■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


人生の「投資」で成功するために

2022年11月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

株・FX・不動産などの投資では、

短期的利益の可能性がありますが、

それを狙い過ぎてしまい、

資金を失ってしまう方が多くいます。

 

早期回収ばかりを狙うと、

どうしても、リスクは高くなるのです。

 

一方、より安全な回収を考えると、

長時間を覚悟しなければいけません。

 

人生でも、全く同じです。

 

早期に回収できる投資と、

時間を掛けなければ

回収できない投資が存在します。

 

たとえば、医師の資格を得るためには、

6年間の大学医学部で学び、

国家試験に合格する必要があります。

 

その後も研修医としてのトレーニングがあり、

1人立ちするまでには長時間の修行を

覚悟しなければいけません。

 

弁護士も、司法試験に合格するまで、

かなりの年数が必要です。

 

合格後も、大変な研修を経て、

現場での経験を積むことが必要で、

更に、現在は弁護士の収入が減っている

環境にありますから、回収には10年以上

掛かると考えるべきです。

 

会社員で役員を目指す場合は、

20-30年間を会社に捧げ、

自分の能力や時間を投資し続けることが

必要になります。

 

ただ、それでも、役員になれず、

思ったような回収ができない可能性は

低くありません。

 

回収を早めるためには、

もっと小さな会社へ転職するか、

外資系企業のような能力主義の会社で

努力を重ねる必要があります。

 

その場合、一時的に収入が

激減する可能性もありますし、

早期にリストラされるリスクも

抱えることになります。

 

このように、

掛けたお金や時間以上の見返りがあるか、

という観点で見ると、回収には長時間、

必要なものが多いのが現実です。

 

育児もそうです。

 

膨大なお金と時間を投資して、

その投資が上手くいったと思えるのは

随分と先になるでしょう。

 

ただ、子どもの成長自体が喜びであり、

心理的な満足度を得ることにより

すでに回収できていると考えると、

子育てという行為は、実は、

「超短期」に回収できる投資だと言えます。

 

私は、この感覚を、

個人が取り組むビジネスや投資にも

持つようにしています。

 

大きな収入や資産になるまでには

ある程度の時間が掛かっても、

取り組むプロセスで、

「自己成長」という回収があると

捉えるのです。

 

そう考えると、

こんなに回収の早いものはありません。

 

早期の回収ばかりを考えて

焦ってしまうと、残念ながら、

結果もついてきません。

 

子育てと同様、

成長することに喜びを感じながら、

長期的に取り組む意識を持ちたいですね。

 

追伸;

 

アジア料理で、祖母に献杯!

 

少しずつ、家族に笑顔が戻っています。

 

悲しみは胸に抱き締めて、天国の祖母にも、

私達家族の幸せで温かな愛を届けたいです^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

柳井正「経営者になるためのノート」

2022年10月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

 

私は起業してから読書家になり、

多い時は1日に数冊のビジネス書を

読み漁っていました。

 

成功できる珠玉のノウハウが、

人生を変えられる究極の神秘が、

どこかにあると探し続けました。

 

「これじゃない、、、これでもない!」

 

次から次に新たな本を手に取り、

読んで生まれ変わったような気がして、

でも、まだ足りないような気がして、

また次の本を手にしていました。

 

起業してから5年くらいは、

本屋に通い買い続けていましたが、

それから現在までの5年くらいは、

読書から離れていました。

 

子ども達が生まれ、成長してから、

 

「一番大切な学びは、

 目の前の現実にこそある!」

 

を信条としていたのです。

 

ところが、

久しぶりに本を読みたくなり、

昔に感銘を受けた覚えがある

柳井正さんの

 

「経営者になるためのノート」

 

を手に取りました。

 

 

子ども達を公園で遊ばせながら、

持参して学び続けました。

 


 

何度か読んでいたはずですが、

現在の私にこそ、染み渡りました。

 

「お客様を喜ばせたいと腹の底から思う」

 

