■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


ABEMA出演映像を公開します!

2022年09月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

今回の東京五輪贈収賄事件は、

高橋治之氏の個人的な犯行だったのか?

 

あるいは、電通の組織的な犯行なのか?

 

汚職の真相はいよいよ、

その核心に迫ってきたと考えています。

 

そして、私は後者の、

 

「電通の、企業としての犯罪である」

 

に、帰結すると思います。

 

高橋まつりさんが亡くなった時も、

そのような展開を辿りました。

 

最初は、彼女の

個人的な問題で亡くなっていて、

電通に罪は無いと、

片付けられてしまいそうでした。

 

ところが、彼女がTwitterに残していた

電通社内のパワハラ・セクハラ、そして、

過重労働の事実が明らかになると、一転、

電通の会社としての責任が追及され、

電通は、“殺人企業”と断定されました。

 

今回も、高橋治之氏が、

電通を離れてから個人的に犯した罪ではなく、

その共犯者が電通社内にいたこと、

そして、彼が電通に在籍していた頃から、

このような贈収賄が繰り返されていたことが、

捜査によりどんどん明らかになっていくと、

私は睨んでいます。

 

もちろん、

現時点では、そう断定できないからこそ、

公平性・透明性を重んじる報道機関では、

私のような見解は封じられるのが一般的です。

 

ところが、ABEMAでは、

生放送で放送してくれました。

 

 

場を仕切る平石直之アナウンサーが、

少し軌道修正する場面もありましたが、

それでも、一見解として、

私の声を報道してくださったことは、

大変大きな意義があると思います。

 

さて、今回の

久しぶりのテレビ・スタジオ出演に、

私は、息子を同伴しました。

 

 

 

番組が創られ、放送される現場を、

息子にも体感させてあげられたことを、

とても嬉しく思います。

 

大きな控室を用意してくださり、

 

 

EXITの兼近大樹さんが、

その前で写真撮影してくださり、

 

 

帰路は、アルファードのタクシーを

手配してくださいました。

 

 

親子の貴重な人生経験にもなって、

ABEMAさんに感謝です。

 

放送された「ABEMA Prime」の映像は、

6日間、無料でご覧になることができますので、

こちらのURLから是非、ご覧になってくださいね!

 

http://fujisawa-ryo.com/ab9_b

 

なお、他局さんを含め、

私の声を必要としてくださる番組があれば、

引き続き、私の各SNSでお声掛けください^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

息子の小学校で、父親の私が有名に!

2022年09月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

夏休みが終わって学校が始まり、

息子に授業の様子を聞いたら、

 

「今ね、学校で、

 パパが有名なんだよ!」

 

と教えてくれました。

 

「えっ?なんで??」

 

と聞くと、

夏休み中に放送された

TBS「サンデージャポン」を見た

クラスのお友達や、お友達のご両親が、

私に気付いて、その噂が回ったそうです。

 

今や、クラスのお友達が、

授業の休み時間に、

私のブログを回覧しているとのこと!

 

とても光栄なことではありますが、

私は、記事の中で、

 

「良い大学、良い会社の時代が終わり、

 個人の時代が到来する!」

 

と叫び続けていて、

それはつまり、

 

「勉強だけの、頭でっかちになるなよ!」

 

ということでもありますから、

小学生のお友達に

悪い影響にならないか心配しています。

 

ただ、私が電通を退社して、

電通の企業としてのあり方に

苦言を呈し始めた頃は、

 

「お世話になった会社を

 批判するなんて有り得ない!」

 

「出世できなかった負け犬の遠吠え」

 

「電通をネタにして、注目を浴びたいだけ!」

 

などと酷評されていたのが、

高橋まつりさんが過労自殺してしまい、

高橋治之さんが、受託収賄容疑で逮捕され、

私が言い続けてきたことが正しかったと

証明されています。

 

だからこそ、報道機関も

私の声を求めてくださっているので、

引き続き、息子のお友達にも

人生をより良くしてもらえるような

気付きを与える記事を発信していこうと思います。

 

本日の写真は、子ども達とハンバーグ!

 

 

クラフトビールとの相性が抜群です^^

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

娘「6歳」お祝いパーティーを盛大に!

2022年05月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

娘が6歳になりました!

