■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


関係を良好にする「プラスマイナス」の比率

2017年07月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

夫婦関係を良好にする鍵となる要素として、

私が重視しているのが、「プラスの表現」と

「マイナスの表現」のバランスです。

 

デール・カーネギーも、「人を動かす」の中で、

友人や夫婦の会話において、少しでも

批判めいたことを口にするだけで、

その関係に大きなヒビが入ってしまうこと、

そして、だからこそ、身近な相手には

褒め言葉を浴びせることが重要であることを

説いています。

 

心理学者ジョン・ゴッドマンの30年以上の研究でも、

夫婦の会話の中で、

 

・マイナスの表現(敵意・批判・軽蔑など)

 

・プラスの表現(共感・理解・許しなど)

 

これらのバランスが、1:5であることが、

夫婦関係を円満にするという結果が出ています。

 

何か批判めいたことを言って亀裂ができたら、

その5倍、相手に賛成したり、

理解を示す必要があるということです。

 

このことは、私の情報発信でも意識していて、

自己主張により何かを批判するような記事と、

前向きなエネルギーを与えられるような記事を、

1:5程度にするようにしています。

 

もし、私が特定の個人や組織などを

ずっと批判し続けていたら、

読んでくださる方も、疲れてしまうでしょう。

 

しかしながら、

すべてを肯定するようなスタイルは、

自分の信念が無いように思えてしまいます。

 

社会には、より良くするために

改善すべき部分がある。

 

その一方で、生きているだけで幸せだ。

 

このバランス感覚を整えて

コミュニケーションをしていくことが、

大切だと考えています。

 

また、何かの欠点を指摘する時には、

そのマイナス効果を和らげる、

「でも」を上手に使うべきです。

 

たとえば、私の記事においても、

下記のような意識を持って綴っています。

 

「日本の未来はこのままでは暗い。

 でも、現時点で、こんなに治安が良い

 先進国は無い。」

 

「デフレの深刻化で賃金が上昇しない。

 でも、こんなに安くて美味しい料理が

 食べられることは幸せだ。」

 

「彼の発信は、論理が破綻していることがある。

 でも、言葉に熱が込められているから、

 他の方の表現よりも、心を打つ。」

 

「電通は社会的な事件を起こしてしまい、

 日本のためにも改善すべき点が多々ある。

 でも、私を育ててくれたのは、電通だ。」

 

あなたは、批判ばかりを繰り返していませんか?

 

完璧な人も、会社も、国もありません。

 

より良くする意識を持ちながらも、

現時点で良い部分に、光を照らす意識も

忘れないようにしたいですね。

 

追伸;

 

息子は、このことを明確に理解しているようで、

 

「あおちゃんは、何もできないんだから!

 でも、そんなところが、本当に可愛いよー!!」

 

と、巧みな話術を使っております!ww

 

 

ということで、本日の写真は、

最近仲が良過ぎる、息子と娘のキス写真です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

人とお金を引き寄せる 超一流の「雑談力」

2017年07月21日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

ベストセラー作家である安田正先生と、

表参道のイタリアン「VINO BUONO」にて

お食事をご一緒させていただきました。

 

 

オリコンの201511月~201611月集計で

ビジネス書部門ランキング「第1位」であり、

シリーズ累計65万部を突破。

 

さらに、東京大学、早稲田大学、京都大学、

一橋大学などでも教鞭をとられ、

私の古巣である電通をはじめ、多くの大企業で

研修講師を務められているという、

素晴らしいご経歴をお持ちの方です。

 

安田先生は、元々、とても人見知りで、

知らない場所や人が大の苦手だったそうです。

 

しかしながら、

そのコンプレックスを解消しようと、

努力を重ねていかれたことによって、

コミュニケーション力が高まり、その中で、

「雑談力」を磨いていかれたのです。

 

そして、

 

「雑談には、人生を変える力がある」

 

「雑談のない人生なんて、ありえない」

 

という信念を持ち、

「超一流の雑談力」という書籍を

シリーズ化され、出版されています。

 

