■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「未来の自分」への臨場感を強くする

2016年09月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa20160909

 

もしあなたが、現在と違う人生を願っているのに、

周囲の人が反対して応援してくれないのならば、

ご自分が未来の自分への臨場感を持てているか、

再確認すべきだと思います。

 

臨場感を高めて、明確にイメージできていれば、

その力が周囲にも伝染して、周囲の方も、

あなたをサポートしてくれるはずだからです。

 

私の場合は、

 

・たくさんの人の前で講演をさせていただき、

 勇気や希望を与えられる存在になる

 

・大きなメディアと組んで、社会の変革を訴える

 

・家族で自由に世界を旅して、

 新しいライフスタイルを日本に伝えていく

 

このようなイメージを、

会社員の頃から明確に描いていて、

それらが実際に、「現実」になっています。

 

現在の私があるのは、もちろん、

様々な方のお力添えがあったからこそです。

 

しかしながら、大前提として、

 

「自分が自分を信じていた」

 

ということは、とても大きいと思います。

 

だからこそ、長男を産んだばかりの妻も、

私を信じて支えてくれましたし、

多くの方が、まだ未熟な私に

手を差し伸べてくれたのだと考えています。

 

自己啓発の文献などでは、

 

「現状の延長線上にゴールを設定せよ」

 

と書かれているものが多いのですが、

私は、そうは考えていません。

 

「現状の外」にこそ、

ゴールを設定するべきだと考えています。

 

そして、その「現状の外」に描いた自分が

明確であればあるほど、

未来と現在に「認知的不協和」が生まれ、

脳がそれを解消するために働くのです。

 

「コンフォート・ゾーン」が移動することで、

行動せずにはいられなくなる、ということですね。

 

ですから、「副業」でビジネスを始める方も、

将来的に会社を離れて自由になりたいのであれば、

 

「副業で月収100万円!」

 

というゴールではなく、

 

「このビジネスを本業にして、自分の人生を勝ち取る」

 

というゴールを描くべきです。

 

その臨場感が高まれば高まるほど、

周囲の方もサポートしてくれますし、

その未来を現実にすることが可能になると信じています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


息子のクリエイティビティと未来のビジネス

2016年04月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

ryo_mama0411

 

息子がiPhoneのカメラで撮影し始めて半年、

あっという間に、敏腕カメラマンのような

才能を発揮していることに驚いています。

 

「ママのお顔に、ピントを合わせてね!」

 

とお願いしたら、

ちゃんと画面の妻の顔を指でタッチしますし、

いつの間にか、息子が自ら、

 

「パパ、ママ、もっと近付いてよおー!

 おーー!良いねえー!」

 

なんて言うようになりました。w

 

あまりに早い成長を眺めながら、

心から感動する日々です。

 

どの家庭でも見られる現象かもしれませんが、

スマホを感覚で操作する領域に関しては、

すでに、私の母親よりも、

圧倒的に理解が早いと感じます。

 

息子は、絵を描いたり、

粘土や積み木で遊ぶという、

昔ながらの「創造力を育む」遊びも大好きです。

 

その上で、いつでもどこでも、

iPhoneに触れながら、

画像、映像、音楽などで

自らのクリエイティビティを

開発できる環境にあることは

彼の人生にとって大きな力になると考えています。

 

何故なら、これからの社会は、

どんな業種にもクリエイティビティが

求められるからです。

 

変化が最も必要とされる時代の中で、

「過去の慣習」や「業界の常識」といった、

「前提」を疑う気持ちを抱かないと、

物事はダイナミックに変化しません。

 

大胆なアイデアを実現させるためには、

自分の頭でゼロから思考する力が大切です。

 

そして、誰にも答えを与えられない中で、

自分なりの答えを創り上げる力が無ければ、

その人の存在はロボットに置き換えられるでしょう。

 

このような恐怖と戦うのは、

今の子供達だけではありません。

 

私達世代や、私達の親世代までも、

逃げ切れないと考えています。

 

ですから、いつリストラされても、

年金が減額されたり、

支給開始を大幅に遅らされても良いように、

自分の力で生きる術を持っていなくてはいけません。

 

子供達の吸収力に負けないように、

私達大人も、常日頃からクリエイティビティを磨き、

前提を覆すような発想ができるようにしたいですね。

 

そして、全員がそういう意識を持てば、

現在、日本や、世界が抱えている多くの課題を

一つ一つ解決することができると考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


未来の道を一緒に創る教育

2016年02月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0226

 

