■元電通マン【藤沢涼】の挑戦

プロフィール



電通を退社し、稼げる個人、輝く個人(=フリーエージェント)を量産する為に活動しております。

詳しいプロフィールはこちら

最近のコメント

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

メタ情報

藤沢涼リンク一覧




カテゴリ一覧

サイト内検索


「食わず嫌い」は人生において「大損失」

2017年09月10日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

母を誘い、「フォー」などのベトナム料理を

一緒に食べに行きました。

 

なんと、母は、これまで○○年間、1度も、

ベトナム料理を食べたことが無いと言うのです。

 

ですから、何でも体験してみること!と、

無理矢理でも、食べさせることにしたのです。

 

 

すると、見た目で偏見を持っていた母も、

 

「わー!美味しい!!

 もっと臭みや辛味が強いと思ってたー!

 また食べたーい!!」

 

と、案の定の感想だったので、

妻とガッツポーズしました^^

 

私は、人生における「食わず嫌い」は、

大損失だと考えています。

 

どんな体験も、必ず価値を持ちます。

 

死を目前にする方の大半が、

 

「やったことの後悔」

 

よりも、

 

「やらなかったことの後悔」

 

を口にすることが多いのも、その証拠です。

 

私が起業してからを思い返しても、

様々なビジネスや投資を、まずは味見する感覚で、

果敢にチャレンジしてきました。

 

その中では、私に合わないものもありましたが、

チャレンジしたからこそ、判断できるのです。

 

食わず嫌いのままでは、

その本当の価値も、それが自分に合うかも、

分からないままでした。

 

そして、

 

「もし、あの時、挑戦していなかったら、、、」

 

と想像すると、

今の豊かな人生は歩めていないのですから、

ゾッとすることばかりです。

 

だからこそ、可能な限り、

できることを積み重ねて行くのが、

人生においてとても重要だと思うのです。

 

あなたは、「食わず嫌い」になっていること、

ありませんか?

 

そのことが、あなたの人生を大きく変える

きっかけを作ってくれるかもしれませんし、

その可能性は大きいと、これまでの経験から

私は確信しています。

 

是非、一歩前に進んでみてくださいね。

 

追伸;

 

「フォー」は、母よりも、

娘の方がハマってしまいました。

 

 

○○歳と1歳の2人が、

同じ日に同じ「初体験」をするなんて、

何だか、微笑ましい光景でした!

 

本日の写真は、ベトナム料理3枚と、

お店での「私と息子」、「母と娘」、

それぞれの2ショットです^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

感動的なX JAPAN「アコースティック」ライブ

2017年07月15日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 


激しいドラム演奏で頸椎椎間孔狭窄症を患い、

首に穴を開ける人工椎間板置換手術をした

X JAPANのリーダー、YOSHIKI

 

5月のLAでの手術からまだ2ヶ月、

手に強い痺れが残っている状態ですが、

 

「生きる目標にするために、決行したい」

 

と、ドラム無しのアコースティックライブが

大阪城ホールに続き、横浜アリーナで開催されました。

 

今回の手術は、極めてリスクの高いものであり、

事前に「遺書」を書かされたというYOSHIKIは、

 

「自分の命が無くなることよりも、

 アーティスト生命が終わることの方が

 とても怖かった。」

 

と語り、音楽家として生き続けるための

最善の選択をしたと、振り返ります。

 

それでも、手術前よりも手や指に痛みが出て、

歩行さえ困難になった手術直後の身体の状態に、

 

X JAPANを再結成しなければ、

 こんなことにならなかったのではないかと

 複雑な思いも抱えた」

 

と吐露していました。

 

その上で、

 

「音楽を自分から奪ったら、何も残らない」

 

からこそ、辛いリハビリを乗り越え、

2ヶ月でピアノを弾き続けられる状態まで回復し、

今回のアコースティックライブが実現したのです。

 

私は、今しか見ることのできないX JAPAN

この目でしっかり見ようと、妻と共に参戦。

 

 

本来はハードな楽曲も、

アコースティックのアレンジで生まれ変わり、

とても感動的な時間を過ごさせていただきました。

 

YOSHIKIは最後に、

 

「ドラマーがドラムを叩かないライブで、

 ファンの皆さんを感動させられるか不安だった。

 

