■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2023年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


夫婦の「価値観の違い」について

2023年02月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

現代社会では、「価値観の一致」が

結婚の条件に掲げられていることを

とても良く見ます。

 

夫婦でストレス無く生きていくためなら、

その考え方も一理あるでしょうし、

私も妻と半生が似ている部分や

同じ音楽を愛していることなど、

価値観が近い部分は有り難いと感じます。

 

一方で、育児の観点で見ると、

それだけでは、大きなリスクが潜むと

考えています。

 

両親が同一の価値観、規範意識を持ち、

完全に思想統制された家庭で育った子は、

価値観が多様化していく未来において

生き残る力を失うリスクがあるからです。

 

実際に、思想統制された国家からは、

知的なイノベーションや創造的なアートは

生まれてきません。

 

アメリカの国家としての強さには

様々な要素がありますが、

移民をどんどん受け入れて、

価値観の違いによる化学反応が

ずっと起こり続けていることが

その一因だと言えると思います。

 

人々は、「違ったもの」を見て、

今までの世界に無かったものを

創り出していくのです。

 

日本が今苦しんでいるのは、

集団の内部から異質な価値観を

排除してきたことが

一因ではないでしょうか?

 

それによって、

真新しいものを生み出す力を

無くしてしまったのです。

 

出る杭は打ち、横並びで

一つの価値観に染められたことが

弱体化に結びついている

ということですね。

 

多種多様な価値観の中で

お互いを認め合い、

気付きを与え合うことで

創発される環境があれば、

アメリカのように斬新な製品やサービスを

生み出すことが可能だと感じます。

 

ですから、家庭においても、

価値観の不一致を否定したり、

無理に一致させる必要は無いと思います。

 

私達夫婦は、

基本的な価値観は似ています。

 

「必要以上のお金よりも、

 家族の時間を大切にすること」

 

「育ててくれた親に感謝し、

 その姿勢を示し続けること」

 

「時間も、お金も、

 周囲の方にこそ使うこと」

 

基盤となる価値観が一致するからこそ、

二人三脚で真っ直ぐに歩んでいます。

 

ただ、細かい価値観の不一致もあります。

例えば、私は、不要な物は買わず、

常に最低限のストックでいることを

心掛けています。

 

一方、妻は、備えが無ければ不安で、

食材、飲料、お土産など、余っても良いから

多めに手元に置いておくことを

常に意識しています。

 

これらは、TPOによって、

余らせて無駄にすることもあるし、

非常事態で助かることもあるので、

どちらが正解ということはありません。

 

このような差を、否定するのではなく、

許し合い、理解し合うことが、

子どもの教育にも良いと考えています。

 

時に議論し合いながら、

 

「じゃあ、余ったら、

 あの人に持って行こうか」

 

と2人で結論を見出して、

それがより良い人間関係に繋がることも

あるのです。

 

家庭の外、特に国の外を見ると、

色んな生き方、働き方があります。

 

その多種多様さを見て、違いを否定せず、

少しでも自分や家族に取り入れられるよう

尊重する意識を、今後も大切にしたいと思います。

 

子ども達の「毎月お祝い」は、

お互いの価値観を掛け合わせて、

10年以上続けてきた、私達にとって

とても大切なイベントです^^

 

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

「夫婦でサロネーゼ」再開を検討

2023年01月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

4月から、娘が小学校に入学し、

お弁当や送迎の必要が無くなる妻が

自由に稼働できるようになるので、

妻のサロン事業の再開を検討しています。

 

妻の美容サロンは、

自宅のプライベートサロンに

お客様をお招きして、

施術をさせていただくスタイルで

展開していました。

 

当時は、アートメイクがメインで、

お客様に支えられてきましたが、

時代の流れの中で、

 

・脱毛

 

・ホワイトニング

 

なども視野に入れた展開を

考えています。

 

私は、

 

・起業

 

・副業

 

・投資

 

・フィットネス

 

