■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


元電通社員の「詐欺」による逮捕に関して

2018年01月13日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


電通の後輩が、詐欺の容疑で逮捕されました。

 

 

会社の買収資金名目で、グッズ販売会社の社長から

2000万円を騙し取ったとのことです。

 

彼は、交友関係が幅広く、芸能界にも知人が多くて、

ジャニーズ所属タレントとも

頻繁に飲みに行くような男でした。

 

容姿も派手でしたから、社内でも目立つ存在で、

親しくする人と、敬遠する人が、

大きく分かれるようなタイプです。

 

私は、強面の割には素直なところを知っていたので、

他の社員と同様に付き合っていましたが、

今回の逮捕の報道を受け、裏切られたように感じ、

大変遺憾に思います。

 

実は、一部の報道で明らかになった通り、

彼は、RIZAP3億円を請求するという恐喝の容疑で、

2015年に1度、逮捕されています。

 

 

その直後、電通から懲戒解雇になり、

何度か、彼から私にも連絡がありました。

 

彼が、罪を犯したことを深く反省し、

真面目に生きていく決意をしたのならば、

私が知る個人で収入を得る方法を

指南することも考えていました。

 

しかしながら、恐喝事件が示談になった後も、

本人の反省の色は薄いと感じられ、

彼とは距離を置いていました。

 

その先に、このような悲劇が起こりました。

 

ですから、私としては、複雑な感情もあります。

 

私が、もっと積極的に、

彼にビジネスや投資の指導をしていれば、

彼が罪を犯すようなことはなかったのではないか、、、

 

その一方で、その後も付き合いを続けていれば、

私も犯罪に巻き込まれてしまう可能性があったので、

距離を置いておいて正解だった、、、

 

様々な思いで、揺れています。

 

いずれにしても、

人の人生は、少しのボタンの掛け違いで

大きな転落が待っているということは

強く意識したいと感じます。

 

なお、彼が現役の電通社員だった当時、

恐喝で逮捕されても、報道では

「電通社員」と明かされることはありませんでした。

 

しかし、こうして退社した後の詐欺容疑では、

「電通の元社員」であることが大きく報道されます。

 

これが、彼が所属していた時に電通から圧力があったのか、

報道するメディアの勝手な忖度だったのか、

現場を離れた私には分かりません。

 

ただ、報道のあり方として、

誰もが、疑問に思うことではないでしょうか。

 

この数年で、電通の神話が崩壊したと見る方も多いでしょう。

 

実際、「電通ブランド」は、完全に崩れ去っています。

 

私は、地に堕ちる古巣を脱した身として、

「破壊の先の創造」ができるよう、努力を続けるのみです。

 

自分を戒め、日本に少しでも貢献できるよう、

私にできることを続けていく所存です。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「聖なる夜」の幸せと、そこに潜む悲しみ

2017年12月26日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

クリスマスは、妻と私が大好きな街「恵比寿」で

ゆっくり過ごしました。

 

ウェスティンホテルのツリーと、

ガーデンプレイスのバカラのシャンデリア。

 

 

毎年、冬の風物詩として見に来ていますが、

何度見ても、これらの美しさに魅了されます。

 

妻と2人で過ごした最初のクリスマスが

ジョエル・ロブションだったこともあり、

このエリアに、思い入れが強いのです。

 

そして、今はこうして、

5歳になった息子と、18ヶ月の娘も一緒に、

この街で、聖なる夜の思い出を創ることができて

とても幸せです。

 

しかし、自宅に戻って妻と子供達が寝静まると、

どうしても、悲しみを抱きます。

 

2年前のクリスマスに、

電通の後輩である高橋まつりさんが

飛び降り自殺をしてしまったという事実。

 

 電通は、改革を行うことなく

 法律違反やパワハラを続けて、

 何人もの犠牲者を出しています。

 

 そして、まつりも長時間労働と

 パワハラとセクハラの犠牲となりました。

 

手記を出されたお母様のお言葉を見て、

心がとても痛んでいます。

 

