■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「足りないこと」が、幸福の種

2022年09月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

妻の手術前後で、妻への愛を綴り続け、

現在の幸せを、再確認する日々でした。

 

一方で、私達夫婦を育てた親は、

それぞれ、「1人」でした。

 

私は母親1人、妻は父親1人に、

「片親」で、育ててもらったのです。

 

つまり、私達にとっては、

他人と比べて「足りないこと」が

当たり前でした。

 

しかし、だからこそ、

ありきたりで、ささいなことにも、

深い喜びを見出だせると感じています。

 

「足りない中で、満ち足りる」

 

そんな日常が、私達の「幸福」を

創り出してくれているのです。

 

多くの方が、

 

「目の前のことは、当たり前」

 

という価値観で、

生きているのではないでしょうか。

 

「帰宅したら、ご飯が出て当たり前」

 

「仕事は、やってもらって当たり前」

 

「笑顔で感謝されて、当たり前」

 

、、、、このように、

「当たり前」と思っているから、

少しでもうまくいかないと

ストレスになってしまうのかもしれません。

 

人生において、

幸福を手にする方法は

2通りあります。

 

・今の幸せに感謝すること

 

・欲望を追求し続けること

 

後者を選び、欲を肥大させると、

幸福はどんどん、

遠ざかってしまうと感じます。

 

幸福の尺度が

自分の所有物の多寡に求められるので、

 

「ない」=「不幸」

 

になってしまうのです。

 

反対に、無駄な欲望を削れば、

それだけ、幸福に近付きます。

 

もし、私達夫婦が、

両親の愛に満ち足りた半生だったら、

これ程までに、現在の結婚生活を

幸せに感じてはいないでしょう。

 

「ない」ことは、

その時は「不幸」に感じますが、

いずれ、「幸福」の「種」になるのだと、

今こそ、強く感じています。

 

私は、今日も、

病院から戻ってきた妻と、私の間で、

子ども達が笑顔でいてくれるだけで、

大いなる幸福を味わっています。

 

昨日の妻のウェディングドレス姿、

とてもお喜びいただけたので、

本日は、同日に撮影した、

私が隣にいる写真を選びました。

 

 

私がいない方が、

絵的に美しいかと思いますが、、、

 

ご容赦くださいね^^

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

「幸せのハンドル」を握るために

2022年08月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

人生を幸せに生きていくためには、

周囲の方と良好な人間関係を

構築することが大切です。

 

しかし、現実においては、

人間関係をこじらせたり、

対人コミュニケーションを

不得手とする方も少なくないと思います。

 

私も、時に人と衝突してしまったり、

良い関係を維持することに

難しさを感じることもあります。

 

その度に学ばせていただくのは、

人間関係を悪化させる本質的原因は、

自分の「ネガティブな感情」だということです。

 

相手にその原因があるのではなく、

自分自身がネガティブに考えてしまうことが、

人間関係をおかしくしていると思うのです。

 

たとえば、会社や家庭の中で、

 

「上司が理不尽で、イライラする」

 

「部下が言うことを聞かず、腹が立つ」

 

「妻が優しくないから、家庭にいたくない」

 

このように、

何らかの事象を相手のせいにする

「他責型思考」から抜け出さないと、

いつまでも、自分の心のハンドルを

誰かに握られることになります。

 

ですから、

心に生まれるネガティブな感情を手放し、

「自責型思考」で、解決を図ることが大切ですね。

 

「上司は理不尽な面があるけど、

 たくさんのことを学ばせてくれている。

 彼の欠点をサポートしていこう!」

 

「部下が言うことを聞いてくれないのは、

 自分の指導に問題があるのだろう。

 モチベーションを上げられるよう、

 今夜ご馳走して話を聞いてあげよう!」

 

「妻の優しさを引き出せていないのは、

 自分が優しくできていないからではないか?