などを自宅で教えて、妻は、

美容面でお客様にサービスをする。

 

こうして、「夫婦でサロネーゼ」

というスタイルが、

これからの時代にフィットすると

考えています。

 

男は、外で仕事。

 

女は、中で家事。

 

ではなくて、夫婦それぞれが、

好きなことを仕事にして、

自宅を開放したプライベートサロンに

お客様をご招待するのです。

 

家族の絆を強めながらも、

精神的に、経済的に、

豊かになっていく環境を創り上げる

素晴らしい働き方だと思います。

 

仕事は与えられるものではなく、

自ら創造していくもの。

 

仕事が提供してくれる喜びと

足を運んでくださる

お客様の笑顔を想像し、

素敵な未来に

ドキドキワクワクしながら、

新しい働き方を

創っていきたいと思います。

 

追伸;

 

サロン事業をしていた8年前、

実家帰省時に芝すべりを楽しむ

妻と私の写真を発掘しました。

 

 

2人とも若い!

 

また改めて、夫婦共同事業を楽しく

進められることを願っています^^

 

 

 ※本日の藤沢涼の記事が

  少しでも有益だと感じて頂けたら、

  こちらのブログランキングに

  ご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、

特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

駒沢公園のラーメンフェスタへ!

2022年11月02日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

社長ブログランキングへ 

 

三浦翔平さん&桐谷美玲さん夫婦が

お互いのインスタに投稿し、

ラーメン熱々デートと話題になった、

ラーメンフェスタ2022に来ました。

 

 

三浦翔平さんは、私がお会いした

芸能人の中でも、顔が最も小さく、

一般人との差を感じる方でした。

 

お酒の場でご一緒しましたが、

深夜になっても崩れることなく、

ずっとカッコ良い、

素敵な方だったことを思い出します。

 

最近は、バラエティなどに活躍の場を広げ、

これから更に、たくさんの方に

愛されそうですね。

 

さて、久しぶりのラーメンフェスタ、

平日でしたが、快晴だったので、

多くの人で賑わっていました。

 

 


 

現在の第2幕には、全国から14店が出店し、

それぞれの地で磨き上げた味を

この場所で競い合っています。

 

こうして食べ比べると、

明確にその差が分かるので、

各店舗にとっても、真剣勝負ですね。

 

 

コロナ禍で様々なイベントが

中止になっていましたが、

このラーメンフェスタも、

3年ぶりの開催となりました。

 

日本はまだ、マスクの人が目立ちますが、

こうして、コロナと共存しながら、

経済を動かしていく時代が来て、

本当に良かったと思います。

 

海外のように、

コロナのことを忘れるような

未来が早く来ることを願い、

私達家族もどんどん、

外に出て行こうと思います。

 

 

 

 

 ※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

藤沢涼


あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

妻の「ウェディングドレス姿」を見て

2022年09月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

手術を乗り越えた妻は、とても美しく、

昨日書いた通り、可憐に咲く花のように、

我が家に返り咲いてくれています。

 

出会ってから17年間、

様々な姿を見せてくれた妻が、

私の心を温め、支え続けてくれました。

 

今回の妻の手術が

無事に成功して安心すると共に、

私は、過去の妻の写真を、

当時の記憶を思い出しながら、

見つめ直していました。

 

その中で、ドキッとしたのが、

妻のウェディングドレス姿です。

 

 

17年前の実際の結婚式は、和装でした。

 

真っ白な和装の妻も、とても素敵で、

私達の大切な思い出になっています。

 

その後、7年経ってから、

夫婦でモデルのお仕事をいただき、

洋装の結婚式で撮影したのが、

今から10年前になります。

 

その当時の、

妻のウェディングドレス姿を見て、

これまで共に歩んだ17年間の感謝の気持ちが、

改めて、溢れ出しました。

 

様々な苦労や困難があった17年間でしたが、

妻がいたからこそ、目の前の壁を

乗り越えることができました。

 

