■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


育休中「給付金」引き上げ等に関して

2020年01月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

働く男性の育児休業取得を促進するために、

厚生労働省が、育児・介護休業法の改正案を

国会に提出します。

 

・個々の従業員への周知を、企業に義務付ける

 

・育休中の給付金を引き上げる

 (賃金の67%→80%を検討)

 

一歩前進だと思いますが、大きな問題は、

会社の中の、「風土」を変えることです。

 

私が会社員だった頃、

育休を取ろうとした同僚に対して、

上司が、

 

「俺らの時代なんて、

 育休を取る社員はいなかったぞ」

 

という、

明らかなる「圧力」をかけている光景を

この目で見ました。

 

その社員は結局、「1ヶ月」の予定を

「5日」に短縮して、出勤していました。

 

私は、「組織の歯車」という悲しい現実を、

直視させられた気分でした。

 

私の育児の経験からすると、

出産から特に最初の「1ヶ月」は、

奥様を1人にしてはいけません。

 

夫婦で力を合わせないと、

乗り越えられない程の、過酷さです。

 

それなのに、男性を休ませないという

恐ろしい会社のあり方を変えなければ、

育休取得率は、全く上がらないでしょう。

 

18年10月現在の男性の取得率は6%で、

女性の82%に比べると、異常な程に低いです。

 

また、6割の男性が「5日未満」しか休んでいません。

 

「1ヶ月」以上の育休を

8割以上の男性社員が取るくらいにならないと、

健全な「夫婦」が日本社会に

育まれないのではないでしょうか。

 

私は、会社員時代、

上司が「悪しき文化」を強要する様子に、

 

「このまま、この会社で働いていても、

 幸せな未来は描けないな、、、」

 

と感じたものです。

 

だからこそ、起業しましたし、

年始のご挨拶でも申し上げた通り、

起業してからの8年間、ずっと、

「育児休業」だったと捉えています。

 

息子と娘、それぞれが3歳になるまで、

全力で、子ども達に向き合ってきました。

 

これができたのも、ビジネスや投資を、

スマホとパソコンで完結させることで、

“好きな時に、好きな場所で、好きなだけ稼ぐ”

というライフスタイルを、実現したからです。

 

国や会社に、自分の人生を委ねていると、

自分が望む「育児休業」を取得することは難しいです。

 

2020年、私が早く改革しなければ、

各家庭から、本来そこにあるべき「笑顔」が、消えていく。。

 

そのような危機感を持って、

今年の大いなるチャレンジを続けていきますね!

 

追伸;

 

息子が、私の両親から自転車を買ってもらい、

取り寄せている間、待ちきれずに、

毎日、公園で自転車を借りて乗っています。

 

 

 

親としては、怪我をしないか心配ですが、、、

 

「新しいことができるようになること」

 

が楽しくて仕方が無いのは、

ビジネスや投資でも、同じ。

 

そこに多少のリスクがあっても、

真剣に挑んで、人生を変えていきたいですね。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

「いきなり!ステーキ」非常識な成功法則

2017年05月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

家族全員が大好きな「いきなり!ステーキ」、

ついに息子も、ゴールドカードホルダーとなり、

私は、もう少しでプラチナカードになります。

 

 

今年2月には、アメリカ・ニューヨークに、

海外1号店をオープンさせ、

3年以内にナスダックに上場させることを

目標にしているそうです。

 

「俺のイタリアン」から着想を得たという、

立食形式のステーキレストラン。

 

現在は、椅子も用意されているお店が多く、

私達のような家族連れも通いやすくなりました。

 

一瀬邦夫社長が、「ペッパーランチ」での

「暴行事件」や「食中毒事件」を乗り越え、

飲食業界で再度チャレンジし、

このような素敵なお店を創られたことに、

感謝しています。

 

ご自身も、過去の失敗を糧にしたからこそ、

今の成功があると考えていらっしゃるようです。

 

また、一過性のブームにすることなく、

「厚切りステーキを、気軽に食べる」

という「文化」を生み出すとおっしゃっていて、

まさに、それが現実になりつつあると感じています。

 

その非常識な成功の要因としては、

 

・一般的な飲食店の原価率30%を大きく上回り、

 原価率80%のステーキを提供する

 

・マイレージシステムにより、

 累積3kg以上のステーキを食べたゴールドの方は

 毎回、ソフトドリンク1杯無料というサービス

 

・マイレージ登録者への、定期的なメルマガ配信による

 マインドシェアの獲得

 

・飲食店経験者(リタイアしたシニア)の再雇用

 

これらのような斬新な戦略によって、

現在も、国内、そして海外で、急拡大中です。

 

私自身も、

 

「個人の時代を到来させる」

 

という夢に向かい、

新たな働き方の「文化」を創れるように努力したいと、

美味しいステーキをいただきながら考えさせられました。

 

追伸;

 

お肉をたっぷり食べる前に、

息子と娘を両手に抱っこして1kmウォーキング!

