■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通の上司に「完敗」した日

2021年07月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

ビジネスにおいても、恋愛においても、

“自分の正義”が“相手の正義”と

 

「違う」

 

という認識が、

とても大切だと考えています。

 

例えば、

 

「連絡は、電話でするのが礼儀だ」

 

という正義を持っている人と、

 

「相手の時間を邪魔しないように、

 メールで連絡するべきだ」

 

という正義を持っている人は、

どちらが正しいとは言えません。

 

違う正義を持っている者同士ならば、

どちらかが歩み寄らなければ、

その関係性は破綻してしまいます。

 

理想はお互いが歩み寄ることですが、

相手の力が大きいのであれば、

こちらから歩み寄る意識が大切ですね。

 

私が広告代理店で会社員をしていた頃、

クライアントの社員から、

ある大物アーティストの

コンサートのチケットを依頼されました。

 

広告代理店の営業は、このような

“チケット屋”を兼ねることも多く、

無理難題をクリアすることで、

次の大型発注につながるようなことも

珍しいことではありませんでした。

 

ところが、若かった私は、

本業の広告をしっかりやれば良いと捉え、

そのアーティストのチケットだけは難しいという

同期からの情報だけで、早々に諦め、

クライアントに謝罪の連絡をしました。

 

諦めきれないクライアントは、

私の上司に依頼をしました。

 

上司は、人脈をフルに活用し、

手当たり次第に連絡をして、ついに、

プラチナチケット2席をもぎ取りました。

 

後日、その上司に言われた言葉は、

私の胸に突き刺さりました。

 

「良いか。

 俺たちの仕事は、広告だけじゃない。

 

 広告だけで評価してもらおうと思うな。

 

 クライアントの人生の課題すべてに、

 全力で向き合うのが、俺達の使命だ。

 

 彼だって、無理を承知で頼んでるんだ。

 

 結果、無理だったとしても、

 本気で挑むかどうかが大切だ。

 俺達がどれだけ

 相手のことを想っているのか、

 それが試されていると思え。」

 

私は、早々に諦めて赤っ恥をかいた上に、

 

「仕事以外は、力を抜いて良い」

 

という自分の正義を

勝手に振りかざしていたことに気付きました。

 

クライアントのおかげで

自分の給料がある以上、

クライアントの正義に向かって

死力を尽くすことを

学ばせていただいたのです。

 

さて、本日は子ども達と砧公園へ。

 

 

私がどれだけ子ども達を想っているか、

それを自ら感じる、

公園日和の休日でした^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「選挙とお金」AbemaTV再出演

2021年07月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

3週間前に出演させていただいた

AbemaTVから、またご取材いただきまして、

今回は「選挙とお金」に関して、

私の見解をお話しさせていただきました。

 

 


 

番組も前回と同じく、

日曜日の12:00〜14:00に生放送され、

地上波では話せない的外れな目線で

ニュースを斬るというコンセプトの、

「ABEMA的ニュースショー」です。

 

 

MCは、千原ジュニアさんで、

サブMCは、三谷紬アナウンサー。

 

本日のゲストは、

金子恵美(元衆議院議員)さん、

岩尾望(フットボールアワー)さん、

西野未姫(元AKB48)さん、

佐々木成三(元埼玉県警刑事)さん、

田辺健二(元週刊SPA!副編集長)さんです。

 

 

「元」の肩書きが多い出演者の中で、

私も、「元電通マンの広告プランナー」として、

「選挙とお金」を「広告」の知見から、

考察させていただきました。

 

 

さて、国政選挙に出馬するのに、

およそ3,000万円〜4,000万円の出費が

必要になると言われます。

 

ところが、出馬をすれば、

 

・政見放送

 

・新聞

 

・ポスター

 

において、自分の顔と名前を、

広く知っていただくことが可能です。

 

つまり、日本中に、

「自分を売る」ことができるのです。

 

それらを、広告主が広告を出したと

仮定して換算すると、

1.5億円程度の広告費が必要です。

 

さらに、NHK以外の放送局に

露出することが可能となれば、

そのリターンは、さらに積み上がります。

 

それらを合算すると、

広告費を掛けて個人ブランドを

社会に浸透させるという意義においては、

大幅に黒字になるというのが、私の見解です。

 

 

詳しくは、7/10まで、

こちらのURLでご覧になれますので、

是非、ご覧くださいね!