「全てをお客様のために徹する」

 

「お客さまのためを

 思って活動していない企業に

 お客様が投票してくださるはずはない」

 

「お客様が欲しいと思っているものを、

 お客様が想像もしない形で提供する」

 

「提供者である自分たちが、

 本当にいいと思うもの、

 本当にいいお店だと思うものを作る」

 

ずっと右肩上がりで成長する企業は、

本気でお客様のためにと考えていることを、

改めて感動しました。

 

「自分のため」

 

だけでも、大金を掴みやすい時代ですが、

私はやはり、お客様のため、

私が接する人々のために生きたいと、

改めて感じる良本でした。

 

まだ読んでない方は、是非!

 

金言だらけの、素晴らしいノートです!

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

人生の大きな岐路「お酒を・・・」

2022年10月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

スイス8泊・大阪2泊・名古屋1泊を経て、

体脂肪が「2.5kg」増えってしまったことを

ご報告しました。

 

あれから1週間が経ちましたが、

脂肪が全く落ちません。

 

酒量も食事量も、楽しい旅行の延長で、

膨らんだままです。

 

ジムには通っているのですが、

このまま無酸素運動だけでは、

脂肪を落とせないことが明白です。

 

さあ、どうしよう?

 

と考えているうちに、

ウィスキー2.7リットルのボトルが、

空いてしまいました。

 

 

このボトル、スイスの直前に、

初めて買った巨大サイズです。

 

「こんなものは、

 業者が買うものだ!」

 

と思っていた異常なものを、

日本滞在期間で考えると1ヶ月も経たずに

飲み切ってしまったことになります。

 

これは、ちょっとマズいと感じてきました。

 

「このままだと、

 アルコール中毒になってしまうのでは?」

 

と、怖くなりました。

 

脂肪は全然落ちないし、

酒量は増える一方だし、

ここで、軌道修正しなければ!と。

 

何事も極端な私は、

お酒をやめることも考えました。

 

そこで、自分に課しました。

 

「今日、10kmランを

 1時間以内に走れなかったら、

 断酒しなさい!」

 

脂肪を落とすためには、

有酸素運動が必要だと分かっていても、

ついつい、ラクな無酸素ばかり

やっていた自分を鼓舞するためにも、

雨が降る前の駒沢公園を

久しぶりに走りました。

 

なんだかんだ4ヶ月ぶりだったので、

走り出しから苦しかったのですが、

 

「おいおい、6分/kmは遅過ぎるぞ!」

 

「こりゃもう、断酒になるぞ!」

 

「ダサいぞ!このまま、

 走れないデブに戻るのか?」

 

と怖い幻聴が聞こえて(もうアル中?)、

何とかギリギリ、

1時間以内に走り切りました。

 

 

一安心して、ご褒美に、

また2.7リットルのウィスキーボトルを

買ってきたところです。

 

 

さあ、この岐路で、

飲み続けることを決断した私は、

正しい道に進んでいるのか?

 

時に自分を甘やかし、

時に自分を追い込んで、

心身の変化を見守っていきたいと思います!

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

人生における「追い風」と「向かい風」

2022年09月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

あなたは、「追い風」と「向かい風」、

どちらがお好きでしょうか?

 

きっと、「追い風」に乗ってラクをしたい!

というのが、多くの人の本音だと思います。

 

例えば、ゴルフのプレーにおいては、

追い風が吹くとボールの飛距離が伸びて、

向かい風が吹くとボールは止まります。

 

この事実と同じように、

追い風が吹き続けてくれたら、

自分の努力や実力以上に、人生がどんどん

前進していくと捉えられますね。

 

実際に私も、

マスメディアに吹く「向かい風」を避け、

インターネットに吹く「追い風」に乗ることで、

自由なライフスタイルを手にしました。

 

しかしながら、「向かい風」の絶大な力も

忘れてはいけないと考えています。

 

