■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「収入を上げる」ための本質的思考

2022年10月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

「可能なら収入を上げたいけど、

 会社が高い給料を出してくれない」

 

と嘆いてしまう方が多いです。

 

多くの人の勤労意識は、

会社に時間をプレゼントして、

上司に理不尽な難題を吹っかけられ、

我慢料として給料を受け取る

というものです。

 

しかし、そのお給料は本来、

サービスや商品の対価として、

誰かが払ったお金です。

 

そこに価値があるからこそ、

お客様が払ってくださって、

自分に流れてきたものなのです。

 

この本質に気付かず、

お金が降って来ることを

願っていてはいけないと思います。

 

いつまでも、

 

「子どものお小遣い感覚」

 

で、我慢の代償として

お金を受け取ることは

卒業しなくてはいけません。

 

この本質を深く理解すれば、

収入を上げるためには、

 

「自分の価値を高める努力」

 

が絶対的に必要だと気付くはずです。

 

社会において

自分が提供する価値が上がれば、

必然的に収入が上がっていき、

そのお金を無駄に貯め込まずに

次の自己投資に使うことで、

経済が発展していくのです。

 

お金を抱え込むのは、

 

「社会が不安だから」

 

と多くの方が言いますが、

それは極めてパッシブ(受動的)な

被害者意識だと思います。

 

もっとアクティブ(能動的)に、

世の中を変えていこうという

気概を持つことが大切ですね。

 

全員が価値あるものにお金を使い、

上がった収入で、また使い、、、

 

という好循環を起こせば、

日本経済もまた、

良い方向に導けるはずです。

 

国や政治だけに依存して諦めずに、

国民主導で、より良い社会にすることが

できたら良いですね。

 

ということで、我が家の自宅ご飯も、

価値ある食材でプチ贅沢に。

 

平飼いたまごと、

 

 

長崎牛のすき焼きに、

 

 

 

水曜日のネコ(クラフトビール)と

 

 

純米大吟醸でした!

 

 

肉肉肉!

 

我が家の肉食化が止まりません^^

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

投資は「マネーゲーム」で「不潔」?

2022年06月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

投資による収入を「不潔」と感じたり、

働かずにお金を得て「汚い」と感じる方が

少なからずいらっしゃいます。

 

私も会社員だった頃は、

そのように見えていました。

 

特に、リーマンショックなどを引き起こした、

加熱したマネーゲームには、

嫌悪感を持っていました。

 

しかし、投資自体を完全に否定することは、

「人の営み」を軽視することになると思うのです。

 

例えば、私と妻は、

子ども達が生まれてからたくさんの

投資をしています。

 

食事を与えて、

オムツを替えて、

服を着させて・・・

 

育児を通して、私達は、

ベビーフードを作る会社、

オムツを作る会社、

子ども服を作る会社、

ベビーカーを作る会社などに、

たくさんのお金を支払ってきました。

 

現在も、食欲が増していく子ども達のために、

たくさんの食費を支払っています。

 

そして、その私達のお金は、

それらの会社に所属する

社員さんやそのご家族の手に

渡っていきます。

 

生まれたばかりの赤ちゃんでも、

まだ幼稚園や小学生の子どもでも、

誰かに支えられながら、同時に、

社会貢献もしているということです。

 

つまり私達は、生まれながらにして、

投資の最中にいると言っても良いでしょう。

 

さて、これらの子どもの製品を作る会社が

大きな工場を作ったとします。

 

お金を出せば、工場は作れます。

ただし、お金を出すだけでは、

その工場を稼働することはできません。

 

製品を作るノウハウ、

品質管理をするノウハウ、

人事管理や組織運営など、

色々な要素が積み上がって、

はじめて工場が動き出します。

 

また、製品を作る職人さん、

機械を運用する技術者、

原材料を調達する方、

出来上がった製品をお店に運ぶ方、

それらの方達を管理する工場長など、

様々な人間の力が組み合わさって、

初めて製品が出来上がります。

 