本の中では、本題に入る前の

雑談の話題の生み出し方だけではなく、

 

「人は初めて出会った相手を

 2秒で値踏みする」

 

からこそ、表情をどう作るか、

相槌をどのように打つかなどにも

言及されています。

 

また、

 

「ドレミファソラシドのファかソの

 音階を意識して、少し高めの声で話す」

 

「話すは3割、聞くは7割」

 

「相手のリズムを崩さず、話を深める」

 

「雑学よりも、使える知識を披露する」

 

「相槌のさしすせそに、一言足して心を打つ」

 

「パポプペポのオノマトペで空気を明るくする」

 

などなど、具体的なテクニックも満載です。

 

これらを意識して会話を進める安田先生と

ご一緒させていただいた3時間は、実際に、

あっという間の楽しいひと時でした。

 

そして、

 

「もっと長くご一緒したい、

 是非、また、近いうちにお会いしたい」

 

と感じるような、

とても温かい印象を残してくださいました。

 

電通における研修の裏話などもお聞きできて、

まさに、「雑談力」を目の前で示してくださり、

心から感謝しています。

 

次回お会いさせていただく際には、

改めて、先生の書籍を読み込んで、

雑談力を磨いて成長した私でありたいと思います。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

頭の中の「絵」を「言葉」にする鍛錬

2017年01月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

息子が日本地図に興味を持ち、あっという間に、

47都道府県すべてを覚えました。

 

私は恥ずかしながら、場所を忘れていた県があり、

息子から改めて、教えてもらっています。汗

 

子供の吸収力は凄いですね!

 

さて、ここから連想して、

頭の中の「絵」を「言葉」にする力を

鍛えていくことが大切だと感じます。

 

たとえば、

自分のダンスを鏡で見て確認したり、

ゴルフのスイングをビデオで撮影して

事後で自らチェックするように、

現時点の自分の力を「見える化」していくことが

その技術を伸ばしていきます。

 

これらと同じように、

ビジネスやコミュニケーションに関しても、

頭の中にある「絵」を「言葉」に落とし込んで、

周囲の方に説明して「見える化」することに、

大きな成長があります。

 

自分の「持論」を、家族や友人、

会社の同僚などに説明していく中で、

自分の頭が整理されたり、周囲からの指摘によって、

「盲点」に気付かされるのです。

 

「絵」で表現されていた

自分の「未来図」や「ビジネスモデル」を

「言葉」に変換していく過程の中で、

本質的な思考をすることができるようになりますし、

周囲の賛成や反対などによって、

持論を進化させ、深化させることができるのです。

 

こうして、「机上の空論」だった頭を

「生きた思考」へと昇華させられるのですね。

また、現時点の自分の思考が、どれだけ頑健か、

定期点検する重要な機会にもなり得ます。

 

「絵」を「言葉」に。

 

意識して鍛錬し続けたいですね!

 

ということで、私は息子と日本地図を眺めながら、

次はどこに行こうかと話しています。

 

昨年一緒に旅行した

「大阪」「名古屋」「広島」「愛媛」などでも

素敵な思い出を創ることができました。

 

その中でも、

「大阪」は私と息子の「男2人旅」でしたので、

母子家庭だった私にとっては、特別な感情がありました。

 

「家族4人旅」か、「男2人旅」か、

息子とプランを練ってから、

妻と娘に相談しようと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

好感を持たれるコミュニケーションとは

2016年10月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

family20161020

 

シダックスの突然の大量閉店を受けて、

カラオケ業界の不振が叫ばれています。

 

しかし、その一方で、

「キッズルーム部屋」や「持ち込みOK」など、

趣向を凝らした新興勢力も多数あり、私達家族は、

それぞれのサービスの違いを感じながら、

頻繁に、楽しく利用させていただいています。

(息子がマイクを離さず、私はあまり歌えませんが w

 