 

 

ずっと健康で大きな怪我も無い息子と比べると、

娘は、2歳の時に熱性痙攣で白目を剥き、

口から泡を吹いた様子を見ているので、

1歳、1歳、歳を重ねられることを

本当に奇跡だと感じます。

 

 

生まれたこと、

成長していくことの有り難さに、

いつまでも感謝を忘れない親でありたいです。

 

 

今回も妻が、

とても豪華な装飾をしてくれました。

 

 

こうして空間が華やぐだけで、

テンションが上がりますね。

 

この自宅に両親や弟家族も呼んで

盛大なお祝いパーティーを

開催することができました。

 

 

今年の娘は、白雪姫さん。

 

 

 

女の子は、衣装も楽しみの1つですね。

 

男の子と女の子を育てられる喜びに、

心から感謝です。

 

さて、昨日公開した電通暴力事件の動画は、

ご覧いただけましたでしょうか?

 

私が電通の新入社員の時に、

上司から殴られて、

全治3週間の怪我を負った事件の真相です。

 

かなり昔のことを

改めて話題にしたのは、

日本社会の悪しき文化を根絶したいことと、

未来がある若者に現実を見てもらって、

人生を深く考察して欲しいからです。

 

当然、息子や娘にこそ、

そうして欲しいと思っています。

 

だからこそ、私が暴力を受けたこと、

高橋まつりさんが過労自殺してしまったこと、

そして、その他多くの方が、古い体質の日本企業で

苦しんだこと、今でも苦しんでいる人がいること。

 

社会全体で認識して、少しでも、

日本をより良くできたらと願っています。

 

人は間違えるし、企業も過ちを犯します。

 

だからこそ、目の前のことを絶対視せずに、

自分自身を強く持って、悲劇を跳ね除けて、

しっかり生きて欲しい。

 

6歳になった娘には、

まだ早いかもしれませんが、

人生において大切にして欲しいことを、

これからも、しっかり伝えていきたいです。

 

おかげさまで、これまでの動画の中でも、

トップクラスに反響をいただいています。

 

あなたがまだご覧になっていなければ、

こちらから是非、ご覧になってくださいね。

 

【電通暴力事件】元社員が赤裸々に語ります


 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

「電通入社20年目」奇跡の同期会

2021年11月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

約2週間前、私はジムのサウナで、

電通の同期と遭遇しました。

 

20年目で東京五輪担当部長でもある彼は、

9年前に退社した私のことなど、

あまり相手にしないと思っていたのですが、

その後も、LINEのやり取りを続けてくれて、

同期会を開催してくれることになりました。

 

そして、特に仲良しだった4人が集結。

 

この9年間のお互いのドラマを、

深く語り合いました。

 

その奇跡的な会合の中で、私は、

大きな勘違いをしていたことに

気が付きます。

 

「電通を辞めた奴は敵」

 

「さらに、辞めた電通を叩く奴は論外」

 

まだ電通に残る2人と、

少し前に転職した1人の3人からは、

そんな見方をされていると思っていましたが、

少なくとも、ここに集まってくれたメンバーは、

私に対して全く批判的な目を持たず、

温かく見守ってくれていました。

 

「高橋まつりさんの事件の時は、

 あいつ、電通を叩いてるなあと思ったよ。

 でも、おまえの見解も、良く分かるよ」

 

そう言って迎え入れてくれて、

こうして久しぶりに集えたことを、

とても喜んでくれました。

 

お酒が進んでいくと、

同期の名前が次々に出て、

 

「Aは全く出世できてない!」

 

「Bは結婚する気配もない!」

 

「俺ら同期に、スター電通マンいなくない?」

 

なんて話で盛り上がり、

新入社員だった頃のように笑い続け、

あっという間に、時間が過ぎ去りました。

 

特に印象に残ったのは、

 

「ちょっと待って、

 29%オフのクーポンの上限は、

 5000円だから!食い過ぎだろ!」

 

なんて声が出て、お肉を我慢したことです。

 

起業家仲間と飲みに行くと、

余るほどに食事を注文して、

 

「シャンパン入れようか?」

 

「よし、漢気ジャンケン!」

 

などと、どんどん消費する機会が

とても多くあります。

 

年収が1500万円〜2000万円もある

トップクラスの会社員達が、

会計をしっかり気にしたことは、

とても新鮮でした。

 