これらの方達は、

それぞれの「情熱」を持ち、

何らかの「知恵」を持っています。

 

つまり、

たくさんの「情熱」や「知恵」が費やされ、

すべてが投資に繋がっていくのです。

 

お金だけで、何かが動くことはありません。

 

そこには、必ず誰かの「情熱」や、

誰かの「知恵」が存在するのです。

 

以上のように考えると、

自分が生きていく行為そのものが、

「投資」だと言っても過言ではありません。

 

ということは、

投資を蔑ろにすることは、

自己否定してしまうことに

等しい行為だとも言えますよね。

 

そのような観点で私達が投資を捉え、

実際に情熱を持って投資をしていけば、

社会の生産性は飛躍的に上がると考えています。

 

不潔なマネーゲームではなく、

「人の営み」として、

社会を発展させるような投資を

続けていきたいですね。

 

追伸;

 

公園でトンボを捕まえて、

少し観察させてもらって、

また空に放ちました^^

 

子ども達の感性を育む時間の投資、

これも意義深いことですね!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

会社を解雇された先に、年商1億円

2022年01月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

大きな成功を勝ち取っている方の大半は、

過去に、大きな痛みや傷を抱えています。

 

「数千万円の借金があった」

 

「日常生活が困難になる程の

 大病をしてしまった」

 

「大切な方を亡くしてしまった」

 

「親族や親友の保証人になって裏切られた」

 

「自己破産した経験がある」

 

乗り越えられない程の苦悩を背負って、

その先に、人生を激変させたのです。

 

何の痛みも無く、

生まれてきてからずっと順風満帆に

人生を豊かにしている人は、きっと、

1人もいないのではないでしょうか。

 

私自身も、実の父親に捨てられ、

2番目の父親からは、虐待を受けました。

 

電通では、パワハラ・暴力の嵐でした。

 

私が味わった痛みなど、

他の方から比べると、

大したことは無いかもしれません。

 

それでも、

私なりに抱えた苦しさを脱却するために、

努力を重ね続けた先に、現在の幸せがあります。

 

そして、この方も、

大きな痛みを負った先に、

人生を劇的に変えられたお1人です。

 

博報堂という一流の広告代理店に勤められ、

スター社員としてご活躍されていたのに、

突然、会社から解雇されてしまった、

三浦孝偉さんです。

 

その経緯を、私は深くお聞きしましたが、

組織にあった罪を、不運にも、

三浦さんお1人に被せられたと、私は感じました。

 

私が勤めていた頃の電通では、

当たり前のようにあった光景なので、

“罪”と言い切ることもできないようなことで、、、

 

「関係者達に、殺意を覚えた」

 

三浦さんはそうおっしゃっていましたが、

もし私だったら、本当に、

その行動をしてしまったかもしれません。

 

そのくらいの、許し難い悲劇です。

 

でも、三浦さんは、乗り越えられました。

 

「組織から切り捨てられ、人間不信になり、

 しばらくは塞ぎ込んでしまった」

 

「でも、家族のために収入を得なければならない。

 だからこそ、ネットビジネスに光を求めた」

 

「その場で、先に活躍していた藤沢涼の存在は、

 とても有り難かった」

 

そうおっしゃってくださった三浦さんは、

瞬く間に、年商1億円を達成されます。

 

業界全体が、玉石混交の情報に溢れていた頃も、

三浦さんは、

 

「俺は、本物しか紹介しない」

 

というポリシーを貫かれました。

 

そのスタンスで達成された、年商1億円。

 

常軌を逸しています。

 

このように美しくビジネスをされ、

大成功されている三浦さんが、

昨年末、リアルセミナーを開催されました。

 

度肝を抜かれるような

素晴らしい内容であったことは、

私の記事に綴った通りです。

 