私自身も、電通での長時間労働とパワハラで苦しみ、

会社を変えられないことに無念を感じながら

辞めていった人間です。

 

私が殴られた時に、上司の説得に従わず

刑事事件にしていたら、、、

 

違法な長時間労働を、

労働基準監督署に訴えていたら、、、

 

まつりさんは、追い込まれなかったかもしれない。

 

そう感じて、とても悔しい気持ちになるのです。

 

その上で、お母様に酷い言葉が浴びせられているのを見て、

さらに苦しくなります。

 

「いつまで被害者ヅラしてるんだ」

 

「おまえにも責任があるだろう」

 

引用するのも憚られるような言葉です。

 

1週間前にパワハラ・セクハラを告発したはあちゅうも、

 

「人生で一番、心ない言葉を浴びました」

 

と語っていましたが、

被害者の当人や親族の粗探しがされる日本は、

勇気を持って社会に訴えることがとても難しいと感じます。

 

苦しい思いを抱えている人の心を映したメッセージが

社会にしっかり浸透していかなければ、

日本は、いつまでも変わりません。

 

私は、子供達のためにも、自分が感じた痛みを

すぐに表現できる社会にしていきたいですし、

必要以上に我慢しないで生きていくことを

しっかり教えてあげたいと思います。

 

そして、自分の家族だけではなく、

現代社会で傷付いている多くの人に

救いの手を差し伸べられるような人間になれるよう

努力し続けたいと感じたクリスマスでした。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

インターネットで、社会は「平等」になる

2017年12月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

昨日取り上げた「元電通」2人の後輩のトラブルは、

パワハラの加害者とされた岸勇希氏が事実を認め、

設立した株式会社 刻キタルの代表取締役を辞任、

退社するという急展開を迎えました。

 

これを、岸氏が「逃げた」と捉えた方は、

彼を追撃するような見解を持ち、

はあちゅう(伊藤春香)氏が「追い込んだ」と捉えた方は、

逆に、彼女に反撃するような見解を持っています。

 

私は、どちらも責める感情は無く、

いよいよ、インターネットによって

社会が「平等」になってきたと感じています。

 

これまでは、既得権益を持った会社や、

年次や立場が上の人間が「絶大な力」を持っていたのが

日本社会でした。

 

しかし、インターネットの発展によって、

その「理不尽な壁」は破壊されています。

 

どんな弱者でも、インターネットの世界では

平等に力を持つことができるのです。

 

はあちゅう氏は、8年前、

岸氏から酷いセクハラ・パワハラを受けていました。

 

ところが、当時は、

それに抗う術がありませんでした。

 

電通社内で、

若手の社員が「奴隷」のように扱われるのは

あの会社の「文化」のようなもので、

それを疑問に思うような社員や関係会社の方はいません。

 

岸氏がはあちゅう氏に対して、

どんなに酷い態度で接していても、

手を差し伸べるような方はいなかったのでしょう。

 

もちろん、公には見えないところで

行われていたことが大半でしょうが、

オフィス内でも、注視すれば周囲の人が気付けたはずです。

 

私自身も、入社して間もない時期は

このような異常な体質に苦しみ、悩む日々でしたが、

私達弱者には、どうすることもできないのです。

 

しかしながら、そこにあったおかしな「歪み」は、

こうして、時間を掛けながらも、

インターネットという新たな武器で「是正」されたのです。

 

インターネットの空間には、

「資本力」も、「年齢」も、「性別」も、

どんな「差」も関係の無い、平等な世界が拡がっています。

 

それは、あらゆるものの「格差」を解消するような

強力な武器になります。

たとえば、お金の「格差」に関しても、

インターネットを上手に活用している方は、

あらゆる「ビジネス」や「投資」によって、

続々と富を形成しています。

 

こうして、資本力の逆転劇までをも、

インターネットが演出してくれているのです。

 

後輩2人の今回の顚末を見て、

私は、これからさらに平等な社会になる中で、

いつまでも驕らず、初心を忘れず、

チャレンジし続けたいと考えさせられました。

 

そして、今回は罪を認め、社会的制裁を受けた岸氏ですが、

きっとまた、あの才能を開花させてくれる時が来ると

期待しています。

 

インターネットが生み出す新たな社会は、

本人が誠実な心で言動する限り、

必ず救ってくれると思うからです。

 

追伸;

 

両親を連れて、車で自宅近くのお店を開拓しました!