また、私が忘れかけていたこの感覚は、

とても大切だと考えさせられました。

 

ただ、

 

「俺らが金使わないと、経済回らんだろ!」

 

と突っ込んで、結果的には、

2次会までたくさん食べ、

たくさん飲んで、満腹でお開き。

 

また人数拡大して、

忘年会か新年会をしたいと思います。

 

いやあ、、、、

 

あんなに大嫌いになっていた電通のことが、

同期3人のおかげで、

また少し、愛せそうです。

 

電通を叩いてきた私との4ショットなので、

3人の顔は隠しますが(右下の人が隠せと言いました)、

集合写真をアップしますね!

 


 

クーポンクーポンうるさかったのも、

右下のK.Sです!笑

 

本当は晒したい!!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

電通の圧力「博報堂に協力するな」

2020年12月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

電通の社員が、公正取引委員会の調べに対し、

下請け企業への圧力を認めました。

 

高橋まつりさんの事件の時は、

誰も口を開かず、私だけが“元電通マン”として、

各メディアから取材を受けました。

 

今回は、当時管理職だった社員が

正義感を持ち、告発してくれたということで、

とても安心しています。

 

『新型コロナウイルス対策の

 「家賃支援給付金」事業の入札をめぐり、

 下請けの会社に対し、競合の博報堂に

 協力しないよう圧力をかけた』

 

電通は、企業としては腐ってしまっていますが、

中で頑張っている優秀な社員がいます。

 

同期のT君やK君、あるいは、

先輩のSさんやOさんなどの顔が浮かびます。

 

今回のことでも、

意識の高い社員が立ち上がることにより、

溜まりに溜まっている膿が出されて、

健全な企業に生まれ変わっていくことを

切に願っています。

 

公取委は、近く、

調査結果を公表する見通しとのことですから、

続報を待ちたいと思います。

 

さて、私は起業してから、

個人間で「競合」になることがあります。

 

たとえば、アフィリエイト等のライバルの方と、

デザインやマーケティングなどで、

同じ会社との取引をすることがあるのです。

 

その時、

 

「○○さんに協力しないように」

 

などと、今回の電通がやったような

圧力を掛けたことは、1度もありません。

 

また、同じものをご紹介した時に、

 

「この案件、○○さんからもご紹介いただきました」

 

というケースの場合は、

 

「○○さんから、素敵な特典があると思いますので、

 しっかり比較検討の上でご判断ください」

 

とお伝えします。

 

つまり、

 

「力で無理矢理、自分のものにしようとしない」

 

ということです。

 

起業して8年になりましたが、

私の周囲の方で生き残っている方は、

全員、こうして「分け与えられる方」です。

 

そして、それができる方は、必ず、

何らかの形でご自分に返ってきています。

 

私も、それができる方に、

私ができる範囲でお返ししています。

 

今日もまた、古巣の電通を反面教師に、

人生を学ぶ日となりました。

 

何かを独り占めにしようとせず、

周囲の方に分け与え続けられるような人生を、

私は目指していきます。

 

追伸;

 

本日は、大好きなカフェ

「OBSCURA」でラテを飲む様子と、

購入したクリスマスブレンド等の

コーヒー豆の写真をアップしています!

 

 

ホットのカフェラテが、

最高のご褒美となる季節になりました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

個人の「発信力」の恐ろしさ

2020年05月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は、個人の時代が来ると言い続け、

そのパイオニアの1人でありたいと

願い続けてきました。

 

「フリーエージェント社会の到来」

 

という、

時代の激変の最先端にいたいと意気込んで、

電通を退社したのです。

 

私が想像した通り、インターネットの台頭によって、

個人の発信力は急激に高まっていきました。

 

ところが、想像した以上に、

それが強くなり過ぎたと感じています。

 

「テラスハウス」

 

に出演されていた、

女子プロレス選手・木村花さんの訃報。

 

個人の言葉が刃となり、人を傷付けるどころか、

命を奪うという悲劇が起こってしまいました。

 

これを受け、国はネット上の誹謗中傷を

規制することを検討し始めました。

 

正直、遅いと思います。

 

私の後輩である高橋まつりさんが亡くなった後、

やっと、過重労働を無くす方向に

舵を切ったと同じように、

悲劇が起こってからの対処となったことが、

とても悔しいです。

 

