■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


怠け者の「舌」は、怠けない

2021年09月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

何をやっても上手くいかない人は、

自分の「能力」や「性格」に原因を求めます。

 

しかしながら、ほとんどの場合、

それは「持続性の欠如」、つまり、

「怠け心」のなせる業です。

 

何にトライするにしても、

ずっと平坦な道であることは有り得ません。

 

山があって、谷があって、

川があって、ぬかるんだ地面があって、

時には、雨が降ったりします。

 

その度に、私達は試されるのです。

 

人は本能的にラクなことを求めて、

辛いこと、苦しいことを避けて生きます。

 

そうして、安心できる出発地点に戻り、

また、何も変わらない人生を歩み続けます。

 

以前は、その出発地点が、

時代に守られていました。

 

1つの会社に入社した時点で、

一生が安泰でした。

 

誰もが、安全基地に

留まることがことができました。

 

しかしながら、現代は、

私達を守ってくれません。

 

自ら動き出さなければ、

安全基地であるはずの出発地点が、

近い未来に脅かされます。

 

人によっては、すでに脅かされていたり、

もう、破壊されていたりする訳です。

 

ですから、現代に生きる私達は、

誰もが、自分の意志で

動き出さなければいけません。

 

それなのに、ちょっとした障害を、

「大きな壁」のように

扱ってしまう「怠け心」のせいで、

人生が前に進まない方が多くいらっしゃいます。

 

時には、急に表れる状況の変化もあります。

 

突然の嵐などです。

 

その時も、すぐに「中断」するのではなく、

「断続」する道を選ぶことが大切です。

 

一時的に中断を余儀なくされたとしても、

柔軟に事実を受け入れて、その嵐が過ぎ去った時、

また再開していけば良いのです。

 

どんな嵐も、いつかは去っていくので、

重要なのは、「完全にやめる」という

選択肢を取らないことですね。

 

ここに、古人の面白い言葉があります。

 

 怠け者の「舌」だけは、怠けない

 

人はつい、怠ける言い訳ばかりを

言ってしまいます。

 

でも、その言い訳が、

人生を変えてくれることはありません。

 

自分の力で一歩でも前進できるように、

常に、身体も頭も動かして、

歩み続けたいですね。

 

追伸;

 

息子と新型の新幹線「N700S」の撮影会!

 

 

この車両のように、雨にも嵐にも負けず、

走り抜けていきたいと感じます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

思考の良いクセは、一生の財産

2021年09月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

何かに取り組んでも結果が出ないなら、

思考のクセに問題がある可能性が高いです。

 

どれだけ自己投資をしても、

時間を割いて努力をしても、

 

「悪い思考のクセ」

 

を持っていると、

人はなかなか成長しません。

 

例えば、何かうまくいかなかった時、

誰かのせいにしたり、

不景気のせいにしたり、

会社や政治のせいにしていませんか?

 

「コロナのせい」

 

は、世界的なパンデミックなので

致し方無い部分もありますが、

このような「外部要因」ばかりに

責任を押し付けると、いつまで経っても、

自己成長のスパイラルに入れません。

 

「原因はすべて、自分」

 

だと捉える思考が大切だと思います。

 

日常の中で考えても、

たとえば、遅刻をした時。

 

道が混んでいたとか、

電車が遅延したとか、

交通機関のせいにすることは、

基本的には避けるべきですね。

 

多少のトラブルは、常にあるもの。

 

だからこそ、

そのような状況を事前に鑑みて、

10分早く出なかった、自分のせいです。

 

「時間が無い」

 

というのも、良く聞く言い訳です。

 

皆、一緒なのです。

 

時間が無い中で、

時間を作って、頑張っているのです。

 

そして、自分を鼓舞し、

時間を生み出す人こそが、

成長していきます。

 

電車の中やお風呂で本を読んだり、

隙間時間に音声教材を聞いたり。

 

「忙しい」

 

とは、心を亡くしている状態ですから、

思考停止状態に陥っている

可能性があることに

ご注意いただきたいです。

 

人間は本来、怠け者です。

 

だからこそ、

「悪い思考のクセ」は、

なかなか直りません。

 

私も、もちろんそうでした。

 

昔は、悪いクセばかりを持っていました。

 

そのことに気付き、

たくさんの悪いクセを改善して、

少しずつ成長してきました。

 

無理矢理変えるのは大変ですが、

少しずつ、良いクセを身に付けられるよう、

心掛けていきたいですね。

 

「言い訳をしない」

 

「すべて自分のせいだと考える」

 

「時間を生み出す」

 

「昨日の自分を超える」

 

そのような思考で

スイム練習に励んでいる私は、

本日も、過去最高記録を

更新することができました。

 

 

 

クロール1,500メートル30分切りまで、

あと30秒です。

 

思考のクセをさらに改良して、

年末までに、20分台の記録を作ります!

