■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


20代の歴史家が描く「新時代の生き方」

2017年08月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

世界で注目されているオランダの歴史家、

ルトガー・ブレグマンの主張を拝見して、

とても共感しました。

 

「日本人は仕事に取り憑かれている」

 

「人生で何を大切にするべきか議論すべき」

 

「生きることの意義を見つけるべき」

 

日本でも5冊目の著書「隷属なき道」が

ベストセラーとなっているブレグマンは、

BBC」や「ワシントン・ポスト」など、

世界中からメディアの取材が殺到しています。

 

私が驚いたのは、彼がまだ、29歳であることです。

 

「ベルリンの壁崩壊」の年に生まれた方が、

こうして、これからの時代の生き方を

世界に発信しているという事実に、

大いなる刺激をいただいています。

 

彼の提言は、

 

「人間はAIやロボットには勝てない」

 

「だからこそ、ベーシックインカム導入で

 人々にただでお金を配るべき」

 

「それこそが、資本主義の最大の功績となる」

 

「週の労働時間は15時間にすべき」

 

などです。

 

これまでも、文明の節目では常に、

ユートピア的な空想が実現してきました。

 

奴隷制の廃止、民主主義、男女の権利平等、

不可能だと思われていたことが

可能になってきました。

 

だからこそ、様々な壁を乗り越えて

BIを実現させ、世界中の人を救うべきだ、

というのが、彼が示す未来です。

 

WHOによれば、2030年には、

「うつ病」が第1位の病気に

なってしまうようです。

 

仕事によるストレスで心身を壊す生き方が、

幸せだと言えるでしょうか。

 

私は、ブレグマンが言う通り、

生きることの意義を、今こそ、

再定義するべき時だと思います。

 

また、経済の発展を測る尺度として、

GDP」の成長が用いられますが、

東日本大震災の再建費用により

押し上げられたGDPは、決して、

幸福を意味しません。

 

この点のご指摘も、その通りであり、

先進国は、仕事観や生きる目的を見直すため、

議論を重ねるべきなのです。

 

しかしながら、どれだけ議論をしても、

国がすぐに動いていく保証はありません。

 

ですから、私達は、自ら動き出すべきです。

 

「新時代を生き抜く処方箋」は、

誰かが出してくれるのではなく、

自分が自分に与えるものです。

 

少なくとも、私はそう捉えて、

自ら動き出していますし、これからも、

思い描く未来に向かって

行動し続けたいと考えています。

 

追伸;

 

先進国の多くは、

 

「親の生活より、子供の生活が悪くなる」

 

と考えているようですが、

私はそうしないための育児をしたいと願ってます。

 

本日の写真は、未来に向かって、

目の前の壁を越えようと意気込む、

娘の逞しい雄姿です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

日本人の死因16%に「運動不足」が影響

2017年07月08日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


今年の七夕は家族全員で願いを短冊に綴り、

笹に飾りました。

 

 

妻:「家族がもう一人増えますように」

 

娘:「おにいちゃんとおそとでたくさん

   あそべるようになりたい」

   (妻が代弁・代筆)

 

 

息子:「おとなになったら

    しんかんせんのうんてんしゅになりたい」

   (幼稚園の先生が代筆)

 

 

私:「夫婦いつまでも仲良く

   翼・葵が健康にすくすく育ちますように」

 

 

すべての願いは、「健康」が土台になります。

 

最近は、文明の進化により、一日中、

座ってパソコンを眺めている人が急増しています。

 

そして、日本の医療の20年先を進んでいると言われる

ハーバード・メディカル・スクールが、

 

「世界の10%は、運動不足が死因」

 

という研究結果を報告しています。

 

WHOも、

 

2025年までに過体重ないし肥満は27億人に達する」

 

と予測していて、その肥満の先に、

糖尿病、高血圧、心筋梗塞、脳卒中、透析に至り、

家族の介護を必要として早死にすると警告しています。

 

当然ながら、ストレスを感じるような

「運動のし過ぎ」も問題です。

 

しかしながら、心身ともに気持ちの良い範囲で、

身体を動かし続けることが重要であることは、

私自身も、自分の身体で体感しています。

 