たとえば、スキージャンプにおいては、

向かい風が吹くことによって浮力が付き、

より高く、より遠くまで、

飛ぶことが可能になります。

 

もし、ジャンプの際に

追い風が吹いてしまうと、

浮力が打ち消されてしまい、

距離を伸ばすことができません。

 

ゴルフと、スキージャンプでは、

常識が「真逆」になるということです。

 

そして、人生においても、向かい風こそが、

自分を飛躍させてくれる瞬間があります。

 

私にとっては、それが起業直後でした。

 

想定外のトラブルが連続して起こり、

どれだけ努力しても全く成果が出ず、

そのまま、吹き飛ばされて

しまいそうだったあの頃。

 

「もう、吹き飛ばされた方が、

 ラクなんじゃないか、、、」

 

そんな気持ちに陥ったこともあります。

 

しかし、妻と息子の顔を見ては、

あと1歩、あと1歩と、

何度も何度も踏ん張って、

向かい風に突き進んでいきました。

 

すると、ある時、急に身体が浮いて、

あっという間に遠くにジャンプするような

感覚になりました。

 

そして、いつの間にか大きな成果が出始め、

収入も急増していったのです。

 

このように、

人生が向かい風にさらされた時でも、

逃げずに果敢に立ち向かえば、それは、

大いなる飛躍のチャンスとなります。

 

今、あなたに向かい風が吹いているなら、

その力をしっかり活用して、

遠いところまで飛ぶ準備をしてください。

 

いつ吹くか分からない追い風を待つよりも、

圧倒的に早く、成長した自分と出会えると、

私は信じています。

 

追伸;

 

娘の微熱が続くので、

今日は、妻が娘を看病して、私と息子は、

東京駅の週末の懇親会のお店の下見をしつつ、

その近くのヤエチカのラーメンで、腹ごしらえ!

 


 

久しぶりの町田商店!

 

 

これぞ家系!美味しかったです^^


 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

逃げれば、人生が「前進」する

2022年06月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「逃げる」という言葉には、

ネガティブなイメージがあります。

 

しかしながら、その先に

「創造する」ものがあれば、

むしろ、人生を前に進めるものだと、

私は考えています。

 

たとえば、私は、

 

・サービス残業から「逃げる」

 

・満員電車から「逃げる」

 

・上司との飲み会から「逃げる」

 

・無駄な人間関係から「逃げる」

 

・会社から「逃げる」

 

という道を選んだことにより、

現在の自由なライフスタイルを

手にすることができました。

 

「逃げた」からこそ、

人生が「前進」したのです。

 

土佐藩を脱藩した坂本龍馬が大成し、

日本を大きく変えたのも、

藩から「逃げる」道を選んだからです。

 

もし、あなたがいる今の環境が

辛かったり、苦しかったりして、

その「外」に光が見えているのであれば、

逃げて良いのです。

 

周囲のためと思って、

逃げずに頑張ったことが、

万が一、自分を壊してしまっては、

結果的に、周囲にも迷惑になってしまいます。

 

また、自分にとっても、

人生の大きな損失です。

 

「逃げない」ことが、自分も、周囲も、

負に誘ってしまう未来に繋がるのです。

 

一度きりの人生ですから、

逃げることを必要以上に悪く捉えずに、

むしろ、人生を「前進」させる行為だと考えて

自分らしく生きていきたいですね。

 

私はこれからも、逃げることから逃げずに、

自分らしく生きていく道を

歩み続けたいと思います。

 

追伸;

 

妻が体調不良だったので、

両親と焼き鳥&日本酒へ。

 

 

定番の獺祭に加え、

高級でなかなか手に入らない

新政の天鷲絨(ヴィリジアン)など、

もう、日本酒が最高過ぎました!

