■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


電通の「パワハラ」を告発した時の想い

2019年07月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

雨上がり決死隊の宮迫博之さんと、

ロンドンブーツ12号の田村亮さんの会見、

私は、涙無しでは見られませんでした。

 

3年前、電通の過労自殺事件が報道された時、

私は、元電通社員として、テレビ・新聞・雑誌で、

電通にあった「パワハラ」を告発した過去があります。

 

あの時の苦悩が思い出され、

彼らの気持ちが、痛い程に分かったのです。

 

「こんなアホを30年間育ててくれた吉本に対して、

 そりゃ、感謝しかないですよ。

 

 こんなこと、したいわけないじゃないですか。」

 

と、号泣した宮迫さん。

 

私も、電通に対して、同じ想いでした。

 

電通に憧れて入って、

「電通ブランド」を手にすることができて、

12年間、育ててもらったからこその、私の人生。

 

私も、電通は親のように感じていますし、

電通のおかげで、今があると思っています。

 

ところが、あの会社には、闇がありました。

 

そして、一部上場企業が抱えている深い闇が、

社会の中では、葬られていました。

 

だからこそ、私は、

それを社会に伝える使命があると考えたのです。

 

退社後、自分の媒体で少しずつ発信し始めた時、

 

「お世話になった会社の顔に泥を塗るのは

 いかがなものか?」

 

と、多くの方から、ご批判をいただきました。

 

私自身も、自分の言動が、

人としてのモラルに反する行為なのではないかと

悩んだ時期もありました。

 

しかし、その後に、過労自殺事件が起こりました。

 

あの事件を受けて、私は、

 

「電通の闇を、私がもっと声高に叫んでいれば、

 この悲劇は起こらなかったのではないか」

 

1人の若い女性の命を

 救うことができたのではないか」

 

と、大変後悔しました。

 

電通の深層を、個人媒体で発信することと、

マスメディアで語ることは、大きく違います。

 

マスメディアの取材に応えると、これまで以上に、

子が親を「公開処刑」するように感じて、

とても苦しかったです。

 

でも、今、私がやらなければ、

また、次の被害者が出てしまう。

 

そう思って、私が知り得る真実を語ったのです。

 

 

 

 

今回の宮迫さんと田村さんの問題は、

元々は、彼らが間接的にでも

反社会勢力と関係を持ってしまったことと、

ギャラを手にしていないと嘘を吐いたことが発端です。

 

ですから、私も、彼らを

完全に擁護する訳ではありません。

 

ただ、岡本社長の

 

「おまえらテープ回してないやろな」

 

「全員クビにするからな。

 俺にはおまえら全員クビにする力がある」

 

という脅迫・恐喝の方が、よほど反社会勢力的であり、

罰せられるべき、重い罪だと思っています。

 

岡本社長の記者会見を拝見している最中ですが、

彼は、記者の質問に対して

誠実に回答しているとは全く思えず、

宮迫さんよりも、田村さんよりも、

岡本社長こそが、一番保身していることを

露呈していると感じています。

 

私が、超縦社会の電通で上司から暴力を受けた時、

降格を恐れた部長が、刑事事件にしないよう、

口止めしてきたことを思い出します。

 

電通も、ジャニーズも、吉本も、、、、

 

悪しき古い文化が残っている会社には、

こうして、続々とメスが入っています。

 

時代が大きく変わる中で、

それぞれが抱える膿が、除去されているのです。

 

もう1つ、大きな変化は、

松本人志さんの言動に注目が集まるように、

「大企業」が持っていた巨大な力を、

「個人」の発信力が超えてしまっていることです。

 

この変化の中には、

 

「既得権益の崩壊と、チャレンジする個人の逆襲」

 

がある。

 

私は、そう強く信じて、引き続き、

未来に向かって挑戦していきます。

 

追伸;

 

私の記事では、家族の笑顔とともに、

できるだけ前向きな内容を発信することを

心掛けています。

 

ところが、本日は、

笑顔の写真は相応しくないと判断し、

私が電通の取材を受けた当時の、

テレビ・雑誌の画像を再度アップすることで、

当時の感情を思い出しながら、書き綴りました。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

はあちゅう妊娠報告に「批判殺到」の怪

2019年03月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

ブロガー・作家として活躍するはあちゅうが、

ご主人であるセクシー男優のしみけんとの間に

1子を妊娠したことを報告しました。

 

きっと、お祝いの言葉が並んでいるだろうと、

その記事下のコメント欄にスクロールした時、

私は目を疑いました。

 

「こんな夫婦に生まれてきた子どもがかわいそう」

 

「子どもが絶対にイジメられる」

 

「親の職業を背負わされる子どもが不憫」

 

えええ??

