■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通の「過去最大赤字1595億円」に思うこと

2021年02月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が電通を退社した2012年時点では、

電通は東証一部上場企業として体裁が良く、

一流のブランドを維持していました。

 

そのような中で、

 

「これから、インターネットが台頭する。

 

 時代の変化の中で、

 抜本的な改革をしなければ、

 電通は危機に瀕する」

 

と公言し、辞めていく私の姿を見て、

多くの人が、私のことをバカにしました。

 

「電通は安泰だ。

 あいつは気が狂ってる。

 

 電通ブランドを失ったら、

 あいつはホームレスになるだろう」

 

そのような批判に負けずに、

私は「個人の時代」に挑みました。

 

そして私は、

電通勤務時代には有り得なかった

経済的自由と時間的自由を手にしました。

 

一方で、私が退社した後の電通は、

社内に眠っていた問題が次々と顕在化し、

経営状況も悪化の一途です。

 

この度、発表された決算では、

ついに、過去最大赤字「1595億円」を

計上するような窮地に立たされています。

 

このような状況を見て、

 

「私が正しかった」

 

と自慢するだけでは、

何の意味もありません。

 

あなたに感じていただきたいのは、

 

「大きな変化にはピンチがあり、

 その裏には必ず、チャンスがある」

 

ということです。

 

まさに私は、

ピンチに陥った電通から脱して、

大いなるチャンスを勝ち取りました。

 

その違いは、

 

「時代の変化をしっかりと見極め、

 果敢に行動したかどうか?」

 

です。

 

今回の過去最大の赤字が、

海外減損が主であることは、もちろん、

決算の詳細を見て認識しています。

 

しかしながら、いつ、どこに、

どのくらい投資をするか?という判断こそが、

経営を左右するのですから、

電通が大きな過ちを犯してしまったことは

間違いありません。

 

「広告関連」という意味では、

Googleも、Facebookも、

史上最高益を続々と更新している中での、

電通の史上最大赤字です。

 

そろそろ、本格的に変化を受け入れなければ、

電通ブランドは完全に崩壊しますし、

本社を売却するだけでは、焼け石に水です。

 

すでに、過去2年間で

2,100億円の減損を行っていますが、

それでもまだ、のれんが

6,000億円近く残っています。

 

一方で、株主資本は8,200億円です。

 

ここからの舵取りが、

電通の命運を握りますね。

 

多くの企業が苦しんでいる現在、

経営の判断に身を委ねるだけでは、

希望を実現しないまま、人生が終わります。

 

自分で行動して人生を変えたいのであれば、

私が自由に導きますので、

お気軽にご相談くださいね。

 

追伸;

 

今日は、「調子に乗るなよ!」という

自戒を込めて、調子に乗っている私の写真を

アップしました。笑

 

 

大成信一朗さんにご招待いただいた旅行で、

オーパスワンを飲む、バスローブ姿の私です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

電通本社ビル売却「3000億円」規模

2021年01月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が電通に入社したのは2001年で、

築地・聖路加タワーの大部分を借りて

経営している企業でした。

 

翌年2002年には、汐留に

ジャン・ヌーヴェルが設計した

巨大な本社ビルが完成するとのことで、

そのような環境で働けることを

大変誇りに思っていたことを思い出します。

 

築地から汐留を眺めながらエスプレッソを飲み、

同期の社員達と天下を取ったような気持ちで

語り合っていました。

 

ところが、研修期間が終わって

現場に配属されると、突然、

天国から地獄に突き落とされます。

 

配属先の上司から殴られ、蹴られ、

トイレに行く暇も無いほどの仕事に

追い詰められる日々。

 

「派遣社員に電話を取らせるな。

 それは、お前のような奴隷達の仕事だ」

 

「こんな仕事もできないお前は、クソだ」

 

そんな罵詈雑言に自己尊厳を破壊され、

いつの間にか、

 

「俺は、汐留に移転するまで

 生きているのだろうか?」

 

そう思うようになりました。

 

そうして、命を投げ出してしまうかどうか

真剣に悩んでいた新入社員時代を

何とか乗り越えて、働き始めた汐留の自社ビル。

 

辛い思い出もたくさんありますが、

私の人生を彩った出来事もたくさんありました。

 

東京タワーを眺めながら、

億単位の仕事を多数受注し、

まるで自分が世界を動かしているように

感じていたこともありました。

 

