■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


自分の人生を評価する「ものさし」

2017年09月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

 

「敬老の日」の意味を息子に教えて、

私の両親、妻の父の似顔絵を描かせ、

それぞれにプレゼントさせました。

 

「いつもありがとう。

 いつまでも、元気でね。」

 

しっかり言えるようになった息子を見て、

母は涙を流し、その様子を見た私も、

瞳を潤ませました。

 

「人の成長」というものは、

こんなにも嬉しいものであるということを

改めて感じています。

 

そして、子どもを育てる中で、

子どもにどのような人生を歩ませれば良いのか、

私はどのような人生を歩めば良いのか、

真剣に考えています。

 

社会の中で、人が人を評価する時には、

 

「収入が高い人の方が、貧乏な人より偉い。」

 

「学歴がある人の方が、中卒の人より凄い。」

 

「大企業の社長の方が、フリーターより上だ。」

 

というような風潮があるように感じます。

 

しかしながら、

そのような「ものさし」を、

私は選びません。

 

もちろん、価値観の違いですから、

上記のような「ものさし」を持つ人を、

否定するべきではないと思います。

 

その上で、私自身は、

 

「より多くの人を幸せにした人が、

 より高く評価されるべきだ」

 

と考えています。

 

そして、「幸せにする」ために大切なのは、

「成長させる」ということだと思うのです。

 

つまり、

 

「どれだけ多くの人の成長に貢献したか」

 

で、自分の人生を評価したいと意識しながら、

言動しています。

 

私自身、まだまだ成長余地があります。

 

ですから、自分の子ども達を含め、

関わるすべての方と接する中で

私自身が成長させていただきながら、

感謝を込めて、少しでも、

その相手の成長にも貢献していきたいと

心から願っています。

 

追伸;

 

息子の絵、特徴を捉えていて、

とっても上手です!

 

 

 

この子は「画家」が向いているのでは?と、

すぐ親バカになってしまう、未熟な父親です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「米トイザラス」破産、ネット販売等に苦戦

2017年09月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

経営再建策を検討していると報じられていた

「米トイザラス」が、破産法適用を申請しました。

 

原因は、米小売大手「ウォルマート」の安売りや

ネット通販「アマゾン」などとの競争激化による

経営環境の悪化と言われています。

 

一方、このような環境変化の中でも、

店舗型で生き残っている企業もありますから、

レバレッジを掛けすぎたことなどを含めた

経営陣のジャッジミスも、要因として

無視できないと思います。

 

私自身のおもちゃの購買を振り返っても、

半分は、インターネットでの購入です。

 

とても便利ですし、安価に買えることは、

消費者として、大変有り難いことです。

 

しかしながら、先日、

私と妻の出会いの場となった「千代田線」を

息子が手に取って離さなかった奇跡のように、

リアル店舗という空間が、

何か素敵な思い出を提供してくれることを

忘れてはならないと、私は思います。

 

店員さんとのコミュニケーションや、

行き帰りの道中での親子の時間など、

インターネットによって「奪われていく」ものも

少なくは無いのです。

 

欲しいものを見付けて、

実際に触れて家に絶対に持ち帰りたくなり、

それを、親が買ってくれた時の感動や、高揚感。

 

私自身も、幼少の頃に感じたあの感覚が、

社会から忘れ去られそうになっていることは、

とても悲しいことだと感じます。

 

これらは、時代の必然であり、これからも、

「ネットの台頭による破産」という報道は

続いていくでしょう。

 

しかし、その度に、その破産した企業と同時に

「私達も何かを失っている」という意識を、

忘れてはいけないと思います。

 

今回の報道で、セルフレジの導入により

パートの女性の笑顔が見られなくなったことを

思い出しました。

 

失われた笑顔の分、

家庭の中にもっと笑顔の機会を増やそうと

心掛けてきましたが、これからも、

失われた何かを埋めるために、

それを体感していた先人として、

別の形で伝え続けていきたいと考えています。

 

追伸;

 

本日の写真は、ボリューム満点の洋食ランチと、

買ったばかりのおもちゃを並べてご満悦の息子です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「脱サラ」と「人間関係のストレス」

2017年09月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

会社を辞めたいと願っている方の大半が、

「人間関係のストレス」を主因としています。

 