 もっと優しく接していこう!」

 

このように捉えることで、

幸せのハンドルを自分自身で

握ることができるようになると感じます。

 

ガンジーは、こう言っています。

 

「世界に変化を望むならば、

 あなたが、その変化になれ」

 

まずは、自分が変わること。

 

これが、とても大切なことですよね。

 

あらゆる方との人間関係においても、

常にこのことを意識して、

幸せのハンドルを自ら、

握っていきたいですね。

 

追伸;

 

家族で、美味しい焼肉!

 

 

お肉も、幸せのハンドルの1つで、

家族を笑顔にしてくれます^^

 

成長期の息子が、良いお肉ばかり頼んで、

1人で、1万円分くらい食べました!笑


 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

教えることの喜びは、連鎖していく

2022年01月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私はピアノが大好きなので、息子にも、

小さい頃からピアノを演奏する楽しさを

教えてきました。

 

息子の大好きなメロディーが、

鍵盤を叩くだけで「音」として

鳴っていく不思議を感じてもらうことが、

私の喜びでした。

 

そして少しずつ、本人が

自主的に楽しむようになると、

必然的に、その楽しさを

誰かに伝えたくなります。

 

いよいよ、息子は娘に、

ピアノの楽しさを教え始めました。

 

このような光景を見て、

私はとても幸せを感じてきましたし、

ビジネスに関しても、

原点はこうあるべきだという思いを、

日々、強くしてきました。

 

自分が吸収して、

人生が変わった喜びを、

周囲の誰かに共有していく。

 

それこそが、

教える側にも、教わる側にも、

価値を生んでいくと思うのです。

 

現代は、マーケティング先行です。

 

「売る」ことばかりに

目が向いていることは、

私は、残念に思っています。

 

なぜなら、「教えることの喜び」が軽視され、

スクールやコンサルをどう売って、

どれだけ利益を上げていくかばかりが

注目されてしまっているからです。

 

音楽業界もマーケティング先行になっていて、

握手券や投票権を付けたり、

何種類も限定パッケージを作ったCDばかりが

売れていく時代です。

 

CDが売れにくくなっている時代に、

どうやったら売れるかを考えるのは大変ですし、

その過程では、多くの人が、悩み、苦しみ、

真剣に考えて知恵を出しているでしょう。

 

ですから、完全に否定することはありません。

 

しかし、それが行き過ぎてしまうと、

音楽が音楽では無くなっていきます。

 

マーケティングに

依存し過ぎた商品やサービスは、

その価値をどんどん失っていくのです。

 

もちろん、最高のマーケティングと、

最高の商品やサービスが化学反応を起こせば、

素晴らしいビジネスになり得ますが、

現実はそうなっていないと感じます。

 

価値が低いものを、高度なマーケティングで

必要以上に売ってしまうことが

散見される社会だと思うのです。

 

過度にバランスを欠いたものは、

いずれ、時代に修正される日が来ます。

 

そのような環境の中、私自身は、

「教えることの喜び」が

連鎖する幸せに軸を置き、

愛のある教育ビジネスを

展開したいと思っています。

 

同じ意識を持った方と力を合わせ、

その方達と一緒に、

それぞれのプロジェクトを

志高く、進行したいと願っています。

 

追伸;

 

息子の影響で

ピアノが好きになった娘と一緒に、

渋谷「MIYASHITA PARK」の

キットカット ショコラトリーで

ピアノを弾きました!

 

 

フリーピアノが社会の中に増えたら、

もっと笑顔が増えると感じました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「幸せは伝播する」研究結果

2021年11月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は「幸福」に大変興味があって、

様々な書籍を読み、オンラインにおいても、

複数の文献を探して学んでいます。

 

幸せとは何か、どうしたら幸せになるのか、

様々な見解を見つめながら、

自分なりの答えを出そうと思っているのです。

 

その中で注目しているのが、

コーチング心理学で有名なアリソン・リー氏と、

アンソニー・M・グラント氏の研究結果です。

 

「幸せな人の友人は幸せになり、

 その友人のまたその友人まで、

 幸せが伝播する」

 