 

https://abema.tv/channels/abema-news/slots/Dxgq7w8vmuNKMh

 

私の出演は、1:28:42から1分程度です。

 

こうして、私の肩書きに、

 

「元電通マンのテレビコメンテーター」

 

が加わりつつある、今日この頃。

 

AbemaTVさんからのお声掛けによる

人生の新たな変化を、楽しんでおります^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

電通の本社ビル「売却成立」に思うこと

2021年06月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

3,000億円で売りに出していた電通の本社ビルが、

2,680億円強で売却できた(TSR報道)そうです。

 

11年間のリースバック契約で、

帳簿価格約1,790億円に対して

890億円を譲渡益として計上する見込みなので、

3期連続の赤字は、免れそうですね。

 

ただ、これから借りるスペースの規模を

縮小したとしても、翌期以降は莫大な家賃を

マイナス計上していくことになるので、

本業での収益改善ができなければ、

社員の更なる給料削減に

メスを入れざるを得なくなるでしょう。

 

ここからは、BS/PLを幅広く鑑みた、

真の経営力が問われます。

 

2001年以降、国内最大規模の

売却額となったこの汐留オフィスで、

私は、10年以上働きました。

 

無機質なビル自体は、

あまり好みではありませんでしたが、

その巨大な塗り壁のような様相は、

私自身の存在感も、

大きく感じさせてくれました。

 

「俺は、あの自社ビルを持つ、

 電通の社員だ」

 

このような勘違いのプライドを

胸に刻んでいたことは、否めません。

 

ただ、

 

「多くの企業が、

 自社ビルを建てた時が頂点」

 

と言われる通り、

電通の経営がどんどん厳しくなり、

現在、窮地に立たされていることを、

反面教師にしたいと思います。

 

個人も企業も同じで、

収入以上の支出をしたり、

無駄な投資の失敗が続くと、

いつかは、キャッシュが尽きます。

 

私自身、電通を退社した後に

億単位の資産を構築してきましたが、

調子に乗ってしまったら

これらを一気に失うことを認識し、

堅実経営していきたいと思います。

 

いつまでも、

教訓を与え続けてくれる古巣に感謝です。

 

本日の写真は、退社直前の、

電通本社ビルと私です。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

芸能活動休止・深田恭子さんの印象

2021年05月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

電通勤務時代の仕事を通して、

私は数多くの芸能人の方と

2ショットを撮ってきました。

 

その中で、多くの方に羨ましがられるのが、

深田恭子さんです。

 

彼女が、適応障害の治療のために、

芸能活動を一時休止すると発表されたことに、

私は大変驚きました。

 

華やかな芸能界の現実を見たことで、

私が落胆してしまったことも少なくありません。

 

「テレビではあんなに笑顔なのに、

 カメラが無いところでは

 こんな顔になってしまうんだ・・・」

 

「スタッフに対して、酷い言葉遣いだな・・・」

 

「うわ、、ヘビースモーカー・・・」

 

憧れていた人の“裏の顔”を知ってしまった時、

若かった私は、大きなショックを受けました。

 

そのような経験の中で、

 

“テレビの中”

 

 

”隣にいる時”

 

の印象が全く変わらなかったのが、

深田恭子さんです。

 

ずっと笑顔で、おっとりしていて、

現場でも、そのままの自然体でした。

 

嫌な顔を全くせずに、

私との2ショット写真を撮ってくれました。

 

元々、素敵な女性だと思っていましたが、

お仕事を通して、さらに好感を持った方です。

 

私が電通を退社した後も、

彼女は芸能界で活躍し続け、

いつまでも若く、美しくあり続けていたので、

ずっと応援していました。

 

