人生を最高に充実させたいですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、リニア・鉄道館です!

 

 

私の出張に合わせて来た空間で、

息子が「300系」に夢中になっています!

 

こうして、「息子の夢」と「父親の仕事」も、

しっかり両立しました^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

起業直後と現在の「価値観」の変化

2022年10月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

私は起業して自由になってから、

人生の幸福度が何倍にもなっています。

 

しかしながら、

 

「起業した人間の方が偉い」

 

とか、

 

「会社員より自分の方が上にいる」

 

などと考えてしまったら、

私はあっという間に

堕ちてしまうと考えています。

 

社長なんて、

登記で25万円程度を払えば

誰でもなれるものです。

 

社長であることには何の価値も無く、

私達は、社会の中の礼節を守った上で、

対価以上の商品やサービスを開発し、

価値を提供し続ける使命があるのです。

 

そのように感じるのも、最近、

お会いする方の幅が

どんどん拡がっているからです。

 

株で100億円を達成した資産家さん、

FXで月間2倍を連発するトレーダーさん、

テレビのプロデューサーさん、

雑誌の編集長さん、

音楽プロデューサーさんなど、

それぞれの道で成功する方とお話をする中で、

 

「私はまだまだ、

 調子に乗ってはいけない!」

 

と考えさせられることが、

とても多くあります。

 

その中で、意識が変わったのが、

お会いさせていただく時の

「名刺交換」や「服装」です。

 

私は起業してから、

このIT時代に名刺は不要と捉えていましたし、

スーツなんて、2度と着ないと考えていました。

 

しかし、目上の方や

年長者の方とお会いする時は、

そのような態度では失礼だと

考えるようになりました。

 

もちろん、型にはまっただけの

名刺交換をしようとは思いませんし、

いつもスーツを着るべきだとまでは

思っていません。

 

それでも、名刺の不携帯や、ラフな服装を

「当たり前」だと思い上がるのは

やめるべきだと感じています。

 

つまり、

 

「名刺やスーツは、捨ててしまえ!」

 

などと考え、それこそが

起業の醍醐味と捉えていた

起業直後から価値観は変化し、

現在は、適度なバランス感覚が

必要だと感じています。

 

誰かに媚びを売る必要はありませんが、

周囲の方を不快にさせる人が

成功し続けられることも無いからです。

 

このような価値観の変化がありながらも、

起業で得られる自由の素晴らしさや、

挑戦すること、諦めないことの

価値に対する思いは、ずっと変わりません。

 

だからこそ、

私と同じような道を志す方を、

私の力で、全力で引き上げていきたいと

願い続けております。

 

本日の写真は、先日のUSJの

アザーカットです!

 

 

旅の思い出はいつまでも、

心を温めてくれますね^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

「ヤルヤル詐欺」がまた、増殖中

2022年10月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

オレオレ詐欺などの特殊詐欺の被害は、

2014年に最大化して、なんと、

年間600億円弱の被害がありました。

 

それから少しずつ減ってはいますが、

昨年の2021年でも、278億円。

 

まだまだ、高い水準を保っています。

 

認知されてから10年以上、

あらゆる形で注意が促されていますが、

私達の目の前にあることを改めて

認識しなければいけませんね。

 

そんなニュースを眺めながら、

ふと思ったのですが・・・

 

私の周囲でまた最近増えてきたのが、

「ヤルヤル詐欺」です。

 

「藤沢さんを見習って、

 脱サラして起業します!」

 

「藤沢さんのように、

 投資で資産を構築します!」

 

と言いながら、もう1年、

何の準備もしていない。

 

現状への不満をこぼし続けながら、

その環境を変える行動をしない。

 

残念ながら、そのような方が

多くいらっしゃいます。

 

自由を望みながらも、

自由への船出を

先延ばしにし続けているのです。

 

とは言え、このようなケースは、

まだ理解出来ます。

 

起業や投資に対して

大きな不安や恐怖を持つことは、

私自身も経験しているからです。

 

ただ、

 

「必ず、毎日やります!」

 

「すぐに実践します!」

 

「今週中にやっておきますね!」

 

というような宣言を

あっという間に守れなくなる方が

少なくありません。

 

これは、とても残念です。

 

やると決めたのだから、

やりましょうよ!

 

続けると覚悟したのだから、

続けましょうよ!

 

ヤルヤル詐欺は、第三者に対して

実質的な被害を与えません。

 

応援する気持ちを

踏みにじられて、悲しい、、、

 

という程度です。

 

しかし、最大の被害者は、

加害者でもあるご本人です。

 

やれば、変われるのに。

新しい人生が待っているのに。

 

もったいないですよ。。。

 

苦言で申し訳ないですが、

このことは、私自身も含めて、

多くの方にとって

注意するべきことだと思い、

書かせて頂きました。

 

「ヤルヤル詐欺」の加害者、

そして、被害者にならないよう、

十分に気を付けましょう。

 

そして、今度こそ行動して、

人生を少しでも、変えていきましょう!