彼らは、研究による

具体的な数値を発表していて、

自分の幸福度が以下のように

上がると紹介しています。

 

・友人が幸せになると「15%」

 

・友人の友人が幸せになると「10%」

 

・友人の友人の友人が幸せになると「6%」

 

このように、幸福度が波のように、

近い方には大きく、遠い方にも少しずつ小さく、

連鎖していくということです。

 

実生活においても、

私は同様なことを体感しています。

 

会社員の頃は、

いつも幸せそうな部員がいる部署から、

いつもネガティブで周囲に愚痴ばかり言う

部員がいるに異動した途端、

仕事内容はほとんど変わらないのに、一気に、

やる気を無くしたことがありました。

 

そのくらい、人は良くも悪くも、

周囲の人から影響を受ける、

ということです。

 

そして、組織の中では、

付き合う人を自ら選ぶことが難しく、

負の連鎖になってしまうリスクが高いと感じました。

 

一方で、起業してからは、

幸せそうに生きている方を選び友人関係になり、

お互いに、とても良い影響を与え合うことが

できています。

 

もちろん、今現在は苦悩を抱えている方との

出会いもあります。

 

しかし、そのような方に

エネルギーを落とされるよりも、

すでに圧倒的に大きな力で充電されているので、

私の力で、その方の幸福度を

少なからず上げられていると思います。

 

こうして、人間関係の中での

パワースポットのようになっていくことが、

幸せを研究する私の目標です。

 

直接お会いすることがベストですが、

オンラインで私の記事に接していただいただけで、

その方の幸福度が1%でも上がるのであれば、

こうして書き綴ることにも、大きな意義があります。

 

時には、悩みを吐露して、

皆様から大きな力をいただくこともありますが、

その分、たっぷりとお返しできるように、

これからも頑張っていきますね^^

 

追伸;

 

本日の写真は、

アイスを食べて幸せになる子ども達!

 

この可愛らしい様子を見て、

私の幸福度が120%上がりました^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「幸福」は、明日に持ち越さない

2021年11月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

幸福とは、最終的に到達する地点ではなく、

自分が納得のいく生き方をしている状態を

確認できた瞬間に訪れると捉えています。

 

ビジネスにおいては、プロセスより結果です。

 

大きな結果を出した者こそが、評価されます。

 

その一方で、人生においては、

プロセスが、結果と同一になります。

 

自分の命が明日もある保証は

どこにも存在していませんから、

この瞬間が最後かもしれないという意識で、

今現在を幸福にするために生きることが、

とても大切だと考えています。

 

つまり、

 

「今日が不幸でも、

 今日の我慢が明日の幸福につながる」

 

というような代替的な考え方は

すべきでは無いと思うのです。

 

私は、

 

「起業直後には辛い思いをした」

 

と、何度も書かせていただいていますが、

その当時でさえも、私は自分の人生を

“不幸”だとは感じていませんでした。

 

「あなたを信じているよ。

 

 家計が大変になったら、

 レジ打ちでも何でもするから、

 思う存分頑張ってね」

 

と言って、待ってくれる妻を見て、

なんて幸福なんだと感じていました。

 

なかなか結果が出ないことに焦ったり、

家族に対して情けなく思うこともありましたが、

これだけ応援してくれる妻がいること、

そして、助けてくれる仲間がいることに、

幸福を感じていました。

 

だからこそ、諦めずに踏ん張れたし、

高い壁を乗り越えられたのだと思います。

 

私は、幸福を未来のどこかに設定してしまうのは、

リスクの高い生き方だと考えます。

 

なぜなら、私があの時に不幸だと認識し、

幸福はここではないどこかにあると考えたら、

目の前のことを投げ出してしまったり、

大切な人を裏切ってしまったりして、

きっと、人生が大きく変わっていたでしょう。

 