今回の発表を受けて、

とても残念に思うと共に、

“自然体”でやっていたと感じた

彼女の言動の裏には、

相当の努力があったのだと思いました。

 

人間ですから、

疲れて笑顔を作れなかったり、

愚痴を吐いてしまったりすることは

必ずあるはずです。

 

特に、芸能事務所(彼女はホリプロ)の方と

広告代理店の社員しかいないような現場では、

気を抜いてしまうのも仕方がありません。

 

それなのに、

いつでもプロであり続けるという努力を、

全く努力しているように見せずに

振る舞っていたのでしょうね。

 

だからこそ、少しずつ、

心身がダメージを受けていったのだと感じます。

 

しばらく、ゆっくり休養されて、

ご復帰後も、ご無理されないことを願っています。

 

そしてまた、あの素敵な笑顔を、

無理をされていない綺麗な笑顔を、

見られることを願っています。

 

本日の写真は、深田恭子さんとの2ショット!

 

 

 

当時のカメラ画質が悪いのが、

とても残念ではありますが、

データとして大切な思い出が

残り続けていることに感謝です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

5月病を脱して、年収1,000万円突破へ!

2021年05月01日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が「電通マン」になった20年前、

多くの方から「成功者」だと言われました。

 

その理由の一部を列記すると、

 

・会社が東証一部上場企業

 

・芸能人と接することができる

 

・マスコミに関わる

 

そして、最も大きいであろう数字的な指標は、

 

・年収1,000万円以上

 

でした。

 

当たり前のように

「年収1,000万円」を得る事実が、

日本社会の一般的な平均年収

「300万円〜400万円」に対して、

「成功者」だと言われたということです。

 

ところが、その収入が、

 

・異常なサービス残業によりもたらされた

 

・パワハラで若い世代の犠牲があった

 

・既得権益の土台の上に成り立っていた

 

などということが明らかになった現代、

崩壊寸前となっています。

 

私は、入社直後に5月病になった時期に、

 

「こんな環境で“年収1,000万円”を手にしても

 幸せにはなれない」

 

と感じました。

 

だからこそ、9年前に退社して、

 

「年収1,000万円が成功者なら、

 私自身が起業して自分の力だけで実現し、

 同じように年収1,000万円を

 達成する人を量産する!」

 

と心に決めたのです。

 

それから、

様々なことにチャレンジしました。

 

・アフィリエイト

 

・FX

 

・バイナリー

 

・不動産

 

・MLM

 

・海外ファンド

 

・仮想通貨

 

その先に、やっと、

万人を成功させる道を見付けました。

 

2021年5月1日。

 

もし、あなたが、5月病を脱して、

年収1,000万円を得る道に進みたいならば、

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」という

メッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

 

まずは、副業でも、

完全在宅で可能な「月収5万円」から。

 

新たな収入を拡大していきましょう!

 

追伸;

 

私のトレーニングに付き合ってもらった後は、

御礼に子ども達とたっぷり遊ぶ!

 

 

これが我が家の、好循環サイクルです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

名探偵コナンと、電通のパワハラ

2021年04月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

上映初日から3日間で興行収入22億円を突破し、

シリーズ初の100億円突破が見込まれている

映画「名探偵コナン 緋色の弾丸」を

家族で観賞しました。

 

 

前作以上に若い女性ばかりの会場に驚きながら、

大人でも楽しむことができる脚本と映像に、

アニメが“日本の宝”であることを

改めて感じる時間となりました。

 

今回のテーマである世界的なスポーツ大会と、

主題歌を担う、椎名林檎さん。

 

どうしても、東京オリンピックを連想しますし、

その大会が、映画の中でも、

あんなことになってしまうなんて…。

 

ご覧になった方の中で、なんだか、

深い意味を込めたように感じたのは、

私だけではないはずです。

 

あまりピンと来ない方にご説明すると、

林檎さんのアルバム「三毒史」に収録された

「急がば回れ」という曲の歌詞が、こちらです。

 

 「自称・クリエイターの唐突な

  じぶん語りああ気温差やばい

 

  やっぱ胡散臭い声ばっか大きいひと

  ダサくて大嫌い

 

  全部顔に書いてら嘘吐いている口は下品

 

  ちゃんとはたらけプライド迷子

 

  プロフェッショナルとは何?

