■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


福沢諭吉の「断酒」と「高い志」

2017年11月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

福沢諭吉は幼い頃にお酒を覚えてしまい、

アル中のように飲み続けたと言われます。

 

しかし、「独立自尊」を訴え、

国民11人が自立していく未来に向かい

日本を1人前の国にしたいという

高い志を持った時、お酒を断ったそうです。

 

自らが、自分を信じて、自分の力で

生き抜いていく力を身に付けながら、

その力を「教育」によって

多くの国民に与えるにあたり、

邪魔になるものを排除したのです。

 

ふと、この話を思い出した時、

私自身が毎日のように

お酒を飲み続けていることを恥じました。

 

お酒が大好きな私にとって、お昼から

家族と一緒にビールを飲むことができる生活は、

「自由の象徴」でもありました。

 

しかしながら、お酒に酔ってしまうことで

午後の仕事が集中できなくなったり、

そのまま子供達と遊んで満足してしまうことも

決して少なくありません。

 

もちろん、

そのような生活を望んでいた私にとっては、

とても幸せなことなのですが、福沢諭吉のように、

もっと高みを目指したいと、改めて感じたのです。

 

福沢諭吉は晩年、自分の人生を振り返り、

 

「人生で辛いことや困ったことは無かった」

 

と言っています。

 

お酒を断ったのは、きっと苦しかったでしょうし、

日本に新たな文化を取り入れたり、

慶應義塾を創設するにあたって、

たくさんの苦労があったと思いますが、

自分の中でマイナスをプラスに変換する力が

育まれていたのだと感じます。

 

禁酒は結局成功せず、「ビールは酒にあらず」と

 ビールを飲み続けたという説もあります。

 

このように、自分で自分を律することで

大きな成功を勝ち取る方はとても多いです。

 

松下幸之助は、どんなことがあっても

 

「自分は本当に運のいい人間だ」

 

と言い続けたそうですし、斎藤一人さんも、

一般的には悲劇だと思われることがあっても、

 

「ツイてる!」

 

と言い続けているのは、有名な話です。

 

皆さん、それぞれにきっと、

辛いこと、苦しいことがあるはずです。

 

他の人には耐えられないような

試練や困難もあったでしょう。

 

しかし、それを乗り越える力を持っているからこそ、

人生を切り拓いてきたのですね。

 

実は先日、家族でガストで食事をした時、

息子から、

 

「パパ、いつもビール飲み過ぎだよ!」

 

と言われたことで、

冒頭の福沢諭吉の話を思い出したのです。

 

その時に撮影した写真を改めて見ると、

息子から、軽蔑の眼差しが向けられています。汗

 

 

お酒は、コミュニケーションにおいて

とても大切なものだと捉えているので、

ビジネスパートナーや同志とご一緒する際には、

引き続き美味しくいただきたいと思います。

 

しかしながら、家族だけの時は(特にお昼は)、

少し減らすべきだと、息子から学びました。

 

家族のために、そして、仲間のために。

定期的な「休肝日」を設けて、身体を健康に保ち、

大きな夢に向かっていきたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「信じた自分」に責任を持って、信じ抜く。

2017年09月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

ビジネスや投資の指導をさせていただく中で、

頻繁にお聞きするネガティブな言葉があります。

 

○○先生を信じて学んだのに、、、」

 

「、、、」は、

 

「思ったような成果が出ない」

 

「期待した指導が受けられない」

 

などという表現が、

それぞれの言葉で語られます。

 

○○先生の「塾」や「スクール」などが、もし、

サポートに連絡しても返事が無いような

酷い環境なら、当然、運営側に問題があります。

 

しかしながら、もし、受講した側が、

受け身のままで質問しなかったり、

現時点の状況を報告していない状態で、

その場に不満を持っているならば、

学ぶ側の姿勢にも、問題があると思います。

 

実際に、このように主体的な姿勢が無く、

いつまでも「他責」の方は、

ご自分の意識を改めない限り、

どこで学んでも、成果が出ません。

 

