■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


日本の新CEO「世界最高齢」「女性ゼロ」

2017年05月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

世界の上場企業2500社を対象としたPwCの調査で、

CEO承継」に関して、日本の問題が改めて

浮き彫りになりました。

 

まず、新任CEOの平均年齢が世界平均53歳に対し、

日本は61歳と、世界最高齢です。

 

また、世界のCEO87%が、

本社所在国と同じ国籍という中で、日本は100%

つまり、海外から全く、CEOを受け入れていません。

 

さらに、世界の女性CEOの起用は

2014年の5.2%から減り、2016年は3.6%ですが、

日本は、なんとゼロです。

 

日本の「平均寿命の高さ」や「少子高齢化」などを

多少割り引いて考えたとしても、

 

・年功序列

 

・ドメスティック

 

・男尊女卑

 

な経営が、明らかになったと感じます。

 

60歳や65歳が「定年」とされる現代社会で、

CEOの平均年齢が61歳ということに、

違和感が拭い去れないのは私だけではないでしょう。

 

視聴率の下落が止まらないフジテレビが、

比較的若かった60歳の亀山千広氏の後に、

73歳の宮内正喜氏を新社長にするのも、

日本の社長人事の象徴的な出来事です。

 

他企業での業務経験も少なく、

「生え抜き内向きシニア」が就く上がりポスト、

というのが、日本の多くのCEOの実態だと感じます。

 

メディアの未来を創っていくためには、

10代、20代の心理や思考も理解した経営が必要ですが、

70歳以上の方に、それができるのでしょうか、、、

 

このままでは、サイバーエージェントの

藤田社長(44歳)率いる「AbemaTV」に、

「マスメディア」を奪われてしまう日も

近いかもしれません。

 

もちろん、「AbemaTV」にも問題はあり、

先日の「亀田興毅に買ったら1000万円」企画で

サーバーダウンしてしまったように、

インフラを整えるコストが積み重なっていますが、

これを乗り越えることができたなら、

その可能性は果てしなく広がっていきます。

 

社内政治に勝った人ではなく、

現在の会社を根本的に変えてしまうような挑戦を、

果敢にできる人こそが、CEOとなって欲しいですね。

日本社会、そして、日本経済のためにも、

真っ先に変えなければいけないことが、

ここにあると思います。

 

追伸;

 

娘が、初めてのソフトクリームを味わう隣で、

私は「黒ビール」の美味しさを(今更?)覚えております^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


民放5社「ネット配信提携」という横並び意識

2017年04月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

民法5社がシステム会社に共同出資して、

動画配信の中核システムを開発するという報道に、

違和感を覚えた方も多いと思います。

 

「放送と通信の融合」が叫ばれてから10年以上、

あまりにも動きが遅いことだけでは無く、

こうして「横並び」でしか前に進まないことを、

私も、残念に感じています。

 

総務省に免許で守られ、

安い電波料に甘えてきたテレビ業界は、

既得権益を維持することに必死だ、

と言っても、過言ではありません。

 

コンテンツの質の低下が如実に表れている昨今、

同じ視聴環境でネット上の様々なコンテンツに

次々と敗れてしまう未来を不安視し、

業界内で群れているのだと言えるでしょう。

 

その一方で、現場で働く方々は、

優秀な方が多いと感じています。

 

企画力、プレゼン力、実行力、

どの視点で見ても、優れたビジネスマンが

とても多く働く業界です。

 

私の弟や親友が現在も働いているので、

贔屓目もあるかもしれませんが、個々の社員は、

批難するべきではないと思うのです。

 

問題なのは、「組織」として、

既得権益にまみれてきたために、

環境の変化に対応し、強く生き抜く力が無いことです。

 

ですから、番組を創る能力はあっても、

会社を経営していく力に欠けていると感じるのです。

 

今後、「TVer」をどのような位置付けにするのか、

出演者の権利処理をどうするのかなどの問題も山積ですが、

私が一番気になるのは、以前から指摘している視聴率の件です。

 

ビデオリサーチ1社で、

関東で900世帯しか調査しないという

異常な「ブラックボックス」が、いよいよ、

ガラス張りになるのですから、

その番組を「本当に見ている人の数」が

社会で共有されるようになります。

 

まあ、そうならないように、

5社で組むのかもしれませんが、、、

 