息子が、どこでもピアノを見る度に、

駆け寄って弾くようになりました。

 

奏でるのはまだ簡単なメロディーですが、

音楽を愛する私としては、

音に触れる喜びを感じてくれていることが

とても幸せです。

 

音楽も、スポーツも、武道も、語学も、

あらゆることを体験してもらって、

本人の才能や、やる気を見ながら、

未来の道を一緒に創っていきたいと思います。

 

この「未来の道を一緒に創る」という視点は、

ビジネスの指導においても、とても大切です。

 

才能や興味は、個々人で大きく違います。

 

ですから、画一的な講義で学ぶことは、

本来伸びるはずの力を伸ばせない余地を生みます。

 

また、テクニックを教えるだけではなく、

感情のコントロールまでフォローしないと、

人は、1人ではなかなか前に進めません。

 

少し先を歩いている人間が、

その経験値から適切な教えを授け、

温かく見守りながら、

相手が躓きそうな時には手を差し伸べるのが

子供や生徒が最も成長する「教育」だと考えています。

 

例えば、息子がもう少し大きくなって、

 

「パパ、もうピアノは弾きたくない」

 

という日が来るかもしれません。

 

その時に、

 

「何言っているんだ!

 こんなに時間とお金を掛けて教えてきたんだぞ!」

 

などと脅迫するような親には

なってはいけないと思います。

 

「弾きたくなくなったんだね、、、

 (どうしたの?)」

 

このように、できるだけ黙って、

本人の気持ちを吐き出させるべきだと思います。

 

そうすると、

 

「学校で、ピアノを弾くのは

 女の子みたいだって言われたの。。。」

 

とか、

 

「とても上手な子に、

 ヘタクソってバカにされちゃった。。。」

 

などと、本音を引き出すことができて、

適切なアドバイスをすることに繋がります。

 

「そんなことないよ、ピアノを弾ける大人の男は、

 凄く格好良いんだ。

 

 実際、パパはママにピアノを・・・笑」

 

とか、

 

「悔しい気持ちをバネに、

 一緒に努力して頑張ろう!

 

 最近、練習が疎かになっていたから、

 お友達がそのことに気付かせてくれたんだね。」

 

などと、優しく教えることができます。

 

ビジネスの生徒さんでも、

 

「もう、インターネットビジネスはやめます。」

 

という方がいらっしゃいます。

 

そんな時に、

 

「どうしてですか?

 こんなに可能性があるんですよ!

 今やめたら絶対にもったいないです!」

 

などと言ってはいけません。

 

「何か、辛いことがあったのですね。。。」

 

とお聞きすると、

 

「実は、古くからの友人に

 怪しいことはやめなよと説得されまして、、、」

 

などと本音を引き出せます。

 

そこで、そのご友人との関係性を

細かく教えていただきながら、

私自身の経験談を交えてアドバイスをすることで、

見事に、やる気を取り戻して成果を出してくださいます。

 

インターネットの発展によって

「1:多数」のコミュニケーションが可能です。

 

しかし、それでもやはり、

「1:1」の真剣に向き合ったコミュニケーションが、

人を成長させていくのは間違いありませんね。

 

文明の利器の利便性は享受しつつ、

依存はしないように。

そして、いつも、「心」を見つめる教育を。

 

常に、心掛けたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「最高」と「最低」のシナリオを描く

2016年01月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0122

 

新たな挑戦をする際、「最高」と「最低」、

両方の仮説を立てるべきだと考えています。

 

例えば、投資の世界では、最低の仮説を考え、

それに対応する準備をしておかなければ、

数百万円、数千万円という多額のお金を

一瞬にして失うケースがあります。

 

どこまでリスクがとれるかと言う

「一線」を用意しておかなければ、

冷静に損切りすることが

できなくなってしまうのです。

 

「最高」の仮説しか用意していないことで、

想定していなかった現実に混乱し、

「こんなはずは無い、、、」

と損失が膨らんで、後戻りできない程の

致命傷を負うということです。

 

年始からの波乱の株式相場でも、

大きな損害を被った方が

多くいらっしゃるようです。

 

今後、

そのような失敗を繰り返さないためにも、

「最高」の仮説だけを信じるのではなく、

「最低」の仮説も同時に描き、

事前に対応策を考えて頂きたいと思います。

 

ビジネスにおいても、全く同じです。

 

損失が出る場合の仮説を立てて、

どこまで損失を負うことができるかを

事前に決めておくことです。

 

このことは、

セブンイレブンの鈴木敏文氏も

 