 

 

やはり、私は日本から逃げられません^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

「自己コントロール感」を持とう

2022年06月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

これだけテレワークが広がった現代でも、

平日の昼間に、公園でお父さんの姿を見ることは、

ほとんどありません。

 

お母さんに育児を任せているのか、

テレワークとは言え、

パソコンの前に張り付いているのか、

分かりません。

 

ただただ、残念に思います。

 

私は、子ども達と公園で遊ぶ時や、

その後の食事やカフェの時も、

隙間時間にスマホで仕事を進め、

読書をしています。

 

もし、私が会社員を続けていたら、

このような自由を得ることは

難しかったでしょう。

 

また、それが可能だという、

会社員の中では自由を得ている方でも、

収入源がその会社の給与だけである場合、

倒産やリストラなどにより収入が断たれた際に、

確実に、途方に暮れてしまうでしょう。

 

毎月一定額の給与が振り込まれる「安心」は、

実は、恐ろしいことだということを、

私は起業してから思い知りました。

 

ですから、私は、

人生で最大のリスクは、

 

「自分の人生を、

 他人に預けてしまうこと」

 

だと考えています。

 

その反対に、最大の安全とは、

 

「自ら計画して行動し、

 自分の人生の責任を取ること」

 

だと捉えているのです。

 

主体的に生きて、

収入源を複数創っておけば、

何か不測の事態が起こり、

万が一、1つの収入源が断たれても

大きな問題はありません。

 

しかしながら、

会社1つだけの収入に依存してしまうと、

そのまやかしの安心が壊れた際に、

何もすることができない自分の

愚かさに気付くのです。

 

何が起こっても、

自分自身で決断を行う。

 

何らかの挫折や、不可避な変化にも、

臆することなく立ち向かっていく。

 

そして、過去の間違いに執着したり、

それらを繰り返してしまうのではなく、

過ちからも、しっかりと学んでいく。

 

このような「自己コントロール感」を持つことが

とても大切だと考えています。

 

そして、私が社会に貢献できることがあるならば、

この感覚を多くの方に養っていくことだと思います。

 

一度きりの人生、自分の力で、

しっかりとコントロールしていきたいですね。

 

追伸;

 

子ども達はプレミアム生クリームソフト、

私はシークニンハイボール!

 

 

大満足のカフェタイムでした^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

人生の「試練」への向き合い方

2022年06月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「わかっている」と「できている」の間には、

大きな隔たりがあると言われますが、

最近、私は強く、そう感じています。

 

私は、瞑想呼吸の権威である原久子先生から、

人生を深く学ばせていただきました。

 

そして、原先生は、

 

「自分に辛く当たる人は、

 ソウルメイトです。

 

 ダイヤモンドが磨かれる工程のように、

 人は人を砥石として、磨かれていくのです」

 

と教えてくださいました。

 

その時に、偉大な方のお言葉を引用して、

「人と人」に関して、以下の通り、

道を示してくださいました。

 

<心霊診断家 エドガー・ケーシー>

 

 人生において生じる試練のほとんどは、

 人との関係において生じます。

 

 しかし、(中略)むしろ私たちは

 そのような機会に喜ばねばなりません。

 

 それは霊性を磨くまたとない機会であり、

 われわれの人生を鍛えてくれる機会であり、

 あるいは前世での過ちを償う機会で

 あるかもしれないのですから。

 

この教えに感銘を受け、

いつまでもそう感じられる人間でありたいと

私は思っていました。

 

ところが、直近のトラブルでは、

私はこう捉えることができていませんでした。

 

「それは知ってるよ」

 

「もう分かっている」

 

「すでに学んだ」

 

そう言って、素晴らしい学びを

自分のものにできないまま、

通過してしまっている・・・

 

そう深く反省した次第です。

 

人間には感情がありますから、

すぐに軌道修正することは難しいですが、

改めて、学ばせていただいたことを活かし、

思考を正していこうと思います。

 

追伸;

 

子ども達とも、

アイスクリームを食べながら、

今日の議題を話しました!