そして、そのセミナーを受講できるチャンスが、

この新年、また東京と大阪にやってきました。

 

前回のセミナーへの複数の方の感想も、

募集ページに掲載されていますが、

素晴らしいメッセージが揃っています。

 

意識の高い皆様が、

高く高く評価されたリアルセミナー。

 

私の感想も、“元電通 起業家”として

掲載してくださっているので、

セミナーの詳細とあわせて、ご確認ください。

 

http://fujisawa-ryo.com/koim202112_b

 

ZOOMでは感じることが難しい、

三浦孝偉さんの熱い熱い、魂。

 

セミナー会場で、リアルに感じてくださいね!

 

追伸;

 

昨年末の会場での三浦さんとの2ショットと、

お酒の席での2ショットを再掲載します。

 

 

多くの方がおっしゃるのですが、

三浦さんの凄さは、

飲みの場でこそ、最大化します。

 

飲みニケーションの真髄、

もし学べる機会があったら、

逃さないでくださいね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

2022年こそ、「年収1000万円」へ

2021年10月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が慶應を卒業して電通マンになった20年前、

多くの方から「成功者」だと言われました。

 

その理由の一部を列記すると、

 

・会社が東証一部上場企業

 

・芸能人と接することができる

 

・マスコミに深く関わる

 

そして、最も大きいであろう数字的な指標は、

 

・年収「1,000万円」以上

 

でした。

 

入社さえできれば、当たり前のように

「年収1,000万円」を得ることが、

日本社会の一般的な平均年収である

「300万円〜400万円」に対して、

「成功者」だと言われたということです。

 

ところが、その収入が、

 

・異常なサービス残業によりもたらされた

 

・パワハラで若い世代の犠牲があった

 

・既得権益の土台の上に成り立っていた

 

などということが明らかになった現代、

 

「電通は、もうオワコンだよね」

 

と言われる状況になっています。

 

私も、そう思います。

 

いや、実は、入社直後にそう思いました。

 

だからこそ、9年前に退社して、

 

「年収1,000万円が成功者なら、

 俺がそれを実現できる方々を量産してやろう!」

 

と思ったのです。

 

それから、様々なことにチャレンジしました。

 

・アフィリエイト

 

・FX

 

・バイナリー

 

・不動産

 

・MLM

 

・海外ファンド

 

・仮想通貨

 

その先に、やっと、老若男女誰でも、

万人を成功させる道を見付けました。

 

ただ、その土台を構築するために、

3ヶ月程度の期間が必要であることも

ハッキリと認識しました。

 

つまり、

 

「2022年に“年収1,000万円”」

 

を達成するには、2021年の10月1日、

まさに今日から、動き出していくことが

必要なのです。

 

チャレンジ精神に溢れていて、

私と一緒に人生を大きく変えたい方を、

私は心から、お待ちしております。

 

もし、あなたが、

2022年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

 

コロナの緊急事態宣言が終了し、

日本に新総裁が誕生したこれからの未来、

私は多くの方の人生が激変すると確信していますし、

そのお手伝いを私自身ができることを

楽しみにしております^^

 

追伸;

 

本日の写真は、行列の「焼肉ライク」!

 

 

1人焼肉でコスパが良い、美味しいお肉!

 

成功する事業は、

社会のニーズをしっかり掴んでいますね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「会社員」と「起業家」の違いを痛感

2021年05月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

今回の大会には、合計4人で参加したのですが、

そこでの言動から、私の根が「会社員」であること、

残る3人は、真の「起業家」であることを感じました。

 

・河合利宗さん

 

 短い会社員経験の後に起業。

 

 長くインターネットビジネスの世界で活躍し、

 年商で数億円のプロモーションを続々と手掛け、

 今は社会のインフラを変えるような事業に着手。

 

 トライアスロン歴が長く、

 仲間がいなくても1人で参加し続け、

 キャリアを積んできた。

 