いずれにしても、スマホやパソコンで

あらゆる映像を視聴できるようになる未来、

高い質のコンテンツを創る個人や会社と、

低俗なものしか創れないそれらとの2極化が

ますます加速していくのは間違いありません。

 

昨日記事にさせていただいた

AbemaTV」「Abemaビデオ」の展開含め、

ネット上の「放送」に関しては、

これから激戦になっていくでしょうね。

 

サイバーエージェントは、

R25」のMedia Shakersを買収するので、

本気で、メディア事業を拡充していくと期待しています。

 

インターネットでの発信に巨大企業も乗り出す中、

個人も、それぞれの能力を最大化し、

多くの人の心にそれぞれのメッセージを届ける力を

身に付けていくべきだと考えています。

 

追伸;

 

娘の11ヶ月お祝いケーキ、少し遅れましたが、

家族で(ほとんど息子が w)美味しくいただきました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「生きる意味」を自ら創る社会へ

2016年04月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

スクリーンショット 2016-04-11 22.41.54

 

息子と2人で、カラオケを楽しんできました。

 

平日のフリータイム、ドリンクバーの飲み放題付きで、

5時間たっぷり歌を楽しんで、1500円。

 

幸せな時間には、多くのお金は全く必要無いと

最近強く感じます。

 

今や、一部屋に一台のテレビとパソコン、

一家に一台以上の車が当然のようにある社会です。

 

この地球上で、

これだけの豊かさを享受できているのは

ほんの一握りの人間だけなのですが、

私達日本人が幸せで元気だとは、決して言えません。

 

手のひらには、

スマホという最高の道具を誰もが持ちますが、

その素晴らしい道具をどれだけ使いこなしても、

夢を描くことができていません。

 

それらに反して、毎年、3万人もの尊い命が、

自ら死を選んでいるという事実が横たわります。

 

その原因は経済的な不況だと言われますが、

景気が回復すれば、本当に解決するのでしょうか。

 

私は、問題の本質はもっと深いと考えています。

 

それは、日本社会の多くの人が、

「生きる意味」を見失っているということです。

 

その証拠に、私達は自分で生きる意味を定義できず、

目の前の「数字」に振り回され過ぎています。

 

例えば、年収を周囲の人と比較しては、

その数字だけで勝った負けたと考えます。

 

あるいは、私が長く働いたテレビの世界では、

視聴率の数字だけで、当然のように、

勝ち組、負け組みが決まりました。

 

しかしながら、年収が高い人が、

その収入を得るために睡眠を削り、命を削っていたら、

本当に「勝者」でしょうか。

 

働くことばかりで家族をないがしろにしていたら、

それは幸せなことでしょうか。

 

視聴率20%の番組より、5%の番組は

中身も確実に劣っているのでしょうか。

 

このように、

数字では見えない世界がそこにはあるはずなのに、

私達は数字に依存し過ぎだと思うのです。

 

そうして、自分でその本質を考えず、

表面の数字だけに縛られ、他人の欲求を生きるのです。

 

学校の成績も、自分の収入も、所有物も、

誰かの欲望を自分の欲望と勘違いしたまま、

生きる意味までをも奪われているのです。

 

ですから、私達は、他人の目など気にせずに、

自分の人生を堂々と生きていくべきだと思います。

 

収入も消費も、数字だけを重んじて

ただ単に「高額」を求めるのではなく、

自分にとって譲れないもの、

絶対に守りたいものを大事にして判断すべきなのです。

 

このような意識を持って、

誰かから「生きる意味」を押し付けられるのではなく、

私達一人一人が「生きる意味」の

創造者となれるよう、人生を真剣に考えたいですね。

 

息子の歌声を聴いて、その成長を喜びながら、

「生きる意味」を見つめる2人カラオケ、

私にとっては、最高に幸せな時間でした^^

 

動画も撮りましたので、ご覧になってくださいね!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


「テレビ」と「パソコン」の死亡リスク

2016年01月05日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0105

 

年末年始はテレビをダラダラ見てしまった、、、

と反省している方も多いかと思います。

 

紅白歌合戦の視聴率が歴代最低だとか、

フジテレビは一桁台連発で更に失速など、

テレビ離れの話題は相変わらず盛んです。

 

しかしながら、それでも、日本においては

テレビこそが、国民の多くの関心を奪う

モンスターメディアであり続けていることは

間違いありません。

 