 

この国は、人の妊娠も

お祝いできなくなっているのか??

 

私の感覚がおかしいのかと、

妻の見解を聞くと、

 

「勝手な偏見で批判する人、嫌だね」

 

「他人の結婚や出産に余計な口出すのって、

 大きなお世話じゃない?」

 

同じ価値観の人と結婚して良かったと、

胸を撫で下ろしましたが、

それでも、異常な数の批判コメントに、

これが一般的な見解なのだとショックを受けました。

 

社会にニーズがあるからこそ、

成立している仕事なのに、

裏には、こんなに批判があるのですね。

 

今の常識なんて、あやふやなもので、

5年後、10年後、どうなるか分かりません。

 

たとえば、高須クリニックの高須克弥さんが、

 

「美容外科医は医者扱いされず、

 下等で下品な存在だった」

 

とおっしゃっています。

 

確かに、5-10年前、

整形は市民権を得ていませんでした。

 

しかしながら、最近は、

整形をカミングアウトした有村藍里さんが

賞賛されるような社会になっています。

 

絶頂期の資産が1000億円の高須院長は、

 

「いま怪しげだと思われているものが、次の覇者」

 

「逆張りしたヤツが大勝ちする」

 

などとおっしゃっていますが、

これは、人間社会の真理だと思うのです。

 

今の常識に縛られない人こそが、

未来を創っていくということです。

 

あれだけ批判の嵐だと、

ここまで読んで下さる方の中にも、きっと、

はあちゅうご夫婦に批判的なご見解を

持つ方が多いのだと思います。

 

私達夫婦のように、肯定的な人間の方が、

圧倒的に少ないのでしょう。

 

まあ、私達は2人とも、会社員という

マジョリティーの生き方が合わなくて

ドロップアウトした者同士で、

人の視線を全く意識しないですし、

自分の生き方を貫いているので、

マイノリティーである自覚はあるのですが。

 

久しぶりに、

 

「あれ?俺達、やっぱり変わってるのかもね

 

と目を見合わせたニュースでした。

 

はあちゅうは、電通の後輩ではありますが、

情報発信者としては、大先輩。

 

叩かれても、叩かれても、

自分の人生を堂々と書き綴る姿勢を尊敬し、

応援しています。

 

はあちゅう、おめでとう!

 

元気なお子様が無事に生まれることを願ってます!!

 

追伸;

 

息子が「63ヶ月」、娘が「211ヶ月」を迎え、

毎月恒例のお祝い会をしました!!

 

 

 

日本社会の中では、

ちょっと変わった両親から生まれたこの子達!

 

愛でたっぷり包んで、

この子達にも、自分の人生を堂々と

生きてもらおうと思っております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「電通を、つかえ。」に思うこと

2019年03月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

2020年の新卒採用がスタートし、

各企業が様々なキャッチコピーで、

学生に対し、自社の魅力を伝えています。

 

その中で目に付いたのが、

私の古巣である「電通」のコピー。

 

ボディーコピーの一部も含めて、

ここに引用します。

 

「電通を、つかえ。」

 

「さあ、キミは電通をどう使うか。

 個性をどこまでも発揮できる自由が、

 ここにある。

 

 いくつもの常識を超えてきた

 先輩たちがいる。

 

 大きな夢を描くほど、

 世界が広がる出会いが待っている。

 

 荒削りでいい。

 これまでの電通からはみ出していけ。

 

 その先に、無限の可能性があるのだから。」

 

これを受け、電通の企業としての変化を

褒め称える声も散見されますが、

私の目には、過労自殺で亡くなった

後輩の社員・高橋まつりさんが、

天国でこう言っている姿が浮かびました。

 

「私は、電通に、つかわれた。」

 

私自身も、特に若手社員の頃は、

奴隷のように働くことを強いられました。

 

ですから、

 

「電通を、つかえ。」

 

には、強い違和感を覚えます。

 

ただ、あの事件があったからこそ、

 

「電通は、生まれ変わった」

 

という意思表示をしたいのであれば、

上手な「見せ方」だけではなく、

抜本的な変化を、これから、

社会に示して欲しいと思います。

 

なお、

 

「藤沢さんは、いつまで、

 “元電通”を名乗り続けるのですか?」

 

というご質問を、時々受けるのですが、

私は、社会がそれを求める限り、

「電通を使う」必要があると考えています。

 

先日も、セミナーで初めてお会いした方から、

 

「電通を辞めたんですか?