 

 

子供が騒いでも寛容なイタリアン、

こちらもネットで見付けられて有り難いです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通「岸勇希」「はあちゅう」“パワハラ”騒動

2017年12月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

元電通の後輩2人が、8年前の「パワハラ」に関して、

それぞれのSNS等、個人メディアで発信し、

BuzzFeed」を巻き込んだ騒動に発展しています。

 

2人とも、入社前から高い能力を発揮していて、

社内の中でも注目されていた存在でした。

 

岸勇希氏は、退社して設立した会社に

古巣の電通が出資するという程、

その力を電通や広告業界に認められていて、

出版した本も各方面で話題になる逸材。

 

はあちゅう(伊藤春香)氏は、

大学生の頃から、ブロガーとして

独自の発信でその地位を築き、退社後は、

テレビを含めた各メディアで活躍していました。

 

ハリウッドでは、

「セクハラ・パワハラ」に関して、

被害を受けた女性達が「#metoo」を合言葉に

告発を続けています。

 

この流れが世界中に拡がり、日本では、

はあちゅうが口火を切った形になりました。

 

深夜に自宅に頻繁に呼び出されたり、

 

「お前みたいに利用価値のない人間は」

 

「お前の顔面は著しく劣っているが、

 俺に気に入られているだけで幸運だと思え」

 

「俺に紹介できる女のリストを今この場で作れ」

 

などと暴言や高圧的な指導があった上に、

公には書けない程のパワハラ・セクハラがあったようです。

 

後輩達のトラブルなので、

内心は、穏やかではありません。

 

しかしながら、昨年の過労死事件に続き、

 

「電通社内で、このようなパワハラが横行していた」

 

という現実は、

私のメディアを見てくださる方にもご認識いただき、

電通において、そして、日本において、

このようなことが繰り返されないよう、

周知させるべきだと考えています。

 

私自身も、上司の体罰によって、

首の頚椎を損傷した過去があります。

 

もう15年も前のことですが、

今でも、冬になると殴られた首が痛み、

当時の地獄のような日々を思い出してしまいます。

 

一番辛いのは、「身体」の傷よりも、

「心」に傷が残っていることです。

 

今回の騒動に関して、

 

「そんな昔のことを今さら、、、」

 

「実名で告発するのはどうか?」

 

というように、

はあちゅうを責めるご意見も拝見しました。

 

しかし、私は、

それだけの傷を彼女が抱えているのだと理解した上で、

他に被害を受けている方のために立ち上がった勇気を

讃えたいと思います。

 

「セクハラ被害を告発するかどうか迷っている人が

 一番恐れるのは平穏な日常が

 奪われてしまうことのように思います。

 

 私は自分に起きたことを語りましたが、

 人生を奪われたわけではありません。

 

 逆に言うと、被害者として振舞うことを

 世の中に強要されるのなら、

 人生を奪われたと感じるかもしれません。

 

 普段通り元気に活動している姿を見せることが

 私の今後の役割だと思っています。」

 

彼女が、この騒動を乗り越え、

また元気に活躍していくことを願っています。

 

一方で、岸氏は、ご自分の言葉である

 

「焦るな。沈むときを耐えて、次の次に備えよう。遠回りをしよう。」

 

「必要なのは、折れない情熱ではなく、折れても蘇る情熱。」

 

これらの言葉を噛み締める時かと思いますが、

非常に苦しい立場にあるでしょう。

 

心から反省して、日本に残る悪しき文化を

自ら、根絶させていくべきです。

 

追伸;

 