私は、タクシーの運転手さんや、

レストランの店員さんなどに対して、

横柄な態度で接する方が苦手です。

 

「お金を払っている方が偉い」

 

という考え方で言動するのは、

美しい生き方だとは思えません。

 

サービスを受ける側の方から、

積極的に丁寧な接し方をすることで、

お支払いするお金以上のサービスを受けられ、

お互い、気持ちの良い時間を過ごせると思うからです。

 

指導者と生徒の関係においても、同じ考えです。

 

支払った指導料以上の指導をしていただくため、

生徒の方ができることが、必ずあるはずです。

 

少なくとも、私は、自分が学ぶ側の場合は、

そのように強く意識して、指導者の方への

敬意を忘れずに言動し続けますし、

だからこそ、他の生徒さんより、

指導者の方から多くのことを

引き出せていると感じています。

 

指導者を信じたのは自分なのですから、

信じた自分に責任を持って、信じ抜くことです。

 

途中で「信じられなくなった」ならば、

指導者を批判するのではなく、

信じた自分の愚かさを反省するべきです。

 

FXのトレードにおいても、

先に成功している先輩の手法を学び

実践していく過程で、同じようなことがあります。

 

どれだけ素晴らしい手法でも、

相場状況の変動などによって、

連敗が続いてしまうこともあります。

 

そのような時に、次のトレードにどう向き合うか。

過去検証を繰り返し、

その手法を心から信じられている人は、

連敗しても気持ちをリセットしてエントリーし、

その後の大勝を掴みます。

 

一方、たいして検証もせず、

受け身でトレードする人は、

ちょっとした連敗ですぐに信じられなくなって、

次の勝ちを逃します。

 

自分が信じた「先生」なのだから、

自分が信じた「手法」なのだから、

信じた自分に責任を持って、トレードし続ける。

 

そのような意識が、とても大切ですね。

 

現在、私がFXを学んでいるkei先生は、

FXだけではなく、上記のような、

 

「人生において、とても大切なこと」

 

を教えてくださいます。

 

先日、「100pips」獲得の御礼で

イタリアンをご馳走させていただいたのですが、

昨夜は、その何倍も高級な「お肉」を、

「獺祭スパークリング」とともに

ご馳走してくださり、心から、感謝しています。

 

 

 

さて、現在、このように

とても良い関係を構築させていただいている

kei先生と私がタッグを組んだFXのセミナーを、

1014日(土)午後に、東京で開催したいと思います。

 

FXでの資産形成に少しでもご興味がある方は、

是非、ご参加ください。

 

詳細は改めて、ご案内差し上げますね^^

 

追伸;

 

昨夜の「お肉」と「獺祭」の写真は、

見ているだけで、またヨダレが、、、ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

成功するかどうかは、90%が「運」

2017年09月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

パナソニックの創業者・松下幸之助さんは、

社員採用の最終面接で、こう質問しました。

 

「あなたは、運が良いですか?」

 

これに対し、「運が悪いです」

と答えた人は、採用しなかったのです。

 

私が起業してからお会いする成功者は、

全員、「運が良い」と言います。

 

中には、「運だけで生きている」

とまで言う方もいます。

 

私自身も、

 

「なんて、運の良い人生なんだろう」

 

と感じながら、生きています。

 

そして、どんな失敗も、

思い通りにならなかったことも、

未来につながる「糧」とできるかどうか。

 

それが、「運」をどう考えるかによって

決まってくると捉えています。

 

「運が良い」と考える方の特徴は、

 

・謙虚で、自分の力に酔いしれない

 

・人に恵まれてきたからこそ、

 社会に恩返しをしたいと考えている

 

・他人に与えた好意は、自分に返ってくると捉え、

 積極的に他者を助ける

 

・失敗も運なので、過度に落ち込まない

 

一方で、「運が悪い」と考えている方は、

 

・自分は運が悪くて成功しないと恨みを持つ

 