今現在、頑張れること、

応援してくれる人がいること、

高い目標を持てる環境があること、

そのようなことに幸せを感じられれば、

人生はどの瞬間を切り取っても、

幸福になります。

 

そして、望んだ道に進むことができる可能性も、

必然的に高くなるでしょう。

 

幸福は、明日に持ち越さない。

 

今現在を幸せに生きられるように、

常に意識しておきたいですね。

 

追伸;

 

私の子ども達は、甘いものを食べながら、

全力で、今現在の幸福を噛み締めています。

 

 

このような、純粋無垢な生き方をして、

幸福を明日に持ち込まないようにしたいと、

子ども達からも学ばせていただいています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「足りないこと」が幸福の種

2021年10月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私達夫婦を育てた親は、それぞれ、

1人」でした。

 

私は母親1人、妻は父親1人に、

「片親」で育ててもらったのです。

 

つまり、私達にとっては、

他人と比べて「足りないこと」が

当たり前でした。

 

しかし、だからこそ、

ありきたりで、ささいなことにも

深い喜びを見出だせると感じています。

 

「足りない中で、満ち足りる」

 

そんな日常が、私達の「幸福」を

創り出してくれているのです。

 

現代は、多くの方が、

「あって当たり前」という価値観で

生きているのではないでしょうか。

 

帰宅したらご飯が出て当たり前、

 

仕事はやってもらって当たり前、

 

笑顔で感謝されて当たり前、、、、

 

このように

「当たり前」と思っているから、

少しでもうまくいかないと

ストレスになってしまうと思うのです。

 

人生において、

幸福を手にする方法は

2通りあります。

 

・今の幸せに感謝すること

 

・欲望を追求し続けること

 

後者を選び、欲を肥大させると、

幸福はどんどん遠ざかります。

 

幸福の尺度が

自分の所有物の多寡に求められるので、

「ない」=不幸なのです。

 

反対に、無駄な欲望を削れば、

それだけ幸福に近付きます。

 

もし、私達夫婦が、

両親の愛に満ち足りた半生だったら、

これ程までに、現在の結婚生活を

幸せに感じていないでしょう。

 

「ない」ことは、

その時は「不幸」に感じますが、

いずれ、「幸福」の「種」になるのです。

 

ビジネスをお教えしていると、

 

人脈が「ない」

 

能力が「ない」

 

時間が「ない」

 

と、不足していることを嘆く方が多いです。

 

しかし、これも捉え方一つで

幸福の種に成り得ます。

 

「ない」ことこそが、

成長の原動力となり、

「のびしろ」になるからです。

 

是非、幸と不幸の関係を

コペルニクス的に転回させてみてください。

 

今日は、娘が、

妻の妹にもらった禰豆子のぬいぐるみで

とってもご機嫌でした。

 

 

iPhoneで何かを描いていたので、

 

「おっ、これは妖怪かな~?」

 

と聞いたら、、、

 

 

「禰豆子だよ!パパ、もう嫌い!」

 

と言われてしまいました。泣

 

こうして、娘の心を全く掴めない父親ですが、

今の幸せに感謝です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

幸福度の「分母」と「分子」

2021年06月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

幸福度を分数として計算するならば、

「分母=欲求」、「分子=所有・体験」

と定義することができます。

 

つまり、幸福度を高めるための答えは、

とても簡単な算数で計算することができて、

 

 「分子=所有・体験」を増やす

 

か、

 

 「分母=欲求」を小さくする

 

ことになりますね。

 

もし、この両方を

同時に進めることができるならば、

幸福度は加速的に高まることになります。

 

一見矛盾するようではありますが、

これらの両立は可能だというのが、

私の考えです。

 

なぜなら、それは、

 

「本質・本物を追求すること」

 

によって成り立つと言えるからです。

 

本質が分からず、

本物を知らないのに、

価格の高いものを追い求めたり、

ただ「紙幣」だけを欲しがる人は、

幸せにはなりません。

 

見栄のための高額なモノや、

複数の異性に散財してしまい、

無駄な欲求が膨らみ続け、

破産に至るのが運命です。

 