シダックスは、収益の柱である

食堂受託運営事業が好調であり、

10億円規模の店舗改修などを行うようで、

今後のカラオケ事業の立て直しに期待しています。

 

1人カラオケ」や「子連れカラオケ」と、

ニーズがどんどん変化していく中で、

市場をどう読むかが注目されますね。

 

さて、インターネットメディアを活用して

自己表現していく方が増える中で、

好感を持たれる方と、反感を買う方の特徴を

分析しています。

 

その中で感じるのは、

「自己誇示」と「自己卑下」のバランスです。

 

自己誇示に偏ると、反感を買いますし、

自己卑下に偏っても、敬遠されます。

 

愛され続ける方は、自己誇示が少しだけ、

自己卑下を上回っているように思います。

 

7:3」、あるいは、「6:4」というバランスを

保ち続ける方こそが、好感を持たれているように

感じるのです。

 

(データを探したところ、愛媛大学の中村雅彦教授が、

 「6:4」がベストという実験結果を発表していました)

 

芸能界を見ても、長く愛されるタレント、

お笑い芸人などの方は、

適度に自分のマイナスの部分をネタにして、

笑いに変えています。

 

今年で解散してしまうSMAPも、

カッコつけるだけではなく、上手に、

恥ずかしい部分も見せています。

 

先日ライブで感動を与えてくれたYOSHIKIも、

悪名を厭わず自己誇示する顔を持ちながら、

ファンの前では、恥ずかしげもなく泣き、

弱い部分も晒しています。

 

これらのバランスが、温かみのある「人」として、

愛される要因だと捉えています。

 

社会の中では、自己誇示に偏った方が、

一時的に目立つことはありますが、長期的に考えると、

そのようなバランスを欠いた方は、いつか嫌悪され、

長くは持たないと言えるのではないでしょうか。

 

個人がそれぞれのメディアで

自己開示、自己呈示を含めた表現をしていく中で、

目立ちたいという意識が先行し過ぎてしまうと、

必然的に、周囲に痛みを与えてしまうことになります。

 

愛され続ける方のバランス感覚を参考にして、

自分のあり方も、見つめていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「理論」と「感情」の交差点

2016年06月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0614

 

誰かとの議論がもつれてしまったら、

「理論」と「感情」の交差点を

意識してみていただきたいと思います。

 

「理論」に「理論」で対抗したり、

「感情」に「感情」をぶつけてしまうと、

どちらも意地になって引くことができず、

両者の関係までもが悪化してしまいます。

 

コミュニケーションが上手な方は、

「理論」には「感情」で、

「感情」には「理論」で対応し、

議論をまとめて結論に誘っていきます。

 

私がそのことを痛感したのは、

広告代理店のプレゼンの時です。

 

連戦連勝の先輩クリエイターと臨んだ

大規模なプレゼンにおいて、

クライアントは先輩の案を否定し、

喧々諤々の状況になっていました。

 

すると、先輩は突然、

 

「この案を作成するために、

 もう3日徹夜しています。

 私は命を懸けているのです。」

 

と熱くなり始めました。

 

これを聞いたクライアントは急に冷静になり、

少しずつ、会議室全体が

やわらかい空気に包まれ始めました。

 

そして、その案の良いところを

認める声が出てきたのです。

 

「力を入れてくださってありがとう。

 ここを少し変えてもらえるかな?」

 

こうして、

完全に敗北を感じていたプレゼンが、

一気に、前向きになっていったのです。

 

また、別のプレゼンで暗礁に乗り上げた時は、

 

「これ、映像になったら絶対に笑いますよ!