このような記事の時は写真に悩みますが、

息子のクリスマス礼拝の別ショットを選びました。

 

私も、明るく、前を向いて歩んでいきます。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

嵐・櫻井翔さんの父親、電通の執行役員へ

2017年11月30日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

桜井俊・元総務次官が、来年11日付で、

電通の執行役員に就くという人事が発表されました。

 

桜井俊さんは、人気アイドルグループ「嵐」の

櫻井翔さんの父親ですから、これを受けて、

 

「電通とジャニーズの蜜月関係」

 

「これで、嵐もしばらく安泰」

 

などと揶揄されているのですが、

私が最も違和感を覚えるのは、

そこではありません。

 

「露骨すぎる天下り」

 

である上に、

電通の事業は、総務省の管轄に極めて近く、

この人事自体があって良いものなのか疑問なのです。

 

まさに今、「電波オークション」の議論もされる中、

電通に都合の良い方向に進めるための汚い「策」、

としか考えられません。

 

電通社内には、政治家の子供、芸能人の子供、

大企業やメディア関係の幹部の子供など、

「コネ」を持つ社員がうじゃうじゃいます。

 

ましてや、櫻井翔さんの弟も、

来年4月から電通に入社予定と報じられたばかりです。

(妹は、日テレ社員)

 

こうして、人と人の関係の中で

大きなお金を動かしてきたのが

電通であることも、事実です。

 

しかし、それがなかなか通用しなくなった現代において、

それでも、古い手を打ち続けるような今回の人事報道に、

私は、決して前向きでは無い感情を抱きます。

 

電通には、既得権益を守るための

使い古された策を講じるよりも、

Google」や「Facebook」、あるいは、

日本で言えば「AbemaTV」のような、

新たなメディアをゼロから立ち上げていく

「チャレンジ」をして欲しいからです。

 

私には、このように

ネガティブに感じられたニュースだったのですが、

株式市場は好意的で、日経平均が微減の午前、

電通は、約3%高くなっています。

 

きっと、国も芸能界も味方につける

「合理的な人事」という評価でしょう。

 

私はまだ、社員時代に持株会で取得していた

株の一部を保有している「電通の株主」の状態ですから、

資産価値が上がることは嬉しいのですが、、、

 

とても微妙な心境です。

 

慶應義塾大学のキャンパスに、

自然体で通学していた櫻井翔さんのことは、

私は、個人的に評価していました。

 

ただ、今回の電通の判断、

そして、櫻井翔さんのお父様のご判断は、

私は、「嫌らしい」としか考えられず、

前向きには受け止められません。

 

私が社内にいて、嫌いだった電通の1つの顔を、

久しぶりに見てしまった気分です。。

 

あなたはどうお考えでしょうか?

 

追伸;

 

今日の写真は、

櫻井翔さんや俊さんは使わず(肖像権に配慮して)、

自分のドヤ顔にしておきました!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通の「残業代」23億円支給に関して

2017年11月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

違法残業事件で「有罪」となった電通が、

事実上の未払い残業代「23億円」を

社員に支給することが決まりました。

 

これを受けてのネットの反応には、

 

「さすが電通!素晴らしい姿勢だ!」

 

と評価する声が一定数ある一方、

 

「少な過ぎる、、、230億円の間違いでは?」

 

「上司や経営陣に忖度して、実態通りでは無いだろう」

 

「対応が遅過ぎる」

 

「『労働時間の過少申告が横行していた』

 という言い方は、まるで社員が悪いとでも

 言いたいようだ」

 

「時効5年になる前に、2年のうちに逃げた」

 

などと、否定的な意見も散見されます。

 

私は、「金額」に関しては、

実体験から勘案すると少ないと感じますし、

「時期」としては、社長交代前に

速やかにやるべきことだったと思います。

 

今回は、有罪の判決を受けて、

致し方無くやっているのが現実でしょうが、

他の多くの企業で苦しんでいる方のためにも、

この動きが、日本社会全体に拡がって、

会社の内部留保が社会にしっかり流れていくことを

期待しています。

 