 それなのに、来てくれて本当にありがとう。

 これからも、何度も転ぶことがあると思うけど、

 (本当は転びたくないけど)

 何度でも立ち上がって、挑戦を続けていきたい。

 

 皆も、辛いことがたくさんあるかもしれないけど、

 目の前の壁を、ぶち壊していって欲しい」

 

メンバーの脱退、死、洗脳、そして、病。

 

様々なドラマを乗り越えていく彼らの生き様は、

音楽の感動と共に、たくさんの学びを与えてくれます。

 

YOSHIKIToshIに、

 

「俺達、もう40年以上の付き合いだよね。

 途中10年間、ToshIは違う星に行ってたけど。

 洗脳星(せんのうせい)ね、

 なんか、本当にありそうな名前の星だね!ww

 

などと笑って言えるようになった幼馴染の絆も、

とても微笑ましくて、感慨深いものがありました。

 

久しぶりの夫婦2人だけの時間でリフレッシュできて、

明日への活力をいただいたことに、心から感謝です^^

 

追伸;

 

素敵な方々からのお花もたくさんあって、

会場の外も豪華絢爛でした^^

(残念ながら、会場内は撮影禁止)

 

 

また、両親に預けていた息子が、私達が帰宅後、

 

「つっくんも行きたかった!」

 

と言うので、

 

「小学生になるまで、もう少しの辛抱だよ!」

 

と慰め、ペンライトをプレゼントしました。

 

 

明後日のWOWOW生放送も、

家族でペンライトを振りながら、

一緒に楽しもうと思います^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

元SMAPの独立と残留、芸能界の暗部

2017年06月19日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

社長ブログランキングへ

 

 

昨年末に解散したSMAP5人の中で、

稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの

3名が、ジャニーズ事務所から退社します。

 

ジャニーズに従順な近藤真彦さんが

紅白歌合戦のトリを飾り、

退社した方がメディアで見掛けなくなる通り、

芸能界には、大手事務所の絶対的な力があり、

それに逆らうことは命取りです。

 

しかし、強大な権力に立ち向かい、

理不尽な組織を自ら離れていくという

勇気ある行動を、私は応援したいと思います。

 

最近は、世界的なロックバンド

「ONE OK ROCK」のTakaさんや、

アジアでの人気を誇る赤西仁さんなど、

ジャニーズ退社後も、順調に活躍する方も

少なくありません。

 

そして、それが可能なのは、

インターネットという強力な武器が、

個々人に与えられているからです。

 

以前は、テレビで知名度を上げ続けなければ、

芸能活動を続けていくことは不可能でした。

 

しかし、現在は、インターネットを活用し、

ファンの方との関係性を維持しながら、

新規のファンを開拓していくことが

可能な時代です。

 

吉本興業の西野亮廣さんも、

この時代の変化に着目して、

テレビから離れてインターネットで

斬新なマーケティングを行い、

絵本を爆発的に販売することに成功しています。

 

SMAP3名も、

それぞれが才能のある方ですから、

インターネットで有料チャンネルを持ったり、

アートを究めてマネタイズさせるなど、

新たな成功例を作って欲しいと願っています。

 

一方で、ジャニーズに残った中居正広さんも、

私は素晴らしい判断をされたと思います。

 

私個人の勝手な想像ですが、

メンバー全員のことを考えて、

ジャニーズ残留を決めたのではないでしょうか。

 

退社する3名が、

必要以上に圧力を掛けられないように。

 

木村拓哉さんを、完全に孤立させないように。

 

中居さんは、きっと、

そこまで考えている人だと感じています。

 

いずれにしても、

インターネットの発展が、

既得権益の暗部を破壊し、

挑戦者に光を与えることを信じて。

 

SMAP5人、それぞれの

今後の活躍を期待しながら、

私自身も、大企業を離れた挑戦を続け、

今苦しんでいる方に、新たな「生き方」を

示していきたいと考えております。

 

追伸;

ファミレス「藍屋」が想像以上に美味しかったです!