・自分はもっと評価されるべきだと、

 自己の過大評価に陥っている

 

・成功は自分の手で勝ち取ったものだから、

 自分だけのものとして独占しようとする

 

・成功者を妬み、失敗者を努力不足だと責める

 

このような傾向があります。

 

松下幸之助さんは、成功は90%が「運」で、

残りの10%が「努力」だとおっしゃっています。

 

この感覚を、私はとても大切にしていて、

自分を「運が良い」と認識しながら、

その上で、努力することを忘れずに、

様々なビジネスや投資に取り組んでいます。

 

現在、私が参画させていただいている

FXのコミュニティーの中においても、

同じ「勝敗」を味わいながらも、

運が良いと考える方と、

運が悪いと考える方がいらっしゃり、

両者の成果は、

時が経つにつれて2極化していきます。

 

運が良いと考えている方は、

目の前の損切からも学び、

次の機会につなげていきますが、

運が悪いと考えている方は、

損切が続くと不安が拡大し、

次のチャレンジができなくなっていきます。

 

そして、「大勝」を逃すのです。

 

昨日は、FXを学ばせていただいている

kei先生とそのご家族に、日頃の感謝を込めて

ご馳走させていただきました。

 

 

 

お会計の時間が、ルール上の決済の時間でしたので、

朝エントリーしたトレードの状況を見たら、

100pips以上」の利益となっていました。

 

つまり、お支払いした額の数十倍の金額を、

家族同士で談笑している間に稼いだことになります。

 

ですから、しっかり利確した上で、改めて、

私の自宅でも祝杯を挙げ、最高の美酒を味わいました。

 

kei先生をはじめ、

先日ご紹介したTAKA先生など、

とても素敵な方々に出会えて、

私は、本当に運が良いです^^

 

これからも、自分の運に感謝しつつ、

努力を忘れずに歩んでいきたいと思います。

 

そして、私の仲間達にも、

「運」に関する意識改革をしていただいた上で、

真剣に学び、果敢に挑戦し続けて欲しいと

心から願っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「同質集団」から「異質集団」へ

2017年08月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

日本の官庁が健全に機能していないのも、

多くの大企業が続々と苦しくなっているのも、

「同質集団」であることが1つの要因だと思います。

 

高度成長期以降、しばらくの間は、

「同質集団」でも上手く機能しました。

 

社会に共通の「答え」があって、

組織にも、そこから逆算した「答え」があって、

その通りに言動しさえすれば、

組織も、社会も、発展していったのです。

 

しかしながら、現代は、

価値観が多様化し、社会の中にある「答え」も、

1つではなく、複数存在している状態です。

 

そこで、大量生産・大量消費で均質化された

商品やサービスが求められているのではなく、

ニッチなニーズにマッチする必要が生まれたのです。

 

そのような環境下では、

違う価値観を持った人間同士の化学反応が

とても重要となります。

 

社会がそのように変化しているのに、

過去に機能していたからと、そのまま、

同質の似た者同士を集めてしまうと、

組織の成長は止まってしまいます。

 

このような時代の中では、

異質の人間を混在させることによって、

個人の視点に無いものに触れさせることで、

その組織全体を成長させるべきなのです。

 

私が大企業にいた経験の中でも、

東大、早稲田、慶応を卒業した人が8割で、

似たような価値観を持った人ばかりでした。

 

その方が、意見がまとまりやすく、

描くゴールも、近いものになります。

 

ところが、過去には

良い結果を出していたその同質集団も、

時代の変化と共に、機能しなくなっていくことを

肌で感じていました。

 

だからこそ、その集団を飛び出して、起業し、

現在、「異質集団」の中に身を置いているのです。

 

そして、現在所属する複数の異質集団を、

とても心地良く感じています。

 

社会にある複数の価値観に気付くことが可能な

価値あるコミュニケーションが日々行われ、

それらの学びの中から、毎日、

昨日とは違う、成長した自分に出会えています。

 

自分と全く違う視点で社会を見ている方は、

このように、多くの学びを与えてくれるのです。

 

「同質集団」から「異質集団」へ。

 

今、あなたが所属している組織が

「同質集団」であれば、その場所以外に、

「異質集団」を見付けてみてください。

 

そして、まずは、

そこに片足でも良いので、

突っ込んでみることをお勧めします。

 

きっと、これまで感じられなかった成長を

そこで味わえると思いますよ!