「損の限度額を決めておけば、

 いくらでも、色んなことを試せる」

 

と表現されています。

 

 

また、

日本マクドナルド創業者の藤田田氏も、

 

「ベンチャーをやるなら、

 全財産の3分の1を使ってチャレンジせよ。

 そうすれば、3回失敗できる」

 

と語っていらっしゃいますね。

 

ただ、思考の力は大きいので、

あまり「最低」を考え過ぎると

本当にその流れに導かれてしまうことは

ご注意頂きたいと思います。

 

ですから、

「最低」と「最高」のシナリオを描いた上で、

実際に動く時には

「最高」のシナリオにフォーカスし、

全力で実践していくというのが

正しい処方箋だと言えるでしょう。

 

インターネットを活用すれば、

ビジネスのリスクは限りなくゼロに近付きます。

 

つまり、「最低」も、

リアルビジネスに比べると

全く恐れることはありません。

 

リスクを小さく、

限りなく小さくしてくれた現代文明に

心から感謝しながら、

「最高」のシナリオに向かって

果敢にチャレンジしたいですね。

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「自分の未来」に欲張りになろう

2015年12月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa1201

 

人は1年でできることを過大評価し、

10年でできることは過小評価しがちです。

 

目先の小さな結果ばかりを求めてしまい、

遠い未来に大きなことを成し遂げようとは

思えないのです。

 

もちろん、経済的に不安定で

目先のお金が必要な時には、

遠い未来だけを見つめることは

難しいと思います。

 

しかし、それでも、

目線をできるだけ遠くに向けるべきだと

私は思います。

 

そうしないと、

短期的に利益が出るビジネスばかりに

振り回されてしまったり、

「今」手にする幸せばかりを

追い掛け続けてしまって、

結果的に、いつまでも

不安定になってしまうからです。

 

会社員であり続けると、

収入や使える時間は当然、

限定されます。

 

10年後、20年後、30年後の姿も

おおよそ想像がついてしまうでしょう。

 

すると、遠い未来を意識することが

ほとんど無くなってしまいます。

 

そして、自分の未来にワクワクすることが

できなくなってしまうのです。

 

ところが、本当は、

もっと素敵な未来を

望んでいるはずなのです。

 

例えば、、、

 

やりたいことに使える

自由な時間とお金を手にすること。

 

多くの仲間に囲まれて

共に笑い合えること。

 

いつまでも冒険し、

チャレンジし続けること。

 

温かい家庭を築き、

子供達に素晴らしい環境を与えること。

 

日本に、世界に貢献し、

誰か1人でも救っていくこと。

 

誰の心にも、このような思いが

あるはずなのです。

 

ですから、私は、

10年後の未来を信じて、

もっと欲張りになるべきだと思います。

 

私は普段、インターネット上の落書きを

見ないようにしているのですが、

昨日、たまたま、見てしまいました。

 

「藤沢涼が言っている

 東京ドームに5万人のフリーエージェントを

 集めるイベントなんて、有り得ない。

 そんなの、実現する訳がない。」

 

万人が不可能だと言っても、

私はその夢を追い続けます。

 

輝く個人、稼げる個人が集い、

日本社会の革命に祝杯を挙げる未来に

ワクワク、ドキドキしながら、

今できることを、積み重ねていきます。

 

あなたも、視点を目先から遠くに移して、

自分の未来に欲張りになって下さいね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「逃げる」からこその「前進」

2015年09月11日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0911

 

私の元同僚が、医師にうつ病と診断され、

1ヶ月の自宅療養を命じられました。

 

とても真面目で、誠実で、

起業後の私を応援しながらも、

いつも心配してくれていた優しい男です。

 

以前から心身ともに疲れ切っていた彼に、

副業からでも何らかの事業を始めるよう

提案していたのですが、

その真面目さゆえに、会社の業務だけを

全うしていました。

 

そして、結果的には、

自分の心を壊してしまいました。

 

昨今、日本に蔓延する精神疾患は、

日本人の真面目過ぎる性格が

災いしています。

 

ですから、私は、

時には「逃げる」ことが

大切だと考えています。

 

サービス残業から「逃げる」

 

満員電車から「逃げる」

 

上司との飲み会から「逃げる」

 

無駄な人間関係から「逃げる」

 

会社から「逃げる」

 

「逃げる」ということには

ネガティブなイメージがありますが、

その先に「創造する」ものがあれば、

むしろ、人生を前に進めるものです。

 

土佐藩を脱藩した坂本龍馬が大成し、

日本を大きく変えたのも、

藩から「逃げる」道を選んだからです。

 