 ははははっ!」

 

と、先輩自ら笑い始め、

クライアントもつられて

笑顔がこぼれていきました。

 

そしていつの間にか、

先輩が議論をリードしていき、

クライアントも感情モードになった時、

 

「あとは任せてください。

 多少手を入れたら、最高の案になります。」

 

と理論に戻り、プレゼンに勝利したのです。

 

「理論」と「感情」を絶妙に行ったり来たりして、

相手の心を掴んでいったのですね。

 

私は夫婦喧嘩などはほとんどしませんが、

妻と多少の議論になった時も、

この「理論」と「感情」の視点を持って

会話していくようにしています。

 

相手の意見を尊重して、感情を知った上で、

一緒に着地点を探していくことを

大切にしているのです。

 

理論に理論の応酬、

感情に感情の応酬をしたら、

人間関係が破綻してしまいます。

 

あなたも、日々の中で周囲の方と

建設的な話し合いができるように、

「理論」と「感情」の交差点を

意識してみてくださいね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

肉の「旨味」と会話の「上手味」の15秒

2016年05月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

ryo0518

 

初出版がAmazon総合1位に輝いた天野裕之さんが、

A5ランクの極上松坂牛を贈ってくださいました。

 

最高の味わいでした!

天野さん、いつもありがとうございます^^

 

このような最高級のお肉は、強火で片面15秒、

「焼く」というより「炙る」ようにして、

わさびだけで頂くと絶品です。

 

肉の旨味を最大限に引き出す食し方なので、

是非、お試しくださいね!

 

さて、この「15秒」という時間は、

長らくテレビに関わってきた私にとって、

とても重要な時間です。

 

例えば、クライアントが数億円、あるいは、

数十億円を掛けて展開する広告においては、

たったの15秒という時間にメッセージを込め、

テレビCMを創り上げることが求められます。

 

また、ニュースにおけるコメンテーターや、

バラエティにおける芸人さんに関しても、

15秒以内で質の高いお話をできる方は

現場でとても重宝されます。

 

録画の番組の場合は、

15秒を超えるようなコメントは

大抵カットされてしまうのです。

 

一方、生放送の場合、

15秒以上話して、その話にあまり内容が無いと、

次から呼ばれなくなるような厳しい世界です。

 

きっと、視聴者として見ていても、

その感覚が理解できるという方が多いはずです。

 

このようなことは、

サッカーなどのスポーツにも共通します。

 

1人の選手がずっとボールを持っていると、

チームのリズムが作れません。

 

全員にバランス良くボールを回すことで、

チーム全体が一つの生き物のように連動し、

大きな力を発揮していくのですね。

 

私が人とお話する時も、

「15秒」を重視しています。

 

例えば、初めてお会いする方にご挨拶する際は、

15秒以内に自己紹介するようにしています。

 

相手の時間を奪わず、簡潔に、

自分のことをお伝えしたいと思うからです。

 

また、長時間お話するような場では、

相手がお話している内容を噛み砕き、

もう一度編集し直して、

15秒以内に要点をまとめるようにします。

 

インタビューをさせていただく時も同様で、

ご覧になっている方に15秒以内の

凝縮されたメッセージを届けることを

常に考えているのです。

 

このように、メッセージを短時間にまとめ、

不要な言葉を排除してお伝えする訓練は、

コミュニケーション能力をどんどん高めていきます。

 

日常の中で、

いつでも、どこでも、できることですから、

あなたも是非、取り入れてみてくださいね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

アイコンタクトが生み出す「絆」

2016年05月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0515

 

離婚問題を扱う弁護士の経験則によると、

夫婦の危機の目安は、アイコンタクトが

110秒以上」あるかどうかだそうです。

 

結婚生活の中で、

もし、価値観が違う部分があったとしても、

アイコンタクトを含めたコミュニケーションで

それを乗り越えようとする夫婦は、

不和に陥りません。

 

しかしながら、それができないならば、

関係が破綻してしまう可能性が

とても大きいということです。

 

確かに、関係がギクシャクすると、

目を合わせ辛くなってしまいますよね。

 

私は、妻と価値観がとても近いと考えていますが、

もちろん、違う部分もあります。

 

ただ、そのような違いを否定するのではなく、

理解するように、アイコンタクトも含めて

しっかりコミュニケーションを取っています。

 

また、息子とも、しっかり目を見て話すことを

教育しながら実践していますし、

娘の目が早く見えるようになって、

アイコンタクトができる日を楽しみにしています。

 