このような悲劇が起こり得ることは、

十分に想定できていたはずですから、

事前に考慮した国の規制が必要でした。

 

私は、インターネットで発信力を高める中で、

たくさんの誹謗中傷を浴びてきました。

 

それらを、直接見てしまったり、

人から聞かされたりする度に、

悲しくなり、怒りも覚えてきました。

 

ところが、私がその個人を攻撃することは、

避けてきました。

 

言葉の強さを知っているからこそ、

 

「目には目を」

 

で、放つ私の逆襲の言葉が、

相手の心を深く刺してしまい、

私が受けた以上の痛みを与える可能性があるからです。

 

だからこそ、私は国や企業には苦言を呈しますが、

個人を相手にする時は、意見を述べることはあっても、

一方的な否定や批判をすることはありません。

 

人間は、とても脆い生き物だと考えているからです。

 

私自身、新入社員の頃に、

自殺願望を覚えました。

 

高橋まつりさんも、木村花さんも、私自身も、

22歳前後は、まだまだ心が弱いです。

 

ですから、今回の訃報を受けて、

高橋さんのことや、私自身のことを思い出し、

とても辛いです。

 

木村花さんのご冥福をお祈り致します。

 

個々人が凶器を手にする時代になったからこそ、

これまで以上に、相手を慮る姿勢が大切ですね。

 

追伸;

 

今日は、兄妹でお絵描き!

 

 

何を描くか悩んでいた娘の右目は、

二重に変化しました^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

電通を「脱藩」した「革命家」へ

2020年05月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私は5年程前から、“電通を脱藩した革命家”と

名乗るようになりました。

 

自ら“革命家”と名付けるなんて、

大変おこがましいことです。

 

しかしながら、社会に革命を起こし、

自分が生まれた意味をこの世に刻むため、

私はずっと、プロフィールに、

そう書き綴っています。

 

電通の後輩である高橋まつりさんが、

社員寮から飛び降り自殺をしてしまったことで、

電通社内でパワハラが横行している深層が

広く知られました。

 

そして、それは、多くの古き日本企業に眠る、

悪しき文化であることが周知されたのです。

 

ところが、まだまだ、

労働することでしか、収入を得る方法を

知らないのが、日本人です。

 

そうであれば、就職した会社で我慢し続け、

我慢料である給料を貰い続けることでしか、

生き続けることはできません。

 

私は、そのようにして

会社に自分の命を捧げるのではなく、

自分自身だけの個人の力で

強く生き抜くことができることを、

社会に強く、証明したいのです。

 

「大企業の時代から、個人の時代へ」

 

時代の移り変わりの中で、その先頭に立って、

希望を与えられる人間でありたいのです。

 

そのために、電通を“脱藩”し、

努力を続けています。

 

明治維新の頃、藩を脱することは、

死刑に値する犯罪行為でした。

 

私が退社した時も、

同僚からは裏切り者のように見られ、

多くの人から、批判されました。

 

「どうせホームレスになるだろう」

 

「電通の看板を失ったことを、

 深く後悔するに違いない」

 

そのように、罵られました。

 

ところが、逆境を乗り越え、

私は“自由”と“富”を手にし、

願い続けていた幸せを掴みました。

 

コロナウィルスで社会全体がピンチの今、

私のように個人で強く生き抜く力を、

誰もが、必要としていると考えています。

 

有事こそ、変革を起こすチャンスです。

 

だからこそ、私は、無料で、

あなたにアドバイスをします。

 

あなたは、勇気を持って、

一歩前に踏み出してください。

 

私には、あなたの人生を変える自信があります。

 

その可能性に、少しでも賭けたいと思ってくださるなら、

こちらから、私のプライベートLINEにご申請いただいた上で、

「お名前」と、「フリーエージェント」という

メッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/mw1_b

 

追伸;

 

外出自粛の中、私達は旅行の写真を見ながら、

家族で、癒しの時間を作っています。

 

今日は、5年前のハワイ。

 

 

 

娘を妊娠した妻には、自宅で待機してもらい、

当時2歳だった息子と、母と、

3人で旅行した時のものです。

 

私の身体がガリガリで、

久しぶりに見て、とても驚きました。

 