特に、起業直後は、

経済的にも、精神的にもどん底で、

妻が支えてくれていなければ、現在、

こうして生きているかどうかさえも、

定かではありません。

 

あの当時を知っている方であれば、

この記述に何の誇張も無いことが

お分かりいただけるはずです。

 

その暗闇の先に、今があります。

 

現在、私が手にした豊かさは、

確実に、妻がもたらしてくれたものです。

 

愛の力は、何にも代え難い、

大きなものなのです。

 

ですから、私は、

 

「人生を変えたい!」

 

と願う方に、愛の力を説きます。

 

それはもちろん、

夫婦の愛だけではありません。

 

親子愛、師弟愛、兄弟愛、隣人愛、自己愛、、、

 

あらゆる形の「愛」が、

人生を輝かせるために必要です。

 

私が電通を辞めると言った時、

そして、起業直後に

収入が激減してしまった時でさえ、

妻が、私を責めることは全くありませんでした。

 

「ご飯と納豆があれば幸せじゃない!

 育児が落ち着いたら、私も、

 レジ打ちのバイトでも何でもやるからね!」

 

妻の明るい笑顔に、何度救われたことか、、、

 

これまでに受け取った愛を、

何倍にも膨らませて、しっかり返していこう!

 

7年前のドレス姿を見ながら、

そして、大きな手術を乗り越えた

現在の妻を見つめながら、

私は、そう固く誓いました。

 

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

「プラスとマイナス」のバランス

2022年07月22日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

夫婦関係を良好にする鍵となる要素として、

私が重視しているのが、「プラスの表現」と

「マイナスの表現」のバランスです。

 

デール・カーネギーも、「人を動かす」の中で、

友人や夫婦の会話において、少しでも

批判めいたことを口にするだけで、

その関係に大きなヒビが入ってしまうこと、

そして、だからこそ、身近な相手には

褒め言葉を浴びせることが重要であることを

説いています。

 

心理学者ジョン・ゴッドマンの

30年以上の研究でも、夫婦の会話の中で、

 

・マイナスの表現(敵意・批判・軽蔑など)

 

・プラスの表現(共感・理解・許しなど)

 

これらのバランスが、1:5であることが、

夫婦関係を円満にするという結果が出ています。

 

何か批判めいたことを言って亀裂ができたら、

その5倍、相手に賛成したり、

理解を示す必要があるということです。

 

このことは、私の情報発信でも意識していて、

自己主張により何かを批判するような記事と、

前向きなエネルギーを与えられるような記事を、

1:5程度にするようにしています。

 

もし、私が特定の個人や組織などを

ずっと批判し続けていたら、

読んでくださる方も、疲れてしまうでしょう。

 

しかしながら、

すべてを肯定するようなスタイルは、

自分の信念が無いように思えてしまいます。

 

社会には、より良くするために

改善すべき部分があります。

 

その一方で、

生きているだけで幸せなのです。

 

このバランス感覚を整えて、

コミュニケーションをしていくことが、

大切だと考えています。

 

また、何かの欠点を指摘する時には、

そのマイナス効果を和らげる、

「でも」を上手に使うべきです。

 

たとえば、私の記事においても、

下記のような意識を持って綴っています。

 

「日本の未来はこのままでは暗い。

 でも、現時点で、

 こんなに安くて美味しいお食事を

 頂ける国は、他には無い」

 

「彼の発信は、論理が破綻していることがある。

 でも、言葉に熱が込められているから、

 他の方の表現よりも、心を打つ」

 

「電通は社会的な事件を起こしてしまい、

 日本のためにも改善すべき点が多々ある。

 でも、私を育ててくれたのは、

 電通であることも真実だ」

 

あなたは、批判ばかりを繰り返していませんか?