そうすれば、今よりは確実に

日本経済が良くなっていくからです。

 

ただ、未払い残業代を払ってしまった分、

賞与が減らされるという仕組みであれば

全く意味が無いですが、、、

 

私も、特に新入社員時代に

大量のサービス残業をしましたから、

金利も含めて請求できると仮定したら、

1000万円」くらいにはなるかもしれません。

 

もう、そんなことするつもり無いですけどね、、、

 

残っている元同僚達のためにも、

電通は「時間給」から離れて、

成果に基づいた報酬制度にした上で、

副業も全面的に認めて、

「自由度の高い働き方」を創り出して欲しいと願います。

 

また、「過労自殺問題」の主因は「残業」ではなく、

「パワハラ」であることを忘れず、

その悪しき文化を変え続けていくことにも、

決して力を抜かないでいただきたいです。

 

追伸;

 

娘が「17ヶ月」になりました。

 

 

息子が「二重まぶた」になったのがこの頃で、

娘はまだ、現時点で「一重まぶた」なのが

少し気になっていますが、、、

 

これからの変化を楽しみにしています^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「トランプ大統領」Twitterアカウント削除事件

2017年11月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

トランプ大統領のTwitterアカウントが、

日本時間113日午前8時頃に、消えました。

 

Twitter公式アカウントでは、

 

「人為的ミスで無効化された。

 11分間ダウンしたが、すでに復旧している」

 

と発表されましたが、

実は、カスタマーサポート社員が、勤務最終日に

故意に削除したことが発覚しました。

 

Twitterコミュニティを荒らすような

スパムアカウントとの迅速な戦いのために、

アカウント削除の権限の一部を社員に付与するのは

致し方無いと感じます。

 

しかしながら、たった1人の操作で

アカウントを簡単に削除できてしまったことは、

Twitter社の信用を落とす「事件」だと言えるでしょう。

 

可及的速やかな再発防止策の発表と

今後の信頼回復のコミュニケーションが

Twitter社に求めらます。

 

まだこの程度で済み、

すぐ復旧できたから良かったですが、

もし、アカウント削除だけではなく、

アカウントでの書き込みまで可能な権限があれば、

(そこまでは無いのだと思いますが)大事件です。

 

たとえば、

 

「今から、北朝鮮を攻撃する」

 

などと発信して、

世界を大混乱に陥れることもできます。

 

それを想像すると、

今回の事件は本当に怖いことだと思います。

 

事件を起こした元社員は、

 

「立つ鳥跡を濁す」

 

という辞め方をしてしまいました。

 

何らかの不満があったのだと思いますが、

これは、許される行為ではありません。

 

私も、古巣の電通を叩くような内容を、

自らの媒体やマスコミの取材で発信しているので、

同じようなことをしていると批判する方も

いらっしゃると思います。

 

しかし、私はあくまでも、

過労自殺事件を起こした電通の内情を知り、

それを社会に伝えることができる

数少ない人間の1人として、社会的使命を感じた上で、

取り組んでいることです。

 

次の犠牲者が、電通だけではなく、

その他日本の多くの企業で出てしまわないように、

再発防止策の一環としてやっているのです。

 

お世話になった先輩方にも牙を剥くことになるので、

心がとても痛みますが、古巣が罪を犯した以上、

その罪を知っていて発言しないことの方が

私は罪が重いと考えました。

 

どのような組織から離れる時も、

完全に「立つ鳥跡を濁さず」

という辞め方はとても難しいと感じますが、

個人的な感情だけで言動しないことは、

常に意識するべきだと思います。

 

自分を俯瞰して見た時に、

何をするべきか、何をしないべきか、

どんな時も、注意したいですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、お気に入りカフェでのランチです。

 

 

息子と娘は、ケンカも時々しますが、

基本的にはこの通り、ラブラブです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「電通」違法残業初公判で社長が謝罪

2017年09月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

労働基準法違反の罪に問われた電通の初公判が

今朝、東京簡裁で開かれ、山本敏博社長が

法人を代表して出廷しました。

 