私自身も、会社員としての人間関係には

心身ともに疲弊した過去がありますから、

その気持ちは大変良く分かります。

 

しかしながら、脱サラしたとしても、

人間関係のストレスを「ゼロ」にすることは、

とても難しいと思います。

 

個人の「ビジネス」や「投資」においても、

大なり小なり、他人との関わりは必要になります。

 

1日中、パソコンに向かうだけの生活も、

全く無理だとは言いませんが、

本当にそうしてしまうと、

人生から彩りが消え去ってしまうでしょう。

 

良好な人間関係にこそ、幸せの種があるからです。

 

ですから、何らかの形で、

周囲の方と関わっていく場を設けることが重要です。

 

その中で、会社員と一番違うのは、

付き合う相手を選べることです。

 

会社員の場合は、上司や部下を選ぶことは

とても難しいと言えます。

 

しかし、個人であれば、

指導者も、ビジネスパートナーも、顧客も、

自分で選ぶことが可能ですし、

自分の責任で、他人との関係を断つことも

可能になります。

 

そのような中で、私は現在、

自分が選んだ方とだけ、ご一緒しています。

 

指導者、ビジネスパートナーはもちろん、

私の教育ビジネスにおけるお客様、つまり、

生徒さんに関しても、私と合わないだろう方は、

お断りしています。

 

その方が、お互いのためになるからです。

 

先日、あるコミュニティーで、

ルールを堂々と破ってしまった方を叱責しました。

 

とても心苦しかったですが、その方のためにも、

所属する他の方のためにも、厳しく指導するべきだと、

「愛の鞭」として指摘したつもりです。

 

その結果、彼は、

コミュニティーを離れる決断をされました。

 

とても残念ではありますが、

「守破離」ができない師弟の関係には、

明るい未来を描けないと思います。

 

彼が、もっと彼に適した場を見付けて、

成功されることを願っていますし、

もし、考え直して戻って来てくだされば、

温かくお迎えして、改めて、

彼をどう教育すれば成長していただけるか、

真剣に考えたいと思います。

 

人間関係の中で、人は大きく成長していきますね。

 

追伸;

 

本日は、どんどん重くなる息子を持ち上げつつ、

一石二鳥で「筋トレ」をしている写真です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

赤ちゃんの19人に1人が、体外受精で誕生

2017年09月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

2015年、国内で行われた体外受精によって、

過去最大の51001人の赤ちゃんが誕生したことが

日本産科婦人科学会から発表されました。

 

100万人の出生数に対して、

19人に1人という割合であり、その8割が、

受精卵を冷凍保存して、

時機を見計らって母親の子宮に戻し、

妊娠させる方法だということです。

 

また、国内の体外受精児は、1983年に

東北大で生まれたのが初めてで、

累計482627人になったそうですね。

 

体外受精で子を授かることに関しては、

批判的なご見解を持つ方もいらっしゃいますが、

私は、偏見を持つべきでは無いと考えています。

 

なぜなら、私自身が、4年間の不妊に悩み、

医師からは人工授精か体外受精でしか、

子どもを授かることができないと

言われた過去があるからです。

 

私達の不妊の原因は、私自身の身体にあり、

その主因は「ストレス」だということでした。

 

そこで、妻には、

 

「自分の人生を考えても、

 2人の結婚生活を考えても、

 このまま大企業にいることはできない。

 

 退社して、起業に挑戦させて欲しい。

 

 そして、心身ともに回復させるから、

 子どもはもう少しだけ、時間が欲しい。」

 

と話しました。

 

最長1年、心身の健康を取り戻す努力をして、

もし、それでも授かる力を取り戻せなかったら、

医療の力を借りたいと考えていたのです。

 

そして、身体を温め、食事に気を付け、

ストレスを排除する生活を心掛けるなどして

自分なりに心身を整えたところ、

大変有難いことに、翌々月には息子を授かり、

娘も、自然で授かりました。

 

これは、本当に奇跡的なことであり、

妊娠・出産に適した時期を

逃すリスクもありましたから、

万人にお勧めできるものではありません。

ですから、当時の私達と同じように、

 

できるだけ早く子どもを授かりたいと願う方達には、

医療の力を借りることも、早期に、

視野に入れるべきだと考えています。

 

そこでの問題は、高額である費用です。

 