完璧な人も、会社も、国もありません。

 

より良くする意識を持ちながらも、

現時点で良い部分に、光を照らす意識も

忘れないようにしたいですね。

 

 

追伸;

 

妻と子ども達は、今度は長野の「上田駅」へ。

 

 

伊豆から、上田へ。

 

もはや日帰りの距離ではないですが、

スタンプラリーに命懸けのようです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

父親として、夫として意識していること

2022年04月17日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

 

私が担う家事は掃除とゴミ出しくらいで、

最も大変な料理・洗濯は、基本的に、

妻にお願いしています。

 

だからこそ、育児においては、

子ども達の公園遊びを率先して担い、

たっぷり時間を使って一緒に遊びます。

 

「男は仕事、女は家事」

 

そんな時代は終わっていて、

仕事も、家事も、育児も、

男女が協力し合いながら取り組むことが

とても重要な社会だと思います。

 

妻に、少しでも育児から離れてもらったり、

Netflixを思いっきり楽しんでもらったり、

エステや美容院に行ってもらったり、

ママ友との楽しいお茶会の機会を設けたり、、、

 

それが少しでも、妻の息抜きや

ストレス発散に繋がれば良いなと考えています。

 

「俺は、仕事で忙しいから!」

 

と、全てを妻に任せてしまうと、

夫婦の愛情はどんどん冷めていくと思うのです。

 

夫婦関係でも、友人関係でも、

ビジネスパートナーの関係でも、

 

「相手のために、何ができるかな?」

 

そう考えて実行することが、

とても重要なのではないでしょうか。

 

特に、育児に関しては、

以前は「地域力」で支え合い、

子どもをみんなで育てていました。

 

ところが、現代社会の中では、

母親たった1人で育てることを

社会から押し付けられている

家庭も多いと思います。

 

そのような中で、

「孤独」に耐えられなくなっている母親も

少なくないでしょう。

 

この現況の中では、父親は誰よりも、

母親の理解者になる必要があります。

 

外の仕事に夢中になって、

社会の中の多様化を実現したつもりで、

満足しないように。

 

目の前の大切な妻を笑顔にできないことは、

男として失格だという意識で、

家庭の中での役目を担っていきたいですね。

 

なお、当然ながら、子どもはママが大好きで、

ママの愛には敵いません。

 

子ども達と1日中一緒に遊んで、

自宅に帰ってくると、

 

「ママー!ママー!会いたかったよー!」

 

です。泣

 

「おいおい!

 今日1日中遊んであげたのはパパだぞ!?」

 

と思います。汗

 

でも、パパは、どれだけ頑張っても

ママには敵わないからこそ、

ママを支えることを第一義に

考えるべきだと思います。

 

全国のパパさん、

経済的・時間的自由を確立して、

奥様を支えていきましょうね!

 

本日の写真は、子ども達と思いっきり!

公園遊びです^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

あなたも自由な人生を望むのであれば、

こちらをクリックされて、特別サイトをご覧になり、

無料講義をご覧になってくださいね!

 

夫婦は「永久」、親子は「時限」

2021年09月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

結婚するまでは「恋愛関係」だったのに、

結婚をした後は「当たり前の関係」になり、

愛を失う夫婦が多いと感じます。

 

恋愛関係の時は、相手を喜ばせたり、

相手がやってくれたことに感謝していたのに、

結婚したらもう、「してくれて当たり前」になり、

相手への敬意を失ってしまうのです。

 

だからこそ、夫婦の関係よりも、

親子の関係を重んじている方が

決して少なくありません。

 

しかしながら、私は、いつまでも、

夫婦の関係を最優先するべきだと

考えています。

 

子どもはいつか、親から離れていく存在です。

 

それを想像すると寂しく感じますが、

子ども自立させることが、親の役目です。

 

その一方で、夫婦は、

どちらかがこの世を去る時まで、

永遠に一緒にいるのです。

 

そして、夫婦に愛があってこそ、そこから、

子どもにも、愛が注がれていきます。

 

シャンパンタワーを思い浮かべてみてください。

 

1番上のグラスではなく、

2段目のグラスに入れたところで、

シャンパンはタワー全部に行き渡りません。

 