山本社長は、全く争うことなく、

罪を認めて謝罪した、ということですが、

報道の中では、私が以前から問題視していた

上司からのパワハラに関して全く触れられておらず、

もし、法廷でも言及されていないのであれば、

この裁判に意味があるのか、疑問に感じました。

 

国が裁くのであれば、亡くなった高橋まつりさんを

本当に追い込んでしまったのは何(誰)なのか、

その真相に迫っていくべきだと思います。

 

また、電通の「違法残業」だけではなく、

その残業を強いているクライアントにも目を向け、

働き方の抜本的な改革につなげるべきでしょう。

 

引き続き、社会全体で見つめていくべき課題が、

電通事件にあるという認識が必要ですね。

 

さて、昨晩は、10年前からお付き合いのある

不動産会社の経営者Sさんと久しぶりに再会しました。

 

私が電通勤務時代に、不動産を1億円以上、

購入させていただいた敏腕営業マンです。

 

S社長は、区分所有をメインで扱っていましたが、

最近は一棟も含めて幅広く展開し、7年連続、

増収増益を続けているという

経営者としての大先輩でもあります。

 

彼から不動産を買った電通の元同僚達の中には、

すでに、退社している人も少なくありません。

 

その中でも特に、

私が親しくさせていただいていたのは、

ビジネスマンにターゲットを絞ったカフェを

都心で複数店舗展開しているK君と、

ゲーム系企業に転職した後、

IT企業の経営者となったE君。

 

私も含め、不動産を購入したことをきっかけに

自分の働き方を見つめ直し、S社長の

経営者としての姿勢を見せていただいたことが、

私達全員の脱サラの一因になっています。

 

K君も、E君も、現在、

電通時代以上の収入を手にしていて、

雑誌やオンラインページで

彼らの活躍を目にすることもあるので、

大変刺激をいただいています。

 

その一方、K君や私より脱サラが早そうだと

思われていたF君は、現在も電通に残っています。

 

「こんな苦しい状況だからこそ、

 やるべきことが電通に残っている」

 

そういう意識で業務に励んでいるようで、

是非、これからも頑張って欲しいと感じました。

 

それぞれが思い描く未来に向かって、

それぞれの場所で、自分の力を

最大限に発揮したいですね。

 

追伸;

 

S社長のパートナーYさんのご結婚を

お祝いさせていただくつもりが、

高価なBaccaratのグラスセットを

サプライズでプレゼントしていただきました。

 

 

S社長&Yさんのあり方から

改めて学ばせていただいた、

とてもとても素敵な夜でした^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

介護・育児・病気「わけあり人材」急増

2017年09月11日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

電通の問題で、複数のメディアの方々から

毎日のようにご取材いただいた昨年秋頃、

お会いした記者さんの中のお1人である

中日新聞の三浦耕喜さんが、本を出版しました。

 

「わけあり記者 

 過労でウツ、両親のダブル介護、

 パーキンソン病に罹った私」

 

ご自身のご経験から、

日本の「長時間労働」撲滅のために

記事を書き綴ってこられた三浦さんにとって、

電通の過労自殺問題は、

特に熱を持って対峙されていらっしゃったので、

私も、真剣に向き合わせていただきました。

 

三浦さんご自身が、新聞社の激務の中、

過労でウツを抱えた過去があります。

 

また、お忙しい記者として働かれながら、

ご両親のダブル介護も担っていらっしゃいます。

 

さらに、体を動かしにくくなる

神経変性疾患「パーキンソン病」という

厚労省指定の特定疾患と診断され、

難病を抱えた身でいらっしゃいます。

 

三浦さんは、ご自身を

「わけあり人材」と称していらっしゃり、

これから日本社会は、「わけなし人材」だけで

仕事を組み立てられなくなるとおっしゃいます。

 

つまり、様々な「わけあり人材」が急増する中で、

そのような人材でも長時間労働をせずに

業務を遂行できるよう、仕事の仕方そのものを

設計し直す時が来ているということです。

 