 

 

お座敷もありますし、家族連れにはポイント高いですね^^

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

「AbemaTV」の挑戦、「有料化」の行方

2017年03月31日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で

展開している「AbemaTV」が、1周年を迎え、

新たな挑戦をします。

 

月額960円でオンデマンド見放題の

Abemaビデオ」をスタートさせ、

「無料」から「有料」へ、舵を切っていくのです。

 

アプリダウンロードが1500万を突破したばかりで

絶好調だと思われていた「AbemaTV」は、

サイバーエージェント藤田社長も自ら、

 

「マスメディアを目指す」

 

と語っていたので、予想外の路線変更です。

 

私は昨年、「AbemaTV」に出演させていただき、

その制作現場の環境の素晴らしさに驚きました。

 

「インターネットの番組」とは思えない程の豪華さで、

出演者も、機材も、スタジオも、テレビそのものでしたし、

楽屋もご手配いただき、お弁当までご用意くださり、

さらに、自宅までのタクシーまで出してくださったのです。

 

テレビ朝日と組んでいるので、

当然とも言えるかもしれませんが、

テレビ局でも、経費削減であそこまでしないことが多い中、

AbemaTV」の意気込みに、いよいよ、

放送事業が変わっていくと感じていました。

 

また、視聴者としても、無料で、

これだけ質の高い番組を楽しめることに、

時代の変化を予感していましたし、現在も、

スマホの「AbemaTV」で「MTV」を流しながら、

PCでこの記事を書いています。

(ちなみに、今は「JUSTIN BIEBER」です^^)

 

ところが、来月4月から、

AbemaTV」オリジナル番組70のうち、

50以上の打ち切りが決まっているそうで、

本格的に、「Abemaビデオ」に軸足を置く意識が

垣間見え、個人的には、残念に思っています。

 

もし、本格的に有料化していくならば、

すでにスタートしているNetflixHuluなど、

他社の有料サービスと同じになってしまいます。

 

ネット上の新しい「マスメディア」を目指すことに賛同し、

テレビ朝日も力を入れてきたのでしょうから、

この方針転換がどんな未来につながるのか、

注視していきたいと思います。

 

なお、私自身が有料で選び続けているのは、

WOWOW」と「ニコ動(YOSHIKIチャンネル)」だけです。

 

Netflixも、Huluも、TSUTAYA onlineも試しましたが、

自分が望むコンテンツが少なかったので、、、

 

テレビの「無料」に慣れている日本人相手は特に、

「有料化」のマーケティングがとても難しいと感じています。

 

一方で、

このまま無料の「AbemaTV」拡大路線を貫いても、

2ちゃんねる」創設者の西村博之氏が言う通り、

テレビで100万人に映像を届けるコストと、

インターネットで100万人に同時に届けるコストだと、

現段階では、後者が圧倒的に大きいのも課題です。

 

「ネットは、ニッチに課金するのが正解」

 

と感じたのか、別の狙いがあるのか、

藤田社長の次の一手に注目しています。

 

追伸;

 

本日は、11ヶ月を迎えた娘の狂喜乱舞、3枚連写です!w

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

映画「WE ARE X」の衝撃~挑戦は終わらない~

2017年03月04日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

 

ついに日本でも公開された映画「WE ARE X」、

初日に妻と観に行き、衝撃を受けました。

 

 

ずっとXを愛してきた私達夫婦にとって、

彼らのストーリーはすべて認識していますが、

改めてドキュメンタリーで振り返ると、

本当に壮絶なドラマがあったことに気付かされます。

 

脚本家がこのバンドのドラマを描いたとしても、

ここまでドラマチックにはならないと思います。

 

しかし、この映画はフィクションではなく、

「現実」なのです。

TAIJIの脱退、ToshIの洗脳、解散、

HIDEの死、再結成、TAIJIの死、そして、世界へ。

 

あまりにも悲しい過去を振り返ることは、

YOSHIKIをはじめメンバーにとって大変辛いことだったようで、

ずっと、映画のオファーを断り続けたそうです。

 

しかしながら、何度も説得される中で、

 

「傷を負った人達を、少しでも癒すことができるなら」

 

と、映画化を決めたのです。

 

実際に、私も、妻も、10代から、

X JAPANの存在に支えられてきましたし、

現在進行形で、彼らの生き様が生きる指針になっています。

 

映画を通して考えさせられたのは、

 

・今手にしているものが「当たり前」だと思ってはいけない

 