 

本日の写真は、

30:29の最高新記録データと、

ジャパンオリンピックミュージアムで遊ぶ

子ども達です^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

身体も脳も、現状維持は不可能

2021年06月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

筋肉を注視すれば分かりますが、

「現状維持」という状態は存在しません。

 

常に成長するか、衰えるかのいずれかです。

 

運動しなければ、その時間分だけ必ず衰え、

定期的に鍛える習慣を持たなければ、

身体は必ず細くなります。

 

腕や足を骨折してしまった方の状況を見れば、

明らかに分かりますよね。

 

このことは、筋肉だけではなく、

脳においても同じことが言えます。

 

刺激を与えてトレーニングを続けなければ、

脳の質も確実に悪くなっていくのです。

 

一方で、意識して脳を鍛え続ければ、

どれだけ年齢を重ねたとしても

必ず成長させることが可能です。

 

脳も、筋肉も、

「成長」か「衰退」しかない、

という認識が重要になるということですね。

 

だからこそ私は、

身体の定期点検を怠りません。

 

脳も、筋肉も、

「衰退」していないかを随時チェックして、

「成長」への軌道に乗せ続けることを

重視しているのです。

 

そして、そのために大切なのは、

小さくても新しい感動体験です。

 

どんなトレーニングも、

同じことの繰り返しでは飽きてしまい、

前向きに取り組み辛くなります。

 

私がジムを変えたり、

走る公園を変えているのもその一環です。

 

また、読む本のジャンルや

取り組むビジネスを変えたり、

ビジネスへの取り組み方を変えて、

脳や筋肉を鍛える習慣の中に必ず、

新たな刺激を取り入れることを

意識しています。

 

そうすることで、

小さな驚きや感動を得ることができて、

次の刺激を身体が求めるようになるのです。

 

本来怠け者である人間にとって、

習慣化には、工夫が必要です。

 

自分の心の変化をしっかり見つめて、

新たな習慣を上手に身体に染み込ませながら、

いつまでも、人間力を

「成長」させていくことを

心掛けていきたいですね。

 

追伸;

 

本日は、横浜トライアスロンの

プロカメラマンの写真3枚目です!

 

 

私にピントがぴったり合った、

躍動感のある写真!

プロはやはり凄い!と感じます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

被害者意識を脱して、「創造者」へ

2021年05月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私達の成長を大きく阻んでしまうのは、

“私は被害者だ”という意識だと思います。

 

誰かのせいにすることで、

責任を逃れられたら、それはラクです。

 

しかし、そのラクな環境に甘えていると、

いつまで経っても、人生は変わりません。

 

何か問題が起こるたびに、

誰かのせいにして思考停止してしまうので、

何も解決せずに、一歩も前に進まないのです。

 

「仕事が無いのは、国のせいだ」

 

「自分の時間が無いのは、会社が悪い」

 

「こんなにストレスを抱えるのは、上司の責任だ」

 

このような「被害者」ポジションにいると、

人生は周囲の人の言動に依存することになり、

それらが変わらない限り、何も変わらないのです。

 

私自身も、過去には、

被害者ポジションにいた時期がありました。

 

例えば、結婚を前向きに考えられないことを、

愛人を作って出て行ってしまった

実の父親の責任にしていました。

 

また、起業直後に成果が出なかったことを、

投資した教材や、当時の環境のせいにしていました。

 

しかし、そんな被害者意識から脱して、

自ら、何か少しでもクリエイトするように

意識を持ったことで、私の人生は変わりました。

 

最高の家庭を築くことで、自ら、

結婚へのネガティブな思いを変えていこう。

 

商品やサービスに欠陥があったなら、

私が、それらを超えるようなものを開発して、

お客様に喜んでいただこう。

 

このようにして、被害者意識を脱却し、

何かを生み出す創造者になることができた時に、

道が拓けたのです。

 

いつまでも被害者意識のままであることは、

自分で、自分の可能性を低くしてしまう、

ディスカウントしてしまうことに繋がります。

 

何か少しでも生み出せるものは無いか、

被害者意識を持った時に意識転換することで、

人生は変わっていきますね。

 

本日の写真は、薔薇園の第2弾!