 

  仕事内容だけで能弁に述べよ」

 

状況を知る多くの方が想像する通り、

元電通の佐々木宏氏を痛烈に批判したと

思える内容です。

 

佐々木さんは、渡辺直美さんを

ブタに見立てる意味不明な提案をして、

辞任したことで有名になった先輩です。

 

佐々木さんが大会開閉式演出メンバーの

MIKIKOさんに対して、パワハラと言えるような

酷い仕打ちをしたことも明るみになっていますが、

その様子を見ていた椎名林檎さんは、

彼に激怒していたとのこと。

 

佐々木さんは、

私が憧れたクリエイターの1人であり、

私が電通に入社した頃はまさに

“広告界のスター”のお1人でしたから、

色んな意味で、残念です。

 

真実は当事者にしか分かりませんし、

仕事上でもお世話になった方ですから、

直接、彼だけを批判するのは避けたいですが、、、

 

電通という会社自体が、パワハラ体質であり、

権威にあぐらをかいた姿勢がありますので、

報道通りであったとしても、全く驚きません。

 

この時代の変化を理解できないと、

社会の中で淘汰されますし、

私の中にも電通の血が流れていますから、

十分に注意をしないと、

明日は我が身になりますね。

 

さて、そんな感覚で見ていた私の心を

映画ラストの林檎さんの歌が、突き刺しました。

 

「永遠の不在証明」

 

この楽曲も素晴らしく、

また話題になりそうですが、

「急がば回れ」で林檎さんが書いたのは、

佐々木さんのことなのか?

 

「真実はいつもひとつ!」

 

が決め台詞のコナンに、

解明してもらいたいな。笑

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

電通の「シール貼り」の仕事

2021年04月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が会社員だった頃には、

仕事を「やらされている」と、

受け身で取り組んでいた時期があり、

あの頃の自分は、とてもかっこ悪かったと

反省しています。

 

仕事は「苦行」であると疑わず、

それをやることで「我慢料」の給料を得る、

そんなストレスに満ちた日々を送っていたのです。

 

そんな自分に嫌気が差した当時の私は、

 

「どうやったら楽しくなるか?」

 

を考え続け、少しでも、

自ら主体的に取り組む努力をしました。

 

例えば、電通における「シール貼り」の仕事。

 

広告の素材をテレビ局に届けるために、

それぞれに内容を記したシールを貼って

各テレビ局に発送する、という単純な仕事です。

 

華やかな広告の世界に夢を見ていた私には、

「シール貼り」なんてとてもつまらない仕事だと

感じていました。

 

しかしながら、その立場を十分に活用して、

各営業担当と幅広い人脈を作り、

各広告主の最先端の広告戦略を学び続けて、

社内で高い評価をいただくことによって、

大きな仕事を担う部署への異動を実現しました。

 

その後も、あらゆる仕事を、

 

「やらされている」

 

から

 

「自らやる」

 

に意識転換し続け、社外に見付けた

 

「本当にやりたいこと」

 

に挑戦し、現在の私があります。

 

どんな仕事であっても、まずは、

自ら主体的に取り組んで、

楽しみを見出すことが重要だと感じます。

 

そして、本当にやりたいことが

遠くに見付かったならば、情熱を持って、

その場所に向かっていくことです。

 

さて、娘が年中さんになり、

改めて幼稚園の先生にご挨拶しました。

 

日々、子ども達の命と

心の成長に向き合っている先生方は、

自分の仕事の社会的価値を認識し、誇りを持って、

働いてくださっていると感じます。

 

そのようなあり方の美しさを見つめながら、

娘と一緒に、自分らしい「仕事」を

追い求め続けたいと考えています。

 

色々な表情やポーズで

私のカメラに応えてくれる娘が、

とても愛おしいです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

あれから10年、子ども達に伝えたい想い

2021年03月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

東日本大震災から、10年が経過しました。

 