 事務所もトレーニングルームに改造するくらい、

 何かを開拓する力、極める力がある。

 

 今回のトライアスロンでは、

 唯一の完全完走を達成。

 

・大森寛之くん

 

 私と一緒にFree Agent Styleという会社を

 六本木に創業した同志。

 

 居酒屋から事業をスタートし、

 今はスタートアップの事業を複数展開。

 

 麻布に豪華な拠点を持ち、

 崇高なビジョンのもとに

 たくさんの仲間が集う。

 

 今回のトライアスロンでは、

 あまり練習できていなかったのに、

 スイムも含めて完走。

 

 ただ、ランは間違えて追加で1周してしまうという

 お茶目なところがある。

 

・KSくん

 

 20代で上京し、大森くんと事業展開する猛者。

 

 インターネットビジネス業界に一石を投じ、

 前例の無いマーケティング手法を確立するなど、

 若くして素晴らしい才能を持つイケメン。

 

 トライアスロンでは、

 ランでコースを間違えてしまい、

 そのままゴールに突き進むという

 猪突猛進な有望株。

 

・藤沢涼

 

 脱サラまで12年掛かってから、起業。

 

 淡々と、コツコツと、

 大きなリスクは取らずに

 様々な事業を継続してきた。

 

 トライアスロンでは、

 安全のためにスイムをスキップ。

 

いやー、こうして振り返っても、

彼らに比べると私は保守的で、

ヘナチョコだなあーと思います。

 

でも、このような超人達と触れ合って来たから、

会社員脳の私でも、起業の世界で

頑張って来れたのだと感じます。

 

多くの日本人は、

私と同じように会社員脳でしょうから、

そのような方を少しずつ起業家脳に切り替え、

人生を変えられるよう、私が、

お力になっていきたいです。

 

ということで、本日の写真は、

トライアスロンの大会直後、

一緒に参加した仲間達とのお食事

@横浜の老舗牛鍋屋「荒井屋」です!

 

 

 

 

 

最高に美味しいお肉でした〜^^

 

一緒に頑張って挑戦したからこそ、

このような歓談の時間も

素晴らしいひと時になりますね!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「自分会社」を「経営」する意識を

2021年03月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

桜を愛でる日々の中で感じるのは、

笑顔の子ども達がいるおかげで、

家庭がさらに、明るく照らされている

ということです。

 

 

 

子どもであれ、大人であれ、

誰かの笑顔は、周囲の人をも笑顔にし、

時に癒し、時に救い、

時に感動させるほどの力があると

感じています。

 

そして、真の豊かさとは、

このような笑顔を見せることができる

 

「精神的な豊かさ」

 

にあるのだと思います。

 

文明が発達して、

物質や情報が溢れると、

人はすべての豊かさを、

自らの外界に求めます。

 

わかりやすく言うと、

お金で得られるモノだけで、

自分のステージを高く見せようと

躍起になります。

 

しかしながら、

そうすればそうするほど、

人は脆弱化していくと感じます。

 

本来、育てていくべき

自分の「心」を蔑ろにして、

血の通わないモノで着飾る度に、

心が貧しくなっていくのです。

 

これからの時代は

「個人の時代」と叫ばれますが、

それは、起業することだけが

正解だということではありません。

 

組織の中にいても、

個人が輝いていくことが、

あらゆる場で求められている

ということです。

 

昨今、「自己滅私」型の組織が

社会的に叩かれるのは、

時代の転換期における、当然の流れです。

 

組織も、国も、個人の集合体ですから、

当たり前ですが、個人が強くなることが、

組織や国を強くするのです。

 

日本を、もう一度復活させるためには、

個人を強くしていくしかないのです。

 

ですから、私達が意識するべきなのは、

自分自身を見つめ、自分に投資して、

「自分会社」の経営をしていくことです。

 

起業する、社長になる、そんなことは、

20-30万円の登記費を出せば、

誰もができることです。

 