 

 

 

綺麗なお花には、とても癒されますね。

 

何らかの理由で

被害者意識を持ってしまった時も、

美しく咲くお花を見つめたら、

こうして心を癒すことができますね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「眼高手低」で、成果を出す考え方

2021年04月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

新しいビジネスに挑戦され、

すぐに成果が出ないと悩んでいる方は

少なくないと思います。

 

「どう取り組めば成果が出るか?」

 

の答えとしては、

“眼高手低(本来はネガティブな言葉)”の考え方が

参考になると思います。

 

たとえば、

私が「スラムダンク」に影響されて

バスケットボールを始めた時、

そのあまりの難しさに、大変驚きました。

 

漫画の世界では簡単に見えていて、

イメージトレーニングではすでに何度も

シュートを決められていたのに、

現実ではリングにかすりもせず、

ショックを受けたことを思い出します。

 

サーフィンを始めた時も、そうでした。

 

大学時代に友人と行ったハワイ旅行の際、

ワイキキビーチのファンボード体験で

すぐに立てたことに気を良くし、

帰国後すぐに、ショートボードを買いました。

 

プロサーファーが、ノースショアの高波で

格好良くライディングする姿を間近で見て、

すでに自分もできる気分になっていましたが、

実際は、日本の小波でも、立つどころか、

沖に出るパトリングさえできなかったのです。

 

これらのように、“鑑賞眼”のみが高じて、

実際に自分の手でやってみると

低レベルなものしかできないという状態を、

 

「眼高手低」

 

と言います。

 

「わかる」と「できる」の間には

大きな溝があるので、わかった気になって

できないままでいるのは恥ずかしいことだ、

という意味合いで使われますね。

 

そして、ビジネスで結果を出せない方は、

この「眼高手低」に陥っていることが

とても多いと考えています。

 

「できる」というレベルまでは

まだまだ昇華できていないのに、

「わかった」気になり、満足しているのです。

 

それにより、成果が出ないままで

苦しみ続けてしまいます。

 

ノーベル物理学賞を受賞した益川敏英博士は、

この「眼高手低」の意味を変換し、

研究生さんにこのように教えているそうです。

 

「目標や志は高く持ち、その上で、

 基礎から着実に行いなさい」

 

本来は否定的な言葉を

ポジティブな意義に書き換えることにより、

生徒さんを着実に成長させる指導を

行っていらっしゃるのですね。

 

もし、あなたが「眼高手低」に陥っているなら、

益川博士の教えの通り、目標は高く持ち続け、

基礎に戻ってみてください。

 

できるような気分になっていることが、

基礎の構築をなおざりにして、

砂上の楼閣を築いているかもしれません。

 

誰もが陥りやすい罠から脱却し、

着実に、成果に繋げていきたいですね。

 

追伸;

 

今日は“糖質たっぷり補給デー”で、

お寿司とビールに思いっきり舌鼓を打つ日です!

 

 

 

ご馳走してくれた父に感謝です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「シータ波」を使った凄い記憶術

2020年11月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「感情が豊かな人は記憶力が高い」

 

という脳の研究結果があります。

 

人は感情が揺れ動いた時に

「シータ波」という脳波を出すのですが、

これが、記憶を定着させる力を

持っているのです。

 

実際に、友人に言われて嬉しかった言葉は、

その時の情景も含めて覚えていませんか?