介護を理由に離職する人が年間10万人もいて、

育児休業を取得する男性社員がほぼいない現代、

会社員の働き方を抜本的に改革しなければ、

明るい日本の未来は描けません。

 

ここで、三浦さんが本の中に書かれていた

一文を引用します。

 

『「命を育む」という営為としてみれば、

 子育ても介護も同じだと思う。

 

 その命が成長に向かうか、

 衰退へと向かうのか、

 その方向が違うだけだ。

 

 では、なぜ子育てが大変な中でも

 喜びを持って語られるのに対し、

 介護はため息とともに

 恐れられてしまうのだろうか。

 

 子どもが初めて立ったシーンが

 嬉しい思い出となるのと同じように、

 介護でも

 

 「今日はミカンを食べてくれた」

 

 「息子の名前をすらっと言えた」

 

 という喜びがあるというのに。」』

 

少子高齢化に突き進む日本社会の中では、

誰もが、受け止めなければいけない「愛」が

ここにあると感じました。

 

三浦さんが、会社の中の働き方改革をされる中、

私は、会社を離れた働き方の創造に向かい、

引き続き、頑張りたいと感じています。

 

そして、三浦さんともう一度組み、

社会に新たなメッセージを送れる日を、

心から楽しみにしています。

 

追伸;

 

本日の写真は、

1人で歩くのが心細くて泣く娘と、

そんな娘を抱っこで、あやしてあげる息子です。

 

 

この子達が社会に出る頃に、

幸せな働き方が確立できていますように。

 

私の「志事」として、取り組んでいきます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「ブラック企業リスト」公開に関して

2017年08月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

厚労省が「ブラック企業リスト」を更新し、

電通、パナソニック、日本郵便に加え、

HIS、水道局などを「労働基準関係法令」に

違反した企業として公開しました。

 

このリストに対する見解は様々で、

それぞれの立場によって大きく違います。

 

・ブラック企業の経営者

 

 労基法を遵守することは倒産を意味すると捉え、

 今後、ブラック企業と揶揄されることに戦々恐々。

 

・ブラック企業に勤める愛社精神のある社員

 

 自分の身や自社を守るために、

 このリストに対して批判の姿勢。

 

・労基法を遵守する企業の経営者

 

 我関せずだが、ブラック企業から優秀な社員を

 引き抜く好機と捉える方も。 

 

・ブラック企業で苦しんでいる社員

 

 自社の環境改善のために

 もっと厳罰な対応を期待。

 

もちろん、個人差があるでしょうが、

おおよそ、このような見解だと感じます。

 

私は、私自身が苦しんだ経験を持ち、

「ブラック企業」と認定されてしまった

電通を退社した身ですから、

私のように苦しむ方を、これ以上、

生み出したくないと考えています。

 

ですから、現在、法律を違反していて、

今後改善が見られない企業は、

さらなる制裁を課すべきだと思います。

 

その弊害として、

一時的に経済的なダウンがあるでしょうが、

そこから這い上がり、各企業が努力して

労働生産性を高めないと、

日本は生まれ変われません。

 

実際に、私は退社という選択をして、

一時的には収入が下がりましたが、

努力の結果、労働生産性の高いビジネスや投資で

豊かな生活をすることができています。

 

そして、そのおかげで、家族との時間を

たっぷり取ることができています。

 

これから、日本の多くの企業は

変わるかもしれません。

 

しかしながら、もしかしたら、

全く変わらないかもしれません。

 

変化が期待できないのであれば、

今いる場所から飛び出す勇気を持つことも、

視野に入れていただきたいと願っています。

 

追伸;

 

このような記事の時の写真に困るのですが、

ちょうど息子が「ブラック」サンダーパフェに

大興奮した時のショットがあったので、

その写真をチョイスしました!

 

 

 

記事の内容とは不釣り合いかと思いますが、、、

 

「ブラック」つながりでご容赦ください!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料