■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


人生、お金か?お金じゃないか?

2021年09月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が起業した直後は、お金に対する思考が

二重人格のように変化する日々でした。

 

「安定収入を捨てた以上、

 月収1億円以上は得てやる!」

 

「いや、お金では幸せにならないから、

 それよりも自由を重んじよう」

 

お金の哲学が、定まっていなかったのです。

 

その後、電通の退職金が

底をついた頃に息子が誕生して、

子どもを授かった喜びと共に、これからは

安心できる収入源を得なければならないと、

不安が急に拡大していきました。

 

大切な人を、

お金の問題で幸せにできないことを、

とても恥ずかしく思いました。

 

そんな苦悩を乗り越えて、今があります。

 

現在の私は、

お金の不安が無い自由な人生を歩み、

お金に対する思考も安定してきました。

 

一方で、コロナウィルスの影響が長引き、

大きく収入を減らしている方や、

お金の不安を抱える方が増えています。

 

私が過去に思っていたように、

 

「人生、お金じゃないよ」

 

そんな価値観を手放さない方も

いらっしゃるでしょう。

 

しかしながら、

 

「もう限界・・・」

 

「お金のことが不安で不安でたまらない」

 

「1日中お金のことを考えている」

 

という方もいらっしゃるはずです。

 

これから、さらなる経済の大混乱の中、

お金のことで、自分自身や周囲の方を

苦しめないように、経済の強固な地盤を

築かなければいけません。

 

だからこそ、あなたにもできるだけ早く、

「自由」と「富」を手にして欲しいのです。

 

ご自分や大切な人を守るために、

私から、ビジネスや投資を「無料」で学んで、

新たな収入を得てください。

 

これから、経済がさらに混乱していく未来に、

お金の不安を、少しでも払拭してください。

 

まずは私が、スマホ在宅で

「月収5万円」以上を得られる複数の方法を

完全無料でお教えします。

 

すべて、私自身や私の知人友人が

実際に月収5万円以上を

得られた実績のあるものです。

 

また、本業をお持ちの方でも、

副業で取り組めるものだけをお伝えします。

 

ビジネスも、投資も、

様々な選択肢がありますので、

あなたの状況に合わせて

コンサルティングをさせていただきます。

 

もし、あなたが、

今回のチャンスをご希望でしたら、

こちらから私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

 

追伸;

 

本日の写真は、家族でカフェタイムです。

 

 

このような自由な時間こそが、

現在の私の、一番幸せなひと時です^^

(息子の横顔がイケメン!)

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

貧乏とは、無限に欲しがること

2021年04月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

“世界一貧しい大統領”と呼ばれた

ウルグアイのホセ・ムヒカ大統領は、

給料の大半を寄付して、奥様と2人で

郊外の農園に質素に暮らしました。

 

そして、

 

「自分は貧しくなんかない。

 貧しい人間というのは、

 いつもカネばかり追いかけ、

 それにとらわれている人間だ」

 

「貧乏とは、少ししか

 持っていないことではない。

 無限に多くを欲しがることだ」

 

などと、

先進国の過剰な消費主義に対して、

警鐘を鳴らし続けてくれました。

 

2020年10月に、惜しくも

政界を引退された時のメッセージは、

 

「人生の成功とは勝つことではなく、

 転ぶたびに立ち上がり、

 また進むことだ」

 

です。

 

最後に言い残された言葉も、

印象的ですね。

 

さて、私自身、日本の消費主義に

毒されている部分もあると感じています。

 

お金で得られる喜びを

どんどん追求した時期もありますし、

今でも、“多くを欲しがる”気持ちが

ゼロではありません。

 

また、すでに、質素に暮らせば一生、

生きていけるであろう資産がありますが、

それでも、”まだまだ”と、

どこかで思っています。

 

「お金がすべてだ」

 

という気持ちは全くありませんが、

 

「努力した先に、経済的に豊かになりたい」

 

「そのような仲間を増やしたい」

 

という気持ちはあって、それは、

不健全では無いという認識です。

 