助成金が不足していて、

私の知人の中には、なかなか上手くいかずに、

数百万円を失った上で、諦めてしまった方も

現実としていらっしゃいます。

 

少子高齢化を解決する1つの策としても、

まだまだ不足する国の赴任への助成が拡大することと、

医療の進展により、治療の女性の心身への負担が

少しでも軽減されることを願っています。

 

追伸;

 

本日の写真は、息子が娘に

絵本を読んであげている様子です。

 

社会の現実を知ることで、

こうして息子と娘、2人が誕生し、

成長していくことの奇跡に、

改めて、感謝しております。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

自分の世界は、自分の態度の反映に過ぎない

2017年09月16日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

成功するか否かを決定する重要な項目の1つは、

他人と接する時の健全な「態度」だと思います。

 

自分の態度が好ましいものであれば、

接する人は皆、その態度を見て、

好ましい態度をとってくれるのです。

 

一方で、マイナスの態度の持ち主には、

嫌な経験が磁石のように吸い寄せられます。

 

そして、その嫌な経験が

マイナスの態度を増幅させてしまい、

また新たな問題が生じてしまいます。

 

このように、それぞれが持つ「人生観」は

まるで「絵筆」のように、

それぞれの世界を描いていきます。

 

明るく希望に満ちた絵や、暗い陰鬱な絵を、

その本人が思い描いた通りに

描いていくのです。

 

先日、インターネットを活用したビジネスで

大きな成果を出していらっしゃる皆様と

お食事をご一緒させていただきました。

 

 

このような場では、

自らの失敗談で全員を笑わせたり、

会話していない人にパスを回すなど、

皆様が、素敵な姿勢で接してくださいます。

 

そして、このような態度だからこそ、

成功されているのだと改めて感じるのです。

 

私が所属する

オンラインコミュニティでの様子を見ても、

積極的にメンバーの方に話し掛ける方、

相手に敬意を持って発言する方は、

当然のように、大きな成果を出していきます。

 

反対に、愚痴や不満ばかりを言う方は、

案の定、成果も出なくなっていきます。

 

他人に親切にする方は、大切にされますし、

他人を否定したり、批判する方は、

大切にされなくなっていきます。

 

自分の世界は、

自分の態度の反映に過ぎないのですね。

 

今現在、思った成果が出ていない方は、

接するすべての人を「世界一大切な人」として

もてなすように意識してみてください。

 

極端に感じるかもしれませんが、

そのような意識でこそ、ご自分の態度は

他人から見ても大きく変わっていき、

評価も劇的に変わっていきます。

 

受け身で「してもらう」のではなく、

主体的に、周囲の方に与えていく姿勢、

大事にしたいですね。

 

追伸;

 

素敵なお店で、素晴らしい皆様と

美味しいお食事をご一緒できたことに

心から感謝しています。

 

主催してくださった井口晃さん、

残念ながらお会いできませんでしたが、

またお会いできることを楽しみにしています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

すべてが失われても、まだ未来が残っている

2017年09月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

私の父と母、妻のお義父さん、妻、子供達、

家族全員とゆっくり過ごす時間は、何より、

幸せな時間です。

 

このような自由な時間を持ち、

孫の成長を定期的に親に見せて、

親孝行できることを1つの目標に、

大企業を退社し、起業して頑張ってきました。

 

振り返ると、「失意」や「絶望」を抱え、

将来が真っ暗闇に包まれたように

感じた時期もありました。

 

起業した直後、全く上手くいかなくて、

生まれたばかりの息子を抱いて泣き、

ふと、我に返り、部屋にこもって、

パソコンに向かい、徹夜した日々、、、

 

大企業を退社したことを後悔しながら、

妻や息子に対して、心から詫び続け、

自分はなんてダサい男なんだと思っていました。

 

しかしながら、妻はどんな時でも、

そんな私を支え続けてくれました。

 

「カッコ悪い姿を見せてごめん」

 

そう妻に言うと、

 

「家族のために、

 こんなに努力してくれているんだから、

 最高にかっこいいと思うよ!」

 

と、励ましてくれた夜。

 

後に、

 

「あの頃のあなたは、とても輝いていた。」

 

とまで言ってくれました。

 