もし、あなたがいる今の環境が

辛かったり、苦しかったりして、

その「外」に光が見えているのであれば、

逃げて良いのです。

 

元同僚の彼のように、

周囲のためと思って頑張ったことが

自分を壊してしまっては、人生の大きな損失です。

 

そして結果的には、

周囲にも迷惑を掛けてしまったのですから、

本末転倒なのです。

 

「逃げない」ことが、自分も、周囲も、

負に誘ってしまったのですね。

 

一度きりの人生ですから、

逃げることを必要以上に悪く捉えずに

むしろ、人生を「前進」させる行為だと考えて

自分らしく生きていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「ベンチマーク」が未来を創る

2015年08月29日

※あの有名な社長達の中で、

 藤沢涼が急上昇中です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

papa_tsubasa0829

 

結果を出すための近道は、

結果を出している人を「ベンチマーク」

することです。

 

ベンチマークとは、

元々は「測量の水準点」が語源で、

周囲の誰かを自分の基準として捉え、

意識し行動することを意味します。

 

自分よりも結果を出している人から、

「その人にあって自分に無いもの」を

徹底的に吸収し、「真似」ることで

未来を創り出すことができるのです。

 

私の過去を振り返っても、

それぞれの時代で、必ず、

「ベンチマーク」にしている人が

存在していました。

 

バスケットボールの部活動、

受験勉強、塾講師などのアルバイト、

大学のサークル、サーフィン、

音楽活動、ラジオMC、

大企業の社員、ベンチャーの役員、

そして、起業家。

 

それぞれれに取り組む中で、

先生、先輩、同級生、同期を、

時には「同志」と感じ、

時には「ライバル」と感じながら、

ベンチマークにしていたのです。

 

その相手を注意深く観察し、

「言動」「習慣」「思考」を盗んで、

自分に不足するものを補いながら、

成長してきたということですね。

 

多くの人は、結果を出す人を見て、

「あの人は凄い」と、

自分とは関係のないものとして

「特別視」してしまいます。

 

ただの「憧れ」で終わってしまったり、

「嫉妬」の対象として敵視したり、、、

 

そうしてしまっては、

せっかくの成長の機会を

活かせずに終わってしまいます。

 

何かを学ぶという時に、

本や動画などから得られることも多いですが、

「人」からの学びは、

文章や映像に落とし込めない

大きな価値が内在しています。

 

そして、それを最大限に活用するためには、

ベンチマークを明確に設定することです。

 

私はこれからも、

誰かをベンチマークにして

貪欲に吸収し、成長していきながら、

自分自身も、誰かのベンチマークになれるよう、

努力し続けていきたいと考えております。

 

  

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「Back to the future」の未来と現在

2015年07月23日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

family0723

 

私が幼少の頃に大好きだった映画が、

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」です。

 

そこで、そろそろ、息子にも

あの魅力が分かるかな?と思い、

家族で鑑賞してみました。

 

パート2で描かれた世界が2015年ですので、

その未来に、私達は生きていることになります。

 

映画の中では、

「空飛ぶ車」や「宙に浮くスケボー」、

「自動靴ひも締めスニーカー」、

「メガネ型コミュニケーションツール」、

「濡れてもすぐ乾くジャケット」、

などが描かれ、その未来に、

多くの人が期待し、胸を躍らせました。

 

そして現在、

その未来にとても近い現実が

到来しています。

 

空飛ぶ車は、スロバキアの

エアロモービル社が試作品を完成させ、

試験飛行にも成功しています。

 

テラフジアやPAL=Vなど、

その他のプロトタイプも

飛行テストを進めています。

 

宙に浮くスケボーは、

アメリカのHENDO HOVER社が開発し、

日本での発売は2015年10月、

価格は130万円の予定です。

 

自動靴ひも締めスニーカーは、

NIKEが2015年中の販売を公言して、

大きな話題となりました。

 

メガネ型コミュニケーションツールは、

映画で描かれたものよりも、

もっと小型な「Google Glass」があります。

 

ジャケットに関しては、

現在のところ類似商品が

開発されていないようですが、

その他の商品はほぼほぼ、

描かれた通りの未来が到来していると

言えますよね。

 

ただ、映画に描かれなかった、

より大きく現実を一変させたのが

IT・通信革命です。

SNSで世界中が繋がったり、

手元のiPhoneで動画がサクサク見られたり、、、

このような現実は、映画以上に進んでいます。

つまり、モノづくりの発展は、

30年前から見通せたものの、

IT・通信に関しては、

これだけの激変が起こるとは

予想できなかったということですね。

 