ムヒカ大統領の言葉を浴びると、

自分の未熟さを突き付けられたようで

心が痛くなりますが、こうして、

人生において大切なことは何か、

常に考えていきたいですね。

 

少なくとも、

 

“無限に欲しがる”

 

ことが無いように。

 

“自分の人生”を

生きていきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、

子ども達と、“鬼滅の刃”ティッシュ。

 

 

ティッシュも大切にして、

“無限”に使うことのないように。

 

そういうところから、

子ども達にも教えていかなければ^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

YOSHIKIの「紺綬褒章」受章に関して

2021年03月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

X JAPANのYOSHIKIが、公益のために

国や地方公共団体へ多額の私財を寄付した

個人や団体に授与される褒章「紺綬褒章」を

受章しました。

 

現在でも、

 

「売名行為だ!」

 

「節税だ!」

 

などと批判する方が多い寄付ですが、

私は、その批判の理由が分かりません。

 

知名度の高い方が、

その力をどう使うかによって、

社会は少なからず変わっていきます。

 

YOSHIKIはそれが分かっているからこそ、

その使命を全うしていると感じます。

 

また、実の父が自死し、

バンドメンバー2名も急逝してしまっている

YOSHIKIにとって、

 

「誰かを助けたい」

 

という思いがそこにあるのは、

真実だと思います。

 

深い傷があるからこそ、

痛みを知っているからこそ、

何かできることを探し続け、

積極的なチャリティーを繰り返しているのだと

私は感じ、その姿勢を尊敬しています。

 

コロナの初期、日本人がまだ

大したことは無いと構えていた時に、

 

「ライブは中止に!

 密を避けてステイホーム!」

 

と、音楽業界で誰よりも先に発信したのも、

YOSHIKIでした。

 

批判を恐れず、常に、

社会のためにできることを考えている。

 

本当に素晴らしいことだと思います。

 

・国立国際医療研究センターに1000万円

 

・ロサンゼルスの「Meal on Wheels」へ約250万円

 

・本日(3/15)開催グラミー賞を主催する

 レコーディング・アカデミー等が設立した

 「COVID-19救済基金」に約1000万円

 

など、これまでの寄付すべてを合計すると、

2億円以上とも言われます。

 

今の私には、到底できることではありませんが、

少しでも追い付けるよう、YOSHIKIを見習って、

私にできる範囲で社会に少しずつ、

寄付をしていきたいと思います。

 

追伸;

 

娘が体操服でXポーズ!

 

 

Yoshikitty枕に加えて、

hide人形と一緒に写真撮影しました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

初月から「月収10万円」以上も可能

2021年03月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

ビデオ会議システムのZOOMが発表した

2021年1月期決算は、売上高が前期比4倍の

26億5136万ドル(約2800億円)でした。

 

純利益は、31倍の6億7152万ドルです。

 

多くの企業がコロナウイルスの流行を受けて、

苦しい状況に陥っている中、ZOOMは見事に、

時代にフィットし、大成功する企業となりました。

 

ユアン最高経営責任者(CEO)は、

 

「当社が、仕事の場所を問わず、

   信頼できるパートナーとエンジンの役割を

   担うことができて光栄だ」

 

と、素晴らしい声明を発表しています。

 

私は、この状況を見て、

COVID19が一過性の追い風になったのではなく、

これはもう、時代の先取りであり、

不可逆性が高い流れだと考えています。

 

こうして、ビジネスも、投資も、

 

「時代の流れを読む」

 

ことが、極めて重要です。

 

私は起業してから、多少の波はあれど、

「自由」と「富」を得続けてきました。

 

その理由は、時代の変化を注視し続け、

そこに生まれるチャンスを

見極め続けてきたからです。

 

もちろん、失敗もたくさんありました。

 

しかし、行動が早ければ早いほど、

失敗が増えるのは当たり前です。

 

その中で、ローリスクで

ハイリターンになり得ると

確信を得たものだけを、

私が皆様にお伝えします。

 

私のフィルターを通して、

誰も被害者にし得ないものを選び、

あなたに情報提供させていただきます。

 

しっかり取り組んでいただければ、

 

「初月から月収10万円」

 