 

追伸;

 

ということで、本日の写真は、

自分でシャンプーができるようになったことを喜び、

お風呂場で、裸でポーズを決める息子です^^

 

個性を伸ばす育児を心掛けていたら、

ひょうきんな性格がどんどん開花してきました!w

 

これからの成長がますます、

楽しみになっています!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「大きな努力」で「小さな成果」を得る

2017年08月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

あらゆるビジネスが、「小さな努力」で、

「大きな成果」を得られる未来を見せて、

繁栄しています。

 

ダイエットも、英語学習も、お金稼ぎも、

努力をしないでラクに痩せたい、

すぐにペラペラ話せるようになりたい、

あっという間に大金を稼ぎたい、

そんなニーズに応えるように「見せる」

商品やサービスが、社会に溢れています。

 

人はこのような誘惑に負けやすく、

罠に陥りやすいのですが、そうならないためには、

「大きな努力」で「小さな成果」を得る

という意識で、対抗していくことです。

 

曹洞宗の禅僧、酒井大岳さんが、

「箸よく盤水を回す」とおっしゃっています。

 

盤(丸いお皿)の中のお水を、

1本で回しても、最初は何も起こりません。

 

しかし、それをずっと続けていくと、

少しずつ、水も回り始めます。

 

さらにそれを続けると、

いつの間にか、盤水全体が大きな渦となり、

箸を回さなくても、水が勢い良く回るようになります。

 

大きな努力を続けると、小さな成果が得られる。

 

その小さな成果に満足できずやめてしまうと、

そこで終わってしまう。

 

小さな成果に感謝して、さらに努力を続けると、

とてつもない大きな成果が、やがてやってくる。

 

そういう教えですね。

 

たとえば、最初は誰も読んでくれないブログも、

毎日続けると、少しずつ読者の方が集まり、

気付いたら、大量のアクセスを集めるようになります。

 

最初は、損切りばかりだった投資も、

少しずつ勝率が上がり、気付いたら、

資産が雪だるま式に増えていきます。

 

小さな努力で大きな成果を願わずに、

大きな努力で小さな成果を得ることに感謝すること。

 

これが、長期的に見て、

大成する方の考え方だと捉えたいですね。

 

私は、「箸よく盤水を回す」の精神で、

これからも、大きな努力を続けていきます!

 

追伸;

 

私の両親が、長く住み続けた街を離れ、

私の自宅近くに引っ越してきてくれたので、

串カツ「田中」でお引越しお祝いをしました!

 

 

このお店、犬も連れてきてOKですし、

子供はソフトクリーム無料ですし、

サイコロで無料、半額、倍額倍サイズが決まる

「チンチロリンハイボール」がとても楽しいですし、

串カツは全部100円均一ですし、とっても大好きです!

 

我が家の近くには、他にも、

安くて美味しいお店がたくさんあるので、これから、

両親との思い出もたくさん作っていきたいと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

報われない努力は、努力と呼べない。

2017年07月31日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

幻冬舎の見城徹社長が、AbemaTVの番組

「徹の部屋」に、キングコングの西野亮廣さんと

SHOWROOMの前田裕二社長をゲストで呼び、

学びの多い対談をされていました。

 

西野さんと前田社長が意気投合されたのは、

これからのビジネスは「スナック型」であるべき、

という視点です。

 

お2人とも、スナックのように、

お客様参加型のプラットフォームを作るという

マーケティングを仕掛けることにより、

ビジネスで成功されています。

 