・人間関係は壊れやすい。でも、愛があれば、

 必ず絆を取り戻すことができる

 

・どんな悲劇も、力強く前に進む力に変えられる

 命が無くならない限り、、、

 

Nothing is impossible

 

たくさん泣きましたが、悲しさを感じるよりも、

強く生きる力をいただいた映画でした。

 

派手なパフォーマンスの裏側で、

彼らが尋常ではない努力をしていることが垣間見えましたし、

ファンをどれだけ愛しているか、そして、

スタッフにどれだけ愛されているかがわかったことは、

今現在の私のあり方を見つめ直す素晴らしい機会になりました。

 

また、YOSHIKIのお母様が声で出演されたり、

メンバーの楽屋裏でのスッピンが公開されるなど、

演出上、編集上の見所もたくさんあります。

 

KISSGENE SIMMONSは、こう言ってくれています。

 

IF X JAPAN WAS FROM AMERICA,

   THEYD BE THE BIGGEST BAND IN THE WORLD.

 

X JAPANファンの方ではなくても、

世界で評価される日本人アーティストを誇りに感じながら、

自分自身がどう生きていくかを今一度考える時間として、

是非、観ていただきたい映画だと感じました。

 

さて、X JAPANはいよいよ明日、

ロンドンのウェンブリーアリーナのステージに立ちます。

 

私は、WOWOWでの生中継を観るために、

早朝4時半に起きて、世界に羽ばたいていく彼らを

しっかりと見つめたいと思います^^

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

大人とは、「萎縮した子供」である。

2017年02月25日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

突き抜けた成果を出す方に共通するのは、

「他人からどう見られるか」よりも、

「自分らしくあることを貫く」姿勢です。

 

語弊を恐れずに言えば、

「萎縮」していない、子供のような方こそが、

大きな収入や、誰にも邪魔されない自由を

勝ち取っていきます。

 

一方、社会の中では、

「萎縮してしまった子供」のような大人が、

とても多いように思います。

 

自分がやりたいと思うことがあるのに、

自分の目指したい生き方があるのに、

その気持ちを放棄してしまう。

 

本当は表現したいことがあるのに、

他人の評価を恐れて、封じてしまう。

 

少し上手くいかないことがあるだけで、

恐怖が膨らんでしまい、挑戦をやめる。

 

そういう人ばかりなのです。

私は、自分が「感情の人間」だからこそですが、

多くの方が、もっと自分の感情に

注目するべきだと考えています。

 

社会を広く見ると、

「自分の感情を捨ててしまった人」が

多過ぎるように感じるのです。

 

自分の本心が、「嬉しい」と感じるか、

あるいは、「悲しい」と感じるか、

「嫌」なのか、それとも、「好き」なのか。

 

自分の心をしっかり見つめることが、

自分自身と調和して生きるために

とても大切だと考えています。

 

さて、私は、「後悔」はしないように生きています。

 

ただし、多少でも感じるのは、

 

「挑戦したこと」

 

よりも、

 

「挑戦しなかったこと」

 

に対する後悔です。

 

「挑戦したこと」への後悔なんて、

日に日に、小さくできます。

 

そこからの学びが、未来を変えるからです。

 

しかしながら、「挑戦しなかったこと」への後悔は、

日に日に、大きくなってしまうように感じます。

 

失った貴重な時間は、もう戻せないからです。

 

まだ30代の私が言うのも恐縮ですが、

私達に与えられた時間なんて、

本当に短いと思います。

 

ですから、自分の感情に従って、

挑戦し続ける人生にしたいですね。

 

息子を見ていると、毎日、

自分の感情の通りに生きていて、

私が忘れていたものを思い出させてくれます。

 

私自身も、息子を見習って、

「萎縮した子供」ではなく、

「萎縮していない子供」のようで

あり続けたいと願っています。

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

挑戦すれば成長し、しなければ劣化する

2017年02月07日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

 

起業して5年、自分の経験だけではなく、

周囲の方の成功と失敗を見ていて感じるのは、

結局、「挑戦し続ける人だけ」が、

「大きな成果」を手にする、という事実です。

 

もちろん、失敗してしまったら息の根が止まるような、

無謀な挑戦は除外します。

 