ところが、社会の中には、

アイコンタクトが苦手な方も少なくありません。

 

私は多くの方と対面でお話しますが、

中には、目を合わせることができない方も

いらっしゃいます。

 

そして、そのような方は、

とても大きな損していると思います。

 

アイコンタクトは、人と人の絆を強くする

とても強力な武器です。

 

ITの発達により、

人と会わずに仕事ができる時代ですが、

それでもまだ、素晴らしい情報は

人とお会いした時に手に入りますし、

直接、人とお会いしている時にこそ、

素敵な化学反応が起こるものです。

 

ですから、家族に対しても、

ビジネスパートナーに対しても、

大切な方とはしっかりアイコンタクトをとって、

関係をより良くすることを心掛けたいですね。

 

近い関係の人こそ、ついつい、

目を見ることをおざなりにしてしまいがちですが、

今一度、アイコンタクトの素晴らしい力を認識して、

優しいまなざしで見つめていきたいと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「話術」より「聞術」を磨くべき

2016年05月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0514

 

妹の夜泣きに優しく付き合ってくれる息子が、

レストランでランチのお食事を待っている間に、

テーブルの上で寝てしまいました。

 

大切な睡眠時間を削ってしまっていることを

申し訳なく感じながらも、今、息子は兄として、

妹の欲求を「聞く」ことの大切さを

学んでくれているように思います。

 

私達の多くは、

もっと上手に話したいとは思いますが、

もっと上手に聞きたいとは思いません。

 

しかしながら、

コミュニケーションにおいて大切なのは、

「話す」より、「聞く」の方です。

 

口は一つ、耳は二つだから、、、

 

という話を持ち出すまでもなく、

聞くことを大切にした人こそが、

人生を好転させているのです。

 

「聞くこと」に関する研究の第一人者ウォルヴィンは、

コークリーとの共著である「Listening」の中で

「聞くこと」の報酬を、以下の通り10個あげています。

 

1.売り上げが伸びる

 

2.顧客の満足度が増す

 

3.従業員の満足度が増す

 

4.生産性が上がる

 

5.情報ベースが拡大する

 

6.人との絆が良好になる

 

7.家族関係が良好になる

 

8.自己尊重心が育まれる

 

9.喜びが増す

 

10.人生が豊かになる

 

詳しくは書籍「Listening」に譲りますが、

これらは、良く考えれば当たり前のことです。

 

しかし、本当は当たり前なのに、

多くの方ができていないからこそ、

こうして体系的に理解して、改めて、

「聞くこと」を重視すべきですね。

 

人は、時として自分自身のことが

良く分からなくなってしまうことがあります。

 

自信を無くしてしまったり、

将来への方向性を見失ってしまったり、、、

 

そんな時に、最も大きな支えとなるのは、

自分のことを真剣に聞いてくれる人の存在です。

 

 

私も、過去に道に迷った時に

妻が一生懸命向き合って支えてくれたことで、

本当に救われました。

 

 

だからこそ、

自分のことをしっかり聞いてくれる人の存在が、

人生をどれだけ豊かにしてくれるかを知っています。

 

そのような思いを持って、

息子とずっと一緒の時間を過ごす中でも、

私は息子の思いを聞き続けてきました。

 

言葉にならないような思いも、

表情から読み取って、的確に接してきました。

 

そうして育まれた息子の自己尊重心が、

息子にも「聞くこと」の大切さを覚えさせ、

今、息子から娘へのまなざしの中に

受け継がれているように感じています。

 

このようにして、

お互いの自己尊重心を育むことが、

家庭を愛で包み、社会全体をも

愛で包んでいくのだと思います。

 

私達は、「話術」ばかりを磨くのではなく、

相手のため、そして、自分のためにも、

「聞術」を身に付けられるよう、

目の前の人の「心の声」を聞いていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「聞き手」こそが、会話の主役である

2016年03月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

tsubasa0318

 