地震発生当時、電通に勤めていた私は、

汐留の47階建のビルが音を立てつつ、

今にも崩れそうになりながら揺れ、

周辺の高層ビルとぶつかりそうになる様子を見て、

夢なのか、現実なのかが分からず、

パニック状態になっていました。

 

同じフロアの女性社員のうち何名かが、

悲鳴を上げた大きな声を聞いて、我に返り、

同僚と共に見たテレビを流れる津波の映像に、

言葉を失いました。

 

テレビの奥に広がる東京湾の先のお台場からは、

大きな炎が上がっていて、

生きた心地が全くしなかった、あの数時間。

 

電車が停まり、3時間歩いて辿り着いた自宅でも、

原発の報道に安堵する暇なく、絶望を感じました。

 

これらの経験により、

 

「命が明日もある保証なんて、どこにも無い」

 

ということを強く感じたからこそ、

 

「諦めないで、チャレンジしたい」

 

という気持ちが強くなり、

起業することを決意しました。

 

震災後に生まれた私の子ども達は、

2人とも、あの日の経験をしていません。

 

日本で生きていくにあたり、

1つの大きなリスクである地震。

 

親が経験した10年前の出来事を

子ども達にもしっかり伝え、1日、1日を、

大切に生きていきたいと考えています。

 

今年は、息子が8歳となって成長し、

地震のこと、多くの方が犠牲になられたこと、

いつ、また悲劇が起こるか分からないことなどを、

理解してくれるようになりました。

 

まだ理解が難しい4歳の娘にも、

一生懸命教えようとしてくれる様子を見て、

生きていく上で大切にしたいことが、

こうして受け継がれていく奇跡を感じています。

 

そうして、娘も含めた家族全員で、

14時46分に黙祷し、犠牲になられた方、

ご家族の皆様に、哀悼の意を表しました。

 

今なお、避難生活を余儀なくされている方々に

心からお見舞いを申し上げます。

 

本日の写真は、子ども達との公園遊びです。

 

 

命を与えられ、今、

こうして生きていることこそが、奇跡。

 

このような日常の光景にある幸せを、

今日はより深く、噛み締めたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

電通の「過去最大赤字1595億円」に思うこと

2021年02月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が電通を退社した2012年時点では、

電通は東証一部上場企業として体裁が良く、

一流のブランドを維持していました。

 

そのような中で、

 

「これから、インターネットが台頭する。

 

 時代の変化の中で、

 抜本的な改革をしなければ、

 電通は危機に瀕する」

 

と公言し、辞めていく私の姿を見て、

多くの人が、私のことをバカにしました。

 

「電通は安泰だ。

 あいつは気が狂ってる。

 

 電通ブランドを失ったら、

 あいつはホームレスになるだろう」

 

そのような批判に負けずに、

私は「個人の時代」に挑みました。

 

そして私は、

電通勤務時代には有り得なかった

経済的自由と時間的自由を手にしました。

 

一方で、私が退社した後の電通は、

社内に眠っていた問題が次々と顕在化し、

経営状況も悪化の一途です。

 

この度、発表された決算では、

ついに、過去最大赤字「1595億円」を

計上するような窮地に立たされています。

 

このような状況を見て、

 

「私が正しかった」

 

と自慢するだけでは、

何の意味もありません。

 

あなたに感じていただきたいのは、

 

「大きな変化にはピンチがあり、

 その裏には必ず、チャンスがある」

 

ということです。

 

まさに私は、

ピンチに陥った電通から脱して、

大いなるチャンスを勝ち取りました。

 

その違いは、

 

「時代の変化をしっかりと見極め、

 果敢に行動したかどうか?」

 

です。

 

今回の過去最大の赤字が、

海外減損が主であることは、もちろん、

決算の詳細を見て認識しています。

 

しかしながら、いつ、どこに、

どのくらい投資をするか?という判断こそが、

経営を左右するのですから、

電通が大きな過ちを犯してしまったことは

間違いありません。

 