会いたかった芸能人と

ご一緒する仕事に向かうため、

汐留から出発するタクシーの中で覚えた、

あの高揚感も忘れません。

 

汐留の「不夜城」と呼ばれたビルで

過ごした約10年間は、

私の人生に色濃く刻まれています。

 

その本社ビルの売却を、

電通が検討していると報道されました。

 

日経新聞等メディアは、多少忖度しているのか、

 

「遠隔勤務を主体とした

 分散型のオフィスに改革する」

 

と伝えていましたが、多くの人が感じる通り、

本業の業績悪化に伴って、

キャッシュフローを改善するための苦肉の策でしょう。

 

国内最大級の「3000億円」規模とのことで、

時価総額で抜かれたサイバーエージェントに買われたら

プライドも何も無くなってしまうでしょうが、

さて、どこが買うのか?

 

インターネットの台頭と、コロナの、ダブルパンチ。

 

旧態依然とした会社は、

続々と窮地に追い込まれるでしょうね。

 

と、古巣をチクリと刺してしまいましたが、

自分も登壇していた舞台の1つの時代の終焉を感じて、

一抹の寂しさを覚えているというのが、本音です。

 

追伸;

 

実は、電通を退社する時に、

 

「このビルを買収できるくらいに

 でっかい男になってやる!」

 

と思っていました。

 

3000億円か。ちょっと足りないな。笑

 

ということで、本日の写真は、

退社直後は複雑な感情で見るのも嫌だった

(今はただ懐かしい)電通本社ビルです^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

起業直後のご縁、清水くららさんと!

2021年01月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が電通を退社した直後、与沢翼さんをはじめ

複数の起業家達と共に創業したFASにて、

ご縁をいただいた、清水くららさん。

 

元々、心理カウンセラーなどのお仕事で

女性起業家として成功されていたくららさんが、

私達がご提供したインターネットビジネスの知恵で

さらに大きな成果を出されていた様子を、

私は、大変嬉しく思いながら見つめていました。

 

当時は、彼女を含め多くの方と

ご縁をいただいていましたが、その中で、

今でも発信を続けていらっしゃり、

インターネットの中で輝き続けている、

数少ない女性の1人が、くららさんです。

 

8年前のスクール運営の中で、

セミナー会場等でニアミスしていたものの、

直接ご挨拶したことは無く、私はずっと、

彼女とお会いしてみたいと思っていました。

 

その願いを叶えてくださったのが、

私の故郷である鹿児島にご在住で、

大変お世話になっているビジネスパートナーの

久米ゆうしんさんです。

 

 

ゆうしんさんは、大成信一朗さんから、

星野リゾートへの旅行に

ご招待いただいたことをきっかけに、

久しぶりに東京に出ていらっしゃいました。

 

そこで、彼が最近、

コミュニケーションを取っていたくららさんとの

夕食の機会を作ってくださったのです。

 

 

 

こうして、人と人が繋がり、

さらに、多くの人とのご縁を生み出していく。

 

このような「ご縁の連鎖」は、

とても嬉しいですね。

 

リアルでは初めてお会いするくららさんは、

オンラインで拝見しているよりお綺麗で、

そして、とても可愛らしい女性でした。

 

また、すでに多くのご人脈や、

経済的なお力をお持ちの方ですが、

さらに学び、さらに人生を向上させたいという

前向きなエネルギーをたくさん感じて、

とても有意義な時間となりました。

 

だからこそ、私がご馳走したかったのですが、

 

「私が繋いだ場ですから」

 

と、ゆうしんさんが

ご馳走してくださったことにも感謝です。

 

この3人のご縁が、また多くの方を

より豊かな人生に導く未来を目指して。

 

お力を合わせて、頑張っていきたいと思います!

 

追伸;

 

「THE GATE HOTEL 東京」の中の

素敵なレストラン「Anchor Tokyo」での、

くららさんとゆうしんさんとの3ショットに加え、

美味しいお料理の数々をアップしました!

 

くららさん!

貴重な時間をありがとうございました!

 

またゆっくりお話できることを、

心から楽しみにしております!

 

ゆうしんさん!

くららさんとのご縁を繋いでくださり、

ありがとうございました!