 もったいないと思わなかったんですか?」

 

とご質問いただきました。

 

そのような方に、様々な視点から、

私が感じている「時代の変化」を

しっかり伝えたいのです。

 

「良い大学・良い会社という古いレールには、

 もう、これまでのような幸せな未来は無いよ。

 

 個人で自由に、誰にも管理監視されず、

 経済的にも豊かに生きていくことが、

 誰にも可能な時代。」

 

私の記事が不快だと感じる方、

私と価値観が合わない方は、

離れていくでしょう。

 

致し方無しです。

 

私はただ、自分が到来させたい未来に向かい、

批判されてでも、「電通」の名を使い続け、

社会を少しでも、変えていきたいと願っています。

 

それが、

 

「さあ、キミは電通をどう使うか。」

 

に対する、OBとしての答えです。

 

追伸;

 

本日の写真は、娘のひな祭りの様子です。

 

 

手巻き寿司に加え、ウニ&「社長の酒」^^

 

これからは、「11法人以上」で、

全員が「社長」の時代。

 

その素晴らしさが、社会に十分に浸透するまで、

発信し続けたいと思います。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通の先輩とジムで遭遇して知った事実

2018年08月18日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私が通っている低酸素ジムの中で、

電通の先輩Tさんと、約7年ぶりに

再会しました。

 

Tさんとは、仕事で直接ご一緒したことは

残念ながら無いのですが、

隣の部署にいらっしゃった敏腕の営業マンで、

当時から、大活躍されていたのを拝見していました。

 

Tさんは、現在も、

電通で働いていらっしゃるのですが、

社内の状況は、

 

「良い意味でも、悪い意味でも、

 この数年で激変したよ。。。」

 

とおっしゃっていました。

 

そして、

 

「君が電通に関する発信をしているのは、 

 社内で回覧されるから、良く知っているよ」

 

とのことでした。

 

新入社員の過労死事件の時は特に、

テレビ、新聞、雑誌から取材を受け、

私が見た電通の真実を語りましたから、

社内では頻繁に、取り上げられていたそうです。

 

そのほとんどが、電通への批判ですから、

 

「辞めた人間が苦言を呈し、申し訳ないです」

 

とお伝えしたのですが、

 

「まあ、君の言いたいことはわかるよ」

 

と、理解を示してくださいました。

 

電通の社員は、大きく、2種類に分かれます。

 

・酷い縦社会を継承し、

 後輩を奴隷のように見下す

 

・悪しき文化を断ち切り、後輩を守る

 

前者が8割、後者が2割くらいだと

私は感じていました。

 

そして、Tさんは、間違いなく後者の方です。

大きな器で受け止めてくださり、

優しく接してくださって、大変感謝しています。

 

その他にも、私を温かく見守り続けてくださる方が

今も電通にいらっしゃるので、私が発信することを

心苦しく感じることは事実です。

 

ただ、私がやりたいのは、

電通を陥れることではありません。

 

社会的体裁がとても良い企業の中に、

社会が知らない真実があることを伝え、

過労自殺者のような次の犠牲者を出さないためです。

 

そして、私のように大企業から脱して、

自由に生きる道があることに、

希望を持って欲しいからです。

 

インターネットの台頭により、

人生の選択肢は急拡大しています。

 

その可能性を信じて欲しいのです。

 

もちろん、私の記事も、

すべてが正しいとは思っていません。

 

私という人間のフィルターを通して、

偏った見地から発しているので、

違う見解があって当然だと捉えています。

 

ただ、大企業の内情を伝える数少ない1つの見解として、

今苦しんでいる方に、参考にしていただけるよう、

これからも努力していきたいと思います。

 

追伸;

 

本日の写真は、家族で横浜!の続編です^^

 

 

 

綺麗な観覧車を見ながら、夕食をいただきました。

横浜も、とても素敵な街ですよね!