最近も、

 

「まさか、あの人が!!」

 

という衝撃的なお話をお聞きして、

とても悲しい、、、

いや、むしろ怒りを覚えたばかりです。

 

一方で、本質を理解し、

本物を手に入れて大事にする方は、

道を踏み外すことがありません。

 

所有するモノは「資産」となり

価値を生み出し続けます。

 

また、素晴らしい「体験」が、

次の富をもたらすことになります。

 

当然ながら、

「分母=欲求」を小さくすれば、

「分子=所有・体験」が少なくても

幸福度が高くなります。

 

それはつまり、

「質素」に生きていくということですから、

それも、素晴らしい生き方だと思っています。

 

現在の私は、

そこまで高尚な人間ではありません。

 

良いお食事、良いホテル、良いお酒など、

高級なモノを求めてしまう私を、

否定することはできません。

 

家や車などに関しては、

必要以上のものを見栄だけのために

持ちたいとは思いませんが、まだまだ、

人間らしい煩悩が私の中にあると感じます。

 

これから、日々精進して、

幸福度を最大化するために、

欲求を抑えた上で、本物を大切に持ち、

素晴らしい体験をしていきたいと思います。

 

幸福の分数を常に意識しながら、

人生を「計算ミス」しないように、

十分に注意して、生きていきたいですね。

 

追伸;

 

今日は、家族で公園で遊びました。

 

 

1円も使っていないのですが、、、

最高に幸せな1日でした。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

写真の魅力と、現代に生きる幸せ

2021年06月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が息子や娘くらいの年齢の頃の写真は、

あまり残っていません。

 

当時は、今ほどに気軽に

写真を撮ることができなかったことに加え、

実の父が写ったものは、残念ながら、

捨ててしまったからです。

 

父が愛人を作って家を出て行き、

離婚が成立した後、

すべてのネガとプリントを焼いたのです。

 

ですから、

 

「自分が子どもの頃、

 どんな表情をしていたのか?」

 

そのサンプルが少ない私は、

自分の子ども達には、

たくさんの写真を残してあげたいと

ずっと思っています。

 

だからこそ、子ども達の一瞬一瞬を

iPhoneで記録に残しているのです。

 

しかしながら、

データはとても便利な反面、

一瞬で消えてしまうことを、

今回のiPhoneの水没が教えてくれました。

 

一度消えたデータを復旧できたのは、

神様がもう一度だけ、

チャンスをくださったのだと思います。

 

「それは、ただのデータではありません。

 

 たくさんの愛が詰まっています。

 

 そのことを決して忘れてはいけません」

 

このような学びを、今回の痛みと共に

私に与えてくださったように感じます。

 

息子がまだ2-3歳だった頃には、

多くの方が、

 

「この頃が、一番可愛い時期ですよねー!」

 

とおっしゃってくださいました。

 

私も、未来から振り返ったらきっと、

そう感じるのだろうと思っていました。

 

ところが、、、

 

息子の可愛さは日々更新され、

私は、息子が8歳を超えた今でも、

可愛さを更新していると感じています。

 

娘も、5歳にして、

過去最高記録を絶賛更新中です。

 

いつかは、2人とも、

親に反抗するようになり、

巣立っていく日が来るのだと思います。

 

それでも、その時が来るまでのプロセスを、

こうして、温かい愛とともに保存し続けたい。

 

改めて、そう感じています。

 

今回の教訓を活かし、

定期的にバックアップデータを取りつつ、

本当に大切な写真はプリントもして、

いつまでも宝物を守っていきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、

記事にはアップできていなかった

復活した子ども達の写真データです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「75年」にわたる「幸福」の研究結果

2021年05月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

人生を幸せにするのは、

「名声」や「富」だと考える方が

多くいらっしゃると思います。

 

しかし、75年にもわたる長期の研究で、

そうではないことが明らかになったのです。

 