ですから、私の人生において、

「最も輝かしい瞬間」は、実は、

あの、最も苦しかった日々だったのでは、

と思うのです。

 

現在、私が「ビジネス」や「投資」の指導を

させていただく中では、今のご自分を、

「どん底だ」と嘆くような方も少なくありません。

 

しかし、私は、上記のような自分自身の経験から、

 

「そんな今こそが、最も輝かしい瞬間に成り得る」

 

と考えています。

 

すべてが失われても、

まだ、「未来」が残っているのです。

 

私も、大企業の看板を失った上で、

貯金が底を突き、プライドは崩壊しました。

 

しかし、家族に支えられ、

人生に挑戦する覚悟を改めて持った時、

将来の明るい展望がわき起こってきたのです。

 

このような、深い苦悩を抱えた経験こそが、

人生において「最も良い教師」です。

 

その「授業料」は高かったですが、

それだけの犠牲を払ったからこそ、

現在の私の幸せがあると思います。

 

あなたも、もし今苦悩を抱えているならば、

その瞬間を「最も輝かしい瞬間」にできるよう、

踏ん張って、目の前の壁を越えて欲しいと思います。

 

追伸;

 

親族一同でのお食事会の写真をアップしました!

 

 

 

息子の補助輪無し自転車デビューお祝いで、

幸せな祝杯を挙げさせていただきました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

息子の「補助輪無し」自転車デビュー!

2017年09月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

息子が現在、「サッカー」「新幹線」に加えて、

とても夢中になっているのが、「自転車」です。

 

私と妻は、5-6歳のお兄ちゃんやお姉ちゃん達が、

補助輪無しの自転車でスイスイ走る様子を見て、

息子が、補助輪無しで走れる姿を早く見たいと

願っていました。

 

ところが、これまでは、

息子本人が補助輪を外すことを

とても怖がっていたので、親の勝手な期待で、

無理強いしないように気を付けていました。

 

そして、昨日、息子の幼稚園の祖父母参観で

一堂に会した親族と一緒に、公園を散歩した際、

息子に改めて、提案してみました。

 

 

「じいじや、ばあばに、補助輪無しの自転車に

 つっくんが挑戦する姿を見せてみない?

 

 誰だって、最初は転んでしまうものだよ。

 

 でも、もし、少しでも乗れたら、

 じいじもばあばも、きっと、喜んでくれるよ。

 

 ヘルメットをしっかり被れば、

 もし、転んでしまっても怖くないし、

 皆で見守って応援するから、大丈夫!」

 

すると、少し渋っていた息子も、

しばらく3輪車で走った後に覚悟を決めて、

 

「パパ、つっくん、やってみる!」

 

と言ってくれました。

 

そして、、、

 

見事に、全く転ぶことなく、

祖父母の前で乗ってみせたので、

息子の勇姿に、親族一同で感動しました。

 

 

「育児」は「育自」の一環として、

私達が子育てをしながら自分たちも成長するよう

大切にしていることは、

 

・無理強いはさせないが、

 チャンスを与える準備は常にしておく。

 

・叱るべき時は、皆の前ではなく個別に諭す。

 

・少しでもできたら、皆で褒める。

 

「ビジネス」や「投資」の指導で

私が大切にしていることと、全く同じです。

 

社会の中で「次の世代を育てる」意識を持ち、

育児にも指導にも、真剣に、全力で、

向き合っていきたいと思います!

 

追伸;

 

息子が、生まれて初めて、

補助輪無しの自転車に乗ることができた様子を、

動画でアップさせていただきましたよー^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「信じた自分」に責任を持って、信じ抜く。

2017年09月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

ビジネスや投資の指導をさせていただく中で、

頻繁にお聞きするネガティブな言葉があります。

 

○○先生を信じて学んだのに、、、」

 

「、、、」は、

 

「思ったような成果が出ない」

 

「期待した指導が受けられない」

 

などという表現が、

それぞれの言葉で語られます。

 

○○先生の「塾」や「スクール」などが、もし、

サポートに連絡しても返事が無いような

酷い環境なら、当然、運営側に問題があります。

 

しかしながら、もし、受講した側が、

受け身のままで質問しなかったり、

現時点の状況を報告していない状態で、

その場に不満を持っているならば、

学ぶ側の姿勢にも、問題があると思います。

 