 

 

息子の小学校、娘の幼稚園にも、

「砥石」になってくれる存在のお友達が

それぞれ、思い浮かぶそうです^^

 

「時にお友達とぶつかってしまっても、

 磨き合える機会だと、感謝しようね!」

 

と、親子で学び合いました!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

自分の「弱さ」と、妻の「強さ」を知った

2022年06月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私は、自分が強いのか、本当は弱いのか、

時々、分からなくなります。

 

まあ、そう思っている今は、

かなり弱っているのでしょうね。

 

好意を持てない人の前で、

その気持ちを顔に出さないような

大人の振る舞いをすることはできませんし、

 

「アンチ、かかってこいよ!」

 

と豪語しながら、実際に批判されると、

精神的に大きなダメージを受けてしまいます。

 

振り返れば、私はずっと妻の前で、

愚痴を言い続けてきました。

 

「上司が憎いよ・・・電通辞めようかな」

 

「もう限界だよ・・・FAS辞めようかな」

 

「毎日発信が疲れたよ・・・引退しようかな」

 

「今日、久しぶりに、

 電車に飛び込もうと思っちゃったよ・・・」

 

そんな時に、妻は、

 

「やめちゃえば良いよ!

 私がレジ打ちでも何でもするから!」

 

「パパの健康と命は、

 お金なんかに比べられないくらい大事だよ!」

 

と優しく、受け止め続けてくれました。

 

そう言ってくれる妻に安心して、

私は未来に希望を持ち直し、

ここまで、頑張って来れました。

 

一方で、私は妻から、

愚痴を聞いた記憶がありません。

 

育児の疲れや、日常の些細な不満を

時々、言うことはありますが、

私のように、人生に絶望してしまったような

どす黒いメッセージを伴侶に浴びせることは、

皆無です。

 

私のサンドバッグになり続け、

それでも明るく対応しながら、

私には一切、不平不満を言わない妻。

 

本当に凄い、尊い人だと感じました。

 

また、そんな妻だから、どこかで無理をして、

救急車を呼ばないといけないくらい

生理痛を酷くしてしまったのかな?

 

と、深く反省しました。

 

だからこそ、

私は今以上に家事・育児を手伝って、

妻の1人の時間を作ってあげたり、

美容院やエステでストレス発散してもらったり、

外食で料理の大変さから解放してあげたりする機会を

今よりも、もっともっと多く持ちたいと思いました。

 

思い立ったが吉日で、渋谷の肉寿司へ。

 

息子と2人で行った

美味しい米沢牛のお店に、

今回は4人で行って、

妻と日本酒を酌み交わしました。

 

 

大切な人と一緒に、

美味しいご飯を食べて、旨い酒を飲む。

 

これが、最高の贅沢であり、

心の栄養になると感じながら、自分の弱さと、

妻の強さを知った夜となりました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

安定を求める人に、成功は無い

2022年05月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

「人生は不安定だ」という自覚が、

大きな成果を出す第一歩だと感じます。

 

突然の自然災害や大企業の倒産、

大規模なリストラなどで分かる通り、

「安定」は、妄想です。

 

それなのに、

いつまでも安定を求めてしまう人が

とても多くいます。

 

そして、そのような人は、

その妄想を実現してくれそうな

錯覚を起こさせる商品に騙され、

購入してしまいます。

 

各種の保険、財形貯蓄、

堅実に見せかけた金融商品、

迷信的な健康法等、

詐欺と断定できるような

情報商材などです。

 

安定を求めることは

「依存」を意味しますから、

実態としては、

どんどん「不安定」になります。

 

「安定」を求めれば求める程、

「不安定」になるという矛盾を

抱えるということです。

 

例えば、もし、

突発的な変化が起こった時に

「安定」を買っていた人は

何ができるでしょうか?