1番上のグラスこそが、夫(妻)であり、

2段目のグラスが、子どもだと、

私は考えています。

 

一番上のグラスにたっぷり愛を注げば、

グラスから溢れて、2段目、3段目と、

すべてのグラスに注がれていきます。

 

それはつまり、子ども、孫、、、だけではなく、

そのお友達、兄弟、会社の同僚など、

社会の中で関わる多くの方達に、

愛を注いでいくことと同じです。

 

私は、夫婦や親子だけではなく、

社会で関わる多くの方と、

このような関係を構築したいと思います。

 

たとえば、個人で行う、

ビジネスや投資に関してもそうです。

 

先に実践して成果を出すリーダーと、

まだ何もわからないメンバーの関係においても、

 

「教えてもらって当然」

 

「これだけ指導したら、できて当たり前」

 

このように考えてしまっては、

相手のグラスを満たすことができません。

 

「リーダーの指導に感謝して、

 このメッセージの行間からも学びたい」

 

「自分から学んでくれることに感謝して、

 真剣に向き合ってメンバーを引き上げていきたい」

 

お互いがこのような姿勢でいるからこそ、

その学びの場が、愛で満たされていくと思います。

 

そして、私は今、そのような学びの場の

一端を担えていることを幸せに思い、

また、誇りに思っています。

 

追伸;

 

国立競技場の五輪マークで撮影会!

 

 

パラリンピックも、いよいよ明日で終了ですね!

 

エネルギーをくださったアスリートの皆様、

本当にありがとうございます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「藤沢涼 無料コンサル希望」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

「5000人と繋がること」は不可能?

2021年02月03日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

昨日の記事で、私が昨年の1年間で、

5000人の方とコミュニケーションを取ったと

お伝えしました。

 

すると、

 

「藤沢さんのように成功するためには、

 5000人に連絡しなければいけないんですね。

 

 やっぱり、私には無理だと思いました」

 

というご連絡をいただきました。

 

私は、その方に対して、

このようにお返事しました。

 

「Facebookでは、

 誰もが5000人のお友達と繋がることができます。

 

 最新のSNS“Clubhouse”では、

 1日に1000人のフォロワーを増やす方が

 続々と出ています。

 

 誰もが、多くの方と繋がるチャンスを

 得ているのです。

 

 大切なのは、“本物の情報”を掴む力です」

 

インターネットの台頭により、

人と人が密接に関わり合う時代。

 

偽物の情報を伝える人は、

速攻で“詐欺師”になり、

本物の情報を提供できる人は、

即日で“英雄”になり得ます。

 

それが、この時代の特権です。

 

その権利を利用して、

私だけが、HEROになるつもりは、

全くありません。

 

私の人生を通して、

大量のヒーローとヒロインを輩出したい。

 

そのために、電通を退社した後、

さらに多額の自己投資をした学びを

無料でご提供しているのです。

 

正直に申し上げると、

「藤沢塾」などを開校した方が、

私の収入は圧倒的に高くなるでしょう。

 

しかしながら、有料の塾では、

行動しない人が、被害者になってしまいます。

 

そのような被害者が生まれてしまう仕組みを、

私は自分の利益だけを喜んで、

放置することはできません。

 

一方で、私は、

すぐには行動できない人でさえ、

被害者になり得ない仕組みを、

ついに見付けたのです。

 

その上で、誰かが成功したら、

私も十分な対価をいただける

プラットフォームがあったのです。

 

こんなに、“Win-Win”な条件はありません。

 

だからこそ、まずはあなたも、

スマホで、在宅で、

月収5万円を獲得してください。

 

そして、その収入をどんどん増やし、

月収100万円以上を目指してください。

 

私が、今回の指導に関して、

あなたにお金をご請求することは、

一切ございません。

 

あなたが、

 

「藤沢涼の完全無料コンサル」

 

をご希望されるのであれば、

こちらから私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りください。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

 

今回の記事で、

最終募集とさせていただきますので、

お急ぎくださいね!