西野さんは、

絵本「えんとつ町のプペル」を売るために、

クラウドファンディングを使い、

一緒に創っていく仲間を集めたことによって

大ヒットさせました。

 

8歳で両親を亡くした前田社長は、

路上ライブで生計を立てる目標を持ったことから、

どうしたらお客様が喜び、お金を出してくれるのか、

目の前で勉強されました。

 

その原体験こそが、

オンラインのライブ配信サービスSHOWROOMで

お客様を巻き込み、大成功されるきっかけとなりました。

 

また、時代を牽引するお2人の力を見抜き、

前田社長の「人生の勝算」と、

西野さんの「革命のファンファーレ」(10月発売)を

出版する見城社長のセンスも、素晴らしいです。

 

3人が全員共感していたのは、

 

「努力は必ず報われる。

 もし報われない努力があるのならば、

 それはまだ努力と呼べない。」

 

王貞治さんの言葉で、

私も、その通りだと感じています。

 

実際に、私が起業してからも、

何度も、諦めそうになりました。

 

それでも、まだ努力が足らないだけだと、

諦めずにやり続けたことで、今があります。

 

この後にも、

また大きな壁が待ち構えているかもしれませんが、

今以上に、努力をし続けるだけです。

 

その気持ちを改めて思い出させてくれた

今回の番組に、心から感謝しています。

 

さて、同時間に地上波もチェックしましたが、

「徹の部屋」以上に見たい番組はありませんでした。

 

自由であり、未完成であり、余白がある。

 

そんなコンテンツ制作のあり方も、

今の時代らしいものだと感じます。

 

作り込まれた偶像のようなアイドルよりも、

荒削りでもリアリティのある努力家の方が

評価される現代の感覚を理解しつつ、

ビジネスを組み立てていくべきですね。

 

追伸;

 

今日の写真は、

裸でピアノの練習に夢中になる息子です^^

 

今はまだ、楽しいから続けている状況ですが、

いずれ、息子が進みたい道を決めた時は、

王さんの言葉を引用しながら、

努力をし続けることの大切さを

しっかり教えていきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

落とした財布が「高確率」で戻ってくる方法

2017年07月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

息子と一緒に「てるてる坊主」を作って、

外でサッカーができるようにお祈りしました。

 

朝から快晴の空を見て、息子も大喜びで、

こうして、「願えば叶う」ことを、

一緒に体感しています。

 

もちろん、このようなことは、

科学では証明できないことであり、

実際に「降水確率」を変えることは

難しいことですが、その一方で、

 

「落とした財布が戻ってくる確率を変えること」

 

が、科学で証明されていることを、

英国ハートフォードシャー大学教授の

リチャード・ワイズマン博士が

 

「その科学が成功を決める」

 

という書籍で公開しています。

 

ワイズマン博士は、240個の財布を買って、

宝くじ、割引チケット、メンバーズカードなど、

ありふれたものを入れました。

 

それに加えて、40個ずつ6組に分けて、

中に別々のものを入れました。

 

その結果、中に入れたものによって、

財布が手元に戻ってくる確率が

全く違ったということです。

 

その結果は、

 

・何も入れない 6%

 

・慈善事業に寄付したカード 8%

 

・穏やかな老夫婦の写真 11%

 

・可愛い子犬の写真 19%

 

・幸せな家族の写真 21%

 

・笑っている赤ちゃんの写真 35%

 

赤ちゃんの写真を入れた財布が、

高確率で返ってきたのです。

 

オックスフォード大学の研究でも、

大人が赤ちゃんの顔を見た時、

7分の1秒で、目のすぐ後ろにある脳の部位、

「内側前頭眼窩皮質」が反応することを

発表しています。

 

この部位は、宝くじに当たったり、

大きなチョコレートをもらった時などに

瞬間的に反応するところです。

 

脳科学者たちは、

 

「種の存続のため、

 無力で無防備な幼児を見ると、

 良い気持ちになり、助けたくなるよう、

 私達は長い月日をかけて培われてきた」

 

と分析しています。

 