 

追伸;

 

本日の写真は、娘と私の「変顔」大会です!

 

 

 

「ヤルヤル詐欺」はダサいから、

ヤル時は、ヤラないとね!笑

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

思考の「生活習慣病」から脱却!

2022年10月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

私が会社員だった頃に陥っていた罠が、

思考の「放棄」と「依存」です。

 

給料を得ることだけが目的になると、

 

「自分は言われたことだけやれば良い」

 

「それ以外のことはやりたくない」

 

と、多くの方が考えてしまうと思います。

 

本来は、もっと創造的な仕事が

できるはずなのに、

そうして考えることを辞めてしまうのです。

 

すると、脳はどんどん退化し、

任されたことへのアウトプットまで、

質が低下していきます。

 

これが、思考の「放棄」です。

 

一方で、

 

「みんなやっているから」(集団依存)

 

「偉い人が言っているから」(権威依存)

 

「今までやってきたから」(過去依存)

 

というように、

答えを持っている人を無意識に探し、

思考を誰かに預けてしまうことを

思考の「依存」と言います。

 

「転職や起業をするなら、若いうちに!」

 

と言われるのは、

思考の「放棄」や「依存」を招くような

組織にいる場合、あっという間に、

「思考の生活習慣病」に

かかってしまうからだと言われます。

 

気付かないうちに脳が蝕まれ、

考える力が失われてしまうのですね。

 

私は会社員生活12年間で、

自分が「思考の生活習慣病」になる

リスクに晒されていると感じました。

 

そして、このままでは、

自分の能力が格段に低下すると危惧し、

飛び出したというのも、退社の一因です。

 

もちろん、社員全員が

「クリエイティブ」な仕事をできる

環境の会社もあるでしょう。

 

また、どんな環境でも、

個人の考え方次第で、

脳をしっかり働かせる仕事を

担うことも可能だと思います。

 

ですから、すべての人に

 

「独立せよ!」

 

「起業せよ!」

 

とは言いません。

 

ただ、もしあなたが、今の組織の中で

思考の生活習慣病「予備軍」に

なってしまっている可能性があるなら、

長い人生をしっかり考えて、視野を拡げて

ビジョンを定めて欲しいと考えています。

 

2022年も残り3ヶ月。

 

人生を変えるきっかけを、

今年中に掴みましょうね!

 

追伸;

 

電車好きな息子に付き合って、

副都心線のスタンプラリーを

全駅達成しました!

 

 

目標を立てて達成するという喜び、

これから親子でたくさん、

味わっていきたいです^^

 



 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

「自信」より、強い「願望」を!

2022年08月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「私には、自信がありません!」

 

という声を、私は良く聞きます。

 

そのような自信が無い状態で、

今の場所から一歩踏み出すのは、

大きな勇気が必要です。

 

その勇気がなかなか持てず、

踏み止まる方が多いと思います。

 

しかし、環境を変えたい願望があり、

その気持ちに正直になれば、

人は何でもチャレンジできるというのが、

私の考えです。

 

私自身も、電通を辞めた時、

起業して成功できるという自信は、

全くありませんでした。

 

しかしながら、

 

「個人の時代にチャレンジしたい!」

 

という願望で、動いてきました。

 

「そして、もっと輝く個人を量産したい!」

 

という願望に従い、これからも

努力を重ねたいと思っています。

 

「自信」よりも、「願望」

 

なのです。

 

これは、私の妻を見ていても、

そう感じます。

 

妻は、育児の自信があるから、

子ども達を産んだ訳でも、

育てている訳でもありません。

 

「子どもを授かり、

 その子を立派な大人に育てたい!」

 

という願望に、正直に従い、

初めての経験を積み上げているのです。

 

「母は強し」

 

と言われますが、

子ども達を授かってからの妻は、

本当に強くなっています。

 

特に小さかった頃は、24時間休みなく、

子育てに向き合っていました。

 

その姿は、出産前の妻とは別人のようで、

母としての慈愛に満ちています。

 

これらのことから感じることは、

自信が無いから行動ができないというのは、

言い訳だということです。

 

本当に強く願う願望があれば、

人は、それに向かって行動します。

 

大切なのは、見せかけの自信ではなく、

強くて大きな願望だと捉え、

強い願望を持って、行動したいですね。

 

本日の写真は、

子ども達と池でボートです!

 

 

 

妻を休ませて、子ども達と3人で

たっぷり遊びに出かける時間を持てる自信は、

起業直後はありませんでしたが、

その強い願望があったからこそ、

このような人生を送ることができています^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!