 

追伸;

 

ビジネスパートナーのゆうしんさんが、

秘密のロゴを入れたパーカーと、

トートバックを創ってくださいました!

 

早速、夫婦で広告塔になって、

子ども達をカメラマンにして、

ポーズを決めて撮影!

 

 

ゆうしんさん、お忙しい中、

素敵なオリジナルグッズ製作を

ありがとうございます^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆藤沢涼のスマホ在宅「月収5万円」プロジェクト

 

完全在宅で、まずは「月収5万円」を

着実に得ていきたいあなたへ。

 

こちらから、私のLINEにご申請の上で、

「お名前」と「スマホ在宅 月収5万円」

というメッセージをお送りくださいね。

 

http://fujisawa-ryo.com/smart_b

育休中「給付金」引き上げ等に関して

2020年01月06日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

働く男性の育児休業取得を促進するために、

厚生労働省が、育児・介護休業法の改正案を

国会に提出します。

 

・個々の従業員への周知を、企業に義務付ける

 

・育休中の給付金を引き上げる

 (賃金の67%→80%を検討)

 

一歩前進だと思いますが、大きな問題は、

会社の中の、「風土」を変えることです。

 

私が会社員だった頃、

育休を取ろうとした同僚に対して、

上司が、

 

「俺らの時代なんて、

 育休を取る社員はいなかったぞ」

 

という、

明らかなる「圧力」をかけている光景を

この目で見ました。

 

その社員は結局、「1ヶ月」の予定を

「5日」に短縮して、出勤していました。

 

私は、「組織の歯車」という悲しい現実を、

直視させられた気分でした。

 

私の育児の経験からすると、

出産から特に最初の「1ヶ月」は、

奥様を1人にしてはいけません。

 

夫婦で力を合わせないと、

乗り越えられない程の、過酷さです。

 

それなのに、男性を休ませないという

恐ろしい会社のあり方を変えなければ、

育休取得率は、全く上がらないでしょう。

 

18年10月現在の男性の取得率は6%で、

女性の82%に比べると、異常な程に低いです。

 

また、6割の男性が「5日未満」しか休んでいません。

 

「1ヶ月」以上の育休を

8割以上の男性社員が取るくらいにならないと、

健全な「夫婦」が日本社会に

育まれないのではないでしょうか。

 

私は、会社員時代、

上司が「悪しき文化」を強要する様子に、

 

「このまま、この会社で働いていても、

 幸せな未来は描けないな、、、」

 

と感じたものです。

 

だからこそ、起業しましたし、

年始のご挨拶でも申し上げた通り、

起業してからの8年間、ずっと、

「育児休業」だったと捉えています。

 

息子と娘、それぞれが3歳になるまで、

全力で、子ども達に向き合ってきました。

 

これができたのも、ビジネスや投資を、

スマホとパソコンで完結させることで、

“好きな時に、好きな場所で、好きなだけ稼ぐ”

というライフスタイルを、実現したからです。

 

国や会社に、自分の人生を委ねていると、

自分が望む「育児休業」を取得することは難しいです。

 

2020年、私が早く改革しなければ、

各家庭から、本来そこにあるべき「笑顔」が、消えていく。。

 

そのような危機感を持って、

今年の大いなるチャレンジを続けていきますね!

 

追伸;

 

息子が、私の両親から自転車を買ってもらい、

取り寄せている間、待ちきれずに、

毎日、公園で自転車を借りて乗っています。

 

 

 

親としては、怪我をしないか心配ですが、、、

 

「新しいことができるようになること」

 

が楽しくて仕方が無いのは、

ビジネスや投資でも、同じ。

 

そこに多少のリスクがあっても、

真剣に挑んで、人生を変えていきたいですね。

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

7歳になった息子の「写真公開」に関して

2019年12月23日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ 

 

私の愛おしい息子が生まれてきてくれてから、

7年の月日が経ちました。

 