自分の中で耐えられる「限界点」を定めて、

厳しい状況になったら撤退する、それを繰り返す度に、

見る目が肥えて、大きな失敗が少なくなっていき、

やがて、真の果実を手にすることが可能になります。

 

挑戦して、失敗するからこそ、

ビジネスの「原理原則」を理解し、

その痛みから学んだ様々なことが、

次のチャンスで威力を発揮するということです。

 

私は、「悲観論」を叫び過ぎるのは

あまり好きではないのですが、現代の日本人が

「失敗への免疫」を有さないことに関しては、

大変危惧しています。

 

失敗自体を異常に恐れてしまい、

間違いが無いと感じる(感じさせられる)

ものにしか、手を出さないのです。

 

これは、現在の大企業を見ていてもそうです。

これまでに勝ち取った既得権益に依存し、

新たなマーケットでの勝利に対し、

リスクを全く取っていません。

 

自社が持っている資本を投下するだけで、

そのノウハウを独自に開発していこうという気概が

大きく欠落しています。

 

そして、そういう姿勢だからこそ、

生産性がどんどん低くなっています。

 

当然ながら、個人も同じで、

いくら短期的に成功しても、

慢心し過ぎたら、終わりです。

 

大企業も、起業家も、

挑戦をやめてしまったら、「突然死」するのです。

 

私自身、現在は家族の時間を最優先し、

ビジネスに投資する時間はやや抑えていますが、

それでも、新たなものにもチャレンジし続け、

収入のポートフォリオを整備することは怠りません。

 

そう意識しなければ、

自分が劣化するという危機意識を、

常に持ち続けています。

 

もちろん、その挑戦の中には、

上手くいかないものもあります。

 

偉大な起業家達が、「19敗」、あるいは、

100戦やって、やっと1勝」などと言うのですから、

当然のことだと捉えています。

 

ところが、挑戦したものが少し上手くいかないだけで、

意気消沈したり、やる気を失う人が少なからずいます。

 

そのような姿勢では、

起業家としては決してやっていけませんし、

会社員としても、これからの時代は厳しくなるでしょう。

 

「ラクして、確実に億万長者」

 

などという、誇大過ぎる宣伝文句にも

いずれ社会からメスが入るでしょうが、

それを受け取る側の「依存心」も、

迅速に変えていかなければいけません。

 

先人の失敗、そして現時点の先人の姿勢から学び、

己も当事者になり、実行し続ける。

 

そのような意識を持つ個人が増えた時に、

日本は大きく変わっていくと感じています。

 

「挑戦すれば成長し、しなければ劣化する」

 

極めてシンプルなことですが、

現代の日本人は、全員が認識すべきだと感じています。

 

追伸;

 

本日の写真は、「ALOHA」なお店で、

「ビフテキライス」1人前に「挑戦」する息子と、

実際に、ほぼ1人で完食した姿に歓喜する娘です^^

 

 

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

この世は「Unfair world(不公平な世界)」

2016年10月28日

※激戦の社長ランキングの中で、

藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo20161028

 

三代目JSB1億円で買った「レコード大賞」の

楽曲のタイトルは、「Unfair world」、つまり、

不公平な世界」でした。

 

すべてのシナリオを裏で誰かが書いているかのような、

芸能界、音楽業界、テレビ業界の「喜劇」と言えますね。

 

「明日はどんな嘘が君を傷付けるのだろう?」

 

という歌詞は、ファンのことを思うと、

とても切ない気持ちになります、、、

(何も知らなかったのなら、アーティストも、、、)

 

日本では、挑戦した人が称賛されることは少なく、

むしろ、挑戦した人に厳しい批判の目が向けられて、

少し失敗しただけで、完全に引きずり降ろされる光景が

至る所で繰り広げられます。

 

そのような社会を見て育った若者は、

挑戦する気持ちを失ってしまい、

力を持っている既得権益に迎合して、

素直に従うようになります。

 

そして、自らの力で革新する道ではなく、

既得権益に裏金を渡すなどして、

不公平な世界で、汚く、勝つ道を選んでいきます。

 

しかし、社会を変えていく本物の革新者は、

既存の体制を正面から破壊していきます。

 

最も良い例が、Googleです。

 

Googleのビジネスモデルは、そのほとんどが、

既得権益を侵すようなグレーゾーンから

始まっています。

 