 

そして、美味しいお料理&お酒、ご馳走様でした^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「1億円」のお年玉は、残り「12名」

2021年01月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

昨日からお配りし始めた私の「お年玉」には、

「200名」を超える方からのご応募がございました。

 

私から早速、ご応募くださった皆様に

人生を変えるための初回講義をお送りし、

複数のビジネスと投資の成功法則を

お届けしています。

 

その中で、お返事をくださったのが、

この記事を書いている現時点で、

「38名」です。

 

先着で「50名」の皆様に、

引き続き無料でコンサルさせていただき、

「1億円」以上の収入を得ていただくので、

残り「12名」となりました。

 

先着「50名」に入った肩の中には、

「10億円」以上を得てしまう方も

現れてしまうと考えておりますが、

最低「1億円」を生涯で得ていただくので、

「1億円」相当の「お年玉」だと

捉えているということです。

 

そう胸を張って言えるくらいに、

私が電通を退社して起業してから今までの

約9年間の学びを詰め込みました。

 

とは言え、私自身は

「1円」もコンサル料をご請求しません。

 

「無料」で、

あなたが大成功していただけるまで精一杯、

指導させていただくことを誓いますから、

ご期待くださいね。

 

さて、ご応募くださった皆様と

LINEのメッセージをやり取りする中で、

突然、通話をさせていただくこともあります。

 

「えっ?ご本人ですか!?」

 

と驚かれるのですが、もちろん、

私が直接、通話を差し上げております。

 

私は、本気なのです。

 

2021年に人生を激変させる方を、

たくさん輩出したいのです。

 

だからこそ、新年を迎えた今、

まずは「50名」の方に真剣に向き合うことを

決意したのです。

 

「魚を与えるのではなく、

 魚の釣り方を教える」

 

それを今、急いで行わないと、

決して遠くは無い未来に、

露頭に迷ってしまう方が大量に発生し、

自死が相次ぎます。(すでに急増しています)

 

今のうちに、何か手を打たなければ、

明るい未来を描けないのが、

コロナウィルスに封じ込められてしまった

現代の私達に用意された結末なのです。

 

一方で、コロナウィルスは、

「好機」にもなり得ます。

 

まさに、

 

「ピンチ」は「チャンス」

 

だということです。

 

このことに気付いた人だけが、

「富」と「自由」を手にする時代に入ります。

 

あなたは、どちらですか?

 

コロナのピンチだからこそ、

それをチャンスだと捉えて

人生を劇的に変えたいのであれば、

こちらから私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

 

追伸;

 

妻の実家の近くでは、

駅のホームも、駅弁も、

「鬼滅の刃」だらけでした。

 

 

まさに、社会現象。

 

私の2021年の「お年玉」企画も、

“ここから日本が変わった”

と言われるような

社会現象にしていきたい。

 

そんな「想い」を持ち、

皆様に向かって全力で

心を燃やしていきます。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

自分を信じ抜いて「やめる」決断

2020年12月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

会社選びや仕事選びにおいて、長期間、

ずっと安泰である企業やビジネスなど、

ほぼ有り得ません。

 

私は、創業35年目にして、過去最高レベルで

伸びている企業を見付けることができて、

本当にラッキーでしたが、ほとんどの企業は、

30年以内に倒産します。

 

また、あれだけブランドイメージが

高い企業であった電通が

あっという間に地に堕ちるようなことが、

歴史の中でも繰り返されています。

 

ところが、日本人は、何かを「やめる」ことに

ネガティブなイメージを抱き過ぎています。

 

実際は、続けることが必ずしも「善」ではなく、

やめることが必ずしも「悪」ではありません。

 

しかし、途中でやめられたら困ってしまう

「学校」や「会社」などの組織の陰謀によって、

「やめる」=「悪」という意識が

刷り込まれているように思います。

 

当然、やめることには、

大なり小なり、犠牲が伴います。

 

人脈を失ったり、

築き上げた実績をリセットされることが、

不安で仕方が無くて、

「現状維持」を選択し続ける人も多いでしょう。

 

しかしながら、誰にとっても、

「一度」しかない人生です。

 

自分を貫いて、

人生を自分のものにするためには、

定期的に「軌道修正」して、

時に、長く続けたものをやめたり、

全く新しいことをやり始めることが求められるのです。

 

ですから、私達はもっと、

「やめる」ことに寛容になって良いと思います。

 

周囲の目を必要以上に気にし過ぎず、

自分の人生を、自分の思う通りに、

デザインしていくのです。

 

もし、今いる場所が「安全地帯」だと思うなら、

未知の領域に足を踏み入れていくことには

恐怖を感じてしまいます。

 