男性不妊だと医師に言われた私にとって、

電通退社を決意した直後に授かることができ、

可愛くて、可愛くて、仕方がない長男。

 

この子の可愛さを周囲の方に伝えたくて、

必然的に、SNSなどに写真をアップし続けていました。

 

そして、息子の顔がハッキリしてくるにつれ、

 

「お子様の写真を上げ続けるのは、

 今の日本社会ではリスクがありませんか?」

 

「父親が目立つ存在だからこそ、

 お子様は、隠した方が良いのでは?」

 

というご意見が増えてきました。

 

もちろん、私も、私の妻も、

そのような認識は持っていました。

 

その上で、再三、夫婦で協議をする中で、

写真公開することを延長してきました。

 

なぜなら、私の家庭教師型コンサル「Ryo’s Party」に

学びに来てくださる方のほとんどが、

 

「つばさくんとあおいちゃんに、会えて嬉しい!」

 

と、子ども達のファンでも、いてくださるからです。

 

実は、4-5年前までは、Ryo’s Partyの生徒さんに、

妻の手作り料理でおもてなしをさせていただいていました。

 

そのくらい、私達は家族で、生徒さんに向き合い、

マンツーマンで質の高い「教育」だけではなく、

家庭の「温かいサービス」をさせていただくことを、

心掛けていました。

 

今は、2人の育児をしながら、

料理を作ってもらうのは負担が大きいため、

妻の手作り料理は恐縮ながら、休止しています。

 

しかし、もう少しして、

娘も手が掛からなくなったら、

また再開して欲しいと考えています。

 

そのような「夫婦共同事業」である認識のため、

 

「子ども達の写真を楽しみにしてくださる方が、

 少なからずいらっしゃるのであれば、公開し続けよう」

 

と、思い続けてきたのです。

 

今回、息子が「7歳」の誕生日を迎えるにあたり、

改めて、妻と話し合いました。

 

その結論は、写真公開「継続」。

 

理由は、これまでの「夫婦共同事業」の考えに

必要不可欠であることに加えて、

親子のコミュニケーションツールになっていること、

そして、息子の「承認欲求」を満たす材料にも

なっていることなどです。

 

過去の旅行の写真を見ながら、

その時の思い出を回想するためには、

ブログの「カテゴリー」や「Google検索」が便利です。

 

たとえば、

 

「藤沢涼 高知」

 

で検索して、親子で、

坂本龍馬像の写真を懐かしんだりしているのです。

 

また、息子はFacebookを見て、

 

「パパ、このつっくんの写真、いいねが多いよ!」

 

と言うようになりました。

 

息子は、社会の中で自分がどのくらい求められているか、

愛されているのか、Facebookのいいねから学んでいます。

 

こういう感性が発達した先に、

YouTuberのライアン君やアナスタシアちゃんのような、

年収20億円以上の5-8歳児が生まれるのだと感じます。

 

まさに現代らしい感覚を養いながら、

「夫婦共同事業」が「親子共同事業」になりつつある・・・

 

ということです。

 

さて、公開継続で決定しましたので、

息子「7歳」の誕生日お祝い写真も、

ここでアップさせていただきます。

 

 

写真公開許可を得ていない親族は隠していますが、

(なぜか私の母だけは勝手に解禁)

これからも、私達4人の家族のあり方を通して、

「自由」になった家族の生き様を、

インターネット上に刻んでいきたいと思います^^

 

追伸;

 

美味しい手料理と手作りデコレーションで、

今年も息子のお誕生日会を盛り上げてくれた妻に、

最敬礼!ピシッ!!

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼


 

◆FXで「5万円」を「1億円」にする方法

「5万円」を「5年」で「5000万円」にして、

現在は「1億円」以上の資産構築に成功したkeiさんと

共同で開催したセミナー映像を無料で公開します!

http://fujisawa-ryo.com/kei1014_b

 

◆「Ryo’s Party」講義無料プレゼント

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

◆「無料」の海外旅行で権利収入

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b