 

きっと、

何をして良いか分からず、

自分では動けない状態に

なってしまうはずです。

 

自分の人生の舵を、

他の誰かに任せてしまっていたからですね。

 

私が会社員だった頃の同僚と、

起業してからの仲間との一番の違いは、

 

「安定を求めているかどうか」

 

です。

 

会社員は、どうしても、

安定を求めてしまいます。

 

何か行動する時も、

リスクがあるか、無いかばかりを考え、

勝機を逃してしまいます。

 

一方で、起業家達は、

不安定を受け入れます。

 

安定と平穏を求めるような

小さな生き方はせずに、

元来、不安定な人生の中でリスクを取り、

大胆に、力強く生きていきます。

 

だからこそ、

大きな果実を手にできるのです。

 

何かトラブルが起こった時も、

不安定こそが人生の真の姿だと、

目の前の変化をすぐに受け入れ、

次の行動に移ることができるのですね。

 

あなたが、

安定を求めるタイプである場合は、

ご自分の行動を

見つめ直していただきたいです。

 

そして、誰かが示す

「安定」に流されるのではなく、

自分の頭で考え、自分で責任を取って

行動するようにしましょう。

 

このようにして、

不安定を覚悟することこそが、

人生の免疫となり、

新たな人生に進むことができると

捉えたいですね。

 

追伸;

 

今日も良いお天気!

 

 

子ども達と公園に来たら、

息子が素手で捕まえた蝶々を

娘が優しく掴んで、離してあげていました!

 

 

今日も兄妹の初めての体験があって、

父親は感動です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

妻の理解が得られません!

2022年05月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私は、起業してから10年、ずっと、

このご相談をいただき続けています。

 

「挑戦したいですが、

 妻(夫)の理解が得られません!」

 

人は異なる環境で育ち、

異なるDNA、性格を持っているので、

目指している方向を完全に一致させることは

難しいでしょう。

 

しかし、だからと言って、

 

「自分が我慢すれば、家族が幸せになる」

 

と考えるのは、

自分の人生を大切にしていない

証拠だと思います。

 

もちろん、

 

「家族のために尽くすことが、

 自分の夢である」

 

という場合には、それも、

1つの立派な考え方です。

 

ところが、

 

「本当にやりたいこと」

 

「チャレンジしたいこと」

 

が目の前にあるのに、それを諦め、

気持ちを押し殺して生きていくのは、決して、

幸せな人生とは言えないと思うのです。

 

だからこそ、私は自分の思いを真剣に、

相手に伝えるべきだと考えています。

 

私が大企業を退社して、起業に挑んだ時も、

妻とは、真剣に話し合い続けました。

 

音楽活動での退社を

検討していた時期を合わせると、

出会ってすぐから7年以上も

話し合い続けていたことになります。

 

その間、一度も反対すること無く、

受け止め続けてくれたことは

感謝でしかありませんが、

妻も、

 

“自分の人生に覚悟を持っていた”

 

ということだと思います。

 

世間体を気にしたり、

可能性を信じられなかったり、

夢を理解してもらえなかったり、、、

 

色んな理由で、反対されている方が

多くいらっしゃいます。

 

ただし、その裏にある心を見つめると、

人生を相手に依存していたり、

本当は信頼していなかったり、

ただ、相手を思い通りにしたいという

感情が見え隠れします。

 

つまり、

 

「伴侶の人生を“犠牲”にできない」

 

というのは方便で、人はそれぞれ、

自分の人生を自己責任で歩むべきなのです。

 

その意識の上で、一つの目標に向かって、

誰かと力を合わせて進んでいくことができれば、

それは百人力ですから、

お互いの心を見つめながら

真剣に議論し続けることが

何よりも大切だと考えています。

 

あなたの人生は、あなたのものです。

 

本当の感情を無視せずに、心から進みたい道を、

全力で駆け上ってくださいね。

 

追伸;

 

本日は、妻がエステ&美容院の日。

 

お留守番の私は子ども達とお散歩して、

綺麗に咲くお花と、春の緑を楽しみました!

 

 

それにしても、娘の足が長くなりました!

 

 

 

息子も足が長くなってきましたが、

年下の娘の方がどんどん、

モデル体型になりつつあります^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!