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通過労死事件「上司は不起訴相当」

2018年07月29日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

電通の違法残業事件で過労自殺してしまった

高橋まつりさんの元上司に関して、

検察審査会は「不起訴相当」の議決をしました。

 

「同様の違法な長時間労働が

 全社的に行われていて、

 会社という組織の中で

 個人ができる対策は限られていた」

 

検察審査会のコメントの通り、

会社全体が罪を犯していたから、

上司1人に責任追及することはできない、

ということです。

 

結局、法人としての電通に

罰金50万円の判決が言い渡されただけで、

終わってしまいました。

 

電通と遺族の間で

非公開の損害賠償金が支払われているものの、

刑事罰として、これだけで済ませるのは

あまりに軽過ぎるのでは無いでしょうか。

 

まつりさんのお母様も、

 

「長時間労働を全社的に行なっていれば、

 上司は処罰されないというのは、

 残念で納得できない」

 

というコメントを出していますが、

まさに、その通りだと思います。

 

日本の働き過ぎ、

働かせ過ぎの悪しき文化の中で、

次の犠牲者を出さないための再発防止策が、

刑事罰としての罰金50万円、、、

 

これでは、何も変わらないと感じます。

 

人の命、個人の尊厳に対して、

軽視しているとしか思えません。

 

さらに、彼女が亡くなったのは、

長時間労働だけではなく、

パワハラ・セクハラがあったことは、

彼女が残したメッセージから明らかです。

 

しかし、何故、

国はその真相解明をしないのでしょうか。

 

異常な超縦社会の不都合な真実に、

本気でメスを入れない限りは、

負の連鎖を断絶することはできないでしょう。

 

一方で、この報道へのご見解として、

 

「辞めなかった社員のほうが悪い」

 

とか、

 

「母親が金目当てで出しゃばっている」

 

などというコメントが未だにあり、

とても悲しいです。。

 

私は、人を殺してしまうような古い体質の企業には、

大切な子どもを絶対に入社させたくありません。

 

 

「命」を、「心」を、守り続けられるような

生き方、働き方をさせたいと考えていますし、

それは現実には、組織に属さない働き方を継承し、

個人で強く生きてもらわざるを得ないと痛感しています。

 

このままでは、

各社も一時的に残業に厳しくなっただけで、

あっという間に風化してしまうと思うのですが、

あなたはどう思われますか?

 

ご意見をお聞かせくださいますと幸いです。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「電通」と「野村」への苦言に関して

2018年07月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

私が主催したFXセミナーに「100名弱」、

懇親会にも「40名弱」の方がご参加くださり、

様々なご意見をいただきました。

 

 

私にとっては、私の生徒さんに、

100名の前で講演していただくという

チャレンジの日でもありました。

 

その生徒さんは、野村證券を退社して、

私と共に様々なビジネスにチャレンジし、

現在は、FXの収入をメインに

生計を立てているkazuoさんです。

 

 

彼も、私も、

「一流企業」と称される大企業に入りましたが、

そこで生き続ける人生に疑問を持って、

個人で強く生きていく道を選びました。

 

ですから、私が電通に入社して味わった現実、

彼が、野村證券で見た金融業界の真相など、

ありのままをお伝えした上で、

現在、FXで誰にも管理監視されずに

自由に生きていくことができる素晴らしさを

お伝えしたいと思いました。

 

しかしながら、

私達のメッセージに対して、

 

「電通や野村への苦言が度を超えていて、

 気分を害した方も多いのではないですか?」

 

という、批判的なご意見をいただきました。

 

1つのメッセージは、

それを受け取る方の立場や状況により、

伝わり方がガラリと変わります。

 

多くの方がいらっしゃる場では、

不適切な内容もあったかもしれないと

反省した次第です。

 

さらに、

 

「登壇する立場の方が、Tシャツなのはどうか?」

 

というご意見もありました。

 

これに関しては、私は、

自由を表現する個性と捉え、否定しないのですが、

有料のセミナーで様々な年齢層の方がいる場なので、

せめて、襟付きシャツを推奨するべきだったかと

重ねて反省致しました。

 

コミュニティが大きくなればなるほど、

様々な価値観の方がいらっしゃいます。

 

自分の価値観を主張する部分と、

他者の価値観に合わせて言動する部分、

しっかり見極めながら、総合力を高めたいと思います。

 

真っ直ぐにご意見を届けてくださった皆様に、

心から感謝申し上げます。

 

これから、さらに、精進いたします!!