ところが、既得権が権利を主張したり、

裁判を起こしている間にも、どんどん突っ走り、

あっという間に大衆から価値を認められて、

とんでもな速度で拡がっていきました。

 

現在でも、あらゆる場面で摩擦を起こしていますが、

新しい価値を生み出して既得権益を飲み込み、

さらに、勢力を拡大しています。

 

時代の流れを的確に読み、

インターネットの力を最大限に活用して、

世代交代を起こしているのです。

 

現在、世界で話題の「ピコ太郎」も、

既得権に従う道から外れた、新たな成功例だと言えます。

 

話題になっているのでご存知かと思いますが、

彼は、13年前、テレビ番組「マネーの虎」に出演し、

「音楽で世界を驚かせたい」とプレゼンして、

ロンドンでの活動費700万円の出資を依頼した過去があります。

 

残念ながら、

 

「ノーマネーでフィニッシュ」

 

だったのですが、それでも夢を諦めず、

YouTubeにたくさんの動画をアップし続けて、

現在、本当に、世界を驚かせ、夢を叶えました。

 

ピコ太郎は、レコ大に1億円払わずとも、

世界的なアーティストになったのです。

 

彼の動画をTwitterで絶賛した

ジャスティン・ビーバーから、

ピコ太郎への1億円の請求書が見付かったら、

更なる「喜劇」ですが。笑

 

既得権益が力を持ち続けた時代は、

実力ではなく、お金であらゆるものが操作され、

大衆の心も、意図的に動かされてきました。

 

そして、三代目JSB(を擁するLDH社長HIRO

が示した通り、それは、現在進行形です。

 

しかし、社会のあらゆる既得権益は

インターネットで次々と破壊され、

「Unfair world」から「Un」が、

次々と消え始めています。

 

日本人は今こそ、時代の変化に感謝して、

「挑戦」の価値を再認識し、

イノベーションを起こしていくべきだと考えています。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

自分の夢で伴侶の人生を「犠牲」に?

2016年02月27日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓


社長ブログランキングへ

 

family0227

 

多くの方からご相談いただくのが、

「挑戦したいが、伴侶の理解が得られない」

というものです。

 

人は異なる環境で育ち、

異なるDNA、性格を持っているので、

目指している方向を完全に一致させることは

難しいでしょう。

 

しかし、だからと言って、

「自分が我慢すれば、家族が幸せになる」

と考えるのは、

自分の人生を大切にしていない

証拠だと思います。

 

もちろん、

 

「家族のために尽くすことが、

 自分の夢である」

 

という場合には、

それは一つの立派な考え方です。

 

ところが、本当にやりたいこと、

チャレンジしたいことが目の前にあるのに、

それを諦め、気持ちを押し殺して生きていくのは

決して、幸せな人生とは言えないと思うのです。

 

だからこそ私は、自分の思いを真剣に、

相手に伝えるべきだと考えています。

 

私が大企業を退社して、起業に挑んだ時も、

妻とは真剣に話し合い続けました。

 

音楽活動での退社を

検討していた時期を合わせると、

出会ってすぐから7年以上も

話し合い続けていたことになります。

 

その間、一度も反対すること無く、

受け止め続けてくれたことは

感謝でしかありませんが、

妻も、自分の人生に覚悟を持っていた

ということだと思います。

 

世間体を気にしたり、

可能性を信じられなかったり、

夢を理解してもらえなかったり、、、

色んな理由で、反対されている方が

多くいらっしゃいます。

 

ただし、その裏にある心を見つめると、

人生を相手に依存していたり、

本当は信頼していなかったり、

ただ、相手を思い通りにしたいという

感情が見え隠れします。

 

つまり、

「伴侶の人生を「犠牲」にできない」

というのは方便で、人はそれぞれ、

自分の人生を自己責任で歩むべきなのです。

 

その意識の上で、一つの目標に向かって

誰かと力を合わせて進んでいくことができれば、

それは百人力ですから、

お互いの心を見つめながら真剣に議論し続けることが

何よりも大切だと考えています。

 

あなたの人生は、あなたのものです。

 

本当の感情を無視せずに、心から進みたい道を、

全力で駆け上っていただきたいと思います。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料

成功確率「1%」でも挑戦するべきか?