「聞く」という行為を「受け身」で捉え、

会話を「話し手」に依存する方が多いですが、

私は、「聞き手」こそが会話の主役だと考えます。

 

「落語家殺すにゃ、刃物はいらぬ。

 あくびのひとつもすればいい。」

 

という言葉がある通り、

聞き方次第では、人を生かしも殺しもすると

認識するべきなのです。

 

私がセミナーで登壇する際も、

聞いてくださる方のリアクションで、

内容は一変します。

 

聞き手の感情の変化を感じられたら、

話し手も感情が動き、より熱を込めて話しますし、

一般に公開しないような特別な情報までをも

話してしまうことさえあります。

 

反対に、聞き手から全く反応を感じなければ、

思うような話を展開することは決してできません。

 

また、集団での議論の場において、

ファシリテーター(まとめ役)を務める場合も、

参加メンバーの意見を引き出し、

しっかりと聞いていくことが、

全体の議論を白熱させていきます。

 

相手の意見を真剣に聞くことが、

自分の意見をきちんと聞いてもらえることにも

繋がっていくのです。

 

このように、良い聞き手は、

話し手を巧みにリードしていきます。

 

なお、ビジネスの現場だけなく、

子育てにおいても、「聞き手」の役目は

とても重要です。

 

伝えることができるようになった子供は、

伝えたいという大きな欲求を持っています。

 

それなのに、携帯を見ながら

適当に相槌を打っていたり、

酷い場合には、「うるさい!」と、

子供の言葉を奪う親を見掛けます。

 

そのように育てられた子供は、

1人で完結するインターネットの世界に逃げ、

どんどん、人と会話ができない子供に

なっていってしまうでしょう。

 

「それでどうなったの?

 えー!?凄いねー!それから??」

 

などのように、

オーバーリアクションで聞いてあげることが、

子供の話し手としての能力を育て、

そして、聞き手としてのあり方を示すことに

繋がっていくと思うのです。

 

良いインタビュアーは、

良い聞き手となって、

相手から多くの話を引き出すことができます。

 

聞き手は決して受け身ではなく、

話し手をコントロールする「会話の主役」と捉え、

「聴く力」をしっかりと伸ばしていきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「やり方」より「あり方」を磨く

2016年02月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

ryo_tsubasa0207

 

「知識」と「人格」は、人生において

成果を生み出すための「両輪」です。

 

そのどちらが欠けても、人生の質は下がり、

仕事は円滑に進まず、人から愛されません。

 

そして、私は、特に重視すべきなのは

「人格」だと考えています。

 

何故なら、

知識の無さは人格でカバーできますが、

人格の無さを知識でカバーすることは

とても難しいからです。

 

ITの発展に伴い、

私達は直接のコミュニケーションの機会を

減らしています。

 

それに伴い、面倒なことはできるだけ無くし、

早く成果に繋がることばかりを

追い求めるようになっていると感じます。

 

表面的なテクニックを詰め込んだり、

何らかの資格を取得することにフォーカスし、

コミュニケーションから逃げているのです。

 

つまり、「どうやるか?」という

「やり方」ばかりに目が向いているのです。

 

しかしながら、人は、他人の

何気ない言動や姿勢を注視しています。

 

「最前線の従業員の15秒間の接客態度が、

 企業の成功を左右する」

 

と言い、その15秒を

「真実の瞬間」と表現したのが

スカンジナビア航空を立て直した

ヤン・カールソン氏ですが、

その真実の瞬間でより良い印象を与えるのが

人の「あり方」でしょう。

 

一瞬で伝わる「人となり」にこそ、

私達は意識を向けるべきなのです。

 

私自身は、そのためにも、

ビジネスをオンラインで済ませず、

オフラインこそを重視するバランス感覚を

大切にしています。

 

だからこそ、生徒さんにお教えする時も、

対面を重んじているのです。

 

「やり方」ではなく、「あり方」を磨き、

より多くの人に愛される豊かな人生を

歩んでいきたいですね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料