今は明らかに、コロナ太りなので、

この頃のようなスリムな体型を目指して、

少しは痩せなきゃ^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

兄妹ケンカの後、仲直りで髪を洗いっこ

2020年04月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

小池都知事が提唱した「ステイホーム週間」を、

東京都民として素直に守り、完全在宅の日々です。

 

その中では、外出したい子ども達のストレスが爆発し、

兄妹ケンカに発展することがあります。

 

ほとんどのケンカは、どちらか一方が悪いのではなく、

どちらも、改善するべきことがあります。

 

ですから、そのケンカを通して、

自分の間違いに気付いたり、

配慮不足を反省したりできるよう、導いています。

 

つまり、それぞれが成長するために、

ぶつかり合っているのだという、

有意義な機会にしてあげたいと考えているのです。

 

このようなことは、子どもの世界だけではなく、

大人の世界でもあります。

 

特に、ビジネスに一生懸命な方同士が、

少しの意見の違いにより、ぶつかってしまうことは、

少なくありません。

 

そのような時に大切なこと。

 

それは、子どもの頃のケンカと同じです。

 

“自分の成長の機会”だと捉えることです。

 

どんな苦手な人と出会っても、

その方を

 

「最高の砥石だ!」

 

と感じられたら、その出会いには、

大いなる意義が生まれます。

 

私が、このような意識を持つことができる理由を

自問自答してみたのですが、すぐに思い当たるのは、

電通の“鬼十則”です。

 

最後の一文として、

 

10. 摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、

  積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。

 

とあります。

 

電通に入社した22歳の時、

“鬼十則”を毎日読み込んで、

仕事に活かそうとしていましたから、

私にとっては、バイブルです。

 

一方で、

 

5. 取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。

 

などが、時代に合わないということで、

現在は、社訓から削除されています。

 

私も、高橋まつりさんが亡くなった時、

 

「“鬼十則”を強制してしまっていることが問題だ」

 

と、メディアの取材に答えました。

 

実際に、パワハラの温床となっていたからです。

 

ただ、他人へ強制するものとしては、

現代には相応しくなくなっているものの、

個人の成長において、自分が意識することとしては、

必要な要素がたくさんあるものだと考えております。

 

何事も、それをどう捉えるかで、

その後の言動が変わっていきますね。

 

本日は、大喧嘩の後の仲直りで、

髪を洗いっこする子ども達を見ながら、

 

 

 

こんなことを考える、ステイホームの1日でした。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b

トヨタ社員「パワハラ」自殺報道に関して

2019年11月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

トヨタ自動車の男性社員(当時28歳)が、

2017年に自殺で亡くなってしまいました。

 

そして、その原因は、

上司のパワハラで適応障害を発症したことだと、

豊田労働基準監督署が本日、労災認定しました。

 

亡くなった社員は、15年4月に入社し、

16年3月から、本社で、

車両設計を担当していたそうです。

 

車両設計と言えば、花形部署かと思いますが、

上司から日常的に

 

「バカ」

 

「アホ」

 

と叱責され、

 

「死んだ方がいい」

 

との暴言も受けていたとのこと。

 

日本トップ企業のトップ部署で、

このような光景が広がっていたとは、、、

 

恐ろしいですね。

 

まあ、電通も全く同じなので、

私としては、

 

「トヨタも電通も、一緒だな・・・」

 

と感じるニュースでした。

 

そして、電通の時のように、

テレビも大々的に取り上げると思いきや、

相変わらず、沢尻エリカの報道ばかり。。

 

「このタイミングでの沢尻報道は、

 政治で隠したいニュースがあったから」

 

と散々言われていますが、

私は、トヨタの報道を消したいからなのでは?