それよりも、もっと大切にすべき

「自分会社」の経営から

逃げている人が多いと感じます。

 

人は、生まれた瞬間から、

「社長」だということです。

 

それなのに、

美味しい話を待っているだけ、

自分で考えず、誰かの指示を待っているだけ、

そういう姿勢では、

あなたの大切な自分会社が倒産します。

 

私は、現時点では、

子ども達と接する時間をより多く持つことが、

自分を大きく成長させると感じていますから、

私の時間の大部分を、子ども達に投資しています。

 

そして、実際に、

息子と過ごす時間を長くすればするほど、

本当に多くのことを学ばせてくれますし、

幸せを感じさせてくれます。

 

「育児」は「育自」であると、

昔からわかっていたように書いてきましたが、

私の考えが浅かったことを、

今、思い知らされています。

 

きっと、未来の私から見たら、

今の私もまだまだ浅いと感じるのでしょう。

 

でも、それで良いのです。

 

日々、自分を更新し続けて、

より高いステージに自らを誘うことこそが、

自分会社経営の本質だからです。

 

自分を大切にして、

自分自身を磨き続けることが、

幸せになる近道。

 

そう捉えて、

個々人が自分会社をいつまでも健全に、

経営していきたいですね。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

夢を叶え、幸せになる「12の習慣」

2021年03月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が会社員だった頃と、起業後の今を比べて、

人生に大きな変化があったことを、

ライフハッカーの記事に教えてもらいました。

 

『夢を叶え、幸せになる「12の習慣」』

 

12個それぞれの習慣、今まさに

私もできていると感じることばかりなのですが、

起業前には全くできていないことだったのです。

 

1. 肯定的かつ楽観的な見通しを持つ

 

 常に否定的で、悲観的な見通しを持っていた

 

2. コントロールできることにフォーカスする

 

 組織に人生をコントロールされている

 窮屈さを感じていた

 

3. 幸せな人たちと一緒にいる

 

 会社や上司の愚痴を言う人が大多数だった

 

4. 仕事を楽しむ

 

 与えられた仕事をこなすので精一杯だった

 

5. 仕事以外の楽しみを持ち、

 

 お金の見方を変える

 人生=仕事というくらい、

 プライベートの時間が取れなかった

 

6. 他人に与える

 

 自分が給料を与えてもらうことしか

 考えられていなかった

 

7. 柔軟な姿勢で臨む

 

 前例踏襲で、新たなチャレンジはし辛かった

 

8. 質の高い睡眠をとり、

 

 健康的な食事をして、運動をする

 睡眠時間を削り、食事はカロリーだけ、

 運動をする時間も無かった

 

9. 恨みを手放す

 

 今の自分の人生を恨んでいた

 

10. 夢を追いかけ、

 

 現実的かつ期限のある目標を設定する

 夢を諦めることを求めていた

 

11. 人間関係を育む

 

 人間関係が最大のストレスだった

 

12. 物より体験を大切にする

 

 ストレス発散のために車や服を買っていた

 

それぞれの項目に、

私の過去の姿勢を書き込みましたが、

もし、あなたが過去の私に近いなら、

起業することが幸せになる近道だと言えます。

 

起業がハイリスクだった時代は終わり、

ローリスクでハイリターンなビジネスモデルが

浸透している現代。

 

挑戦した人こそが、幸せになると思っています。

 

果敢にチャレンジしましょうね!

 

追伸;

 

本日の写真は、ふるさと納税で届いた鰻!