も、十分に可能です。

 

スマホ在宅で、「月収5万円」は堅い。

 

「月収10万円」も射程範囲であり、中には、

「月収30〜40万円」を得る方もいらっしゃいます。

 

一部ですが、数ヶ月で

「月収100〜200万円」になってしまう方も

いらっしゃいます。

 

その方法を、完全無料でお教えします。

 

本業をお持ちの方でも、

副業で取り組めるものだけを、

私が選りすぐってご提示します。

 

ビジネスも、投資も、

複数の選択肢がありますので、

あなたの状況に合わせて

コンサルティングをさせていただきますね。

 

もし、あなたが、

今回のチャンスをご希望でしたら、

こちらから私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りください!

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

 

先着50名様ですので、定員になりましたら、

募集終了とさせていただきますね。

 

追伸;

 

子ども達が、

「凧揚げ」も「バトミントン」も

とても上手になってきました!

 

 

 

こうして、育児にたっぷり

時間を使うことができるのも、

自由な時間とお金を手にできているからこそ!

 

多くの方に、初月から

「月収10万円」以上を得ていただき、

自由な人生を勝ち取っていただきたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

日本人は、お金に人生をコントロールされている

2021年02月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

お金の面での幸福度を評価する

フィデリティ投信の国際調査結果によると、

日本人は世界の中で最も、お金に人生を

コントロールされていることが

浮き彫りになりました。

 

イギリス、ドイツ、カナダ、中国では、

過半数の方が、

 

「幸せは、経済状況に左右されない」

 

と回答しているのに対して、

日本では7割以上の方が、

 

「経済的な安定が、幸せだ」

 

と回答したのです。

 

私の人生を振り返ると、

お金に人生をコントロールされた時期と、

お金にはコントロールされていない時期が

交差しています。

 

大学を卒業した後、国内で最も安定的に

高収入を得続けられるだろうと考え、

電通に入社しました。

 

「お金」が、入社志望の主因でした。

 

しかしながら、パワハラや暴力の環境と、

組織の中で管理監視されてしまう

不自由さから脱するべく、

年収1000万円以上を捨てました。

 

収入が減ったとしても、

自由を得たいと考えたからです。

 

起業した直後、

妻のお腹に息子を授かった時、

この子のために絶対に

収入を得なければならないと焦りました。

 

自分の利益になることであれば、

何でもやりました。

 

ところが、紹介したものの中に、

お客様の期待に応えるものではないものが

増えてきたために、その収入を捨てました。

 

今は、皆様にご満足いただけながら、

有難い収入をいただいています。

 

幸福度は、今が最も高いです。

 

私の中では、

 

「多くの人を幸せに導いていること」

 

が、

 

「大きな収入を得ること」

 

よりも、価値が高いと感じています。

 

ですから、今の私は、

お金にコントロールされていない人生を

歩んでいると捉えています。

 

世界の中で最も

お金にコントロールされる日本人が、

少しでも、お金以外の大切なものに

目を向けられるように。

 

これからも、私が届けられる幸せを

拡大していきたいと願っています。

 

追伸;

 

「NOBU TOKYO」で、

先輩起業家にご馳走していただきました。

 

 

これまでに、何十億円も得てきた方ですが、

 

「人生はお金だけではない」

 

と語っていた姿が、印象的でした。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

愛がなければ、お金などは空虚なもの

2021年01月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

世界No.1の投資家であり大資産家である

ウォーレン・バフェットが、

母校であるネブラスカ大学リンカーン校の

バーチャル卒業式で学長と対談を行い、

若者に以下の通りアドバイスしました。

 

・私は、今年の卒業生と入れ替わりたい。

 これほど不確実で面白い時期はない。

 

・自分が尊敬する会社や尊敬する人のために

 働くこと以外の何かに満足してはいけない。

 

 それは、お金がもらえなくても、

 毎朝ベッドから喜んで

 飛び起きてしまうような仕事のことだ。

 

・読書に勝るものはない。探究心を持ちたいものだ。

 

 『もし、歴史上の人物を含めて 

 誰か一人とランチをするとしたら、誰を選ぶか』

 