心理学者ロバート・ウォールディンガーが

発表した内容によると、私達を幸福にし、

健康に導くのは、

 

「良好な人間関係」

 

とのことです。

 

いくらお金があっても、

社会的に評価されていても、

それだけでは幸せにならないということです。

 

身近な家族を愛していなかったり、

反対に愛されていなかったり、

ビジネスの関係者と確執があったり、

プライベートでお付き合いできる

友人がいないという状況であれば、

幸福度は下がり、健康を害するのです。

 

孤独な人生は、心も身体も破壊します。

 

このような研究結果を知り、私は、

これまでの選択が正しかったことを

改めて、強く感じています。

 

・妻や子ども達との時間を大切にして、

 愛をたっぷり与えてきたこと

 

・ビジネスパートナーと支え合い、

 先に与えることを重んじて

 お付き合いしてきたこと

 

・コミュニティメンバーの皆様との

 信頼関係を大切に、

 真摯に向き合ってきたこと

 

その他、社会の中で関わるあらゆる方と、

良い関係を構築する努力をしてきたことが、

現在の幸せの源になっています。

 

もちろん、私自身は

まだまだ未熟な部分が多々あるので、

改善点を見出してもっと成長し、

もっと幸せになれるよう、

引き続き意識を高めたいと思います。

 

ということで、本日の写真は、

「幸福」のワンシーンである

「女性の手にキスをするプロポーズ」を、

突然、練習し始めた子ども達です^^

 

 

このプロポーズが成功し、

娘を喜ばせたことに安心した息子は、

寝転がって足を組み、携帯を見始め、

突然、オジサンになってしまいました!笑

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

夢を叶え、幸せになる「12の習慣」

2021年03月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が会社員だった頃と、起業後の今を比べて、

人生に大きな変化があったことを、

ライフハッカーの記事に教えてもらいました。

 

『夢を叶え、幸せになる「12の習慣」』

 

12個それぞれの習慣、今まさに

私もできていると感じることばかりなのですが、

起業前には全くできていないことだったのです。

 

1. 肯定的かつ楽観的な見通しを持つ

 

 常に否定的で、悲観的な見通しを持っていた

 

2. コントロールできることにフォーカスする

 

 組織に人生をコントロールされている

 窮屈さを感じていた

 

3. 幸せな人たちと一緒にいる

 

 会社や上司の愚痴を言う人が大多数だった

 

4. 仕事を楽しむ

 

 与えられた仕事をこなすので精一杯だった

 

5. 仕事以外の楽しみを持ち、

 

 お金の見方を変える

 人生=仕事というくらい、

 プライベートの時間が取れなかった

 

6. 他人に与える

 

 自分が給料を与えてもらうことしか

 考えられていなかった

 

7. 柔軟な姿勢で臨む

 

 前例踏襲で、新たなチャレンジはし辛かった

 

8. 質の高い睡眠をとり、

 

 健康的な食事をして、運動をする

 睡眠時間を削り、食事はカロリーだけ、

 運動をする時間も無かった

 

9. 恨みを手放す

 

 今の自分の人生を恨んでいた

 

10. 夢を追いかけ、

 

 現実的かつ期限のある目標を設定する

 夢を諦めることを求めていた

 

11. 人間関係を育む

 

 人間関係が最大のストレスだった

 

12. 物より体験を大切にする

 

 ストレス発散のために車や服を買っていた

 

それぞれの項目に、

私の過去の姿勢を書き込みましたが、

もし、あなたが過去の私に近いなら、

起業することが幸せになる近道だと言えます。

 

起業がハイリスクだった時代は終わり、

ローリスクでハイリターンなビジネスモデルが

浸透している現代。

 

挑戦した人こそが、幸せになると思っています。

 

果敢にチャレンジしましょうね!

 

追伸;

 

本日の写真は、ふるさと納税で届いた鰻!

 

 

宮崎県都農町への寄付の返礼品として

いただいた「鰻楽」、とても美味しかったです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b