 

 

宮崎県都農町への寄付の返礼品として

いただいた「鰻楽」、とても美味しかったです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

電通の圧力「博報堂に協力するな」

2020年12月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

電通の社員が、公正取引委員会の調べに対し、

下請け企業への圧力を認めました。

 

高橋まつりさんの事件の時は、

誰も口を開かず、私だけが“元電通マン”として、

各メディアから取材を受けました。

 

今回は、当時管理職だった社員が

正義感を持ち、告発してくれたということで、

とても安心しています。

 

『新型コロナウイルス対策の

 「家賃支援給付金」事業の入札をめぐり、

 下請けの会社に対し、競合の博報堂に

 協力しないよう圧力をかけた』

 

電通は、企業としては腐ってしまっていますが、

中で頑張っている優秀な社員がいます。

 

同期のT君やK君、あるいは、

先輩のSさんやOさんなどの顔が浮かびます。

 

今回のことでも、

意識の高い社員が立ち上がることにより、

溜まりに溜まっている膿が出されて、

健全な企業に生まれ変わっていくことを

切に願っています。

 

公取委は、近く、

調査結果を公表する見通しとのことですから、

続報を待ちたいと思います。

 

さて、私は起業してから、

個人間で「競合」になることがあります。

 

たとえば、アフィリエイト等のライバルの方と、

デザインやマーケティングなどで、

同じ会社との取引をすることがあるのです。

 

その時、

 

「○○さんに協力しないように」

 

などと、今回の電通がやったような

圧力を掛けたことは、1度もありません。

 

また、同じものをご紹介した時に、

 

「この案件、○○さんからもご紹介いただきました」

 

というケースの場合は、

 

「○○さんから、素敵な特典があると思いますので、

 しっかり比較検討の上でご判断ください」

 

とお伝えします。

 

つまり、

 

「力で無理矢理、自分のものにしようとしない」

 

ということです。

 

起業して8年になりましたが、

私の周囲の方で生き残っている方は、

全員、こうして「分け与えられる方」です。

 

そして、それができる方は、必ず、

何らかの形でご自分に返ってきています。

 

私も、それができる方に、

私ができる範囲でお返ししています。

 

今日もまた、古巣の電通を反面教師に、

人生を学ぶ日となりました。

 

何かを独り占めにしようとせず、

周囲の方に分け与え続けられるような人生を、

私は目指していきます。

 

追伸;

 

本日は、大好きなカフェ

「OBSCURA」でラテを飲む様子と、

購入したクリスマスブレンド等の

コーヒー豆の写真をアップしています!

 

 

ホットのカフェラテが、

最高のご褒美となる季節になりました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「他主」「束縛」から「自主」「自由」へ

2020年12月14日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

お金の悩みを持つ方が増えている昨今、

その背景をお聞きしていくと、

「共通の罠」が垣間見えます。

 

その物の本当の価値が分かっていないのに、

ブランド物の高級品を持つ。

 

1円でも収入を上げたいと願いながらも

ATM手数料でお金をたくさん捨てている。

 

高額療養費制度などを知らずに

掛け捨ての生命保険を払い続ける。

 

このように、

自分が手放すお金の価値を見極めずに、

無駄な出費を続けている方が多いのです。

 

お金の使い方には、大きく2通りあります。

 

自分の価値を「上げる」か、「下げる」かです。

 

「上げる」のは、

自分だけではなく、周囲の方にも

幸せを分け与えられるような使い方です。

 

周囲の方のために整える身なりや、

一緒に過ごす時間を豊かにするためのお金は

支払った以上の何らかの「資産」を

築いていきます。

 

しかしながら、

同僚と会社の愚痴を言い合う飲み会代や

終電を逃した時のタクシー代など、

自分の価値を下げてしまうような、

「投資」ではなく「浪費」となるような

使い方をしている方が多いのです。

 

お金の問題に関して、

個々の抱える悩みは様々ですが、

根本的には、自分の価値を下げるような使い方が

その主因にあると感じています。

 

このような罠から抜け出すには、

お金の使い方を含めたあらゆる行動を

「他主」ではなく「自主」で捉え、

自らの頭で判断していくことが大切です。

 

周囲に流されているからこそ、

価値の分からないものを買ってしまい、

全くの無駄でしかない手数料を取られ、

余計な不安で保険を掛けてしまうのです。

 