今日からいきなり、

 

「毎日走る」

 

「ジムに頻繁に通う」

 

などと生活習慣を変えるのは

ハードルが高いと思いますが、

まずは、できるだけ「歩く」ことから、

意識するべきだと思います。

 

私は、息子とほぼ毎日散歩して、

公園で走り回るので、それだけで、

十分な運動効果を感じています。

 

加えて、短時間でも効果的な

筋肉トレーニングを継続することによって、

全身の筋肉を維持するように心掛けています。

 

社会保障が増大していく日本において、

個々人が健康を意識し、適度な運動をすることは

国民の義務であるとも言えるでしょう。

 

あらゆることがPCやスマホで完結するという

とても便利な社会だからこそ、

その反面、身体を動かさないという

現代病の源を、主体的に改善したいですね。

 

追伸;

 

本日の写真は、我が家の七夕の笹と短冊です!

 

家族全員で、願いを込めて飾りました^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「座りっぱなし」は早死にする!

2014年06月20日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

sanpo0620

 

Googleの役員は、立って会議をします。

Facebookでは、スタンディングデスクで

仕事をする社員が増えています。

 

これは、「座りっぱなし」が脳をダメにし、

死に繋がることを知っているからです。

 

2012年、WHOはこう発表しました。

 

「1日に10時間以上座っている人は、

 1日4時間以下の人よりも

 病気になるリスクが40%高くなる。」

 

エコノミー症候群という例もある通り、

「座りっぱなし」は

人を殺してしまうのです。

 

人間の身体は、

もともと長い時間

椅子に座ることを想定して

作られていません。

 

私達の祖先は

慢性的な飢餓状態であり、

獲物を捕る為に

毎日20km走っていたのです。

 

ですから、現代人も、

第2の心臓と言われる足を動かし、

全身に血液を巡らせなくてはいけません。

 

座りっぱなしで

身体を動かさない生活は

「セデンタリー・ライフスタイル」

と言われます。

 

そしてこれは、

タバコ、不健康な食事、

アルコールの飲み過ぎと並んで、

癌、糖尿病、心血管障害、

慢性呼吸器系疾患を

引き起こす原因となり、

年間200万人の

死亡原因になっています。

 

世界の死因10位以内に

入る日も近い程に、

危険な生活習慣なのです。

 

このような状況から抜け出すには、

椅子から離れて、積極的に

足を動かすことです。

 

私はジムでの定期的な運動に加え、

ほぼ毎日、家族で遠出しています。

 

自宅近くの公園やカフェを

散策の中で見付けながら、

最低30分は、早歩きで

歩くようにしています。

毎日15分以上、

早歩きなどの中程度の運動をする人は、

まったく運動しない人に比べて

死亡リスクが14%減り、

寿命が3年延びるという

調査結果もありますからね。

 

仕事に夢中になると、

気付いたら1日中パソコンの前で

座っている・・・。

 

そのような方は、

「死」に向かっていると

心得て下さい。

 

セデンタリー・ライフスタイルを

抜け出して、健康な身体を

取り戻しましょう。

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

中国のガン急増とプラチナ

2014年05月18日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

 

setagaya_park20140518

 

中国でガンが急増しています。

 

大気汚染による肺ガンで、

10歳未満の子供までもが

亡くなっています。

 

今や、世界中の肺ガンの30%を

中国人が占めている状況です。

 

WHOも、中国の肺ガンの原因が

大気汚染であることを正式に発表し、

この傾向がこれから更に

加速すると予測しています。

 

そして、

この肺ガンを治療する為に

重要視されているのが、

プラチナです。

 

ガン細胞の増殖を抑制する

プラチナ製剤を作る原料として、

今後大量に必要とされるのです。

 

そうすると、

今後、プラチナの価値が

長期的に上がっていくことが

予想されますよね。

 

だからこそ、

今のうちからプラチナを

資産の一部に加えることが

富を守ることに繋がるのです。

 

これからの時代、

情報を得る者は大富豪に、

情報が無い者は大貧民になります。

 

知っているか、知らないかで、

人生が二極化するのです。

 

アベノミクスにおいても、

情報を正しく捉えて行動すれば

現在までに資産を1.5倍以上に

出来ているはずなのです。

 

逆に、

何も行動していない人は、

30%以上の富を、

奪われているのです。

 

それでは、

投資さえすれば、

バラ色の未来が

待っているでしょうか?