 と聞かれることがある。

 

 実は、本を読むことで

 歴史上のすべての偉大な人物と

 昼食を共にすることができる。

 

・70歳以下で人が自分のことを

 好きになってくれることが

 何ものにも代えがたいものだと

 知っている人は数少ない。

 

・あなたが人生の中で関わってきた、

 あなたの子ども、配偶者、同僚などが

 あなたを愛しているのなら、あなたは成功者だ。

 

 それは成功以外の何物でもない。

 

・とても才能があり、お金持ちで、

 高い名声を持つ人をたくさん見てきたが、

 愛がなければ、それらはとても空虚なものだ。

 

特に、最後の項目が胸を打ちます。

 

コロナ破綻、コロナ失業で、

多くの人が経済的に苦しくなるからこそ、

「お金」に敏感に反応する方は多いです。

 

実際に、「お金」が無いことで

「死」を選んでしまう方がいるのですから、

私は、そのような方を救うために、

それが可能な仕事に取り組んでいます。

 

しかしながら、同時に、

 

「愛がなければ、お金などは空虚なもの」

 

この本質を理解し、お伝えすることも、

私の使命だと感じています。

 

このような矛盾の中にこそ、きっと、

人生の答えがありますね。

 

追伸;

 

娘が「4歳8ヶ月」になり、

毎月のお祝い会をしました!

 

 

お金の「大切さ」と「空虚さ」、

この子にも、しっかり教えていきます!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

ジェフ・ベゾス元妻「4300億円」寄付

2020年12月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

アマゾン創業者ジェフ・ベゾスさんの元妻で、

慈善活動家のマッケンジー・スコットさんが、

384の団体に約42億ドル(約4300億円)を

寄付したと発表しました。

 

彼女は、今年7月にも116の団体に

17億ドルを寄付したばかりですが、

 

「経済的な損失や健康上の結果は

 女性や白人以外の人々、

 貧困層の人々により深刻な状況となっている。

 

 一方で超富裕層の富は大きく増加した」

 

として、これからも資産の大半を

寄付する意向を示していらっしゃいます。

 

この行為に対して、

「節税対策」だと揶揄する声もありますが、

富を得た個人が、自分の意思決定で

その富を再配分することは、

尊いことだと私は考えます。

 

寄付先には、

複数の歴史的黒人大学(HBCU)もあります。

 

メリーランド州のモーガン州立大学は4000万ドル、

テキサス州のプレーリー・ビュー・A&M大学は

5000万ドルを受け取り、

各校とも過去最高額の寄付で、

寄付金の総額もほぼ2倍となったそうです。

 

社会的意義がとても大きいですね。

 

日本には、このような寄付の文化が

まだ根付いていません。

 

柳井正さん、孫正義さん、永守重信さんなど、

積極的に寄付をされている方が

日本にも一部いらっしゃいますが、

アメリカの寄付文化を

もっと見習うべきだと思います。

 

最近は、SNSで直接、

個人に分配することが流行していますが、

その使用用途の透明性を考えると、

何らかの組織の方が、意義があると感じます。

 

世の中には、「奪う」人もいます。

 

そのような社会の中で、

私は、「与える」人でありたい。

 

そう改めて、

感じさせていただいたニュースです。

 

素敵な方々から学び続け、

周囲の方々に与え続けられるよう、

これからも日々精進したいと思います。

 

追伸;

 

子ども達にバトミントンを教えました!

 

 

 

大人になると「初めてのこと」が減りますが、

こうして、子ども達の「初めて」に接することで、

心が若返るような気がしています^^

 

なお、

 

「アイスクリームは絶対に寒くなるよ!」

 

という忠告を聞かなかった娘は、

凍えていました!笑

 

 


 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

日本円が紙クズになる」予行練習

2020年11月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

淡路島2泊・大阪1泊の旅を無事に終えて、

東京に帰京しました。

 

 

子ども達に、

 

・淡路島ラーメン

 

 

・淡路島オニオンガーリックライスの素

 

・ムンクどらやき

 

 

・わかめラーメン

 