電源を入れた途端、

莫大なお金を掛けた映像が次々と

巧みな編集で浴びせられ、誰もが、

いつの間にか2-3時間見続けてしまう、

そんな強力なメディアです。

 

そのテレビによる広告収入を主として、

私は12年間の会社員生活で

給料を頂いてきた訳です。

 

そして、私の弟や従兄弟、親友は、

現在もテレビ局に勤めていますから、

私自身だけではなく、親族や友人も

テレビの恩恵にあずかっています。

 

ですから、テレビに対する

感謝の気持ちもあります。

 

ところが、年末年始に久しぶりに

長時間テレビを見てみて、

「これは、思考力を奪われるな、、、」

と改めて感じました。

 

他のチャンネルに切り替えないように、

電源を切らないように、仕掛けが

次々と用意され、5分のつもりが

10分になり、30分になり、そして、

1時間以上、見続けてしまうのです。

 

特に酷いのは、クイズ系、

バラエティー系です。

 

「まさかの展開に!!」

 

「想像を絶する答えが!!」

 

などで引っ張り、CMを見せて、

次に繋げる。

 

結果は、「まさかの展開」でも無いし、

「想像を絶しない答え」なのですが、

ついつい見てしまう。

 

これを繰り返すと、

時間を無駄にしてしまうし、

考える力が無くなっていくよな、、、

ということを痛感しました。

 

スペインの直近の研究では、

 

「1日に3時間以上テレビを見る人は

 1時間未満の人に比べて死亡リスクが

 2倍も高い」

 

という結果が出ました。

 

この研究は、「座り続ける」ことと

「寿命」の関係を確かめるために行われ、

「パソコンの使用時間」や「車の運転」も

同時に調べられているのですが、

死亡リスクが明確に上がったのは、

「テレビの視聴時間」だけだったのです。

 

このような調査は鵜呑みにせず、

自分でデータの裏を読むことも大切だと

考えていますが、この調査結果はそのまま、

私も年末年始に身体で体感しました。

 

「パソコン」や「車の運転」は、

積極的に情報を得ようとしたり、

外に出て行こうという「能動的」な行為です。

 

その一方、テレビは基本的に、

「受動的」でしかありません。

 

そこに、命に関わる大きな差があると

考えられますよね。

 

ということで、

親子でお正月寝んねポーズをしながらの、

テレビをダラダラ見るのはやめようね

注意勧告でした!w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


一足早いX’mas Stay@DAIBA

2015年12月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

daiba1209_1

 

恋人が集う街「お台場」に来て、

一足早いクリスマスステイを家族で

楽しんでいます。

 

daiba1209_2

 

クリスマスツリーやイルミネーション、

東京タワー、レインボーブリッジの夜景が

とてもロマンチックで、クリスマス気分を

盛り上げてくれる街ですね。

 

daiba1209_3

daiba1209_4

daiba1209_5

 

私が住む世田谷からは

車で約20分の距離なのですが、

東京湾を超えるので、

心理的にはもっと遠い印象です。

 

近くにありながら、

遠くに来たような感覚で、

3泊、このお台場を拠点にして、

家族でゆっくりしたいと思います。

 

さて、この街のブランド向上には

フジテレビが大きく貢献してきました。

 

ところが、そのフジテレビに現在、

激震が走っています。

 

2015年度上期が開局以来の赤字、更に、

11月末のゴールデンタイムの視聴率が

テレビ東京に抜かれたという事態です。

 

私が、浜崎あゆみさんを起用して

フジテレビで番組制作していたのが

今から10年程前です。

 

当時のフジテレビは、

圧倒的No.1という地位を築き、

全社員が誇りを持って働いていました。

 

ただ、「誇」りを通り越して、

「驕り」になっていた様子も

散見されました。

 

例えば、番組制作に関しては、

「天下のフジテレビに口を出すな」

「スポンサー、代理店は黙ってろ」

というような横暴なスタンスを感じました。

 

電通とのパワーバランスで見ても、

他局は同じ目線で会話していましたが、

フジテレビだけは上から目線で、

電通を顎で使うような印象だったのです。

 

そのような様子を見て、

フジテレビの栄光は長く続かないだろうと

感じていました。

 

いくら実力があったとしても、

周囲の関係各社を見下し、

不要なストレスを与えるようでは、

その傲慢さがいずれ露呈し、

視聴者からも見放されると考えたのです。

 

そして、今現在、

私の予想した通りの事態になっています。

過去には、

革新的な番組をたくさん創っていたし、

私も大好きな放送局でした。

 

ですから、

現況を見て、とても残念に思うと共に、

成果が出ている時こそ、気を引き締めなければ

あっという間に失墜するのだと

自分を戒めています。

 

「勝って兜の緒を締めよ」

ということですね。

 

この4日間、フジテレビを見つめながら、

その栄枯盛衰から人生を学ぶ

良い機会にしたいと考えております。

 

追伸;

 

今回の旅も、無料で楽しませて頂いております。

 

総額45万円の私からの豪華旅行プレゼント、

12/15まで募集中ですよ!!