 

話はそう

単純ではありません。

 

このような

金融資本主義システムは、

崩壊に向かうからです。

 

労働する者から

労働しない者が搾取出来る時代が

そう長く続く訳が無いからですね。

 

それでは、私達はどうやって、

これからの時代を生き抜けば良いのか。

 

あなたと、

あなたの大切な人の命を守る為に、

必ず、学んでおきましょう。

 

 

mousikomi41

 

 

藤沢涼

 

※ブログランキングにご協力お願い致します。


社長ブログランキングへ

 

ーーーー

 

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

 

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

 

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【公式メルマガ】

 

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

 

無料お薦め

 

有料

 

TPPが日本の医療制度を破壊する

2013年12月20日

※藤沢涼は今何位??

社長ブログランキングへ

1220?1

先日、妻が高熱を出し、

全身痙攣を起こしてしまいました。

 

私は、1歳の息子を抱えながら、

歩けない妻を抱くことが出来ず、

申し訳ない思いで

救急車を呼ばせて頂きました。

 

夜間救急で診断して頂いた結果、

肺炎をこじらせたことが原因で

急性症状が出たとのことで、

大事には至らず安心したのですが、

この時に、日本の医療制度の

素晴らしさを痛感しました。

 

まず、救急車が無料であること。

 

ニューヨーク:2万5000円

パリ:2万3000円

ゴールドコースト:2万円

北京:1万7000円

 

と、各国は高額をチャージしています。

 

救急車が無料なのは、

ローマ、ロンドン、グアム、ソウルなど、

極一部の国だけです。

 

また、WHOが発表する

「健康達成度」ランキングでは、

世界No.1が日本。

 

平均寿命、

健康寿命、

乳児死亡率の

すべての面において

世界最高なのです。

 

WHOの評価基準に合わせると、

 

人々が長生きし、

寿命の地域格差が無く、

患者が自ら治療を選択可能で、

治療への満足度が高く、

病院が患者対応に際して差別せず、

国民全体で医療費を負担し合っている。

 

という理想的な医療環境に

最も近いのが、日本なのです。

 

それなのに、

私達が負担している医療費は、

そんなに多くありません。

 

日本の医療費は、

対GDP比率で9%。

 

そして、この医療費に占める

公的支出比率が7%なので、

実際に支払っているのは

たったの2%です。

 

一方、アメリカは、

医療費の対GDP比率は18%と、

日本の2倍もあるのに対し、

公的支出が9%。

 

つまり、アメリカ国民は、

GDP比9%の医療費を

自己負担しているのです。

 

1人当たりGDPは

両国に大差が無いので、

医療費に掛けるお金が

アメリカは日本の5倍。

 

と言っても過言ではないのです。

 

アメリカで暮らしていると

恐ろしくて虫歯にもなれない・・・

と言われますが、

本当にその通りですね。

 

この素晴らしい日本の医療制度が、

TPP参加で破壊される可能性があります。

 

現行の医療制度は、

日本の宝です。

 

入院することになったら

自己破産せざるを得ないような

恐ろしい医療制度になっても

良いのでしょうか?

 

今こそ、国民は

日本医療の素晴らしさを自覚し、

これをしっかり守らなければいけないのです。

 

 

【Ryo’s Party資料請求】

私を家庭教師に選んで頂ける方

→ http://fujisawa-ryo.com/entry

 

【Ryo’s Video】

・vol.1 「コミュニケーションデザイナーになろう」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2793

・vol.2 「電通SIPSの考察」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2802

・vol.3 「ナンパ」と「合コン」と「ネットビジネス」

→ http://fujisawa-ryo.com/nanpa_goukon

 

【Ryo’s Voice】

・vol.1 「情報業界ってどうなの?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2729

・vol.2 「就職はすべきかどうか?」

→ http://fujisawa-ryo.com/?p=2767

 

藤沢涼


社長ブログランキングへ

 

無料お薦め

 

有料