 

また、誰かに言われた嫌味な一言は、

その時の感情も含めて

思い出されるかと思います。

 

「心と記憶は密接に連動している」

 

ということですね。

 

また、年を取ると

記憶力が悪くなると言われます。

 

これは、加齢により

記憶する機能が低下しているというよりも、

感情の起伏が乏しいことの

影響の方が大きいそうです。

 

子供の時は誰でも、

周りの目を気にしないで

泣いて、笑って、怒ります。

 

でも、大人になると、

自分の感情を表に出すことを

抑えてしまいますね。

 

世の中のことを

分かったつもりになって、

新しいことに出会っても、

新鮮な感情が湧かないのです。

 

ですから、

脳にしっかり記憶させたい時は、

新しく学んだことに対して、

 

「えーー!信じられない!!」

 

「凄い!そうだったんだ!!」

 

「これは友達にも教えたい!!」

 

などと、子どものように素直に

感情を表現しましょう。

 

「シータ波」をたくさん出して、

脳内にしっかり刻み込むのです。

 

ビジネスパートナーの皆様の中で、

大きな成果を出す方は、

新たな知恵を得た時に子どものように

喜んでいらっしゃるお姿を見ます。

 

もし、あなたが記憶力低下を嘆いているなら、

感情を大きく動かして、

新たな知恵を手に入れるように

意識してくださいね!

 

追伸;

 

本日は、「鬼滅の刃」単行本との写真撮影!

 

 

子ども達が、「わー!すごーい!」と

シータ波を出しながら読んで、

人と鬼の人生模様を学んでおります^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「思考」を「ジャンプ」させ、課題解決を

2020年09月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

「宇宙計画に政府が出資しないならば、

 自分が宇宙を、地球に持って来る!」

 

と語り、映画「E.T.」で人々を熱狂させた、

スティーヴン・スピルバーグ。

 

彼のように、「思考」を「ジャンプ」させる力が、

閉塞感溢れる現代には、とても重要だと思います。

 

与えられた課題に対して、

身近にある解決方法の選択肢から選ぶのではなく、

今までの枠組みから外れた、革新的な発想を生み出す

「水平思考」を取り入れる必要があるのです。

 

確実性は低くなりますが、それを恐れていたら、

自分も、社会も、何も変わりません。

 

私が起業を決意した時も、

このような「思考」の「ジャンプ」を意識しました。

 

マスメディアが凋落し、

インターネットメディアが繁栄していく時代に、

電通は、収益構造を変えることに苦戦していました。

 

まだ若手だった私にとって、

組織全体を動かす力はありません。

 

しかしながら、

 

「下りのエスカレーター」

 

と言えるマスメディアから、

 

「上りのエスカレーター」

 

となるであろうインターネットメディアに

乗り換えていくチャンスは、目の前で、

一瞬のうちに、過ぎ去ろうとしていました。

 

私が社内で指揮を取ることができるまで

待っている猶予はありません。

 

だからこそ、

自らが飛び出ることを選んだのです。

 

また、起業してからも、常に、

思考のジャンプを考え続けています。

 

例えば、高級車や高級マンション、

ブランド品などで人を魅了するマーケティングは、

一つの成功例でした。

 

ところが、そこに嫌悪感を抱く層は確実に存在し、

私自身も、その一人でした。

 

ですから、自然体の自己表現を貫き、

その延長線上に、一つの新たな成功例を

創り出すことを考えたのです。

 

このように、私は、これまでにあった成功例や

選択肢から選ぶのではなく、自ら、

新たな道を創り出す思考を大切にしています。

 

ゴールドラッシュが沸いた時代に、

テントを売って儲けようとしたリーバイ・ストラウスが、

売れないテントの山を見て、その厚手のデニム地を使い、

ジーンズを売ることに切り替えて大成功したように。

 

何か上手くいかないことがあっても、すぐに諦めず、

発想を転換すれば歯車が回り始めます。

 

私自身も、これまでに何度もジャンプする瞬間があり、

その度に、恐怖感を乗り越えてきました。

 

本当に自分が歩みたい道を歩むためには、

いくつかの「谷」を、

越えていかなければいけないと考えています。

 

これからも、道の途中で

ジャンプを要求されることがあるでしょうが、

恐れず、怯まず、飛んでいきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、車の中で仲良しな息子&娘です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

「あきらめ脳」から、「頑張る脳」への転換

2020年09月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

人の親のとして、ビジネスの指導者として、

子どもや生徒がついつい抱いてしまう

 

「自分には無理!」

 

を克服させて、

 

「自分はできるんだ!」

 

というイメージを与えることが、

とても大切だと考えています。

 

水泳の北島康介選手ら一流のアスリートに対し

脳科学的アドバイスをして成功に導いた

脳神経外科医の林成之先生の言葉をお借りすると、

 