 

http://fujisawa-ryo.com/?p=6382

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料


視聴率は電通がコントロールしている

2013年12月03日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

123_2

 

フジテレビ「笑っていいとも!」が

来年3月で終了する理由は、

視聴率の低迷だと言われています。

 

過去には30%に迫っていた視聴率が、

最近は6%前後にまで低迷していた

ということです。

 

このように、

絶対的な指標として扱われる視聴率。

 

実は、かなり胡散臭い数字です。

 

まず、その調査方法からして、

信憑性に欠けます。

 

視聴率の調査は、

サンプル家庭を定期的に入れ替えて

実施していますが、そのサンプル数は、

関東圏、近畿圏、中京圏で600世帯。

 

その他の地域では、

200世帯に過ぎません。

 

全体の世帯数から見ると、

圧倒的に少な過ぎるのです。

 

これでは、大きな誤差が出て当然。

 

視聴率調査をしている

ビデオリサーチも、

最大7%程度の誤差が出ることを

公表しています。

 

そもそも、デジタル放送の

インタラクティブな時代。

 

サンプル調査などしなくとも、

より正しい視聴率を計測出来るのに、

敢えてそれをしないのです。

 

これが、何を意味しているか、

お分かりになりますか?

 

「誤差」ならまだしも、

「不正」が可能なブラックボックスが

保たれている、ということなのです。

 

視聴率の計測方法が

サンプル調査であったとしても、

複数社が実施しているなら、

その数字は信用に値するでしょう。

 

しかし、日本では現在、

ビデオリサーチが一社で独占しています。

 

以前調査していた外資のニールセンは、

2000年に撤退させられているのです。

 

そして、視聴率を独占している

ビデオリサーチは、

驚愕の事実を抱えています。

 

なんと・・・

 

筆頭株主が34.2%保有の電通であり、

社長も、電通から送り込まれているのです。

 

つまり、テレビの視聴率で

莫大な収益を得ている電通が、

その視聴率を操れる状態を

保ち続けている訳です。

 

私が電通に入社してから、

これはおかしいと言い続けて来ました。

 

しかし、誰も是正しようとしません。

 

それもそのはず・・・。

 

そのおかげで、

電通の高給が維持されているからです。

 

あなたは、この状態を

放置して良いと思われますか?

 

誰が見ても異常な実態。

 

私は、個人の声を高めて、

正しい方向に導きたいと願っています。

 

ですから、もし、少しでも共感して頂けたなら、

是非、周囲の方にこの事実を伝えて下さい。

 

日本は、このような「闇」を正さない限り、

明るい未来を勝ち取れません。

 

これからは、個人の時代。

 

エリートと称されるような大企業にいることが

「正解」だった時代は終わり、

個人が輝き、個人が稼ぐ社会の到来です。

 

私が、その道の旗振り役を担えたら幸いです。

 

 

<2015年7月7日追記>

 

netgeekさんに取り上げて頂き、

たくさんのメッセージを頂いております。

ありがとうございます。

 

ご批判も頂戴しているので、

改めて、私の見解を追記させて頂きます。

 

まず、私は電通に感謝しています。

私を育てて下さった会社ですし、

電通での経験が無ければ、

今の私は有り得ません。

 

ただ、歴史のある会社であるが故に、

古い体質で改善すべき点が多々あることも事実です。

 

その点を是正し、日本社会をより良くする一助となれば、

という思いで、当記事を書かせて頂きました。

 

元社員の私だから持つ機密ではなく、

公の情報を紡ぎ合わせることに加え、

独自の見解で書かせて頂いております。

 

 

私の見解が間違っている部分もあるかもしれませんが、

少しでも、読者の皆様の考える機会として頂ければ

嬉しく思います。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

 

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】
→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料