これまでの「モノづくり」社会では、

世の中の変化がある程度予測できていたので、

社会の中での「正解」も決められました。

 

しかし、これからは

前例の無い激動の時代になります。

 

それぞれが、目指したい世界を描き、

化学反応を起こしてより良い未来を創る。

 

そんな転換点に生きていることを再認識し、

また、未来にワクワクしました。

 

息子も、「わー!」「きゃー!」

と叫びながら喜んでくれて、、、w

「アナと雪の女王」以来の

お気に入りになりそうです^^

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


失敗から未来を「創造」する制御法

2015年07月14日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

 

papa_tsubasa0714

 

何度も失敗を繰り返してしまう人と、

一度の過ちを二度と繰り返さない人は

思考と行動が大きく違います。

 

例えば、仕事が思うように進まない時、

 

「もっとスタッフを増やそう」

「残業でリカバリしよう」

 

と考えるのは、

結果に対して行動を変える

「フィードバック制御」であり、

あくまで「受動的」です。

 

このフィードバックだけに終始すると、

どうしても変化に振り回されます。

 

何かが起これば、それに反応する、、、

という繰り返しになってしまうからですね。

 

一方で、仕事が進まない原因を分析し、

作業ボリュームが計画よりも多いならば

この先を見据えて計画自体を修正するのが

フィードフォワード制御になります。

 

フィードバックだけで留まらず、

フィードフォワードをすることにより、

状況に「振り回されず」に

状況を「創り出す」ことが可能になります。

 

フィードバックが「過去」に

対応しているのに対して、

フィードフォワードは「未来」を

創造していると言えますね。

 

もっと身近な例として、

ボウリングのボールコントロールを

考えてみましょう。

 

もし、ボールが狙いよりも左にズレたら、

「もう少し右を狙おう」と考えるのが

フィードバック制御です。

 

それに対して、左にズレたのは

ボールのリリースに問題があると捉え、

フォーム自体を改善するのが

フィードフォワード制御になります。

 

フィードバックは誰もがやりますが、

フィードフォワードまでやる方は

実は多くはありません。

 

同じ経験量でも、

そこから得られる学びは

千差万別です。

 

フィードフォワードを心掛けて

学びを最大化していくことが

より大きな成果を生み出すと

意識していきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


超セルフマネジメント時代

2015年07月09日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ

 

 

tsubasa0709

 

終身雇用や年金制度など、

今まで「保障」されてきたものが

「無」になる時代に私達は生きています。

 

このような環境の中では、

既存の制度や古い常識に身を委ねるだけでは、

経済的破綻を招き、人生を台無しに

してしまうでしょう。

 

自分軸で考えて、

自分で新しいことを始めない人は

駆逐されてしまう時代なのです。

 

価値観や選択肢の多様化が進む中で、

自分の魅力を自分で磨き続け、

自分の在り方にも明確な指針を持つことが

要求されているということです。

 

つまり、

自分を伸ばす方法を自分で見付け、

自分のことを自分で変えていくという

「超」セルフマネジメント時代だと

言えるのです。

 

あなたが会社員であれば、

会社以外に何かを始めることがとても重要で、

そうしなければ、生き残っていくことが

できなくなってしまいます。

 

多くの方はそう感じているし、

頭ではそう考えています。

 

しかし、その通りに

「行動」している人は、極一部の人です。

 

何かを始めないと

当然、何も変わらないのに、

頭で考えているだけでずっと、

何もしない人が多いのです。

 

それでは、どうすれば

「行動」できるかと言うと、

それは、「中途半端」を許容することです。

 

すべてを完璧にしようとしなくて良いし、

少し始めて、途中で撤退しても構いません。

 

忙しい現代人には、

「極める」時間などありませんから、

まずは「始める」ことだけに

意識を向けることです。

 

そして、始めたことを続けるか、

やめるかを選べば良いのです。

 

始めたことを続けるにしても、

やめるにしても、自分で答えを出すのは

とても気持ちが良いことです。

 

周囲の人の決定に

依存するクセがついてしまっている人は、

自分で決めることができる気持ち良さを

忘れてしまっています。

 

そして、誰かの判断を仰がないと

行動することができなくなっています。

 

自分の意志で

何か新しいことを始めたり、

やめたりするのは、

「自由の証」です。

 

その自由を謳歌しながら、

超セルフマネジメント時代を

生き抜いていきたいですね。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料