と思ってしまいました。

 

マスメディアは、

トヨタに食わせてもらっていますからね。

 

まあ、どちらも、

真実かどうかわかりませんけどね。

 

長くテレビ・広告に関わった人間として、

日本の報道が歪んでいることだけは、

間違いないと考えています。

 

さて、このような悲しい事件が起こる度に、

 

「日本の古臭い企業に勤めるのは、やめようぜ」

 

と、強く言いたいです。

 

なぜなら、

 

「殺されてしまう」

 

からです。

 

これは、誇張した表現ではありません。

 

トヨタで亡くなった社員

(名前非公開のため以降Aさん)も、

電通で亡くなった高橋まつりさんも、東大卒。

 

Aさんは、地方の大学を卒業してから、

東大大学院に進んだそうですが、

このことも、上司から

 

「学歴ロンダリングだ」

 

と侮辱されたそうです。

 

日本最高峰の学歴を経て、

日本トップレベルの会社に入ったら、

そこが、「地獄」だった。

 

そりゃ、絶望しますよ。。。

 

私も、そうでしたから、

気持ちが良く分かります。

 

もし、現在、

組織の中で苦しんでいる方がいたら、

 

「自殺するな!」

 

「薬に手を出すな!」

 

「そこ以外にも、生きていく道はたくさんあるぞ!」

 

と、伝えたい。

 

自殺直前までいった私が、

今、こうして幸せに生きていることに、

希望を持って欲しい。

 

今日は、記事の内容には相応しくありませんが、

子ども達と一緒に低酸素ジムに行ってきたので、

その写真をアップします。

 

 

こういう平和な未来が、

きっと、Aさんにもあったはず。

 

それを奪った上司や、

その環境を放置した会社のことは、許せません。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

東大祝辞「努力が報われない社会」

2019年04月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

昨日行われた東京大学の入学式において、

同大学の上野千鶴子名誉教授が贈った祝辞が

話題になっています。

 

・東京医科大で不正入試問題が発覚し、

 女子学生と浪人生に差別があることが判明した

 

・東京大学入学者の女性比率が長期にわたって

 「2割の壁」を越えない(今年度は18.1%)

 

・東大生の合コンにおいて、

 男子学生は東大生であることに誇りが持てるのに、

 女子学生は答えに躊躇する

 

などを受けて、

 

「男性の価値と成績のよさは一致しているのに、

 女性の価値と成績のよさとのあいだには、

 ねじれがある」

 

と、問題提起されています。

 

私が、息子と娘を育てる中で、

息子の方が優れていると感じるのは、

身体の物理的な機能(筋力・持久力)くらいで、

言葉の発達や、様々な物事の理解力をはじめ、

娘の方が、全体的に能力が高いと感じています。

 

他の家庭でも、男女を育てる親御さんから、

同じようなご意見を多く聞きますし、

息子の幼稚園で教わった児童学でも、

女性の方があらゆる点で優れていることが

科学的にも証明されていると学びました。

 

上野氏の、女性を擁護し、

男性を糾弾するような言葉に、

「逆差別だ」という反論もありますが、私は、

ジェンダー研究(女性学)の第一人者である

彼女の主張をしっかり受け止め、

社会で議論すべきだと感じています。

 

また、彼女が最も伝えたいのは、

性差を超えて、

 

・がんばっても報われないひと、

 がんばろうにもがんばれないひと、

 がんばりすぎて心と体をこわしたひとたちがいる

 

というメッセージだと捉えています。

 

そして私は、この言葉から、

東大を出て、電通に入った後輩の

高橋まつりさんのことを考えずにはいられません。

 

あのような悲劇を起こさないために、

社会にある理不尽さを伝えつつ、

そんな社会を変えていくための方法を

みんなで考えるべきだと思います。

 

「あなたたちのがんばりを、

 どうぞ自分が勝ち抜くためだけに

 使わないでください。

 

 恵まれた環境と恵まれた能力とを、

 恵まれないひとびとを貶めるためにではなく、

 そういうひとびとを助けるために使ってください。

 

 そして強がらず、自分の弱さを認め、

 支え合って生きてください」

 

万人がこのような意識を持って生きれば、

社会にある不平等はきっと、是正されていきますね。

 

大学生の時だけではなく、

卒業してからも、生きている間ずっと、

 

「すでにある知を身につけることではなく、

 これまで誰も見たことのない知を生み出すための

 知を身に付ける」

 

努力を続けて、社会の中を強く、

生き抜いていかなければならないと、

背中を強く押していただいたように感じ、

心から感謝しています。

 

追伸;

 

仲良し「兄妹」と、仲良し「夫婦」で、

写真をたくさん撮り合いました^^

 

 

 

こうして、男女で支え合いながら、家庭の中でも、

「性差」を含めた社会の様々なことをテーマに、

議論を重ねていきたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b