「広告関連」という意味では、

Googleも、Facebookも、

史上最高益を続々と更新している中での、

電通の史上最大赤字です。

 

そろそろ、本格的に変化を受け入れなければ、

電通ブランドは完全に崩壊しますし、

本社を売却するだけでは、焼け石に水です。

 

すでに、過去2年間で

2,100億円の減損を行っていますが、

それでもまだ、のれんが

6,000億円近く残っています。

 

一方で、株主資本は8,200億円です。

 

ここからの舵取りが、

電通の命運を握りますね。

 

多くの企業が苦しんでいる現在、

経営の判断に身を委ねるだけでは、

希望を実現しないまま、人生が終わります。

 

自分で行動して人生を変えたいのであれば、

私が自由に導きますので、

お気軽にご相談くださいね。

 

追伸;

 

今日は、「調子に乗るなよ!」という

自戒を込めて、調子に乗っている私の写真を

アップしました。笑

 

 

大成信一朗さんにご招待いただいた旅行で、

オーパスワンを飲む、バスローブ姿の私です^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

電通本社ビル売却「3000億円」規模

2021年01月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が電通に入社したのは2001年で、

築地・聖路加タワーの大部分を借りて

経営している企業でした。

 

翌年2002年には、汐留に

ジャン・ヌーヴェルが設計した

巨大な本社ビルが完成するとのことで、

そのような環境で働けることを

大変誇りに思っていたことを思い出します。

 

築地から汐留を眺めながらエスプレッソを飲み、

同期の社員達と天下を取ったような気持ちで

語り合っていました。

 

ところが、研修期間が終わって

現場に配属されると、突然、

天国から地獄に突き落とされます。

 

配属先の上司から殴られ、蹴られ、

トイレに行く暇も無いほどの仕事に

追い詰められる日々。

 

「派遣社員に電話を取らせるな。

 それは、お前のような奴隷達の仕事だ」

 

「こんな仕事もできないお前は、クソだ」

 

そんな罵詈雑言に自己尊厳を破壊され、

いつの間にか、

 

「俺は、汐留に移転するまで

 生きているのだろうか?」

 

そう思うようになりました。

 

そうして、命を投げ出してしまうかどうか

真剣に悩んでいた新入社員時代を

何とか乗り越えて、働き始めた汐留の自社ビル。

 

辛い思い出もたくさんありますが、

私の人生を彩った出来事もたくさんありました。

 

東京タワーを眺めながら、

億単位の仕事を多数受注し、

まるで自分が世界を動かしているように

感じていたこともありました。

 

会いたかった芸能人と

ご一緒する仕事に向かうため、

汐留から出発するタクシーの中で覚えた、

あの高揚感も忘れません。

 

汐留の「不夜城」と呼ばれたビルで

過ごした約10年間は、

私の人生に色濃く刻まれています。

 

その本社ビルの売却を、

電通が検討していると報道されました。

 

日経新聞等メディアは、多少忖度しているのか、

 

「遠隔勤務を主体とした

 分散型のオフィスに改革する」

 

と伝えていましたが、多くの人が感じる通り、

本業の業績悪化に伴って、

キャッシュフローを改善するための苦肉の策でしょう。

 

国内最大級の「3000億円」規模とのことで、

時価総額で抜かれたサイバーエージェントに買われたら

プライドも何も無くなってしまうでしょうが、

さて、どこが買うのか?

 

インターネットの台頭と、コロナの、ダブルパンチ。

 

旧態依然とした会社は、

続々と窮地に追い込まれるでしょうね。

 

と、古巣をチクリと刺してしまいましたが、

自分も登壇していた舞台の1つの時代の終焉を感じて、

一抹の寂しさを覚えているというのが、本音です。

 

追伸;

 

実は、電通を退社する時に、

 

「このビルを買収できるくらいに

 でっかい男になってやる!」

 

と思っていました。

 

3000億円か。ちょっと足りないな。笑

 

ということで、本日の写真は、

退社直後は複雑な感情で見るのも嫌だった

(今はただ懐かしい)電通本社ビルです^^

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b