実際に、このように主体的な姿勢が無く、

いつまでも「他責」の方は、

ご自分の意識を改めない限り、

どこで学んでも、成果が出ません。

 

私は、タクシーの運転手さんや、

レストランの店員さんなどに対して、

横柄な態度で接する方が苦手です。

 

「お金を払っている方が偉い」

 

という考え方で言動するのは、

美しい生き方だとは思えません。

 

サービスを受ける側の方から、

積極的に丁寧な接し方をすることで、

お支払いするお金以上のサービスを受けられ、

お互い、気持ちの良い時間を過ごせると思うからです。

 

指導者と生徒の関係においても、同じ考えです。

 

支払った指導料以上の指導をしていただくため、

生徒の方ができることが、必ずあるはずです。

 

少なくとも、私は、自分が学ぶ側の場合は、

そのように強く意識して、指導者の方への

敬意を忘れずに言動し続けますし、

だからこそ、他の生徒さんより、

指導者の方から多くのことを

引き出せていると感じています。

 

指導者を信じたのは自分なのですから、

信じた自分に責任を持って、信じ抜くことです。

 

途中で「信じられなくなった」ならば、

指導者を批判するのではなく、

信じた自分の愚かさを反省するべきです。

 

FXのトレードにおいても、

先に成功している先輩の手法を学び

実践していく過程で、同じようなことがあります。

 

どれだけ素晴らしい手法でも、

相場状況の変動などによって、

連敗が続いてしまうこともあります。

 

そのような時に、次のトレードにどう向き合うか。

過去検証を繰り返し、

その手法を心から信じられている人は、

連敗しても気持ちをリセットしてエントリーし、

その後の大勝を掴みます。

 

一方、たいして検証もせず、

受け身でトレードする人は、

ちょっとした連敗ですぐに信じられなくなって、

次の勝ちを逃します。

 

自分が信じた「先生」なのだから、

自分が信じた「手法」なのだから、

信じた自分に責任を持って、トレードし続ける。

 

そのような意識が、とても大切ですね。

 

現在、私がFXを学んでいるkei先生は、

FXだけではなく、上記のような、

 

「人生において、とても大切なこと」

 

を教えてくださいます。

 

先日、「100pips」獲得の御礼で

イタリアンをご馳走させていただいたのですが、

昨夜は、その何倍も高級な「お肉」を、

「獺祭スパークリング」とともに

ご馳走してくださり、心から、感謝しています。

 

 

 

さて、現在、このように

とても良い関係を構築させていただいている

kei先生と私がタッグを組んだFXのセミナーを、

1014日(土)午後に、東京で開催したいと思います。

 

FXでの資産形成に少しでもご興味がある方は、

是非、ご参加ください。

 

詳細は改めて、ご案内差し上げますね^^

 

追伸;

 

昨夜の「お肉」と「獺祭」の写真は、

見ているだけで、またヨダレが、、、ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「秋の果物」と、「心が求める道」

2017年09月12日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

息子の「美味しい果物がたくさん食べたい!」

というリクエストにより、秋の果物をたくさん

買ってきました。

 

「梨」「葡萄」「イチジク」「アケビ」など、

旬のフレッシュな果物を、家族で美味しく

いただいています。

 

「糖質制限」がブームになっている昨今、

果物を避けている方も少なくないようです。

 

「糖尿病」を患っている方など、

どうしても制限せざるを得ない方は、

当然、摂取するべきではないと思います。

 

しかしながら、ブームだからと、

本当は食べたいのに食べないと判断をすることは、

ストレスにしかならないと考えています。

 

ですから、私は、「心が求める」ままに、

たっぷり秋を味わい、幸せな気持ちになっています。

 

糖質が気になるようであれば、

その分、息子と長めに走り回ったり、

車や電車で行く距離を、歩けば良いのです。

 

食べたいものを食べて、

気持ちの良い範囲で運動をする。

 

それが、私の現在の健康法でもあります。

 

そしてこれは、「生き方」「働き方」にも、

当てはまる考え方だと思います。

 

私はこれまで、

 

「社員5000人以上の大企業」

 

「社員50人規模のベンチャー企業」

 

「社長1人の自分の企業」

 

と、大きく3つの環境で働いてきました。

 

それぞれに良さがあり、

その時々で私が求めた「生き方」「働き方」が、

そこにありました。

 