・玉ねぎラーメン

 

・但馬牛と淡路玉ねぎのそぼろ煮

 

・551の豚まん&ちまき&焼売

 

 

などをプレゼントすると、

パパは一躍、ヒーローに。

 

特にラーメンが大好きな子ども達にとって、

私は神様に映ったようです。

 

「パパ、大好きー!」

 

と、4日間会えなかった寂しさもあって、

ぎゅーっとハグをし続ける、

とても幸せな時間となりました。

 

そして、お土産の中で息子が最も喜んだのが、

 

・GO TOトラベルの「地域共通クーポン」

 

です。

 

 

「これ、1000円だよー!」

 

と言って渡すと、

普段見る千円札との違いに、興味津々。

 

「でもね、この1000円は、

 大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山で、

 10/6-7の間しか使えないんだ。

 

 もう、1000円の価値は無くなった紙なんだよ!」

 

と説明したのですが、

 

「どうして、使える日が決まってるの?」

 

「なんで、東京では使えないの?」

 

「そして、どうしてパパは使わなかったの?」

 

などと質問攻めに。

 

ますます好奇心旺盛になる息子に、

 

「コロナウィルスでお家から出ない人ばかりになって、

 たくさんのお店が大変になっているから、

 特別にプレゼントされたお金なんだよ。

 

 場所と期間が決められているから、

 みんなどんどん使うでしょ?

 

 これが使われたお店で働く人は助かって、

 また他のお店でもお金を使うようになって、

 日本全体が良くなるでしょ?

 

 パパはうっかり、使うの忘れて

 持って帰って来ちゃったんだ」

 

と説明したのですが、

 

「へー!いつもの1000円札も、

 使えなくなる日が来るの?」

 

と深い質問に。

 

「そうだね。ハイパーインフレが起こって、

 

 “日本円が紙クズになる”

 

 なんてことは、昔よく言われていたよ。

 

 凄く頭が良い人達の中でも、

 そうなると言う人と、

 絶対にならないと言う人がいる。

 

 パパは、ならないと考えているけど、

 絶対はないね」

 

ということで、私達親子にとって、

日本円が紙クズになる“予行練習”となったのでした。

 

ある場所では、ある時までは、

当たり前のように使えていたお金が、

価値を失って他のものと交換できなくなる未来。

 

そんなことが起こらないことを願いつつも、

これからの経済の大混乱に備えて、

通貨や資産のポートフォリオをしっかり

考えていくことが必要だと感じました。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

借金「2,000万円」を完済した女性

2020年10月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

最近、私はとても有り難いことに、

素敵なシンデレラストーリーを持った女性と

交流する機会が増えています。

 

その中のお1人が、

ご家族の借金「2,000万円」を完済された、

髙橋優子さんです。

 

・お金が無い

 

・人脈が無い

 

・特別な才能が無い

 

という「無い無い尽くし」の中で、

私が昨年から取り組んでいる健康事業を、

私より先に見付け、一生懸命努力されて、

1年での収入が「2,000万円」を突破。

 

見事に、ご家族が抱えていらっしゃった

借金を完済することができたのです。

 

コロナウィルスが蔓延してから、

私のもとには、

 

「借金がどんどん膨らんでいて、

 どうしたら良いか分からない・・・」

 

という、悲鳴のような声が届きます。

 

そのような方は、

投資で一発逆転を狙うことも多いのですが、

投資には、必ずリスクがあります。

 

万が一、失敗してしまうと、

さらに大変な状況になる可能性もあるのです。

 

だからこそ、リスクの無いビジネスを選び、

まずは堅実な収入を構築しながら、

少しずつリスクをとって

現状打破することが重要だと考えています。

 

髙橋優子さんは、

それを実現された「生き証人」です。

 

多くの方に希望を与えて、

心に光を灯してくださっていて、

心から感謝しております。

 

この度、優子さんの企画で、

彼女からいつも力をいただいているメンバーとの

合同撮影会が開催されました。

 

 

会場は、六本木で一緒にFASを創業した

大森君がファウンダーである麻布の、

R-StartupStudio。

 

 

オープニングパーティー以来、

久しぶりに訪れた豪華絢爛な空間の中で、

仲間と交流することができて、幸せでした。

 

やはり、リアルでお会いすることは、

エネルギーを高め合うことができますね。

 

FAS創業メンバーである大森君に加え、

小西君とも久しぶりに再会することができて、

素敵な時間を過ごすことができました。

 

優子さん、素晴らしい機会をありがとうございます!