 「あきらめ脳」を「頑張る脳」へ変えていくことが

 親の使命であり、指導者の使命である

 

ということです。

 

子ども達が頻繁に、

 

「これはできない!」

 

と叫ぶように、人間は、元々は怠け者で、

誰かにやってもらうことを望むものです。

 

その自然な感情をそのままにしてしまうと、

何の成長もありません。

 

例えば、

 

「できない!」

 

と訴えたら、すぐに手助けしてしまうこと。

 

何かに失敗してしまった時に、

 

「どうしてできないの?」

 

と、更に追い詰めてしまうこと。

 

少し反抗的になった時に

 

「いい加減にしなさい!」

 

と、厳しい口調で迫ること、、、

 

このようにしてしまうと、

 

「あなた1人の力では無理です」

 

というシグナルを送ってしまうことと

同義になってしまいます。

 

ですから、

 

「できない!」

 

と苦しんでいたら、

 

「できるところまでやってごらん!」

 

と促して、

もし行き詰まったら、少しだけ手を貸してあげる、

そして、最後までやらせてあげるという姿勢が

大切だと思います。

 

また、何かに失敗してしまった時は、

 

「よく、ここまで頑張れたね!」

 

と労ってあげて、そこまでの努力が

いつか実になることを教えてあげるべきです。

 

私の子ども達は、

まだまだ反抗期ではありませんが、

もし反抗してきたら、

 

「パパも、そういう頃があったよ」

 

と、相手の立場に寄り添った伝え方を

していくべきだと考えています。

 

常に見守り、手は貸してあげるのですが、

最終的には、

 

「自分の力で乗り越えた」

 

という感覚を

残してあげるべきだと思うのです。

 

ビジネスでお教えする時も、

このような向き合い方が重要です。

 

ですから、生徒さんやビジネスパートナーさんの

 

「あきらめ脳」

 

 

「頑張る脳」

 

に変えて、

 

「できる」

 

自分のイメージに向かっていけるよう

隣で支えていく指導者・伴走者でありたいと

心から願っています。

 

人生の本質は、目の前の様々な事象にあり、

あらゆることから学ぶ意識が重要ですね!

 

育児からも学べる深い気付きに、

日々、感謝しております!

 

追伸;

 

娘が生まれる前に、家族3人で撮った

結婚式写真が出てきました。

 

 

妻はドレス、私はタキシードで、

バシッと決めた1枚です!

 

そろそろ、娘も入れて、4人で撮りたいです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

「被害者」意識を脱して、「創造者」へ

2020年08月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

人の成長を大きく阻害してしまう一因が、

「私は被害者だ」という意識だと思います。

 

誰かのせいにすることで、

責任を逃れられたら、それはラクです。

 

しかし、そのラクな環境に甘えていると、

いつまで経っても、人生は変わりません。

 

何か問題が起こるたびに、

誰かのせいにして思考停止してしまうので、

何も解決せずに、一歩も前に進まないのです。

 

「仕事が無いのは、国のせいだ」

 

「収入が下がったのは、コロナのせいだ」

 

「自分の時間が無いのは、会社が悪い」

 

「こんなにストレスを抱えるのは、上司の責任だ」

 

このような「被害者」ポジションにいると、

人生は周囲の人の言動に依存することになり、

それらが変わらない限り、何も変わらないのです。

 

私自身も、過去には、

被害者ポジションにいた時期がありました。

 

例えば、結婚を前向きに考えられないことを、

愛人を作って出て行ってしまった実の父親や、

暴力を振るってきた2番目の父の責任にしていました。

 

また、起業直後に成果が出なかったことを、

投資した教材や、当時の環境のせいにしていました。

 

しかし、そんな被害者意識から脱して、

自ら、何か少しでも創造するように

意識を持ったことで、私の人生は変わりました。

 

「最高の家庭を築くことで、自ら、

 結婚へのネガティブな感覚を変えていこう」

 

「商品やサービスに欠陥があったなら、

 私が、それらを超えるようなものを開発して

 お客様に喜んでいただこう」

 

このようにして、被害者意識を脱却し、

何かを生み出す創造者になることができた時に、

道が開けたのです。

 

最近では、

 

