■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


高額所得者が賃貸に住む理由

2015年05月22日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

mama_tsubasa0522

 

六本木ヒルズや東京ミッドタウンなど、

月額100~500万円の賃貸に住む起業家は、

何故、マンションを買わないのでしょうか?

 

以前は不思議に思っていたことの理由が、

最近良く分かるようになりました。

 

それは、「自由」です。

 

高額所得者は、自社の業績に柔軟に対応し、

生活レベルを変えることが必要です。

 

もし分譲を購入してしまうと、

不測の事態ですぐに現金化したり、

空室期間無く第三者に貸すことは難しく、

行動が制限されます。

 

また、東京、ニューヨーク、パリ、

香港、シンガポールなど、

各都市のチャンスを見付けて

転々とするということも、

賃貸(あるいはホテル住まい)でないと

実現出来ません。

 

広大な土地を誇るアメリカでは、

 

「移動とは、何かを成し遂げたいという

 意志の表現である。」

 

と言います。

 

新しいチャンスを求めて、

より最適な場所へ移動するというのは、

これからの時代で絶対的に必要な

意識であると言えるでしょう。

 

また、自然災害が起こってしまい

その場所に住めなくなったり、

国が破綻する可能性もある現代では、

「自由」を与えてくれる居住形態が

重宝されて当然ですね。

 

私は、住まいは賃貸ですが、

複数の不動産も所有しています。

 

インフレに向かう日本では、

借金をして実物資産を持つのも

リスク回避の一つと考えているからです。

 

私の親は、

 

「家賃なんてドブに捨てるようなもの。。。」

 

と言うのですが、

それはバランスを欠いた発想だと思います。

 

賃貸と分譲は、不確定要素が大きく、

結果的にどちらが得か言い切れないものですし、

レンタルビデオやレンタカーと同じく、

賃貸もレンタルサービスの一つです。

 

間違いないのは、

分譲を選ぶと自由が制限されることなので、

家賃を「自由を得るコスト」だと捉えれば、

ドブに捨てるとは思わないでしょう。

 

あらゆる変化が起こる時代には、

住まいもバランス感覚を持って

選択することが大切ですよね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料