しかし、その過程でこそ、人は大きく成長します。

 

実際に、私自身も、会社を辞めたり、

誰かや何かとの関係を止めたりする度に、

停滞していた自分が加速的に飛躍してきたことを

自覚しています。

 

自分に自信が無いと、社会に「正解」を求め、

その「正解」に合わせて生きる道を選ぶでしょう。

 

そうではなく、一時的な恐怖を乗り越え、

自分が選んだ道を「正解」にしていく生き方こそが、

尊いものだと言えるのではないでしょうか。

 

私は、人生とは、

自分が自分をどれだけ信じたかにより、

価値が決まると考えています。

 

つまり、自分を信じ抜いて、

他人ができることをやるのではなく、

他人が語るような言葉を発するのでもなく、

自分にしかできないことを見極めて、

それをひたすら実践し続ける人生を歩んでいく。

 

私はこれからも、

そのように生きていきたいですし、

そのように生きる方とこそ、

時間を共にしていきたいと考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、二重で大人っぽい娘と、

恐竜に囲まれた我が家の食卓です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

息子が8歳に!恐竜デコでお祝い!

2020年12月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

息子が生まれてきてくれた日から、

8年の月日が流れました。

 

「もう8年?信じられない!!」

 

と、お決まりの台詞で驚きながらも、

この8年間の息子の成長を振り返ると、ずっと、

息子の隣で一緒に歩んできた日々だったと、

喜びで満ち溢れます。

 

私自身は、3歳から12歳まで、

父親がいない家庭で育ちました。

 

キャッチボールも、サッカーも、凧揚げも・・・

 

それを教えてくれる

「父」の存在が、ありませんでした。

 

母が2人分、

たっぷりの愛情を注いでくれましたが、

男親が担うべき分野の欠如に対して、幼心にも、

悲しみを覚えていたことを思い出します。

 

だからこそ、私が結婚して子どもを授かったら、

子どもが望むだけ全力で向き合っていきたいと、

ずっと願ってきました。

 

そして、息子の気持ちに寄り添い続け、

ずっと隣にいた、8年間の日々。

 

愛おしい思い出たちは、すべて、

手元のiPhoneに保存されています。

 

画像をゆっくり振り返ると、涙が出てきます。

 

男性不妊と診断され、

自暴自棄になって電通を退社した直後に、

妻が息子を妊娠。

 

授かった奇跡。

 

生まれた奇跡。

 

すくすくと成長した奇跡。

 

奇跡、奇跡、奇跡。

 

すべて、奇跡です。

 

こうして、家族4人が

笑顔で今日を迎えられたことも、

奇跡の1ページ。

 

息子のリクエストで、

妻が頑張ってデコレーションした恐竜に囲まれ、

恐竜のケーキで、お祝いです。

 

毎月、誕生日お祝いをする我が家にとっても、

今日は、特別に大切な1日。

 

息子の健やかなる成長を願って、

盛大にお祝いしたいと思います!

 

追伸;

 

私達夫婦からに加えて、

私の両親達からの誕生日プレゼントと

クリスマスプレゼントを、

子ども達に贈りました!

 

本日の写真は、

我が家の恐竜デコレーション&恐竜ケーキ、

誕生日とクリスマスのプレゼント、そして、

8歳になった息子を祝う、娘と妻と私。

 

 

たくさんの思い出を、

またアップさせていただきました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

電通の圧力「博報堂に協力するな」

2020年12月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

電通の社員が、公正取引委員会の調べに対し、

下請け企業への圧力を認めました。

 

高橋まつりさんの事件の時は、

誰も口を開かず、私だけが“元電通マン”として、

各メディアから取材を受けました。

 

今回は、当時管理職だった社員が

正義感を持ち、告発してくれたということで、

とても安心しています。

 

『新型コロナウイルス対策の

 「家賃支援給付金」事業の入札をめぐり、

 下請けの会社に対し、競合の博報堂に

 協力しないよう圧力をかけた』

 

電通は、企業としては腐ってしまっていますが、

中で頑張っている優秀な社員がいます。

 

同期のT君やK君、あるいは、

先輩のSさんやOさんなどの顔が浮かびます。

 

今回のことでも、

意識の高い社員が立ち上がることにより、

溜まりに溜まっている膿が出されて、

健全な企業に生まれ変わっていくことを

切に願っています。

 

公取委は、近く、

調査結果を公表する見通しとのことですから、

続報を待ちたいと思います。

 