「コロナウィルスのピンチを、

 チャンスに変えていこう」

と考えています。

 

いつまでも被害者意識のままであることは、

自分で、自分の可能性を

潰してしまうことに繋がります。

 

何か少しでも生み出せるものは無いか、

被害者意識を持った時に意識転換することで、

人生は変わっていきますね。

 

追伸;

 

子ども達と、渋谷の生アイスクリーム屋「白一」へ。

 

 

 

 

すっと上に伸びるフォルムが特徴的で、

甘さ控えめで冷たいアイスを食べて、

暑さを乗り越えております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

マクロの「思考」とミクロの「行動」

2020年07月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

仕事に向き合う時は、マクロの視点で考え、

それを土台に、ミクロに行動していくことが

大切だと考えています。

 

大志を抱きながら、

日々の細かな作業を着実にこなしていく力が

必要だということです。

 

私は会社員の頃、全国の放送局に

各広告主のTVCM素材を送る仕事を半年間、

担当しました。

 

営業担当から、

ビデオテープのような広告素材を預かり、

シールを貼ってカゴに入れるだけの仕事です。

 

誰にでもできるような仕事内容で、

そこに配属になった同僚の多くは

落胆していました。

 

「大学卒業した社員がやる仕事じゃねえよ!」

 

と、見下している人もいました。

 

しかしながら、私は、その仕事にも

面白味や、やり甲斐を見出しました。

 

各営業担当と仲良くなり、

CMの企画内容やタレントのキャスティング、

撮影の裏話などを聞きに行って、

最先端の広告市場の情報を

どんどん吸収したのです。

 

広告は、1つ作り上げるために、

あらゆる市場調査をして、

数十、数百の企画を立ち上げては、

すべてをゼロにするようなことを

何度も繰り返します。

 

その過程には、

頭脳がぶつかり合った叡智が

たくさんあるのです。

 

そのプロセスを聞かせていただくことで

私は広告業界の様々なことを学び、

半年後の異動先となった

「年間50億円」売上を扱わせていただく

パナソニックの営業担当としての礎を築きました。

 

細かい、面倒な作業であっても、

自分の意味付け次第では意味合いが全く異なり、

その方が大きく変わってくるということです。

 

起業に憧れる方の中には、

 

「社長になれば、

 面倒な作業をやらなくて済む」

 

という考えの方がいらっしゃいます。

 

しかし、面倒な作業からの逃げで起業すると、

想定外の現実と対峙することになります。

 

大半の社長は、会社員の頃よりも、

細かな作業に追われています。

 

私も、起業当時は、

書類作成、メール対応、整理整頓、

法務、税務などのあらゆる雑務を

自分1人でやりました。

 

現在は、その大半を業務委託にしたり、

妻に手伝ってもらうことで手離れしていますが、

最初は、あらゆる作業を自分で乗り越えることが

重要だと捉え、実践したのです。

 

最初から社員に任せたり

アウトソースにしてしまうと、

その作業へのアンテナが張れなくなるので、

例えば、財務状況が分からないまま走り続け

経営が破綻してしまうなどのリスクが

高まると考えたからです。

 

全体を一通り自分で担う経験があるからこそ、

経営の舵取りで大きなミスをしない体制が

作れると判断したのです。

 

会社員の業務の中では、

コピー取りやホチキス止めなどの作業に

やり甲斐を感じていない方も多いと思います。

 

しかし、私が

シール貼りに価値を見出したように、

そのような作業の中にも、

何らかの価値は見出せるはずです。

 

このように、起業にチャレンジする前に、

マクロの視点とミクロの行動を

身に付けておくことは、とても大切です。

 

私は、現在も、

 

「東京ドームに5万人集めたい」

 

と、マクロな視点を持ちながらも、

日々、11人と向き合い、

たった1人を成功に導くことに

全力投球しています。

 

そのような「小局」への着手こそが、

「大局」に着岸すると信じているからです。

 

あなたも、目の前の

「小さな仕事」をバカにしないで、

それを大きなビジョンに繋げて

着実に実践してくださいね。

 

追伸;

 

今日は、MacBookの充電の調子が悪いので、

久しぶりに古いMacBookで記事投稿しています!

 

そちらのデスクトップに保存されていた、

2年くらい前の息子と娘の寝顔!

 

 

同じ格好で可愛いです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b