だからこそ、落し物の財布の中に

赤ちゃんの顔写真があった時、

 

「助けてあげたい」

 

という感情になるのですね。

 

社会の中には、科学的に証明できる成功と、

科学的には証明できない成功があります。

 

それぞれを息子と楽しみながら、

様々なことを、親子で一緒に

学んでいきたいと考えています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「我慢」と「ご褒美」による成功へのステップ

2017年07月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

息子が最近、急にサッカーに夢中になり、

灼熱の中、パスやシュートの練習を続けています。

 

 

息子が努力する姿がとても愛おしくて、

心から褒めると、息子も、さらにやる気を出し、

自ら走り込んだり、時間を決めて蹴り続けるように

なってきました。

 

 

そのような中で、

「褒める」こと以上に意識しているのが、

「我慢」を覚えさせることです。

 

「あと10分頑張ったら、冷たい麦茶を飲もう」

 

「今日も5周走れたら、後でお菓子を食べよう」

 

今すぐ!と欲する息子の気持ちを我慢させて、

その先に、小さなご褒美を与えるようにしています。

(もちろん、熱射病などには十分に注意をして)

 

私が頭に思い描いているのは、

スタンフォード大学のマシュマロの実験です。

 

幼稚園の子供達にマシュマロを見せて、

 

「今すぐ1個食べても良いが、もし、

 しばらく我慢できたら2個食べても良い」

 

という実験の追跡調査をしたところ、

我慢できた子が、我慢できなかった子より、

圧倒的に社会の中で成功していたというものです。

 

辛抱強く復習して学力が上がったり、

何時間も練習して多くのメダルを獲得したり、

食事の誘惑に勝って痩身を維持したり、、、

 

我慢できなかった子は、その逆に、

学ぶことを諦めてしまい学力が上がらず、

スポーツでも大きな結果を出すことができず、

ブクブク太ってしまう人が多かったのです。

 

そして、このことを再認識したのが、

先日、X JAPANYOSHIKIが、

大盛況となったアコースティックライブ前に、

YOSHIKIチャンネルで見せた姿勢。

 

フランスのJapan Expoに参加したYOSHIKIが、

楽屋にあったポテトチップスを見て、

 

「食べたいけど、今食べたら、

 ライブ前に太ってしまうから、、、」

 

と言って、匂いだけ嗅いで

1枚も食べなかった様子を見たことです。

 

強いプロ意識を感じましたし、

あのような姿勢だからこそ、

50歳を超えても、美しい肉体を維持しつつ、

どんな壁が立ちはだかっても乗り越えてきたのだと

改めて感じました。

 

「ライブが終わったら、

 ご褒美にラーメンを食べに行く」

 

そう語るYOSHIKIに、

成功の秘訣を垣間見た気がします。

 

「我慢」と「ご褒美」のバランスを

自分なりにしっかり定義して成長し、

成功に向かっていきたいですね。

 

追伸;

 

汗だくになった後に息子と飲んだ冷たい麦茶。

 

最高の「ご褒美」になりました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

成功の要因は「Google」と「褒めてくれる人」

2017年06月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

教育科学者のスガタ・ミトラ氏のTEDトークにて、

Google」と「褒めてくれる人」がいれば、

子どもが勝手に勉強ができるようになるという

インドでの実験結果が発表されました。

 

その実験内容は、

 

・貧困層で低学力の子ども達にパソコンを与える

 

・褒め続けてくれる大人を、そばに置く

 

この環境で子ども達に勉強をさせたところ、

低い学力がどんどん向上し、2ヶ月程度で、

高所得層である上流階級の私立小学校生と

同等の学力になったということです。

 

子ども達が協力し合って、

主体的にパソコンで学び合い、「英語」や、

「バイオテクノロジー」などの知識を、

どんどん身に付けていったのです。

 

自ら調べ、検証することの大切さ、そして、

「伴走者」がいてくれることの重要性、

私はこのことを、現在、

FXを学ぶ中で痛感しています。

 