さて、私は起業してから、

個人間で「競合」になることがあります。

 

たとえば、アフィリエイト等のライバルの方と、

デザインやマーケティングなどで、

同じ会社との取引をすることがあるのです。

 

その時、

 

「○○さんに協力しないように」

 

などと、今回の電通がやったような

圧力を掛けたことは、1度もありません。

 

また、同じものをご紹介した時に、

 

「この案件、○○さんからもご紹介いただきました」

 

というケースの場合は、

 

「○○さんから、素敵な特典があると思いますので、

 しっかり比較検討の上でご判断ください」

 

とお伝えします。

 

つまり、

 

「力で無理矢理、自分のものにしようとしない」

 

ということです。

 

起業して8年になりましたが、

私の周囲の方で生き残っている方は、

全員、こうして「分け与えられる方」です。

 

そして、それができる方は、必ず、

何らかの形でご自分に返ってきています。

 

私も、それができる方に、

私ができる範囲でお返ししています。

 

今日もまた、古巣の電通を反面教師に、

人生を学ぶ日となりました。

 

何かを独り占めにしようとせず、

周囲の方に分け与え続けられるような人生を、

私は目指していきます。

 

追伸;

 

本日は、大好きなカフェ

「OBSCURA」でラテを飲む様子と、

購入したクリスマスブレンド等の

コーヒー豆の写真をアップしています!

 

 

ホットのカフェラテが、

最高のご褒美となる季節になりました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

半永久的な「月5万円以上」の継続収入

2020年11月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は、広告代理店の電通に12年勤務して、

テレビ・新聞・雑誌・ラジオの広告を仲介する仕事で

年収1,000万円以上を得ていました。

 

その後、インターネットが発展していく中で、

個人がそれぞれ媒体を持ち、

広告の仲介をする時代が到来すると予見し、

退社しました。

 

個人で広告代理をするビジネスは

“アフィリエイト”と言われ、多くの方が、

このビジネスで成功しました。

 

私も、月収1000万円以上を得てきました。

 

そのようなアフィリエイト業界の中で、

多くの方を成功に導き、

皆様から慕われている若きカリスマが、

大成信一朗さんです。

 

私も大変親しくさせていただき、いつも、

たくさんのことを学ばせていただいており、

大成さんのおかげで、大きな収入を

得続けることができています。

 

今回、その大成さんが、

月5万円以上の収入を継続的かつ

確実に稼ぎ出す方法を、

「無料」で教えてくれることになりました。

 

今回の特別動画がいつまで公開されるかは、

正直、わかりません。

 

動画を見て実直に学ばれた人が、

将来、理想的な生活をしているのを

羨ましそうに見ている。

 

そんな状況だけは、

このメッセージをここまでご覧になっている

あなただけには、避けて欲しいです。

 

こちらのページに、大成さんのおかげで、

月収「数十万円〜数百万円」になっている皆様の

証拠画像が多数ありますから、ご覧になって、

早速、無料で学び始めてくださいね。

(中には、月収1000万円の方もいます!)

 

http://fujisawa-ryo.com/trend1208_b

 

追伸;

 

大成さんからお食事会にご招待いただき、

1次会・2次会・3次会とご馳走していただきました。

 

 

 

大成さんの周囲には、

とても素敵な方が集まっていて、深夜まで、

楽しい時間を過ごすことができました。

 

大成さん、いつも本当にありがとうございます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

博報堂DYM元社員「7億円」詐欺で逮捕

2020年11月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

博報堂DYメディアパートナーズの社員が、

テレビCM制作業務を架空発注して、

同社に約7億円の被害を生じさせた疑いで

逮捕されました。

 

架空発注先の関係会社も含め、

同時に4人が逮捕されましたが、

主犯の中島真毅容疑者は、43歳。

 

私(41歳)は、直接は知りませんが、

私と同業界で、ほぼ同期の

競合社の社員ということになります。

 

電通の元同期(入社20年)達から話を聞くと、

彼らはいつの間にか偉くなっていて、

大きな金額の発注に関する決済権限を持ち、

いくらでもこのような詐欺を

働くことができるように感じます。

 

実際に犯行に及ぶかどうかは、

本人にモラルがあるかどうかです。

 

私はこれまで、

このような犯罪に手を染める欠陥社員がいるのは、

業界トップで、調子に乗っている電通だけだと、

元社員として自虐していました。

 