 

追伸;

 

kazuoさんは、懇親会写真で私の肩に手を置く

20代のイケメンです!ww

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通の「週休3日」開始と、元同僚の「本音」

2018年06月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

本日6/9(金)から、電通で月1回の「週休3日」が

試験的に導入されます。

 

年内の実施予定日は、6/9(金)、7/11(水)、8/8(水)、

9/21(金)、10/10(水)、11/9(金)、12/12(水)の

7回ということです。

 

つまり、個々人が好きな時に休めるのではなく、

「全社一斉の強制的な休み」なのです。

 

また、「インプットホリデー」という名前の通り、

 

より良いアウトプットのために、自分にインプットする日

 

ということです。

 

高圧的な上司から、

 

「何をインプットしてきた?」

 

と聞かれるのが想像できます。

 

早速、後輩数名に、

 

「インプットホリデー、休めてる?」

 

と送ったら、

 

「残念ながら、家で仕事です!」

 

という返答がありました。

 

まあ、そうなりますよね。。

 

土日も返上で残業するような会社で、突然、

「週休3日」が成り立つはずが無いのです。

 

今、AbemaTVで、

 

「会社は学校じゃねぇんだよ」

 

というドラマを放送していて、

藤田晋社長の創業期のドラマや、

CAグループWAVEST松浦淳平社長の話をベースに

鈴木おさむさんが脚本を書いています。

 

その中で、主演の三浦翔平さんが語るのが、

 

・嘘ついちゃいけないのが学校、

 嘘も必要なのが会社

 

・ルールを守るのが学校、

 ルールを破ってでも成功を追い求めるのが会社

 

・喧嘩しちゃいけないのが学校、

 喧嘩してでも、勝ったやつが上に立つのが会社

 

このような台詞があるのですが、

今電通がやろうとしているのは

まさに「学校」のようなやり方であり、

 

「全員で一緒に休みましょうね」

 

という古い概念だと感じます。

 

・経営者が従業員を管理する

 

・全社一律の働き方をする

 

・上司が部下より偉い

 

このような今までの会社のあり方を破壊し、

フラットで個々人が活躍しやすい組織を目指すべきです。

 

とはいえ、今日、一歩進んだことは事実です。

 

元同僚たちから、

今後の前向きな変化を聞けることを

楽しみにしています。

 

追伸;

 

水が気持ち良い季節になってきたので、

私達はインプールホリデーです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通・博報堂「ブラック労働」激論

2018年05月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

電通出身の前田将多さんと、

博報堂出身の三浦崇宏さんに加え、

両社に入社した若手2名・合計4名の対談記事が

Business Insider Japan」に掲載されました。

 

電通の新入社員であった高橋まつりさんの

過労自殺事件の後に、

 

「広告代理店のブラック労働は変わったか?」

 

という論点で展開されているのですが、、、

 

前田さん「22時退社はアホかと思った」

 

電通若手「有給休暇を使って仕事をしている」

 

三浦さん「起業した会社(GO)はブラック企業です」

 

博報堂若手「良い案が通るよう捨て案を作る非効率」

 

このような発言を拝見して、

基本的にワーカホリックな業界であることが

全く変わっていないと感じました。

 

また、高橋さんの悲劇に関して、

「労働時間」よりも重要な問題である「パワハラ」が

全く議論されていないことを、

とても不思議に感じました。

 

やはり、広告代理店で働くにあたっては、

ブラック労働を覚悟しなければいけない状況のようです。

 

私は、貴重な人生を

そのような真っ暗な色で染め上げたくはなかったので、

電通を退社し、

 

「自由な時間」

 

 

「精神的なゆとり」

 

を生み出すことを、最も重んじています。

 

そして、先月、

4月単月の法人と個人の収支計算をしたところ、

それぞれの利益の合計が、2500万円を超えました。

 

電通勤務時代の最高年収が1200万円程度でしたが、

あの頃の1/5以下の労働、1/100以下のストレスで、

当時の年収の2倍以上の収入を、

「単月」で得ることができています。

 

私は、

 

「限界まで働いて成長したい」

 

という価値観を否定しませんし、

一瞬でもそれに染まったことで

今の私があると考えています。

 

その一方で、豊かな人生を目指す中で、

家族や仲間との時間を重んじるならば、

目の前の仕事をし続ける選択が正しいのか、

定期的にチェックするべきだと思います。

 

人生において何を大切にするか、

随時、確認していきたいですね。

 

追伸;

 

やはり、両社を辞めている人は増えているそうで、

電通を辞めた人を「ヤメ電」、

博報堂をやめた人を「脱博者」と言うそうです。

 

こんにちは、ヤメ電の藤沢です。笑

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通「月1回平日休業」試験的導入に関して

2018年04月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

電通のその後の施策を楽しみにしていましたが、

昨晩、極めて残念な発表がありました。

 