今現在は、代表取締役の私1人と、社員の妻、

それ以外は他社に業務委託、という形ですが、

このようなビジネスのあり方が、

私の心が最も求めた「道」だと捉えています。

 

もしかしたら、今後は、

社員を複数人雇い、組織の力を最大化する、

という道に舵を切るかもしれません。

 

それも、今後の私の心が求めるままに、

進んでいきたいと考えています。

 

私の記事にご興味を持ってくださる方は、

 

「現在は会社員だけど、いつかは起業したい」

 

「会社員を継続しながら、副収入を得たい」

 

この、どちらかの方が多いと思います。

 

そして、社会の中には、

 

「起業しても、倒産率が○○%

 

「副業で取り組んでも、成功の確率は低い」

 

など、様々な見解があるかと思いますが、

是非、ご自分の「心が求める」道に

歩み始めていただきたいと考えています。

 

「糖質は太るから。

 摂り過ぎは身体に害だから。」

 

という偏った情報だけで、

美味しい果物を諦めてしまわないように。

 

追伸;

 

息子と秋の果物を撮影していたら、息子が、

 

「この電車もちゃんと入れて!」

 

と。

 

 

 

ついに、写真の構図にも

こだわるようになってきました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

介護・育児・病気「わけあり人材」急増

2017年09月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

電通の問題で、複数のメディアの方々から

毎日のようにご取材いただいた昨年秋頃、

お会いした記者さんの中のお1人である

中日新聞の三浦耕喜さんが、本を出版しました。

 

「わけあり記者 

 過労でウツ、両親のダブル介護、

 パーキンソン病に罹った私」

 

ご自身のご経験から、

日本の「長時間労働」撲滅のために

記事を書き綴ってこられた三浦さんにとって、

電通の過労自殺問題は、

特に熱を持って対峙されていらっしゃったので、

私も、真剣に向き合わせていただきました。

 

三浦さんご自身が、新聞社の激務の中、

過労でウツを抱えた過去があります。

 

また、お忙しい記者として働かれながら、

ご両親のダブル介護も担っていらっしゃいます。

 

さらに、体を動かしにくくなる

神経変性疾患「パーキンソン病」という

厚労省指定の特定疾患と診断され、

難病を抱えた身でいらっしゃいます。

 

三浦さんは、ご自身を

「わけあり人材」と称していらっしゃり、

これから日本社会は、「わけなし人材」だけで

仕事を組み立てられなくなるとおっしゃいます。

 

つまり、様々な「わけあり人材」が急増する中で、

そのような人材でも長時間労働をせずに

業務を遂行できるよう、仕事の仕方そのものを

設計し直す時が来ているということです。

 

介護を理由に離職する人が年間10万人もいて、

育児休業を取得する男性社員がほぼいない現代、

会社員の働き方を抜本的に改革しなければ、

明るい日本の未来は描けません。

 

ここで、三浦さんが本の中に書かれていた

一文を引用します。

 

『「命を育む」という営為としてみれば、

 子育ても介護も同じだと思う。

 

 その命が成長に向かうか、

 衰退へと向かうのか、

 その方向が違うだけだ。

 

 では、なぜ子育てが大変な中でも

 喜びを持って語られるのに対し、

 介護はため息とともに

 恐れられてしまうのだろうか。

 

 子どもが初めて立ったシーンが

 嬉しい思い出となるのと同じように、

 介護でも

 

 「今日はミカンを食べてくれた」

 

 「息子の名前をすらっと言えた」

 

 という喜びがあるというのに。」』

 

少子高齢化に突き進む日本社会の中では、

誰もが、受け止めなければいけない「愛」が

ここにあると感じました。

 

三浦さんが、会社の中の働き方改革をされる中、

私は、会社を離れた働き方の創造に向かい、

引き続き、頑張りたいと感じています。

 

そして、三浦さんともう一度組み、

社会に新たなメッセージを送れる日を、

心から楽しみにしています。

 

追伸;

 

本日の写真は、

1人で歩くのが心細くて泣く娘と、

そんな娘を抱っこで、あやしてあげる息子です。

 

 

この子達が社会に出る頃に、

幸せな働き方が確立できていますように。

 

私の「志事」として、取り組んでいきます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b