しかしながら、私からは、

とても優秀な集団に見えた博報堂にも、

罪深い社員がいるのですね。

 

とても残念です。

 

こうして、広告業界には、

 

・キックバック

 

・パワハラ

 

・暴力

 

・記事もみ消し

 

・過重労働

 

・サービス残業

 

・中抜き

 

・下請けへの圧力

 

・恐喝

 

・詐欺

 

がまかり通っていることが、

どんどん明るみに出ています。

 

このようなことが続くと、

 

「広告代理店は、社会に必要か?」

 

という議論が起こっても

全くおかしくないと感じます。

 

そして、この点に関しては、

 

“広告主各社の中に、内製化できる”

 

または、

 

“優秀な人間が、個人で仕事を受けられる”

 

というのが、私の考えです。

 

現時点で、その流れは加速していますし、

私も、電通での知見を活かして、

広告やマーケティングを担い、

個人で収入を得ている1人です。

 

広告代理店の社員の皆さんへ。

 

会社が無くなる前に、

自分で収入を得られる土台を

作っておいた方が良いですよ。

 

その方法をご存知ないのなら、

ご遠慮なく、私にご相談ください。

 

追伸;

 

六本木「ニクアザブ」で修行されたオーナーが

開業された高津駅の「焼肉 Drills」に行きました!

 

 

 

キャビアが乗った肉寿司を、

舌が肥え過ぎた息子が、何度もお代わり!

 

 

我が家は“エンゲル係数”が高いので、

父親である私は、家庭の食費を支えるために、

引き続き頑張ります^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

電通の「新リストラ」個人事業主化が加速

2020年11月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

電通は、一部の正社員を“個人事業主”にして、

新会社“ニューホライズンコレクティブ合同会社”との

業務委託契約を結ぶことを発表しました。

 

2021年1月からスタートの予定で、

営業、制作、間接部門など全職種を対象とし、

40歳以上の2800名を対象に募集して、

そのうち、まずは約230名との間で

試験的に雇用関係を見直すのです。

 

契約期間は10年間で、

電通時代の給与を基にした固定報酬のほか、

実際の業務で発生した利益に応じて

インセンティブも支払われます。

 

表向きのリリースは、

 

「他社での仕事を通じて得られたアイデアなどを

 新規事業の創出に生かしてもらう考え」

 

ということですが、私には、

新手の“リストラ策”にしか見えません。

 

本当に“新規事業の創出”を願うのであれば、

副業を解禁すれば良いだけです。

 

競合他社との業務契約を禁じたまま、

正社員契約から外すというのは、

固定費の削減だけが目的でしょう。

 

電通の真の狙いは、

 

・社会保障費などの固定費削減

 

・労働基準法からの解放(残業させ放題)

 

・40歳以上の人数削減

 

・消費税の節税(課税対象の経費増)

 

・将来の退職金の削減

 

などでしかない!

と言えるのではないでしょうか。

 

他社の最近の状況を鑑みても、

みずほ銀行が週休3-4日を認めて基本給を減額したり、

ANAが400人以上を航空業界以外の企業に出向させたり、

青山商事が正社員の1割にあたる400人の希望退職を

募集するなど、多くの企業が苦しい状況に陥っています。

 

電通も、いよいよピンチになってきたと

言わざるを得ないですね。

 

一方で、もし私が今でも電通に勤務していたら、

この制度に乗る可能性が高いです。

 

自由を得られるならば、

給与を削減されても全く構いません。

 

ある程度の固定給をいただきながら、

“起業の準備”ができると思えば、

こんなに有り難い環境は無いはずです。

 

私は、8年前に自ら退社して、

突然収入ゼロになり、恐怖に包まれましたから、

あんなに辛い思いをしなくても済むと思えば、

有り難いことだと感じます。

 

ただ、崖っぷちだったからこそ

頑張れたのも事実です。

 

人は甘えられる環境の中では、

本気で努力をしないですからね。

 

様々な企業が、これから正社員を削減して、

個人事業主化を画策するでしょう。

 

その中で、光る個人事業主が出てくるかどうか、

楽しみにしています。

 

そして、意識の高い方とは、

私のビジネスパートナーとして、

ご一緒できることを願っています。

 

追伸;

 

子ども達と家系ラーメンに行きました!

 

 

息子と娘が、

同じ小皿で麺をすすっているのが、

とても可愛らしいです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b