働き方改革の一環として、「月1回」、

平日に全社的な休業日を設けるというものです。

 

大失敗している「プレミアムフライデー」の二の舞、、、

 

瞬間的にそう感じたのは、私だけではないはずです。

 

そもそも、高橋まつりさんが亡くなったのは、

恒常的なサービス残業に加えて、

個人の尊厳を破壊するようなパワハラがあったからです。

 

若手社員は、上からの命令が絶対の奴隷であり、

それに逆らえないという風土がある限り、

抜本的な解決策にはなり得ません。

 

それなのに、月に1回の強制的な休みを設けるだけで、

改革の一歩だと考えているのであれば、

至極、的外れだと言わざるを得ないでしょう。

 

求められるのは、全社一律の施策ではなく、

社員の多様性に応えるものです。

 

好きな時に働いて、好きな時に休む。

 

SOSを出す社員の異動や休職に関して、

迅速に対応する。

 

働きたい時期は猛烈に働き、

家族の時間を大切にしたい時期はたっぷり休む。

 

そのような個々人のニーズに向き合った

組織づくりをしていく必要があります。

 

もちろん、それは経営者側、管理者側に

大きな負担が掛かります。

 

社員の評価をどうするか、

クライアントにどう説明するかなど、

とても難しい問題が残るでしょう。

 

「この日は休め!」

 

と強制的に休ませて、

関係各社にもアピールした方がラクです。

 

ただ、今、ラクして良いのか?と思うのです。

 

貴重な命を奪った責任を、

もっと重く受け止めた言動をして欲しい。

 

あの事件の後の報道を見ていると、

 

「電通、辞めて良かった、、、」

 

と思うようなことばかり。。。

 

「電通、辞めなきゃ良かった、、、」

 

と、私が思うようなリリースを待っていますし、

それができた時、日本の働き方改革において、

電通が社会をリードすることになると考えています。

 

追伸;

 

息子には、周囲の人が言うことは疑え!

本当の自由を勝ち取れ!という教育をしています。

 

その成果が徐々に現れ始め、、、

 

 

妻の制止を無視して、噴水に突っ込み、

ずぶ濡れになる自由人に育っております^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

電通が「東京五輪を買収した」物証

2018年02月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

平昌五輪で連日メディアが盛り上がっていますが、

東京五輪に関して、以前からあった疑惑に

「物証」が出てきたという報道があります。

 

フランスの検察が、電通と国際陸連前会長との間で

極秘に結ばれた契約書を押収したというものです。

 

そこには、15億円以上の不可解な金が流れており、

東京五輪が「カネで買われた」のではないかと、

FACTAとフランスの新聞「ル・モンド」が改めて、

共同取材を進めています。

 

2年前のイギリス・ガーディアン紙では、

 

「日本の招致委員会側から2億円以上もの大金が

 IOCの委員を務めたラミン・ディアク氏の息子が

 関係するシンガポールの口座に振り込まれていた」

 

と報じられましたが、

いつの間にか、この話題は消えていました。

 

電通に関しては、2017年春の採用面接で、

 

「高橋まつりさんが亡くなったことについて、どう思うか?」

 

という趣旨の質問がされ、役員からは、

「過重労働が原因ではない」と主張するような

発言があったとも報じられています。

 

また、入社を希望する女子学生に対して、

 

「女を武器にしている」

 

「スカートが短い」

 

などと指摘するようなセクハラもあったようです。

 

いずれも疑惑の段階ではありますが、

このような疑惑が出てくること自体が、

電通に在籍していた身として、恥ずかしいです。

 

五輪の件は、

日本ではまだほとんど報じられていませんが、

採用でのセクハラに関しては、

ネット上ではほぼ「事実」としてシェアされ、

 

「電通、もう終わったな、、、」

 

なんて揶揄される始末。

 

古巣に感謝する心もあるので複雑ですが、

まあ、辞めて正解だったと思ってしまいます。

 

スポーツは純粋に楽しみたいので、可能なら、

裏金のことなんて聞きたくないですけどね。。

 

ということで、精神を害されないよう、

息子とボーリングでストレス発散してきました!ww

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、
もうすぐ「1億円」を達成するkeiさんと開催した
セミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「仮想通貨」1ヶ月で資産50倍が狙える裏技

私は「ビットコイン」の値上がり益だけで
資産を「10倍」にすることができましたが、
これからは、この裏技でさらに資産拡大していきます。

http://fujisawa-ryo.com/kyohei_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b