 

そして、お誕生日、おめでとうございます!!

 

写真の完成を楽しみにしていますね^^

 

追伸;

 

プロのカメラマンさんが撮影してくださった写真は、

また改めてご送付いただけるとのことです!

 

本日は、その一部の全体集合写真と、

手元のiPhoneで撮影した仲間達との写真を

アップしています^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

息子の「お小遣い制」と、アベノマスク

2020年04月24日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

我が家では今週から、試験的に、

“お小遣い制”を採用しています。

 

子ども達が何かを手伝ってくれた時に、

1つ1つの行動に対して、“50円”を払う、

というルールです。

 

家庭の中でお金の教育をするにあたり、

 

「“10円”だと、安過ぎるかな?」

 

「“100円”だと、あげ過ぎかな?」

 

などと、妻と協議をして、導入したのです。

 

早速、

 

「つっくん、あおちゃん、

 パパの腰に乗ってくれない?

 50円あげるよー!」

 

と言って、2人で背中に乗ってもらいながら、

お金の価値を教えています。

 

最初は、お金で釣っているようで、

どうかな?と感じる部分もありましたが、

実際に50円をあげると、

 

「パパありがとう!

 あと5分、肩を揉んであげるね!

 ここからは、サービスで良いよ!

 無料だよ!」

 

などと息子が言い始め、

サービスの対価としての“お金”を理解しつつ、

いただいた以上の努力をする気持ちを

醸成できていると感じています。

 

しかしながら、

 

「ビール持ってきて!

 はい、50円!」

 

「ゴミ捨てを手伝って!

 はい、50円!」

 

とやっていると、あっという間に、

1日で500円以上もあげてしまっているので、

来週からは、金額と回数の調整が必要になりそうです。

 

さて、我が家には今朝、

メディアで“アベノマスク”と話題になっている

全世帯2枚配布のマスクが届きました。

 

 

郵便ポストで見付けた息子が、

 

「パパ、マスクが入っているよ!

 パパが買ったの?いくらなの?」

 

と聞いてきたので、

 

「これは、コロナウィルスに感染しないように、

 安倍総理が無料で、みんなに配っているんだよ」

 

と教えてあげました。

 

すると、

 

「安倍総理はそんなにお金持ちなの?

 みんなに配るのは、

 たくさんお金が掛かるでしょう?」

 

と鋭い質問をしてきたので、

 

「パパが、お仕事をしてお金をもらったり、

 みんなで焼肉屋さんでご飯を食べたり、

 色んな時に、国に“税金”というものを払ってるんだ。

 安倍さん達は、その税金を何にどう使うかを

 決めることができるんだよ」

 

と教えてあげました。

 

お小遣い制をスタートしたことによって、

早速、お金の流れに興味を持ってくれたようです。

 

これから、日本政府の借金の問題や、

アメリカに続いて無制限に紙幣をすることになり、

これが未来にどう影響していくかなど、

少しずつ教えながら、一緒に経済を学ぼうと思います。

 

当初は、466億円必要だと言われたものの、

90億円に圧縮したと報道されている、アベノマスク。

 

カビが生えているものもあったなど、

トラブルが続いていますが、我が家においては、

このようなお金の教育に繋がっただけで、

価値があるものだと捉えています。

 

せっかくいただいたので、

お散歩の外出時にはしっかり着用しながら、

このマスクから話題を転じて、

政治や経済を、家族で学びたいです。

 

外出自粛が続く中で、いかに現況を楽しみ、

勉強する機会を生み出すか、家族全員で、

一緒に考えていきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、家族4人での

息子「7歳4ヶ月」お祝いシーンと、

息子&アベノマスクの記念ショットです^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b