そしてその先には、

「自由」を失い、「束縛」された人生を

歩んでしまっているのです。

 

同じ商品やサービスを購入したとしても、

同じ場所に行ったり、経験をしたとしても、

その行動が「自主」なのか「他主」なのかで

大違いだということです。

 

もちろん、「自主」「自由」に生きると、

「自己責任」が伴いますが、

その責任と向き合うことで、人は成長します。

 

私は、「自主」「自由」な人生こそが、

最も人間らしい生き方だと考えています。

 

ですから、多くの仲間と共に、

自主的で自由に生きる道を探り、

いつまでも成長したいと願い続けているのです。

 

追伸;

 

本日の写真は、焼き鳥屋さんで両手にビール!

 

子ども達も大好きな焼き鳥は、

家族の満足度が高いお食事です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼の2021年「年収1,000万円以上」プロジェクト

 

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

2021年「年収1,000万円」を目指す方へ

2020年10月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が電通マンになった20年前、

多くの方から「成功者」だと言われました。

 

その理由は、きっと多岐にわたります。

 

一部を列記すると、

 

・会社が東証一部上場企業(さあ、いつまで維持できるか?)

 

・芸能人と接することができる(今や、ネガティブ要因)

 

・マスコミに関わる(若い世代はYouTube以外を無視)

 

そして、最も大きいであろう数字的な指標は、

・年収「1,000万円」以上(この数年、年収激減)

 

でした。

 

当たり前のように「年収1,000万円」を得ることが、

日本社会の一般的な平均年収が

 

「300万円〜400万円」

 

であることに対して、

「成功者」だと言われたということです。

 

ところが、その収入が、

 

・異常なサービス残業によりもたらされた

 

 

・パワハラで若い世代の犠牲があった

 

・既得権益の土台の上に成り立っていた

 

などということが明らかになった現代、

 

「電通は、もうオワコンだよね」

 

と言われる状況になっています。

 

私も、そう思います。

 

いや、入社直後に、そう思いました。

 

だからこそ、8年前に退社して、

 

「年収1,000万円が成功者なら、

 俺がそんな人を量産してやろう!」

 

と思ったのです。

 

それから、様々なことにチャレンジしました。

 

・アフィリエイト

 

・FX

 

・バイナリー

 

・不動産

 

・MLM

 

・海外ファンド

 

・仮想通貨

 

その先に、やっと、

万人を成功させる道を見付けました。

 

そして同時に、その道で成功できる人が、

どういう人かが、わかりました。

 

「絶対に年収1,000万円以上を達成する!」

 

という熱意がある人です。

 

その熱意さえあれば、

年収1,000万円は、決して難しくありません。

 

ただ、その土台を構築するために、

3ヶ月は必要です。

 

つまり、

 

「2021年に“年収1,000万円”」

 

を達成するには、10/1、まさに今日から、

動き出さなければいけないのです。

 

チャレンジ精神に溢れていて、

私と一緒に人生を大きく変えたい方を、

私は心から、お待ちしております。

 

もし、あなたが、

2021年に「年収1,000万円以上」を達成し、

人生を大きく変えたいのであれば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「2021年1000万円」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

 

私は、2020年を、

 

「私以外の方を引き上げる1年間」

 

だと決めています。

 

だからこそ、本気の方であれば、

今まで高額をお支払いいただいて

コンサルさせていただいた内容を、

無料でお教えしていきます。

 

私は、“本気の人”が大好きです。

 

あなたの“本気のメッセージ”を、

心から、お待ちしていますね。

 

追伸;

 

本日は、2020年の「十五夜」。

 

 

 

願いを込めて空を見上げつつ、残念ながら、

私の自宅からは月が見えないのですが、

お団子だけは、家族全員で、

美味しくいただいております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

http://fujisawa-ryo.com/rp_b