先輩方が、過去10年以上のデータを検証し、

資産拡大していくことが可能な

トレードのルールを与えてくださいます。

 

そこでトレードし続ければ、

間違いなく資産拡大することが可能です。

 

しかしながら、たまたま、

負けが続いてしまうと、

トレードを続けるメンタルを保つことが

難しいこともあります。

 

そのような時に、

先輩方が優しく導いてくださり、

隣で伴走してくださることによって、

またチャレンジすることができます。

 

そして、「小さな負け」(損切)を覆す、

「大きな勝ち」(利確)を実現することが

可能になるのです。

 

昨日は、グランドプリンスホテル高輪にて、

私がFXを学んでいる先輩のお1人と

お会いさせていただきました。

 

美しい中庭を散策し、立派な鯉を眺めた後、

ラウンジでたっぷり、FXの様々な知恵を

与えてくださいました。

 

 

1つのトレードルールを、

過去データを一緒に見て、

どの程度の資産拡大が可能かを検証していき、

私が少しでも理解すると、

すぐに褒めてくださるのです。

 

スガタ・ミトラ氏が、子ども達の実験結果から

導いた答えと同じです。

 

FXだけではなく、

人が成長し、成功していく過程で

とても大切なことを学ばせていただいていることに、

心から、感謝しております。

 

追伸;

 

昨日の素晴らしい空間を

天が与えてくださったことにも、

感謝せずにはいられません。

 

昨日の快晴からうってかわり、

本日は大雨ですね。

 

土砂災害を警戒する避難指示も

出ているようですので、該当の地域の方は

くれぐれもご注意くださいね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

大人とは、「萎縮した子供」である。

2017年02月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

突き抜けた成果を出す方に共通するのは、

「他人からどう見られるか」よりも、

「自分らしくあることを貫く」姿勢です。

 

語弊を恐れずに言えば、

「萎縮」していない、子供のような方こそが、

大きな収入や、誰にも邪魔されない自由を

勝ち取っていきます。

 

一方、社会の中では、

「萎縮してしまった子供」のような大人が、

とても多いように思います。

 

自分がやりたいと思うことがあるのに、

自分の目指したい生き方があるのに、

その気持ちを放棄してしまう。

 

本当は表現したいことがあるのに、

他人の評価を恐れて、封じてしまう。

 

少し上手くいかないことがあるだけで、

恐怖が膨らんでしまい、挑戦をやめる。

 

そういう人ばかりなのです。

私は、自分が「感情の人間」だからこそですが、

多くの方が、もっと自分の感情に

注目するべきだと考えています。

 

社会を広く見ると、

「自分の感情を捨ててしまった人」が

多過ぎるように感じるのです。

 

自分の本心が、「嬉しい」と感じるか、

あるいは、「悲しい」と感じるか、

「嫌」なのか、それとも、「好き」なのか。

 

自分の心をしっかり見つめることが、

自分自身と調和して生きるために

とても大切だと考えています。

 

さて、私は、「後悔」はしないように生きています。

 

ただし、多少でも感じるのは、

 

「挑戦したこと」

 

よりも、

 

「挑戦しなかったこと」

 

に対する後悔です。

 

「挑戦したこと」への後悔なんて、

日に日に、小さくできます。

 

そこからの学びが、未来を変えるからです。

 

しかしながら、「挑戦しなかったこと」への後悔は、

日に日に、大きくなってしまうように感じます。

 

失った貴重な時間は、もう戻せないからです。

 

まだ30代の私が言うのも恐縮ですが、

私達に与えられた時間なんて、

本当に短いと思います。

 

ですから、自分の感情に従って、

挑戦し続ける人生にしたいですね。

 

息子を見ていると、毎日、

自分の感情の通りに生きていて、

私が忘れていたものを思い出させてくれます。

 

私自身も、息子を見習って、

「萎縮した子供」ではなく、

「萎縮していない子供」のようで

あり続けたいと願っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料