 

 

これが私の、「健康維持法」の1つです^^

 

しかし、いきなりステーキの後に

息子と2人でカラオケに行って、ついつい、

ビールをたっぷり飲んでしまいました、、、汗

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「いきなり!ステーキ」の成功要因

2016年02月09日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo_tsubasa0209

 

高品質なステーキを低価格で提供する

「いきなり!ステーキ」が、都内を中心に

高速出店を続けています。

 

一般的な飲食店の原価率は30%程度ですが、

「いきなり!ステーキ」の肉の原価率は、

なんと、80%だそうです。

 

(全体平均でも60%程度)

そのコストパフォーマンスは非常に高く、

他店であれば5000-6000円はするお肉を、

半額以下で頂くことができます。

 

私の息子は、ファミリーレストランのお肉だと、

噛み切れないのでほとんど口にしないのですが、

「いきなり!ステーキ」の国産サーロインや

ヒレであれば、100g以上をペロッと平らげます。

 

その様子を見て、

肉の質の良さが、3歳児の口によって

証明されていると感じています。

 

そうして、美味しく頂きながら、

何度かお店に通う中で、

「いきなり!ステーキ」の成功要因が

見えてきました。

 

1.マイレージとメール配信

マイレージシステムを導入していて、

合計3kgを食べるとゴールド、

20kgを食べるとプラチナに昇格します。

 

ゴールドになるとソフトドリンクが毎回1杯無料、

誕生月に400gのリブロースをプレゼントして

くださいます。

 

ただし、メルマガ受信が条件となるので、

これはマインドシェアを奪う

リピーター獲得戦略として、

最適なマーケティングだと感じています。

 

2.立ち食いと女性獲得

私達は、テーブルチャージをお支払いして

席に座りますが、ゆっくり頂いている1時間に、

満員の店内が2-3回転しています。

 

「俺のイタリアン」などと同様、

立ち食いという戦略が、

見事に当たっていますね。

 

また、若いOLの方が1人で食べている姿も、

頻繁に拝見します。

 

内装の工夫やお手頃感から

女性の獲得にも成功しているのですね。

 

3.シニア世代のオペレーション

店内には60-70代のスタッフが目立つのですが、

これは、リタイアした経験者の再雇用だそうです。

 

すでに技術がある方を積極的に採用することで、

調理やサービスの質を保っているのでしょう。

 

原価率の高さが絶対的な価値ではありますが、

それに加え、上記のような細かな戦略が、

お客様に愛されているのだと感じました。

 

「いきなり!ステーキ」を展開するのは、

ペッパーフードサービスです。

 

過去には、強姦強盗事件や、食中毒事件で

苦境に立たされた企業です。

 

それでも、一瀬邦夫社長が諦めず、

アイデアを出し続け、今の成功があります。

 

どれだけ年齢を重ねても、

「創造的破壊」を起こして、

社会に価値を提供することができるのですね。

 

私は、一瀬社長の姿勢にビジネスを学びながら、

美味しいステーキをたくさん頂いて、

プラチナへの昇格を目指したいと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「藤沢涼はイクメン」に物申す!

2015年04月16日

※藤沢涼は今何位??


社長ブログランキングへ 

 

papa_tsubasa0416

 

「イクメン」という言葉がある日本は、

今まで男性が育児参加していないことの

裏返しであり、恥ずべきことと思います。

 

海外では、男性が育児に参加することは

極めて当たり前のことであり、

育児をする男性を指した言葉は

全く見当たりません。

 

厚生労働省は、男性の育休取得率が

少しずつ改善していると言いますが、

まだ、2.03%です。

 

10年前は0.3%でしたから、

多少は上昇していますが、

まだまだ、圧倒的に少数派なのです。

 

また、育休を取得したとしても、

その期間は驚く程に短いのが現状です。

 

なんと、1~5日が4割、

5日~2週間が2割ですから、

ほとんどの方は、数日~数週間程度の

「なんちゃって育休」を取っているに

過ぎないということです。

 

これは、世界的に見れば本当に「異常」で、

例えば、スウェーデンでは80%の父親が

半年から1年の長期育休を

堂々と取得しています。

 

安倍政権は、2020年までに

男性の育休取得率を13%まで

上げると言っていますが、

それは実現しないでしょう。

 

実際、私の友人が

会社に長期の育休申請をしたのですが、

同僚からは冷たい視線を浴びせられ、

上司から、

 

「頼むから、1週間で復帰してくれ。」

 

と言われてしまったそうです。

 

日本人は、まだまだ、

 

「夫は外で働き、

 妻が家庭を守るべきである。」

 

という価値観に支配されています。

 

その証拠として、

この価値観に反対する男性は、

スウェーデンが74.5%、

日本ではたったの、8.2%なのです。

 

私は、このような考え方は

戦前の価値観を引きずっているとしか

思えないのですが、私のような見解こそが

現段階では「異常」なのでしょう。

 

国や会社に任せていたら、

生まれたばかりの子供と

触れ合う人生は送れません。

 

もし、あなたが、

自分の子供に向き合い、しっかり育てるという

父親として当たり前の生き方を望むなら、

自分の力で人生を変えるしかありませんね。

 

私は、「イクメン」ではなく、

「人として当たり前の父親」を

増やしていきたいと願っています。

 

 

藤沢涼

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

 

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

 

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料