2016年02月20日

※激戦の社長ランキングの中で、

 藤沢涼が、光栄なことに、◯位です!!

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

ryo0220

 

人は、成功確率が低ければ低いほど、

挑戦することを躊躇います。

 

50%の確率で成功すると分かっていても、

それはつまり、50%の確率で失敗すると捉え、

挑戦しない道を選ぶのです。

 

これは、人間が命の危険から逃れる歴史の中で

DNAに刻み込まれた不変の性質ですから、

脱却することは極めて難しいものです。

 

しかし、何もしなければ、

何も変わらないということも、

頭では理解しているはずです。

 

ここで、確率論において良く例えに出される

野球のバッターの打率で考えてみましょう。

 

3割打つことができるバッターにとって、

次の打席でヒットを打つ確率は、3割です。

 

それはつまり、

7割は打てないということと同義です。

 

7割と言うとかなり高い確率ですが、

それでもバッターは諦めることなく、

ヒットを打つことに専心します。

 

そうして、1日に5打席のチャンスがあれば、

この5打席、すべてヒットを打てない確率は、

7割×7割×7割×7割×7割で、約17%になります。

 

つまり、5打席で少なくとも1回、

ヒットを打てる確率は、約83%になるのです。

 

こうして、確率を長期で換算し直すと、

対象の成功確率は自ずと高く算出されます。

 

これをビジネスに置き換えて

計算してみましょう。

 

たとえば、今から取り組むビジネスが

成功確率50%だったとします。

 

つまり、失敗も50%ですから、

1度や2度は失敗するかもしれません。

 

しかし、5回チャレンジすれば、

なんと、約97%の確率で成功すると

算出されるのです。

 

それでは、この延長線上に、本日のタイトル、

 

「成功確率「1%」でも挑戦するべきか?」

 

を計算しましょう。

 

上記と同じロジックで考えると、

たとえ、「1%」しかない成功確率でも、

230回挑戦することで、約90%の確率で

成功を引き寄せることになるのです。

 

また、400回チャレンジすれば、

その確率は約98%まで引き上がります。

 

以上の考察から、

成功確率が僅かでもあるのであれば、

諦めずに挑戦し続けることによって、

必ず成功する未来があると実証できます。

 

ただ、注意しなければいけないのは、

「大きな失敗」は命取りになるということです。

 

一つの失敗で全財産を失うような挑戦は、

無謀としか言いようがありません。

 

また、莫大な借金をしたり、

大量の社員を雇用することによって

大きな成功を目指すと、

失敗した時の損失も極めて大きく、

自分だけではなく周囲のたくさんの方に

ご迷惑を掛けてしまいます。

 

自分が大富豪になることを目指して、

周囲の方にご迷惑を掛けてしまう人生を選ぶか、

被害を最小限にして、自分も、周囲も、

幸せに導く道を選ぶか、しっかり考えるべきですね。

 

インターネットの登場は、

成功確率を上げてくれただけではなく、

挑戦できる回数を飛躍的に多くしてくれたことに

一番の冥利があると感じています。

 

現実においては、

成功確率を正確に見極めるのは難しいですし、

その確率を上げていくことも大変です。

 

しかし、そうであれば尚更、

挑戦し続けることでしか人生は変わらない。

そう確信しています。

 

あなたの目の前に、

成功の光が少しでも感じられる道があるのならば、

迷わずに、怖がらずに、歩み出してくださいね。

 

※本日の記事が少しでも有益だと感じて頂けたら、

ブログランキングにご協力頂けると嬉しいです。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓

 


社長ブログランキングへ

 

藤沢涼

———————

【Ryo’s Party講義無料プレゼント】

月収100万円プレイヤーを多数輩出する

私の最新講義を無料で差し上げます。

→ http://fujisawa-ryo.com/rp_b

 

【無料の海外旅行で権利収入】

月収1000万円以上の権利収入の可能性を

こちらから覗いてみて下さい。

http://fujisawa-ryo.com/wv1_b

 

【6,166,125円を完全自動で得た方法】

インターネットビジネスの最大の魅力は

このようなシステムから生まれます。

http://fujisawa-ryo.com/hk_bm

 

【公式メルマガ】

→ http://fujisawa-ryo.com/mail-magazine

 

無料お薦め

有料